テレビのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

我が家のテレビはどんなの?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第480回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

2011年7月24日より、日本のテレビは地上デジタル放送に完全移行することは、皆さんご存知ですよね。
デジタルテレビやデジタルチューナーの準備は進んでいますか?
最近は3Dテレビも続々登場。55192ファミリーのテレビ事情も変わってきていると思います。

そこで、今回は「我が家のテレビはどんなの?」と題してリサーチを敢行~!
お手持ちのテレビの台数や仕様、お気に入りの番組などがわかりますよ。
さっそく結果を発表いたします!

Q1.我が家にテレビは何台ありますか?

img930_1

55192ファミリーがお持ちのテレビの台数は、
「1台(40.5%)」
「2台(38.1%)」
「3台以上(20.5%)」
という順になりました。

お子さまが小さいうちは「1台」でも、さほどチャンネル争いがなく、十分ですよね。

「2台」とお答えの方は、1階と2階、リビングと寝室などにあるのでしょう。

中には「3台以上」お持ちの方も。
じ~じ・ば~ばと同居されていたり、ママ用・パパ用に分けられていたりすると台数が増えますよね。

Q2-1.地デジ対応のテレビはありますか?

img930_2

地デジ化完全移行まで1年を切ったことや、家電のエコポイント制度が2010年12月で終わることもあってか、55192ファミリーの78.0%の方が地デジ対応のテレビが「ある」とお答えに。
あまり直前に買い換えるのもバタバタするので、早めに購入されたのでしょう。

一方、「ない」とお答えの方は22.0%でした。

Q2-2.地デジ対応していないアナログのテレビはありますか?

img930_3

地デジに対応していないアナログテレビについては、
「ある」とお答えの方は57.7%。
「ない」とお答えの方は42.3%でした。

Q1、Q2の結果を合わせて考えると、リビングなどで家族揃って見るメインのテレビはすでに地デジ対応になっている方が多数。
ただ、複数台ある方はメインのテレビ以外はまだ地デジ対応にしていない、以前使っていたメインのアナログテレビが映る間は使っておられるのかもしれませんね。

地デジ対応のテレビはあるが、まだアナログテレビもあるという方は47.3%という割合になりました。

Q3-1.地デジテレビを購入した方、購入しようと思っている方にお伺いします。きっかけは何ですか?(複数可)
Q3-2.その他の場合は、どんなきっかけですか?

img930_4

地デジ対応テレビの購入のきっかけは、
「薄型テレビが欲しかった(36.7%)」
「大画面テレビが欲しかった(24.2%)」
「エコポイントがあるから(21.9%)」
「アナログテレビが壊れたから(20.0%)」
「引越しや新築を機会に(18.6%)」
という順になりました。

テレビは今、どんどん薄く、大きくなっていますよね。
薄型テレビは場所を取らず、空間が広々使えることがポイント。
大型テレビは迫力がありますよね~。
55192ファミリーも、同じ地デジ化するなら、より魅力的なテレビを買おう!と思われたのでは?

また「エコポイント」も購入のきっかけになった方が多数。
「アナログテレビが壊れたから」「引越しや新築を機会に」と、やむを得ない事情も結果的には地デジ化のきっかけとなったようです。

その他では右のようなお答えが挙げられました。

Q3-2:【地デジ対応テレビの購入のきっかけ~その他のお答え】

・ゲームで遊ぶため
・Wiiのために大画面に
・アナログテレビが見られなくなるから
・アナログ放送が電波障害により受信困難だったため
・ビデオデッキの調子が悪くハードディスクタイプの録画をするためにTVを購入
・結婚を機に
・地デジテレビが安く売っていたから
・電気屋さんの社長にすすめられて、購入した

Q3-3.新しいテレビを一番欲しがった(欲しがっている)のは誰ですか?

img930_5

家族で新しいテレビを欲しい~と一番にいった(欲しがっている)人は、
「パパ」とお答えの方が55.7%で半数以上。
やはり男性の方が家電好き、新しいモノ好きが多い証拠!?

もちろん、テレビはママも見るので、「ママ・パパ両方」とお答えの方が19.3%でしたが、

一番に欲しいといった「ママ」は9.9%と少なめ。
ママは家計を預かっていることが多く、あれこれやりくりしている中では、高価なテレビを自分から欲しいとは言いにくいのかも。

Q4-1.周辺機器についてお伺いします。HDDレコーダーをお持ちですか?

img930_6

テレビ番組を気軽に残せるHDDレコーダーは、
「持っている」とお答えの方が67.8%。
ビデオやDVDディスクが要らないので経済的だし、楽しみにしていた番組を見られないときに残しておけるし、何かと重宝しますよね。

「持っていないが欲しい」という方も22.6%いらっしゃいました。

Q4-2.どんな番組(誰が見る)を録画することが多いですか?

img930_7

HDDレコーダーに録画する番組は、「子ども向け番組・アニメ」とお答えの方が36.2%。
お子さまはお気に入りの番組を何度も見たり、その放送時間に習い事や行事などで見られないこともあるので、残しておくのが賢明ですよね。

続いて多かったのは、「ドラマ(35.1%)」。
これはママが録画されているのでは?
連ドラは見逃してしまうと大変。
家事や育児に忙しくて見られないこともあるので、時間ができたときにゆっくり・じっくり見られるのでしょう。

「映画(8.6%)」も同じ理由かな。

「お笑い(10.9%)」も人気でした。

※55192ファミリーが録画されている番組をいくつかピックアップしましょう!
* ジブリやディズニーのアニメ
* 子どもがみる、戦隊ヒーローものが多いです
* 子供のアニメ プリキュアなど  今は家族で龍馬にはまってます
* ママが、子供を寝かした後にゆっくり見たいドラマを録画します
* パパが好きなドラマ(推理系)→相棒とか鑑識とか
* パパの趣味の釣り番組、ママの地域情報、子供の好きな番組
* 子供は繰り返し見ることによって色々吸収するので我が家では教育番組をよく録画しています
* 夜遅くに始まるバラエティ番組を録画して、昼の間に家族で見る
* タイトルが気になる番組。後でゆっくり見たいので

Q5.テレビを買い換えて良かったことを教えてください。また使い勝手の悪いところや不満があれば教えてください。(リモコンやレコーダーなど周辺機器も含めて)

きれいな画像はたまりません!これに慣れてしまうと、アナログDVDで録ったドラマが、目がかすんでいるように見えてしまいます。早くブルーレイが欲しいよ〜!!!(みぽりん/和歌山県有田郡)画面が大きくなり、見やすくなった。地デジは天気予報など地域の情報も見れるので毎日楽に情報が入りやすい。リモコンにテロップの入・切ボタンがあり、自由に操作できるので小さな音で聞こえにくい時にTVで話していることが文字として見れてかなり活用してます。(ななまま/神奈川県高座郡)たくさん録画できるようになったことや今まで見られなかったBS放送が見られるようになってよかったです。だんなにはあきれられているけど、韓国ドラマがたくさん見られてうれしいです。(笹ダンゴ/神奈川県川崎市)今までは子どもの食事時間などが番組にしばられてバタバタしたけれど、HDDレコーダーだととりあえず録って後からゆっくり見せればいいやと思えるので私も子供もラクになったようです。見れなければ後日見ればいいし。主人とも後でゆっくり見ればいいやと思えるので、色々片付けてから一緒にTVを見る時間が増えました。キーワードで録画もできるので、最近恐竜にはまっている子供たちは喜んでいます!(げんなお/大阪府泉南郡)大画面になったのはもちろん、ホームシアターも購入したので、迫力ある音で映画やスポーツが楽しめるようになった。同じメーカーでそろえているので、リモコン操作も簡単。(ひまわり/広島県広島市)とにかく画像がきれい!やっぱりアナログとは違います。それに薄型は掃除もささっとほこりを払うだけでいいので楽ちんです。(まる太/東京都荒川区)機械音痴なので引越を機に4年前地デジ対応の液晶テレビに買い換えました。すでにアナログは映りません。薄型なのでどこにでも置けますし、映像も綺麗で気にいっています。新聞を取っていないので特に番組欄が便利。また、クイズ番組などはリモコン操作で一緒に参加できるところも気にいっています。特に不満なく快適です。(まゆママ/東京都葛飾区)

●感想

「我が家のテレビはどんなの?」と題したリサーチはいかがでしたか?
55192ファミリーは、すでに地デジ対応テレビやレコーダーを購入し、「地デジ化」されている方が多数。
美しい画像や多チャンネルはもちろん、番組に参加できたり、さまざま情報をチェックできたりと、魅力がいっぱいですよね。

一方、不満や使い勝手の悪さもあるよう。
とくに「子どもがリモコンの操作を覚えてしまって大変」「薄型なので子どもの方に転倒しないか、不安」といった、お子さまをお持ちのママ・パパならではのご意見が多数寄せられました。
新しい機器だけに、各メーカーにはこういった子どもへの配慮を充実させて欲しいですよね。
今回もたくさんのご投票をいただき、誠にありがとうございました!

第481回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「産後ダイエットどうしてる?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

お楽しみのTVを観て家族みんなで「わはは~」。ハッピー倍増だね♪…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
我が家のテレビはどんなの?
投票期間
2010.09.23~2010.09.29
有効回答数
288
質問内容

Q1: 我が家にテレビは何台ありますか?
Q2-1: 地デジ対応のテレビはありますか?
Q2-2: 地デジ対応していないアナログのテレビはありますか?
Q3-1: 地デジテレビを購入した方、購入しようと思っている方にお伺いします。きっかけは何ですか?(複数可)
Q3-2: その他の場合は、どんなきっかけですか?
Q4-1: 周辺機器についてお伺いします。HDDレコーダーをお持ちですか?(複数可)
Q4-2: どんな番組(誰が見る)を録画することが多いですか?
Q5: テレビを買い換えて良かったことを教えてください。また使い勝手の悪いところや不満があれば教えてください。(リモコンやレコーダーなど周辺機器も含めて)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
日本生命は、日本社会の明るい「未来」に貢献できるよう、次世代を担うお子さまたちの「今日」を応援しています
日本生命は、日本社会の明るい「未来」に貢献できるよう、次世代を担うお子さまたちの「今日」を応援しています
主人公はお子さま自身!成長に合った内容で作るからことばへの関心が高まり、絵本がもっと大好きに
主人公はお子さま自身!成長に合った内容で作るからことばへの関心が高まり、絵本がもっと大好きに
子育てがもっと快適になるAIスマートホーム ショールームで実際に体験してみよう
子育てがもっと快適になるAIスマートホーム ショールームで実際に体験してみよう
オリジナルの「お手紙さくせいツール」やゲームなど 親子でおうち時間を楽しめるコンテンツがいっぱい
オリジナルの「お手紙さくせいツール」やゲームなど 親子でおうち時間を楽しめるコンテンツがいっぱい
話題のリビング学習から、ママ・パパのテレワークまで。  長く使えるDAIKENのシステム収納『ミセル』
話題のリビング学習から、ママ・パパのテレワークまで。 長く使えるDAIKENのシステム収納『ミセル』
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
ワンプッシュで手のひらに「にくきゅう」スタンプ! ビオレu 泡スタンプハンドソープで手洗いがこんなに楽しい時間に変わる
ワンプッシュで手のひらに「にくきゅう」スタンプ! ビオレu 泡スタンプハンドソープで手洗いがこんなに楽しい時間に変わる
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
手軽なおやつで不足しがちな栄養が摂れる 1才から食べられるやわらかいチーズ
手軽なおやつで不足しがちな栄養が摂れる 1才から食べられるやわらかいチーズ
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
アレンジできるポテトサラダで毎日の食事つくりの悩みが解決
アレンジできるポテトサラダで毎日の食事つくりの悩みが解決
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
大容量のラゲッジスペースと開放感たっぷりの室内 家族みんなが笑顔になる車でもっとハッピーに
大容量のラゲッジスペースと開放感たっぷりの室内 家族みんなが笑顔になる車でもっとハッピーに
Happy-Note×JAグループ和歌山コラボ #柿でハロウィン キャンペーン
Happy-Note×JAグループ和歌山コラボ #柿でハロウィン キャンペーン
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.