あそびのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子どもに伝えたい”あそび”は?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第145回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

お子さまが楽しそうに公園などで遊んでいる様子を見ていると、つい自分の小さかった頃のことを思い出したりしませんか?
あんな遊びに夢中だった、あの遊びは今もあるのかな?
…そんな55192ママパパの思い出に残る遊び、子どもたちにも伝えたい遊びが今週のリサーチテーマです。

幼い頃の楽しかった思い出は、成長してもずっと胸の中に残るもの。お子さまにも、そんないい思い出をたくさん作ってあげたいですね。
今回のリサーチ結果を参考に、お子さまとぜひ、昔懐かしい遊びを楽しんでみてください。

Q1-1. 自分が小さい頃(主に入学前、低学年も可)、よくやった“屋内あそび”は何ですか(ベスト5まで)
Q1-2. その他の場合はどんな遊びですか?

img120_1

ママパパが小さい頃によくした“屋内遊び”のトップは
「おりがみ」と「あやとり」でそれぞれ約72.8%でした。

続いて
「トランプ(約54.6%)」
「しりとり(約40.1%)」
「リリアン(約31.9%)」
「おはじき(約28.0%)」
「すごろく(約26.3%)」
「なぞなぞ(約24.9%)」
「手あわせ歌(約23.2%)」
「カルタ(約23.0%)」
などが上位にランクイン。

また
「絵かき歌(約21.8%)」
「お手玉(約21.6%)」
「マルバツ(約21.0%)」
などにも20%以上のチェックが入りました(詳しくはグラフをご覧ください)。

今回、アンケートにお答えいただいたのはほとんどが“ママ”。
ですから、結果もなんとなく女の子っぽい遊びが上位を占めました。
機会があれば、ぜひパパたちにもお聞きしてみたいですね。

さらにその他のお答えは、 次のようになりました。

Q1-2: 【よくやった“屋内遊び”・その他のお答え】

・おままごと
・お絵かき
・ゴム飛び
・お人形遊び(リカちゃん、バービーちゃん、ジェニーちゃんなど)
・パズル
・ビーズ
・歌手のモノマネ遊び
・けん玉
・ハンカチ落とし
・いす取りゲーム

Q2-1. 自分が小さい頃(主に入学前、低学年も可)、よくやった“外あそび”は何ですか(ベスト5まで)
Q2-2. その他の場合はどんな遊びですか?

img120_2

よくやった“外遊び”については
「だるまさんがころんだ(約77.6%)」が第一位。

続いて
「ゴムとび(約63.0%)」
「かくれんぼ(約59.1%)」
「花いちもんめ(約47.1%)」
「なわとび(約40.1%)」
「缶けり(約34.2%)」
「高オニ、色オニ(約33.9%)」
「かごめかごめ(約33.3%)」
「あぶくたったにえたった(約32.8%)」
「ドロケー(ドロ巡)(約32.2%)」
が上位にランクインしました。

さらに
「シャボン玉(約28.0%)」
「ケンパー(約27.2%)」
「パイナップルじゃんけん(約23.0%)」
というお答えも多かったです(詳しくはグラフをご覧ください)。

また、その他のお答えは、次のようになりました。

Q2-2: 【よくやった“外遊び”・その他のお答え】

・鬼ごっこ
・ドッヂボール
・手つなぎオニ
・ビー玉
・ボール投げ
・ローラースケート
・下駄かくし
・探検ごっこ
・草野球
・陣取り
・三輪車、自転車で出かける
・靴とばし

Q3. 子どもにも伝えたい、子どもと一緒にやりたい、なつかしの”あそび”があれば教えてください。
また思い出に残っている“あそび”にまつわるエピソードがあれば教えてください。

「アルプス一万尺」「おちゃらかほい」などの手遊び歌は、自分たちでスピードや手の振りを変えてみたりしながら楽しめる遊びだと思います。今、4歳の娘と一緒に昔を思い出しながら楽しくやっています。(まさぴょん/埼玉県川口市)おりがみっていいですよね。ぜひ残していってもらいたい。娘が今興味があるようなので、時々一緒に遊びますが、意外にパパが上手でびっくりしました。聞くと子供の頃から得意だったのこと。いろんな発見がありますね??(むっく/石川県小松市)私は田舎育ちだったので、小さいころの遊びといえば、自然と一緒によく遊びました。例えば、木に登ったり、木の枝でブランコをしたりと。そういう自然とふれあう遊びができたら、子供にも教えてあげたいですね。(いくぴー/愛知県稲沢市)上記の遊び以外には、おままごとやリカチャン人形での遊びが好きでした。我が家の娘は0歳なのでまだ先になりますが、すこし大きくなったらおままごとやリリアンなどを使っての手芸、ピアノの連弾や簡単なケーキ、お菓子を一緒に作って楽しみたいと思っています。(きらら/愛知県春日井市)あやとりは色んなバリエーションがあって、子供と一緒に研究したら大人も楽しいかなと思います。(のりりん/大阪府八尾市)小学校のお昼休みとかによくしていた遊びは、影踏みでした。走り回って遊んだ事を思い出しました。天気のいい日に、4歳4ヵ月と2歳3ヵ月の息子達とやってみたいと思います。(arinco/神戸市垂水区)男の子なので、ちょっと私が苦手だった竹馬をマスターしてほしいなあと思っています。(ゆかっちょ/大阪市城東区)小学生の頃、はやっていた遊びがゴムとびでした。朝、お昼休み、放課後と時間があればやっていた記憶があります。今はあんなに足は上がりませんが、子供が大きくなったら家族でやりたいなあ。(みわ/山口県下関市)私の子供は男の子なので、私のなつかしの“あそび”と男の子がしたいものとは違うのかも…。でも、トランプとかなぞなぞは共通のあそびなので一緒にしたいです。(てっしー/京都府相楽郡)ひいおばあちゃんと、おはじき遊びをしたのを覚えています。年を取っても子供と同じ目線で怒ったり、笑ったりしながら遊んでもらったような…。ワタシもおばあちゃんになったら孫とそうやって遊びたい。(りえくま/東京都東村山市)しりとりをしたいです。まだ3歳で出来ないですけど、なかなか頭を使うし、私自身もお友達とかなり遊んだので一緒にやってみたいです。(まーちゃん/神奈川県大和市)

●感想

ご自分の小さい頃に思いをはせていただいた第145回目のゴーゴーリサーチNOWの結果はいかがでしたか。

今回もみなさまから、たくさんの遊びの思い出をお寄せいただきました。
子どもの遊びというものは“地域色”が強く、同じ遊びでも名称(言い方)が違ったり、よく似たルールではあるけれども細かい部分が違うなど、さまざまな“相違点”があるのが特徴。
ママパパの間でも育った地域が離れていたりすると「それ違うなぁ」なんてこと、あるかも知れませんね。

テレビゲームやインターネットが普及する昨今、子どもたちの遊びにも変化が見られています。
しかし、時にはほのぼのとした昔ながらの“遊び”を、家族みんなで楽しんでみてはいかがでしょう。
きっと素敵なコミュニケーションが図れるはず!
さぁ今度のお休みにでも、さっそくいかがですか??

第146回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「どうする!我が家の年賀状2004」です。
今週もぜひ、ご投票ください。

公園に響く元気な笑い声。ママも負けずに笑顔いっぱいゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
子どもに伝えたい”あそび”は?
投票期間
2003.11.13~2003.11.19
有効回答数
387
質問内容

Q1-1: 自分が小さい頃(主に入学前、低学年も可)、よくやった“屋内あそび”は何ですか(ベスト5まで)
Q1-2: その他の場合はどんな遊びですか?
Q2-1: 自分が小さい頃(主に入学前、低学年も可)、よくやった“外あそび”は何ですか(ベスト5まで)
Q2-2: その他の場合はどんな遊びですか?
Q3: 子どもにも伝えたい、子どもと一緒にやりたい、なつかしの”あそび”があれば教えてください。
また思い出に残っている“あそび”にまつわるエピソードがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

2

2

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

元気をもらえた子どもの言葉
抽選で10名様に、ミキハウスの「クリスタルラインストーン付きフォトアルバム(ポケット式)」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
マザーズセレクション大賞 &ベストマザー賞
ミキハウス子育て総研が発行している子育て情報誌「Happy-Note」の特別号では、ママたちの投票によって選ばれた「マザーズセレクション大賞」の受賞商品を紹介しています。今回は、ハッピー・ノート ドットコムをご利用いただいているママたちがオススメしたい商品への投票をお願いします。
投票する
今週のプレゼント

特別編リサーチ!

子育てファミリーの移住意向調査2016年
Weeklyゴーゴーリサーチ特別編として、お子さまがいるファミリー(妊娠中含む)の 地方移住についてのお考えについて、結果にまとめました。
見る

特別コラム!

子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条
第606回「防災対策してますか?」のリサーチに寄せられたママ・パパの声をもとに、 Happy-Note.com編集部が「子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条」を提唱します。
見る
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.