夏の家族旅行のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

どうする?夏の家族旅行

Weekly ゴーゴーリサーチ(第270回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

お子さまもママパパも楽しみな夏休み。
とくにご家族で旅行に行こうと思っていらっしゃる方は、この時期、あれこれ見たり、調べたりして計画をすすめられていることと思います。

第270回を迎える今回のリサーチは、「どうする?夏の家族旅行」と題し、55192ファミリーの夏の旅行についてお伺いしました。
旅行を計画中の方はもちろん、「今年はムリかな?」という方も、今後旅行に出かける時の参考にしてくださいね。

Q1. 今年の夏、家族旅行の計画はありますか?

img622_1

今年の夏、家族旅行の計画の有無について、
「できれば行きたい」とお答えの方がもっとも多く、約46.1%いらっしゃいました。
夏はもちろん、まとまった休みが取れる時は、旅行に出かけた~いと思いますよね。

すでに「計画がある」とあると答えの方は、約40.9%いらっしゃいました。
どこに行かれるのでしょうか? 今から待ち遠しいですね。

「行く予定はない」とお答えの方は、約12.9%でした。

Q2-1. 家族で計画している、または行ってみたいと思うのはどんな旅行ですか?(複数可)
Q2-2. その他の場合はどんな旅行ですか?

img622_2

ご家族での楽しい旅行。みなさまはどんな場所に出かける、また行ってみたいと思われているのか、チェックが多かった順にご紹介すると、
「海や川で水遊び(約45.7%)」
「豊かな自然の中でノンビリくつろぐ(約40.9%)」
「遊園地や公園などで思いっきり遊ぶ(約40.5%)」
「美味しいものを食べる(約34.5%)」
「イベントやお祭りなどで盛り上がる(約31.9%)」
となりました。

暑い夏は水が恋しくなるのでしょう。
「海や川で水遊び」がもっとも人気。お子さまの水着姿もかわいいですよね~。
水辺だけでなく、「豊かな自然の中でノンビリくつろぐ」プランも多くの方がチェック。
植物も虫も動物もすべてがもっともイキイキと輝く夏。その息吹に抱かれ、のんびりくつろぐ…贅沢な時間が過ごせそうです。

また、「遊園地や公園などで思いっきり遊ぶ」とお答えの方も多数。
とくに普段、家事や仕事に忙しいママパパは子どもたちと思う存分、ふれあい、遊んであげたいと考えていらっしゃるのでは?

「美味しいものを食べる」「イベントやお祭りなどで盛り上がる」「おじいちゃんおばあちゃん孝行」なども計画に挙げられていました。

その他では次のような旅行プランがありました。

Q2-2:【家族の旅行プラン~その他のお答え】

・オートキャンプ
・のんびり温泉に
・ハワイでトロピカルな気分に浸りたい
・初トレッキングにチャレンジ!
・庭作りの予定
・美術館や博物館
・夫が海外赴任していた香港、中国へ思い出めぐり(?)の旅

Q3. 一泊以上の家族旅行に行く際の手配は主にどうしていますか?(複数可)

img622_3

一泊以上の旅行の場合、ホテルや交通の予約をはじめとする「手配」が必要。
55192ファミリーのみなさまはどのように旅行の手配をされているのでしょう。

もっとも多かったのは、「すべて自分達で手配する」とお答えの方で、約71.1%でした。
最近は多くの施設、交通機関でインターネット予約が可能に。自分たちでの手配もカンタンにできるのでしょう。

続いては、「宿泊だけ旅行代理店で手配する」で、約17.7%の方がお答えになられました。
宿泊先を確保できれば、飛行機や車など都合のいい交通手段で移動する、途中にある施設などに立ち寄るなど、プランが広がるのでは?

「パッケージツアーに申し込む」とお答えの方は、約16.8%いらっしゃいました。
パッケージツアーは宿泊先も交通手段もセットされているので、あれこれ手配する手間が省け、ラクですよね。

Q4-1. 旅行の情報はどういったところから得ていますか?(複数可)

img622_4

旅行の計画を立てる時は、さまざまな情報を収集し、そこから家族にピッタリなプランを選びたいですよね。
そういった旅行の情報を得るための手段としては、
「WEBサイト(約64.7%)」
「おでかけ・旅行情報誌(約54.3%)」
「旅行代理店のパンフ(約39.7%)」
「ネットの掲示板やブログ(約28.4%)」
「新聞・折込チラシ(約22.0%)」
「雑誌(育児誌や女性誌)(約20.3%)」
「知人の話(約18.1%)」
という順になりました。

「WEBサイト」は、お家にいながら、いつでも最新の旅行情報を得られるところが魅力。
時間が取りにくい子育てママパパは重宝すると思います。

また、旅行のことは「おでかけ・旅行情報誌」「旅行代理店のパンフ」といった専門のものから情報を集める方も多数。目的に合った情報を確実に集めるには最適ですよね。
そういった意味では、「雑誌(育児誌や女性誌)」も役に立つよう。この時期はお子さま連れでの家族旅行特集なども組まれ、参考になるのでは?

また、よりリアルな情報を集められる「ネットの掲示板やブログ」「知人の話」も情報源になるようです。

Q4-2.「WEBサイト」とお答えの方にお伺いします。具体的にはどんなサイトですか?(複数可)

img622_5

旅行の情報をゲットする上で、多くの方が利用されている「WEBサイト」。
では、みなさまはどんなサイトをチェックされているのでしょう。
結果は、
「ホテルや旅館(約39.7%)」
「旅行会社(約36.2%)」
「宿泊予約サイト(約34.1%)」
「遊園地などの公式サイト(約31.5%)」
「観光協会(約23.3%)」
「育児サイト(約19.0%)」
「航空会社(約11.6%)」
となりました。

「ホテルや旅館」のサイトはお部屋の様子やアメニティの充実度などがわかり、とても便利。そのまま予約できるのもいいですよね。
「宿泊予約サイト」も人気があるようです。
「旅行会社」「航空会社」のサイトでは、パッケージツアーの紹介などがされているので、プランが立てやすいのでは?

また、旅先での予定のために「遊園地などの公式サイト」「観光協会」のサイトもチェックされるようです。
「育児サイト」は、旅行のプランというよりは、お子さま連れでの旅行に役立つ情報がゲットできるのでは?
55192.comにも家族旅行にうれしい情報が満載ですよ!

Q5-1. 旅行情報を得る時に注目するポイントは?(複数可)
Q5-2. その他の場合はどんなポイントですか?

img622_6

ご家族の誰もが大満足で、ステキな思い出にしたい旅行。
そのために55192ファミリーが注目されるポイントは、
「料金の設定(約82.3%)」
「宿泊先や料理の内容(約71.1%)」
「子連れ歓迎かどうか(約54.7%)」
「目的地までの所要時間(約45.3%)」
「イメージ写真や映像(約37.9%)」
という順になりました。

旅行に出かけるには、なにはともあれ「料金の設定」が気になるところ。
家族旅行ではかなりの出費が予想されるため、内容と料金が伴っているか、大人料金・子ども料金はどうなっているかなど、慎重にしっかりチェックしたいですよね。

のんびり、楽しく過ごすには、「宿泊先や料理の内容」も重要。
宿泊先のサービスや料理が充実していると、とても気持ちが良く、旅行自体のグレードや満足度がぐ~んとアップしますよね。

また、「子連れ歓迎かどうか」も多くの方が注目ポイントに挙げられました。
大人向きに作られた施設では、お子さまに十分な対応が受けられず、ママパパもまわりに気兼ねしちゃうのでは?
お子さまを連れての移動はママパパにとっては重労働。
時間がかかりすぎると、ママパパもお子さまもヘトヘトになっちゃうので、「目的地までの所要時間」は頭に入れておきたいところです。
「イメージ写真や映像」は、見ているだけで気分を盛り上げてくれ、ついつい目がいくのでは?

Q6. 家族向け、子連れ向けのサービスについて、「これは良い!」というものがあれば教えてください。また、大成功の家族旅行の体験談があれば教えてください。

オムツはやっぱり持ち帰らないといけないかなと思っていたら、宿でふたつきのオムツ専用のゴミ箱を用意してくれていました。また、香港に行ったときにはホテルが無料でベビーカーを貸してくれました。どちらも本当にありがたかったです。(ぷるぷる/愛知県春日井市)飛行機に乗ると子供に絵本を貸してくれるのはすごくありがたいです。(しんたんママ/熊本県宇城市)子供用の料理や料金がきめ細かに設定されている所は良いと思います。(天裕のママ/大阪府大阪市)その時期に応じた離乳食を作ってくれるペンションがありました。離乳食の手間がはぶけるし、おいしかったし、とってもよかったです。(ひろりん/奈良県大和郡山市)ちびっこ広場(おもちゃや本がある)がホテル内にあると便利。後、家族風呂(自分ひとりで温泉は子供が走り回るためゆっくり入れないので家族で入れると旦那にみてもらえて助かる)と、お子さまランチ(子供用につくられていて食べやすいので)。(パンダ/大阪府大阪市)ホテルで、プレイマットを用意してくれたこと。はいはいしている子供がいたので、助かりました。(ララ/埼玉県戸田市)子供がいるファミリーに和洋室を割り当ててくれる時があって、とても良いサービスだと思った。(こっとん/埼玉県吉川市)国内でしか検討していなかったのですが、海外旅行は乳幼児でなくても、子ども料金が半額のところがあったりするんですね。(ちーちゃん/千葉県船橋市)宿泊施設やレジャー施設でのベビーカーの貸し出しがあれば嬉しい。無料だととてもありがたいが、100円から300円くらいだと借りた方が楽だし、利用すると思う。前に動物園に行った時に貸し出しベビーカーがあり、助かりました。(石川どうぶつえん)(taimiy/石川県鳳珠郡能登町)新幹線では絶対多目的室がお勧め。授乳したいからと言えば個室が貸してもらえます。(マル/京都府城陽市)

●感想

夏休みを前に、ひと足お先にお届けした「どうする?夏の家族旅行」のリサーチ結果はいかがでしたか?
毎回、たくさんの55192ママパパにご投票いただき、感謝しています。

お子さまが楽しめることはもちろん、ママパパも日頃の忙しさから解放され、癒されたい家族旅行。
そのためには、旅先でのストレスやトラブルがない、より快適で、より満足できる計画を立てたいもの。最近はホテルや旅館をはじめとする各種施設で、お子さまのいるご家庭を対象にしたプランが多くあるよう。
55192ママパパもこういったプランをかしこく利用されている方がたくさんいらっしゃいました。

旅行は、お出かけ前から楽しみが始まっています。
インターネットをはじめ、さまざまな情報源を最大限に活用して、ステキな夏の家族旅行を計画してくださいね!

第271回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「お子さまの成長記録の残し方は?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

子どもたちの楽しそうな様子にママパパも大満足。今年の旅行も家族の大切な思い出になるね…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
どうする?夏の家族旅行
投票期間
2006.06.15~2006.06.21
有効回答数
258
質問内容

Q1: 今年の夏、家族旅行の計画はありますか?
Q2-1: 家族で計画している、または行ってみたいと思うのはどんな旅行ですか?(複数可)
Q2-2: その他の場合はどんな旅行ですか?
Q3: 一泊以上の家族旅行に行く際の手配は主にどうしていますか?(複数可)
Q4-1: 旅行の情報はどういったところから得ていますか?(複数可)
Q4-2: 「WEBサイト」とお答えの方にお伺いします。具体的にはどんなサイトですか?(複数可)
Q5-1: 旅行情報を得る時に注目するポイントは?(複数可)
Q5-2: その他の場合はどんなポイントですか?
Q6: 家族向け、子連れ向けのサービスについて、「これは良い!」というものがあれば教えてください。また、大成功の家族旅行の体験談があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.