梅雨対策のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

梅雨はこうして乗り切ろう!

Weekly ゴーゴーリサーチ(第72回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

カラッと晴れた日が恋しくなる「梅雨」。ジメジメとした空気やどんより曇った空に、気分もブルーになりがちですよね。でも家事や育児は毎日のこと。梅雨だからとお休みできるものではありません。
そこで今回のゴーゴーリサーチNOWでは、みなさまの梅雨に対する意識や準備についてアンケートを行いました。快適に暮らすためのちょっとした工夫や湿気防止のハウツーなど、梅雨時に役立つ情報満載でお届けします!

Q1.梅雨って好き?
Q2.梅雨時の家事・育児は?

img522_1

きらいな季節である」とお答えになった方がトップで約81.0%。続いて「あまり気にならない(約17.8%)」「どちらかといえば得意な方である(約1.2%)」という結果になりました。55192ママパパにとって“梅雨”はやっぱり苦手な季節のよう。また梅雨時の家事や育児の工夫については「どちらとも言えない(約46.8%)」「特に工夫・注意する(約37.8%)」「特に工夫することはない(約15.4%)」の順でランクイン。梅雨は得意じゃないという方の中にも、それに対して準備をされる方・どちらでもない方、双方いらっしゃるようですね。

Q3.梅雨に向けて準備する(した)モノは?

あなたのお宅ではどんな準備をされます(した)か? ぜひみなさまの意見と合わせてチェックしてみてください!

img522_2

雨が降る日が多いため、やはり「「雨・湿気関係」のものが上位に。とくに2位のレインコートはカサをささなくていいので、小さなお子さまにはおすすめですね。次にエアコンや台所などの設備関係がランクイン。さらに6位・7位にはお子さま向けのグッズが登場しました。 ママパパは、お家のことに加えて、お子さまが退屈な雨の日を上手に過ごせる方法も考えておられるよう。防水スプレーや着替え用の靴下などは、外出時に携帯するのも一案ですね。

Q4.我が家ならではの梅雨対策を教えて!

ちょっと暑めの宮崎では梅雨の時期ともなれば窓を締め切った部屋はつらい!エアコンの除湿機能で設定温度を29度くらいに設定してつけておくと部屋に外気からの湿り気も入らずからりと過ごせます。洗濯物はお風呂場の換気扇と除湿機でからりと乾きます。でも太陽に当てないとなんだかさっぱりとしないので、晴れの日が一日でも多いといいですね。(りえっぴょん/宮崎県延岡市)除湿器買いました。エアコンのドライ運転では湿気は取りきれないし、電気代も大変です。家は洗濯物がすごいので2~3年前に乾燥機を買ったのですが、イイ服は縮んでしまい最低でした。除湿器があれば、部屋干ししてもサラッと快適ですよー!(ニコ/広島県広島市)洗濯物などを部屋の中に干すと、部屋の湿気もすごいし、洗濯物の匂いもしてしまい不快なので、雨の日はお風呂場に洗濯物を干し、除湿器をかけておきます。お風呂場は密閉できるので、除湿に最適ですよ♪(ふうか/埼玉県さいたま市)洗濯物の生乾きの臭いを防ぐ為に、すすぎのときに「酢」を少し入れる。(よったん/鹿児島県伊佐郡)年中、湿気が多い北陸で特にこの梅雨時は一番カビ(菌)が増える時期です。うちでは、除湿器は電気代がかかるので、部屋の窓側などに除湿剤を置いています。わりとよく水がとれるのでその水を玄関掃除の時などにまいています。娘は、雨の日に長靴をはかせて傘をささせてレインコートを着させて外で遊ぶと晴れた日よりも喜びます。それが私もうれしいのです。(さなちゃんママ。/石川県金沢市)寝る時のジメジメとした布団の感触が嫌だったので羽毛布団にしてみたら、さらっとした寝心地でぐっすりと眠れるようになりました。(りん/埼玉県さいたま市)幼稚園の子供のお弁当にはとくに気をつけます。今は、殺菌効果のあるシートがあるので利用しています。(きょーまま/愛媛県松山市)マンションに住んでいるのですが、とにかく湿気がすごい! お風呂はユニットなので窓もなく油断するとすぐにカビカビ。で、お風呂から出る前に冷水シャワーをお風呂全体にまわしかけます。ちょっとはマシな気がします。(よぴこ/和歌山県和歌山市)雨でぬれた靴は帰宅後すぐに新聞紙を丸めたものを入れて乾かし、しっかり乾いたものだけ下駄箱に入れる。(まみママ/東京都中野区)雨の日は粘土遊びがお勧めです。湿気もあるのでこねやすいし、普段あまりやらせていないと特に喜びます。うちでは「粘土は雨の日にやろうね」と言っています。でも梅雨で雨続きだとさすがに飽きるかも…。(はやぷち/東京都小平市)とにかく食中毒に気をつけたいので、最低限の量で、毎食食べ切りにすることです。冷蔵庫を過信しないこと。(まこみ/京都府下京区)除菌というほどでもないのですが、お湯を沸かした時ついでにまな板や包丁スポンジに余ったお湯をかけています。(ちかちゃん/愛知県常滑市)

●感想

雨続きのお天気はちょっと…という方が多かった今回のアンケート結果。みなさまいかがでしたか?
お寄せいただいた梅雨対策では「お洗濯」や「除菌・湿気取り」「食中毒」に対するものが目立ちました。みなさまいろいろと苦心してジメジメの時期を乗り切っておられるようですね。
また、お洗濯などの家事がすすまないママパパはもちろんですが、外で思いきり遊べない子どもたちもかわいそう。コメントの中には「雨の中で遊ばせています」というママパパもいらっしゃいました。お部屋遊びでは、ママパパと子どもたちがじっくり向き合うチャンスかも。いっしょに絵を描いたり何か手作りしたり…今年は「梅雨」を上手に利用してみてください!


第73回目の投票テーマは「おすすめキッチン家電」です。
今週もぜひ、ご投票ください。

お日さま見えたら外へ出よう。ココロと体、すっきりカラッとリフレッシュ! (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
梅雨はこうして乗り切ろう!
投票期間
2002.05.16~2002.05.22
有効回答数
301
質問内容

Q1: 梅雨時は…?
Q2: 家事や育児に関して、梅雨時には…?
Q3: 準備しようと思っている(準備した)ものをチェックしてください(複数可)。
Q4: 除菌や湿気対策など、我が家ならではの梅雨時の工夫やコツがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.