子どもの好きな音楽のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子どもの大好きな音楽は?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第384回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

芸術、スポーツ、食欲…と、秋はなにをするにもいい季節。
お子さまと音楽を聞きながら楽しく過ごすのも素敵ですよね。
そこで今回は「子どもの大好きな音楽は?」と題してリサーチを行いました。
55192ファミリーのお子さまはどんな音楽がお気に入りなのか、どんなときに音楽を聞いているのか、さっそく興味津々の結果を発表しちゃいましょう!

Q1.お子さまの年齢は?(きょうだいがいる場合はお一人決めてください)

img009_1

今回のリサーチの対象となるお子さまは、
「2~3歳(41.1%)」
「4~5歳(26.5%)」
「0~1歳(21.6%)」
「6歳以上(10.3%)」
「妊娠中(0.5%)」
となりました。

Q2-1.子どもが、ふだんよく聞いている(聞かせている)音楽や歌のジャンルは?(複数可)
Q2-2.その他の場合はどんな音楽ですか?

img009_2

お子さまが好きな音楽や歌は、
「NHK(「おかあさんといっしょ」など)(70.4%)」
「童謡や手遊び歌(66.7%)」
「アニメの歌(60.2%)」
「J-POP(32.3%)」
「英語の歌(学習用)(22.6%)」
「CMソング(21.0%)」
「クラシック(12.4%)」
という順になりました。

トップは「NHK(「おかあさんといっしょ」など)」。
毎日番組をご覧になられていることもあり、大人気。どの歌も覚えやすい歌詞、楽しいメロディーがいいのかも。

続いては「童謡や手遊び歌」。
保育園や幼稚園で習ったり、ママ・パパ、じ~じ・ば~ばが歌ってあげたりしてお気に入りになったのかな? 素敵ですよね。

「アニメの歌」もやはりお子さまが大好きなよう。
「J-POP」はママ・パパと一緒に聴いているうちに覚えたのかな?
「CMソング」はいつのまにか口ずさんでいますよね~。
「英語の歌(学習用)」「クラシック」がお気に入りのお子さまも。う~ん、アカデミックですね!

その他では下のような音楽が挙げられました。

Q2-2:【"お子さまが好きな音楽や歌 ~その他のお答え】

・60、70年代の歌謡曲
・JAZZ・ボサノバ・吹奏楽
・ハワイアン
・主にドラマ、バラエティ番組での曲
・台湾ドラマの主題歌
・一緒に見てきた映画の歌など
・ドラゴンズ選手別応援歌
・音楽教室のCD
・通信教育ビデオの中の歌

Q3-1.1日のうち、どんな時に音楽をかけていますか(歌っていますか)?(複数可)
Q3-2.その他の場合はどんな時ですか?

img009_3

お子さまが音楽を聴くシチュエーションは、「車の中で」とお答えの方がもっとも多く、68.8%でした。
お子さまにはちょっぴり退屈で窮屈な車の中も音楽あればゴキゲン! ぐずったり、泣いたりも防げて、ママ・パパにもプラスなのでしょう。

続いては、「テレビ(音楽番組)を見る」とお答えの方で57.5%。
Q2-1.にもあったように、お子さまはNHKをはじめとする番組やアニメソング、J-POP、CMソングなどテレビからの音楽がお気に入りのよう。
見ながら一緒に歌っているのでは?

「遊ぶ時や踊る時」に音楽を聴くお子さまは55.4%でした。
音楽に合わせて遊んだり、踊ったりするのは、とっても楽しいもの。
リズム感も養え、いいかもしれませんね。

その他では下のようなお答えがありました。

Q3-2:【お子さまが音楽を聴くシチュエーション ~その他のお答え】

・家事をしているとき
・食事中
・お風呂の中
・家の中ではだいたい1日中FMラジオをかけている。
・音楽はラジオでかかるのを聞くという感じ
・音楽教室(姉の児童合唱団)
・娘のピアノの練習中

Q4-1.子どもが聞く音楽は、どうやって手に入れてますか?(複数可)
Q4-2.その他の場合は、どうしてますか?

img009_4

お子さまが聞く音楽の入手方法は
「CDやDVDを購入(57.0%)」
「テレビ番組を録画(41.4%)」
「レンタルしてダビング(38.7%)」
「本や雑誌の付録(28.5%)」
という順になりました。

トップは「CDやDVDを購入」。
お気に入りのものが確実にゲットでき、お子さまの場合、繰り返し聞くので元がとれちゃう!?

続いては「テレビ番組を録画」。
大好きな番組は録画しておくと、時間外でも見て、歌えますよね。

「レンタルしてダビング」「本や雑誌の付録」を上手に使ってお子さまに聞かせてあげているママ・パパも多くいらっしゃいました。

Q5.子どもが大好きな歌や音楽、おすすめのCDがあれば教えてください。また、子どもが音楽をどんな風に楽しんでいるのかなど、ご家庭の様子を教えてください。

ウチの子はジャニーズ、特にKAT-TUNがテレビに出て歌っているとしっかり見てご機嫌になります。0歳児にしてイケメン好きなのでしょうか!?(0〜1歳・ま/熊本県熊本市)ジブリのオルゴールをかけながら寝かしつけをすると安心するみたいで、さほどぐずらずに寝てくれます。(0〜1歳・がいちん/埼玉県所沢市)私が小さいころに聞いていた童謡のカセットテープ&CDを母が大切にとっておいてくれたので、わが子にも聞かせてあげています(*^_^*)ぞうさんの歌が娘は大好きで、音楽を流すと手をぞうの鼻のようにユラユラして遊んでいます☆(0〜1歳・ここたん/愛知県北名古屋市)3つ違いのお兄ちゃんがヴァイオリンを習っているので車の中でヴァイオリンのCDを聴くことが多かったです。子どもらしい童謡も大好きですが、クラシックの曲やお兄ちゃんの練習曲を口ずさんでいることが多いです。(2〜3歳・まろん/愛知県豊橋市)パパがソウル音楽が好きで車の中でいつでも聞いていたら歌えるようになっていてビックリ。何気に踊りまでマスターさせられています。(2〜3歳・ひさま/島根県益田市)私が小学生の頃から和太鼓をやっていて、未だに続けているので子供も自然と親しんでします。妊娠中も叩いていて、音を聞くとポコポコよく動いたので、胎教にも良かったのかも。今では、私達が演奏した楽曲をCD録音してあるので、それを自分でデッキで再生して自主練に励んでいます。(2〜3歳・花/神奈川県高座郡)英語の歌のCDは無理せずにただかけるだけにしておくと、思い出したように歌っていたりする。大塚愛の「さくらんぼ」を上の子が運動会の鼓笛隊で演奏したため、よくくるまで聞いていたら、今でも下の子は大好きで、かかると大合唱している。元気が出そうで、私も一緒に歌うけど。(4〜5歳・みみ/大阪府羽曳野市)食事中テレビを見せないかわりにクラシックなどを流しています。会話の邪魔にもならないし、「食事中」という条件づけになって比較的落ち着いて座っているような気がします。(4〜5歳・もえ/滋賀県長浜市)寝る時に毎日モーツァルトのゆっくり目の曲が沢山入ったCDをかけています。5歳の息子はこれがかなり好きらしく、かけないと「おんがく!」と催促されるようになりました。(4〜5歳・ぱいん/神奈川県横浜市)三線を使った琉球音楽には、家族で癒されています。(6歳以上・ちーちゃん/千葉県船橋市)今は「きらりん」の歌でアイドル風に歌ってます。(6歳以上・鈴木ネロ/岩手県胆沢郡)共働きであまり時間がないので、家で音楽をかけることはあまりないのですが、保育園でいろいろな歌を覚えてきては披露してくれています。ピアノを習っているので、簡単な童謡は自分で弾いて歌っています。(6歳以上・みいみい/東京都江戸川区)

●感想

「子どもの大好きな音楽は?」と題したリサーチはいかがでしたか?
音楽は気持ちを楽しくしてくれたり、癒してくれたりするもの。
お子さまには音感を身につけたり、情操教育になったり、いいことがいっぱいです。
55192ファミリーのお子さまもテレビやCDなどで音楽を楽しんでいるよう。

またママ・パパが赤ちゃんの頃から「音楽のある環境」を作ってあげていることもよくわかりました。
これからもいい音楽をたくさん聞かせてあげてくださいね。
今週もご協力、ありがとうございました。

第385回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「“風邪対策”どうしてる?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

リズムにのって一緒に歌おう、踊ろう! ほら、楽しいスマイルがいっぱい弾けるよ!…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
子どもの大好きな音楽は?
投票期間
2008.10.02~2008.10.08
有効回答数
242
質問内容

Q1-1: お子さまの年齢は?(きょうだいがいる場合はお一人決めてください)
Q2-1: 子どもが、ふだんよく聞いている(聞かせている)音楽や歌のジャンルは?(複数可)
Q2-2: その他の場合はどんな音楽ですか?
Q3-1: 1日のうち、どんな時に音楽をかけていますか(歌っていますか)?(複数可)
Q3-2: その他の場合はどんな時ですか?
Q4-1: 子どもが聞く音楽は、どうやって手に入れてますか?(複数可)
Q4-2: その他の場合は、どうしてますか?
Q5: 子どもが大好きな歌や音楽、おすすめのCDがあれば教えてください。また、子どもが音楽をどんな風に楽しんでいるのかなど、ご家庭の様子を教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

化粧品・コスメはどうしてる?
抽選で5名様に『ハーゲンダッツアイスクリーム ギフト券[ミニカップ120ml×2個]』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
パパママ・キッズ婚に関するアンケート (2017年度版)
子どもと一緒の結婚式(以下、「パパママ・キッズ婚」)などに関するアンケートについてご協力ください。また本リサーチ結果は、ミキハウス子育て総研の編集記事等に、個人を特定されない形で使用させていただく場合がございますので、ご了承ください。
アンケートに投票いただいた方の中から抽選で10名様に『ハーゲンダッツアイスクリーム ギフト券[ミニカップ120ml×2個]』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント

特別編リサーチ!

子育てファミリーの移住意向調査2016年
Weeklyゴーゴーリサーチ特別編として、お子さまがいるファミリー(妊娠中含む)の 地方移住についてのお考えについて、結果にまとめました。
見る

特別コラム!

子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条
第606回「防災対策してますか?」のリサーチに寄せられたママ・パパの声をもとに、 Happy-Note.com編集部が「子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条」を提唱します。
見る
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.