子連れでおでかけのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子連れで春のおでかけ!ご予定大調査

Weekly ゴーゴーリサーチ(第599回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

いよいよ春到来! おでかけにもぴったりの季節ですよね。今年の桜前線は関東ではややフライング気味なので「さっそくお花見をした!」なんてファミリーもいるのでは? 今回は、子連れで春のおでかけのご予定を大調査。シーズン恒例のテーマです。さあ、この春はどこにおでかけするのか。皆さんの予定も参考にしてください。

Q1.この春(GWまで)の、おでかけのご予定はありますか?

Q1.この春(GWまで)の、おでかけのご予定はありますか?

春のおでかけの予定は、「おでかけを予定している」とお答えの方が45.6%。GWなどは早めの計画が必須なのでは?
「決めていないがおでかけしたい」という方も多く、41.9%でした。ぽかぽか陽気に気分もうきうき! どこかに行こう!と思いますよね。

Q2.ご予定のある方にお伺いします。メインのおでかけスケジュールは?

Q2.ご予定のある方にお伺いします。メインのおでかけスケジュールは?

おでかけのスケジュールは、「日帰り」とお答えの方が多く、63.6%。今年はGWがカレンダー的にはあまり恵まれていないので、いわゆる「安・近・短」というお手軽なおでかけになるのかも。
お泊りの場合、小さなお子さま連れということもあってか、「1泊2日」と短めのスケジュールの方が多く、25.1%でした。

Q3-1.どんなところに行く予定ですか?もう行ったという方も教えてください。(複数可)

Q3-1.どんなところに行く予定ですか?もう行ったという方も教えてください。(複数可)

おでかけするところは、
「お花見・お花畑(33.7%)」
「公園(32.9%)」
「動物園や牧場(29.2%)」
「遊園地やテーマパーク(21.8%)」
「温泉(21.4%)」
が上位にランクイン。

トップは、「お花見・お花畑」。桜をはじめ、春はお花が満開。お子さまにも綺麗な感動を味わってほしいですよね。パパはお花と一緒にお子さまのベストショットを撮りたいのでは?
続いては、「公園」。お子さまが思いきり遊ぶにはもってこい!ママ手作りのお弁当を持って出かけるにもいいですよね。
「動物園や牧場」など生き物とふれあえる場所も人気。
「遊園地やテーマパーク」では、大好きなキャラクターなどに会えるのもうれしいですよね。
「温泉」はママ・パパも楽しみなのかも!

Q3-2.その他の場合は、どんなところですか?

  • ・住宅展示場めぐり
  • ・子供向けの等身大人形劇と絵本ライブ
  • ・京阪電車のトーマス列車に乗りに行きました
  • ・スキー場
  • ・ショッピングモール
  • ・ゴルフ
  • ・キャンプ
  • ・おもちゃを買いに行く

Q4-1.おでかけで利用する交通機関は?(複数可)

Q4-1.おでかけで利用する交通機関は?(複数可)

おでかけの交通手段は、78.6%の方が「マイカー」とお答えに。子連れでの移動は、混雑する中を歩かせたり、ベビーカーを押したり、途中で疲れて眠ってしまったり、何かと大変。マイカーだとラクラクで、他の方に迷惑をかけないなど気兼ねなく移動できますよね。
「電車(在来線)」とお答えの方は20.6%でした。おでかけする場所によっては電車が便利なのかも。

Q4-2.その他の場合は、何ですか?

  • ・子どもが楽しめるもの

Q5.今年の春のおでかけで楽しみにしていることは何ですか?また、子連れならではの工夫や事前にチェックしていることがあれば教えてください。

三人目が産まれてから実家へ久々の遠出のお出かけなので、子供達以上に親が楽しみにしてます。新幹線に乗る事やじ~じ、ば~ばに会えることが楽しみのようです。新幹線の指定席は、多目的室近くの11号車に。移動時のかさばるオムツや水筒、おやつは子供達のリュックをそれぞれ用意し、自分達で準備させると喜んで持ち運びします。これでママの荷物はだいぶ減り楽できます!(あん/滋賀県高島市)歩けるようになってきたので(1歳)、自分の足で歩いてお散歩させたい。お花のきれいな公園や、動物などいろいろなものを見せてあげたい。マイカーがないので、移動は電車が主。いまのところは乗車時間が2時間を超えない場所にでかけるようにしている。(パフィー/東京都渋谷区)二人目が生まれる前に娘が行きたがっていたディズニーランドに出かける予定です。お姉ちゃんになって我慢することが増え、今までのように甘えることもできなくなると思うので、この日ばかりは、いっぱいわがままやお願いに応えるつもりです。無駄な時間を使わないように、その日の昼食、夕食をとる場所をあらかじめ調べて行きます。(ほしの/山形県山形市)初めて動物園と水族館に子供を連れて行くので、動物を間近で見た時どんな反応をするかが一番楽しみです。事前にチェックしている事は、オムツ替えのスペースや休憩出来る場所があるか、ベビーカーは貸し出ししているか?などです。(あいるママ/福島県郡山市)花見をしながらロープウェイに乗る事で上から見下ろす桜の景色も最高!!今年は三人目が生まれたばかりなのでお金をかけないように少し広めの公園に行ったり近場の動物園に行こうかと思ってます♪(おやゆびひめ/広島県福山市)子供にとってはじめての場所なので、はしゃぐところを写真におさめたり、いろいろなものを食べたり見たりしたいです。とにかくポケットの多いバッグを持って、すぐティッシュやウェットティッシュを出せるようにしたり、両手は使えるように身軽にすることです。(さとぽこ/栃木県宇都宮市)イチゴ狩りや乳搾りなど、子供にいつもと違う体験をさせてあげたいと思っています。子供の反応が楽しみです。ツインの洋室だった場合、ベッドをくっつけて貰ったり、ベビーベッドを用意して貰ったりしています。(こまめ/東京都武蔵野市)もうすぐ二人目が生まれるので動けるうちにいろいろテーマパーク等連れて行ってあげたいと思います。出かける前はホームページで施設内を事前にチェックしておくと当日あわてなくていいので必ず下調べします。(あるぱか/埼玉県ふじみ野市)子供のじ~じ・ば~ばも一緒に行けるので、久しぶりに孫と遊んでもらえる。高速道路であれば、携帯トイレを持っていく。野外にちょっとした遊具などのあるサービスエリアは事前に調べておいて、休憩には必ず立ち寄る。宿は、畳の部屋をとる。(雑魚寝できるように。)(ミッキー/京都府向日市)長時間・長距離でお出掛けする時はベビーカーとバギーと抱っこひもを必ず持って行ってます。あとは1口サイズのおにぎりをいくつか作って、小腹がすいた時にぱくっと食べれるようにしてます。(みるく/大阪府大阪市)車なので授乳とオムツ替えは心配していませんが、食事をとるお店は事前に調べておきます。赤ちゃん連れでも大丈夫か、予約はできるか、など。あとは、宿泊施設の設備も調べておきます。部屋のお風呂の有無、家族風呂の有無、大浴場でのベビーベッドの有無など。(あさみ/神奈川県横浜市)荷物が増える事を気にせず服は多めに!現地で寒かったり暑かったり対応出来るのが親の役目と思って!(みみ/大阪府箕面市)

●感想

「子連れで春のおでかけ!ご予定大調査」と題した今回のリサーチはいかがでしたか?
ぽかぽか陽気に誘われて「どこかに行く!」「どこかに出かけたい!」とお答えの方がいっぱい!おでかけ場所は自然とふれあえる公園などが人気。また、マイカーでラクに行ける、日帰りという方が多いですね。お子さまもママ・パパも無理がないのでしょう。
おでかけ前はトイレ、オムツ替えスペース、授乳室、食事をする場所などのチェックが必須。マイカーの中でもお子さまを飽きさせないお菓子やオモチャ、寒暖の差が激しい季節なので着替えなどが必携でした。
新幹線や飛行機を利用する場合は、予約時に子連れの旨を伝えるといいよう。状況によっては出入り口や多目的に近い席などを手配してもらえるようですよ。
これからますますおでかけのベストシーズンになってきます。お子さまと一緒に楽しい思い出をつくってくださいね。気をつけて、いってらっしゃ〜い♪


第600回の投票テーマは「日本中の子育てママが“今”欲しいものランキング!」です。
今週もぜひご投票ください。

いつもとは違う場所、体験に子どものテンションアップ! とびきりのスマイルにママ・パパもテンションアップ♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
子連れで春のおでかけ!ご予定大調査
投票期間
2013.03.28~2013.04.03
有効回答数
314
質問内容

Q1.この春(GWまで)の、おでかけのご予定はありますか?
Q2.ご予定のある方にお伺いします。メインのおでかけスケジュールは?
Q3-1.どんなところに行く予定ですか?もう行ったという方も教えてください。(複数可)
Q3-2.その他の場合は、どんなところですか?
Q4-1.おでかけで利用する交通機関は?(複数可)
Q4-2.その他の場合は、何ですか?
Q5.今年の春のおでかけで楽しみにしていることは何ですか?また、子連れならではの工夫や事前にチェックしていることがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

元気をもらえた子どもの言葉
抽選で10名様に、ミキハウスの「クリスタルラインストーン付きフォトアルバム(ポケット式)」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
マザーズセレクション大賞 &ベストマザー賞
ミキハウス子育て総研が発行している子育て情報誌「Happy-Note」の特別号では、ママたちの投票によって選ばれた「マザーズセレクション大賞」の受賞商品を紹介しています。今回は、ハッピー・ノート ドットコムをご利用いただいているママたちがオススメしたい商品への投票をお願いします。
投票する
今週のプレゼント

特別編リサーチ!

子育てファミリーの移住意向調査2016年
Weeklyゴーゴーリサーチ特別編として、お子さまがいるファミリー(妊娠中含む)の 地方移住についてのお考えについて、結果にまとめました。
見る

特別コラム!

子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条
第606回「防災対策してますか?」のリサーチに寄せられたママ・パパの声をもとに、 Happy-Note.com編集部が「子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条」を提唱します。
見る
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.