ハッピー・ノート.com

★カンタン天気予報★子供が騒ぐと雨?!/2012年2月

これできょうから天気予報いらず?

子供たちとの生活には、天気予報が欠かせません。

 

「でも、なかなかゆっくりとテレビを見る時間もなくて…」

 

というあなた!

気象予報士でなくても、誰でもカンタンにできる天気予報があります。

 

昔、天気予報がなかった時代は、自然現象や生き物の行動の様子などを見て天気を予想してきました。それが、今ではことわざとなって語り継がれていて、中には科学的な根拠をもつものも少なくありません。生活の中にあるサインを読み取って、あなたも“天気予報”してみませんか?

“飛行機雲”で天気予報!

まずは比較的有名なものから。

 

「飛行機雲がすぐに消えたら晴れ」

「飛行機雲が消えないと雨」

飛行機雲が消える消えないかは、上空の空気の湿り具合が関係します。上空の空気が乾いていると雲は比較的早く消えていきますが、湿っていると雲はなかなか消えません。

 

飛行機雲がどんどん大きくなるときは、低気圧が接近していることが多く、天気は下り坂に向かっているといえます。

“動物や昆虫”で天気予報!

また、身近な動物や昆虫たちの様子からも天気予報ができます。

 

「ネコが顔を洗うと雨」

これは有名ですね。湿度が高くなると顔や髭に水滴がつきやすくなり、それを猫が拭う為とされています。天気が崩れる前は、だんだん湿度が高くなります。

 

他にも…

「ミミズが地上に這い出したら大雨」

「クモが糸を張ると明日は天気が良い」

公園でお散歩中、あるいはお庭でこんな光景が見られたら、是非その後の天気を確認してみてください!

“こんな場面”でも天気予報!

さらに、生活の中のこんな場面でも、天気予報ができちゃいます。

 

「櫛が通りにくいと雨」

髪の毛は湿度が高いと伸び、湿度が低いと縮む性質があり、言ってみれば“天然の湿度計”です。雨が近いと湿度が高くなるため、毛髪が伸びて癖も出やすくなります。

ちなみにこの性質を利用して、実際に髪の毛が使われている湿度計があります。細くて弾力に優れることから、白人女性の金髪、特にフランスや北欧の若い女性のものが最適であるとされています。

 

 

「茶碗のご飯粒がきれいに取れると雨」

湿度が高いため、です。

 

「子供が騒ぐと雨」

これも全国的によく言われます。低気圧が近づくときは、気圧や気温、湿度が変化します。この変化が人間の自律神経に影響すると言われています。

 

何気ない生活の一場面にも、あすの天気をうらなうヒントが隠れています。子供たちと楽しみながら、天気予報にチャレンジしてみてください!

Mama's profile/プロフィール

関嶋 梢

関嶋 梢 ー気象キャスターー

記事テーマ

ママお天気キャスターがお伝えする、ファミリーのためのお天気豆知識

「きょうは何を着せたらいいかしら?」にはじまり、子育てには天気予報がかかせませんね。天気には<季節ごとに気をつけたいポイント>があります。そのほかにも<お散歩で見つけよう!季節の表情>や<親子でチャレンジ!簡単な天気予報>などをテーマに、子供たちとの毎日が楽しくなるようなお天気豆知識をご紹介します。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/関嶋 梢さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ