つわりのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

“つわり”大丈夫でしたか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第415回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

妊娠の喜びもつかの間、やってくるのが“つわり”。
“つわり”はなかったママから、軽かったママ、大変だったママまでいらっしゃると思います。
また吐き気、眠気、だるさなど症状は人さまざまですよね。

今回は“つわり”をテーマに取り上げてリサーチを実施。
経験したからこそわかる“つわり”の大変さや乗りきり方などを幅広く伺いました。
さっそく結果を発表とまいりましょう!

Q1.妊娠中に、つわりに苦しみましたか?

img528_1

今回のリサーチでは、多くのママが妊娠中につわりの経験をお持ちでした。

中でも「とても苦しかった」とお答えの方が31.5%、
「苦しかった」とお答えの方が30.3%で、大変な思いをされたよう。

「軽かった」とお答えの方は29.5%でした。

Q2-1.つわりがあった方にお伺いします。始まったのは、いつごろ?

img528_2

「つわりがあった時期は、妊娠「2ヶ月ごろ」とお答えの方が45.0%でトップ。
一番デリケートな時期にやってきやすいのかな?

次は「妊娠してすぐ」とお答えの方は26.6%。
初めての妊娠の場合、わからないことだらけの上、つわりの苦しさもあり、大変だったでしょう。

「3ヶ月ごろ」とお答えの方は24.8%でした。

Q2-2.おさまったのは、いつごろ?

img528_3

つわりがおさまった時期は、
妊娠「4ヶ月ごろ」「5ヶ月ごろ」とお答えの方が同率の26.8%でした。
安定期を迎えると共におさまっていくのかも。

「6ヶ月ごろ」とお答えの方は18.2%でした。

一般的に、つわりは妊娠5週ごろから始まり、16週ごろにはおさまるといわれていますが、個人差があり、一概にはあてはまらないようです。

Q3-1.つわりの症状は?(複数可)
Q3-2.その他の場合は、どんな症状ですか?

img528_4

つわりの症状は、
「吐き気(72.3%)」
「胸焼け・胃もたれ(57.4%)」
「匂いに敏感(52.5%)」
「身体がだるい(41.3%)」
「眠くなる(37.6%)」
「嗜好の変化(36.8%)」
という順になりました。

つわりの原因ははっきりと解明されていませんが、ホルモンバランスの崩れによって起こるのではといわれています。
多くの方を悩ませた症状の「吐き気」も、このホルモンバランスの崩れが原因のよう。
「吐き気」に伴い、「胸焼け・胃もたれ」の症状にも苦しまれたようです。

「匂いに敏感」「嗜好が変わる」といった症状は、妊娠期以外ではあまりない症状なので、驚かれた方も多いのでは?

また、「身体がだるい」「眠くなる」といった方も多数。
これらの症状は家事や仕事、ごきょうだいがいる方は育児などに支障があったのでは?

その他では下のような症状が挙げられました。

Q3-2:【つわりの症状~その他のお答え】

・音に敏感
・肩こり
・腕が挙がらない(挙げると強い吐き気をもよおす)
・耳鳴り
・頭痛
・不眠症・便秘
・アトピー症状の悪化
・重力が敵!
・空腹になると気持ち悪くなった
・食べ物の写真が載っているチラシや料理が登場するテレビ番組も見られない
・唾液の味の変化
・口の中が常に変な味がしている
・普段ポジティブな私が、うつ状態に!
・やる気が起きない

Q4-1.つわりの時の乗りきり方、対処法は?(複数可)
Q4-2.その他の場合は、どんなことですか?

img528_5

つわりの乗りきり方は、
「ひたすら寝る(46.7%)」
「空腹にならないようにする(34.7%)」
「できるだけじっとする(31.4%)」
「ゆったりとした服を着る(31.0%)」
「趣味など気分転換をする(24.0%)」
という順になりました。

つわりに特効薬はなく、「ひたすら寝る」「できるだけじっとしている」と、苦しさをやり過ごす方法しかないよう。
「趣味など気分転換をする」ことも対処法になるようですね。

また、Q3-1.たくさんの方が苦しんでいた「吐き気」ですが、お腹が空くと症状が出る傾向が強く、「空腹にならないようにする」というママも。
胸や胃が苦しくなるので、「ゆったりとした服を着る」こともポイントです。

その他では右のような対処法が挙げられました。

Q4-2:【つわりの乗りきり方~その他のお答え】

・ニオイに敏感だったので、、、口で息する
・好きなものを好きなだけ食べる
・食べ過ぎない
・微炭酸のジュースを少しずつ飲む
・ガムを食べる
・つわりに集中しないようにTVをずっと視ている
・家にいると滅入るので、散歩。意外と外では吐かないもんです
・実家へ逃げました。何もしないで済むように。上の子も見てもらいました
・周りの人に甘える

Q5.妊娠中に、はまった食べ物は?(トマトや揚げ物や炭酸など)

つわりの時期は、食べ物の嗜好が変わるよう。とくに「この食べ物が無性に食べたくなった」という声をよく聞ききます。
そこでママたちがつわりの時期にはまった食べ物を教えていただくと、

1トマト
2炭酸飲料
3フライドポテト
4スイカ、グレープフルーツ
6アイスクリーム

という順になりました。

「吐き気」「胸焼け・胃もたれ」が主な症状だけに、あっさりした食べ物が食べたくなるようですね。
中でもトマトは多くの方が好んで食べられたよう。

炭酸飲料は吐いた後、胸焼けがおさまらない時にスッキリするのにいいみたい。

反対にこってりした食べ物ではフライドポテトが人気。
中でもマクドナルドのポテトにハマった…という方が大半を占めていました。
つわり時期に虜になる、何かがあるのでしょうか? 不思議ですね~。

少数派としては、納豆、チョコレート、梅干し、氷、とお答えの方もいらっしゃいました。

Q6.つわりの体験談や、少しでも楽になる方法やグッズがあれば教えてください。

1ヶ月間ひたすら吐き続けて、体重が5キロ減りました。もう一生大好きな焼肉もお寿司も食べられないかと思った!毎日素うどんとお茶づけの日々。それも毎晩お風呂で吐く。(でもオレンジジュースは欠かせません。葉酸と口の中が気持ち悪かったので。)でも、1ヵ月後嘘のようにつわりは治まりました。(みほぷーぷー/大阪府泉佐野市)一人目のときは育児雑誌の「ひたすら我慢!」というコラムを真に受け、自力で立てなくなるまで辛抱してしまった結果、重症と診断され即入院した経験があります。二人目のときは自分の限界が判っていたので、すすんで病院に行き「つらいので点滴してください」と訴えました。おかげで入院せずに済みました。(まあさ/兵庫県神戸市)3人子供がいますが、3回ともつわりのタイプが違い、3回目が一番酷かったです。妊娠して割とすぐにつわりの症状が出始め、3〜5ヶ月の時がピークで、それから終息するかと思いきや、結局出産までずっとつわりが続きました。(まじろう/神奈川県鎌倉市)いつもは食べないジャンクフードが食べたくなりました。ある日バスに乗っていて後ろの席に座った人がファーストフードをテイクアウトしていて、その臭いにたまらなくなり買いに降りたことがありました。(たむとむ/広島県広島市)スーパーのお惣菜コーナーを通るだけでも臭いで気分が悪くなったので、通る時はさりげなく口をふさいで買い物を済ませました。(かわうそ/高知県須崎市)つわりの時、食べる事を考えると具合が悪く、トマト・野菜ジュースで乗り切りました。贅沢ですが、真冬でもスイカを毎日食べていました。いつもゴロゴロしていましたが、1日1回短時間でもスーパーへ買い物に行っていました。(しろたん/北海道札幌市)妊娠してすぐから温かい食べ物の匂いがダメだったので、料理はほとんどせずパパに市販のお弁当を食べてもらいました。後期はドライヤーの匂い。自然乾燥で我慢しました。しかし、気持ちの問題なのか、2人目の時は全くつわりがありませんでした。(てるてるママ/新潟県新潟市)とにかく毎日トイレとお友達で、とっても辛かった。食べる事も難しかったけど、つわりが終わるまではとにかく食べられる物だけを食べていた。少し楽になった頃には、とにかく楽しく食事できるように、旦那に協力してもらった。(ハル/福島県二本松市)当時教員をしていて、つわりがひどく、授業中「職員室へ忘れ物をとりに行く」といってはトイレに駆け込みました。その後何ももたずにすっきりした顔で教室へ。幸い生徒には感づかれませんでした。(えりこ/神奈川県横浜市)まだ妊娠に気づかずにバリ島旅行をしていたのですが、その時が一番つらかった・・・ただ、そのときはひどい乗り物酔いだと思っていて、後から思うとあれがそうだったのか、という程度。つわり自体は軽かったですね。旅行から帰ってきたら症状は治まってしまったので、せっかくのバリ島に寝に行っただけ、というのが一番痛かったです。(リニコ/茨城県つくば市)

●感想

「“つわり”大丈夫でしたか?」と題した今回のリサーチにもたくさんのご協力をいただき、誠にありがとうございます。

症状や重さ・軽さに関わらず、多くのママが経験した“つわり”。
いつかおさまると思っていても大変ですよね。
赤ちゃんが産まれた感動とともに、つわりの苦しさも甦ってくるという声もありましたよ。

もちろん、つわりに我慢は禁物。かかりつけのお医者様に相談し、きちんとした対処をすることが大切です。
パパ、じ~じ・ば~ばといったまわりの協力も欠かせないので、今、つわり真っ最中の方も、もしかしたらもうすぐ始まるかもという方も、思いきって甘えちゃいましょう!

第416回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「妊娠・出産、お金はどうする?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

お腹の中のキミに出会う日を夢みて…。ママになるための第1ハードル、乗り越えちゃうぞ!…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
“つわり”大丈夫でしたか?
投票期間
2009.05.21~2009.05.27
有効回答数
307
質問内容

Q1: 妊娠中に、つわりに苦しみましたか?
Q2-1: つわりがあった方にお伺いします。始まったのは、いつごろ?
Q2-2: おさまったのは、いつごろ?
Q3-1: つわりの症状は?(複数可)
Q3-2: その他の場合は、どんな症状ですか?
Q4-1: つわりの時の乗りきり方、対処法は?(複数可)
Q4-2: その他の場合は、どんなことですか?
Q5: 妊娠中に、はまった食べ物は?(トマトや揚げ物や炭酸など)
Q6: つわりの体験談や、少しでも楽になる方法やグッズがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.