洗濯のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

洗い分けしてますか?ベビー服

Weekly ゴーゴーリサーチ(第505回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

赤ちゃんがいると、量も回数も多くなる洗濯。お肌がデリケートな赤ちゃんのことを考えると、衣類はもちろん、タオルやシーツなどもできるだけていねいに、優しく洗ってあげたいですよね。
とはいえ、食べこぼしやオシッコ、ウンチのシミなど、赤ちゃんのものって汚れがなかなかガンコ。「毎日、毎日、本当に大変!」というママもいらっしゃるでしょう。
そこで、今回は「洗い分けしてますか?ベビー服」と題して、毎日の洗濯のポイントやノウハウ、お困りなどを伺いました。

Q1-1.洗濯の時に、どんなものを洗い分けしていますか?(複数可)

Q1-1.洗濯の時に、どんなものを洗い分けしていますか?(複数可)

皆さんが洗い分けされている洗濯物は、

  • 「汚れのひどいもの(51.7%)」
  • 「デリケートな服(43.7%)」
  • 「ベビー服・子供服(39.7%)」
  • 「色物(27.8%)」
という順になりました。

「汚れのひどいもの」は、他の洗濯物にうつってしまう可能性があるので分けられるよう。
「デリケートなもの」は、洗剤や洗濯機のモードも分けて、優しく洗い上げられるのでは?
もちろん、「ベビー服・子供服」を洗い分けされる方が多数。ベビー服や子供服は、白いもの、淡い色のものが主流なので、色移りしないよう「色物」も分けられるようです。

Q1−2.「その他」と回答した場合は、どんなものですか?

皆さんが洗い分けされている洗濯物は、

  • ・オムツ
  • ・マット
  • ・手洗いのものは別にしています
  • ・大人のもの
  • ・夫の仕事着

Q2.ベビー服・子供服を洗い分けしている方にお伺いします。いつまで洗い分けしていました(します)か?

Q2.ベビー服・子供服を洗い分けしている方にお伺いします。いつまで洗い分けしていました(します)か?

ベビー服・子ども服の洗い分けの時期は、

  • 「1歳まで(27.8%)」
  • 「2歳以降も(20.6%)」
  • 「3ヵ月まで(17.5%)」
  • 「6ヵ月まで(16.5%)」
という結果になりました。

赤ちゃんの肌のためはもちろん、素材やデザインがデリケートなベビー服を傷めないよう、多くの方が「1歳まで」洗い分けされるようですね。
また、「3ヵ月まで」「6ヵ月まで」と、比較的早い段階で洗い分けをしないという方も。
一方で、「2歳以降も」洗い分けされている方もたくさんいらっしゃいました。
もちろん、洗い分けの時期に決まりはないので、ご家族の人数や洗濯物の量、ママ・パパの手間、お子さまの肌の状態などに応じて判断されているのでしょう。

Q3-1.普段の洗濯にどんなもの(洗剤など)を使っていますか?(複数可)

Q3-1.普段の洗濯にどんなもの(洗剤など)を使っていますか?(複数可)

洗濯にお使いの洗剤は、

  • 「液体洗剤(62.3%)」
  • 「柔軟仕上げ剤(55.6%)」
  • 「粉末洗剤(47.0%)」
  • 「漂白剤(35.1%)」
  • 「ドライマーク洗剤(21.9%)」
が上位にランクイン。

トップは「液体洗剤」。最近は少量でしっかり洗える、柔軟剤入りなど優秀なアイテムが多く、助かりますよね。
もちろん、赤ちゃんやお子さまの肌に直接触れることを考えると、より一層ふんわり仕上がる「柔軟仕上げ材」も必須のよう。
「粉末洗剤」は、お値段も安く昔から使い慣れている人も多いのでは。
「漂白剤」は食べこぼし、オシッコやウンチのシミなどを落とすのに使われるのかな?
また、「ドライマーク洗剤」があればウールやシルクなどデリケートな素材もお家で洗えてクリーニングに出す手間と費用が省けますよね。

Q3-2.具体的にはどんなものですか?

皆さんがお使いの洗剤を具体的に教えていただいたところ、たくさんの洗剤、メーカーが挙げられました。
ひとつの製品でも粉末、液体、部分洗い用とシリーズでお使いの方、洗濯物に合わせてメーカーも分けられている方…と、それぞれこだわりがあるよう。またコマーシャルも買う・使う決め手になりますよね。
ここでは名前が多く挙がったものを、よく使われる洗剤の種類別に発表します。

  • ●洗剤(ベビー洗剤、おしゃれ着洗剤を含む)
  • 花王「アタック」「アタックネオ」
  • P&G「アリエール」
  • ライオン「トップ」「部屋干しトップ」
  • 花王「ニュービーズ」
  • サラヤ「arau」
  • P&G「さらさ」
  • P&G「ボールド」
  • ライオン「アクロン」
  • コンビ「おむつ肌着洗い」

  • ●柔軟剤
  • 花王「ハミング」
  • P&G「レノア」
  • ライオン「ソフラン」
  • 「ダウニー」

  • ●漂白剤
  • 花王「ワイドハイター」
  • ライオン「ブライト」

Q4.シミの落とし方など洗濯の仕方や、干し方・たたみ方の工夫などを教えてください。

Q5.洗濯についての悩みがあれば、教えてください。

●お悩み・その1/食べこぼし、シミが落ちなくて…

食べこぼしの汚れは落としにくいものも・・・。あと、お洋服にこびりついたご飯粒に苦労します。かなり洋服につけるのですがべったりで、こればかりは洗濯機であらってもきれいに落ちません・・・。(るないち/三重県四日市市)果汁汚れ、血液、繊維のおくまでしみこんだ泥がなかなか落ちないです。色柄物の染み抜きはどうしたらいいですか。(じゃむじゃむ/茨城県つくば市)【これで解決!】

鼻血が多い子供たち。部分洗いにフェリシモで買った「コスコ」という手のひらサイズの洗濯板をつかっています。水洗いでもほとんどわからないくらいまで落ちるので助かります。シリコン素材でやわらかいので生地もいためにくい気がします。(にょにょ/北海道札幌市)子供の食べこぼしは、固形石鹸で部分洗いしてから、洗濯機に入れています。しわをのばして干して、なるべく、アイロンがけはカットです。(ももっち/東京都立川市)食べこぼしのしみは酸素系漂白剤を使ってます。(なみ/北海道札幌市)ガンコなシミはハミガキ粉で落とします。(マシロマ/石川県白山市)付いたばかりの汚れを薬用ハンドソープで洗って汚れを取っている。(恵美ちゃん/埼玉県川口市)5歳の娘はしょっちゅう制服のブラウスのお袖をケチャップなどで汚してきます。普通の洗濯用漂白剤ではなかなか落ちないので、キッチン用を短時間使用してます。(natsu/愛知県名古屋市)うんちのしみは、漂白剤に一晩つけて、翌日洗濯します。(ほのママ/大阪府大阪市)目立った汚れがあるときは、その場所をまず水洗いしてます。とれなかったらスプレータイプのハイターをつけて、すこし放置してから洗濯機で洗っています。(さゆりん/大阪府豊中市)●お悩み・その2/乾かない、干す場所が無くて…

子供ができて洗濯物が増え、部屋干しする際に干す場所が足りないこと。乾くまで時間がかかるのも悩みの種です。低い所に干すと間違いなく子供(9か月)のなめなめの餌食になりますし。(akkon/千葉県市川市)やっぱり生乾きの臭い。色んな洗剤を試しているにも拘らず、なかなかこれっという物に当たらない…。(ママちゃん/茨城県水戸市)【これで解決!】

冬場や天気の悪い日は、エアコンをランドリーモードにして干しています。夜間電力を安くしているので、寝ている間に乾かして朝、取り込みたたんでいます。(えみりんこ/埼玉県北葛飾)タオルはタオルハンガーではなく乾きやすいように洗濯ピンチで干す。子どものトップスは10連になった子供用ハンガーで干す。天気がよくない地域なので、いかにコンパクトに干せるか(部屋干ししやすいように)がポイント。(りーじぇ/福井県福井市)●お悩み・その3/色落ち、シワが気になる…

色落ちがとても気になります・・・お気に入りの服はよく着てよく洗うので色がだんだん落ちてくるのがとても残念です・・・色落ちしない方法があったら教えて欲しいです。(ぴょんた/和歌山県和歌山市)しわがなかなかとれないのが困りものです。(ゆんちゃん/鳥取県鳥取市)【これで解決!】

色ものや柄物などは、外に干す時、裏返しにして干すようにしている。これからの日差しの強い夏場は洋服の日焼けで色あせるので、裏返しにすると日焼けが防げる。(だんぐり/鳥取県境港市)デリケートな服は裏返して必ずネットに入れて洗う。色あせを防ぐため、色物は必ず裏返しにして干す。(ラズベリー/東京都江戸川区)まず子供用の泡シミ抜き剤をシミに直接つけ、もみ洗いしてから洗濯機でまわしています。少しもみ洗いすることでシミが結構きれいに取れます。できるだけアイロンがけしなくて済むよう洗濯物を干す際にしっかりしわを伸ばしておきます。またしわになりにくい洋服を選ぶようにもしています。(みるく/大阪府大阪市)●お悩み・その4/毎日の洗濯が大変、ちゃんと洗えてるか心配…

自分自身の問題ですが、畳んだあと、すぐにお片づけができず、リビングに洗濯ものがおきっぱなしということがよくあります。(くり/東京都荒川区)子どもたちも大きくなってくると洗濯量も増え、休みの日は洗濯に追われてしまいますね。(泣)(えみりんこ/埼玉県北葛飾郡)布オムツをつかっていますがしっかり殺菌できているか心配です。(ゆなねこ/広島県東広島市)【これで解決!】

シミを落としたい時は、先に手でもみ洗いしてそれでも取れないときは、ワイドハイターを直接塗って時間をおいて洗濯機で洗っています。干し方はごっつい物と薄い物を交互にし、トレーナーなどはハンガーにかけた後、袖口をつるし洗濯バサミで挟んで干します。たたみ方は、とりあえず入れてから部屋でたたむとどうしてもしわができるので、以前衣料品店でバイト経験を活かし、立ったままたたみながら入れ込んでいます。 (miyumo/大阪府門真市)抗菌として乾燥機にかけている。(マロ/千葉県浦安市)なるべくためこまずに洗う。たたみ方の工夫は、靴下なども、取り出しやすく、すぐにどれか分かるようにたたみます。(ももんが。/京都府)

●感想

ゴールデンウィークを挟んで2週にわたった今回のリサーチはいかがでしたか?
お子さまには毎日清潔な衣類を着せてあげたい。使ってあげたいと思うのは、ママとして当然。多くの方がお子さまのものは洗い分けし、ガンコな食べこぼし、シミには洗剤を駆使したり、洗い方や時間を工夫したりされていました。
ただ、汚れが落ちない、乾かないといった悩みも…。毎日のことで大変とは思いますが、例えば、お子さまが一人で上手に食べられるようになったり、トイレに行けるようなったりすれば、洗濯の負担もぐっと軽くなりますよね。食べこぼしもシミも成長段階の証しと思えば楽しく洗濯できるはずですよ! 

第506回の投票テーマは「“子連れ旅行”実態調査」です。
今週もぜひご投票ください。

やさしく、キレイに洗い上がった服に、子どもも気持ちよさそう!その笑顔がうれしいよ♪… (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
洗い分けしてますか?ベビー服
投票期間
2011.04.28~2011.05.11
有効回答数
270
質問内容

Q1-1.洗濯の時に、どんなものを洗い分けしていますか?(複数可)
Q1-2.「その他」と回答した場合は、どんなものですか?
Q2.ベビー服・子供服を洗い分けしている方にお伺いします。いつまで洗い分けしていました(します)か?
Q3-1.普段の洗濯にどんなもの(洗剤など)を使っていますか?(複数可)
Q3-2.具体的にはどんなものですか?
Q4.シミの落とし方など洗濯の仕方や、干し方・たたみ方の工夫などを教えてください。
Q5.洗濯についての悩みがあれば、教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ハグ育ラボ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
妊娠したらすぐ見学・宿泊予約を 助産師や保育士が24時間体制でサポート ママと赤ちゃんの「産後ケアホテル」待望のオープン
妊娠したらすぐ見学・宿泊予約を 助産師や保育士が24時間体制でサポート ママと赤ちゃんの「産後ケアホテル」待望のオープン
おいしさにもこだわったメニューを厳選!便利な冷凍宅配弁当
おいしさにもこだわったメニューを厳選!便利な冷凍宅配弁当
カフェインレスで妊婦さんにも優しい 本格的な味と香りが魅力のデカフェ紅茶
カフェインレスで妊婦さんにも優しい 本格的な味と香りが魅力のデカフェ紅茶
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
ベテラン助産師の知恵と経験から生まれた 自分らしく子育てを楽しむための抱っこ紐
ベテラン助産師の知恵と経験から生まれた 自分らしく子育てを楽しむための抱っこ紐
秋の肌は
秋の肌は"洗う""塗る"の2ステップで! やさしさを考えた低刺激性処方の保湿ケア
組み合わせ自由、1枚単位で簡単に模様替え!赤ちゃんと家族との時間を快適におしゃれにできる高機能ラグ
組み合わせ自由、1枚単位で簡単に模様替え!赤ちゃんと家族との時間を快適におしゃれにできる高機能ラグ
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
ワンタッチテープ仕様の「ラップクラッチ」ならズレにくく、はだけにくいのでおむつ替えが楽々!
ワンタッチテープ仕様の「ラップクラッチ」ならズレにくく、はだけにくいのでおむつ替えが楽々!
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.