オムツのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

どうしてる?"オムツ"の選び方

Weekly ゴーゴーリサーチ(第512回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

赤ちゃんや小さな子どもの必需品といえば「オムツ」。おしっこ・うんちの吸水性、サイズ、肌ざわり、値段など、いろいろなポイントから子どもにぴったりなオムツを選ばれていると思います。
そこで、今回は「どうしてる?"オムツ"の選び方」と題してリサーチを行いました。
オムツ選びの参考になるお答えもたくさん寄せられたので、さっそくご紹介いたしましょう!

Q1.どんなオムツを使っていますか(いましたか)?

Q1.どんなオムツを使っていますか(いましたか)?

皆さんが子どものためにお使いのオムツの種類は、「紙オムツ」とお答えの方が78.4%。洗濯の手間がかからない、外出先でのオムツ交換が楽など、便利さが最大の魅力。今やオムツの主流ですよね!
一方、「紙オムツと布オムツを併用」とお答えの方が11.9%。布オムツは、濡れた感覚がわかりやすいのでトイレトレーニングの頃に使われたり、エコやコストを考えてお家では布オムツにしているなど、布オムツの良さも見直されています。最近はオムツカバーもかわいいものが、たくさん登場しています。

Q2-1.布オムツを使っている方にお伺いいたします。布オムツを使っている理由は?(複数回答可)

Q2-1.布オムツを使っている方にお伺いいたします。布オムツを使っている理由は?(複数回答可)

布オムツをお使いの方の理由は、「経済的」とお答えの方が30.0%。布オムツは洗えば繰り返し使えるのでコストを抑えられますよね。

続いては、「肌にやさしい」とお答えの方で27.1%。デリケートな赤ちゃんのことを考えて、天然素材100%といった布をセレクトされるのかな? 以下は、「オムツ外れが早そう(14.3%)」「人に薦められた(12.9%)」というお答えが続きます。

Q2-2.その他の場合はどんな理由ですか?

  • ・一人目の時から使っていたから
  • ・急な災害時でも再利用できるから
  • ・手軽、楽ちん
  • ・母親として、使ってみたかった

Q3-1.紙オムツを使っている方にお伺いいたします。選ぶ時のポイントは?(複数回答可)

Q3-1.紙オムツを使っている方にお伺いいたします。選ぶ時のポイントは?(複数回答可)

紙オムツをお使いの理由は、

  • 「通気性(かぶれにくい)(22.4%)」
  • 「フィット感(漏れない)(19.3%)」
  • 「価格(特売)(18.1%)」
  • 「おしっこの吸水性(14.8%)」
というお答えが上位にランクイン!

最近の紙オムツは通気性をはじめ様々な機能が進化。多くの方のセレクトの理由にもなっているようです。
もちろん、価格の安さも大きなポイントになっていました。

Q3-2.その他の場合はどんな理由ですか?

  • ・柔らかさ
  • ・洗濯の手間がいらない
  • ・肌ざわり
  • ・病院で使用してたから

Q4-1.ズバリ、良く使っている紙オムツの商品名は?(複数回答可)

Q4-1.ズバリ、良く使っている紙オムツの商品名は?(複数回答可)

皆さんがよくお使いの紙オムツの商品名は、

  • 「パンパース(23.0%)」
  • 「マミーポコ(22.1%)」
  • 「メリーズ(20.6%)」
  • 「ムーニー(15.2%)」
  • 「GOO.N(13.2%)」
という結果に。

おなじみの商品が数値的にほぼ差がなくランクイン。複数回答のチェックをみると、ずっと同じものを使っている方と、2種類の商品を使っている方が、多くいらっしゃいました。

Q4-2.その他の場合は具体的に

  • ・トイザらスオリジナル
  • ・トップバリュの紙オムツ

Q5.パパのオムツ替えについて

Q5.パパのオムツ替えについて

パパのオムツ替えですが、「頼めばする」とお答えの方が43.5%。まだまだオムツ替えはママの仕事という感じなのかな。
とはいえ、「自分からする」とお答えの方も31.3%! 過去に同テーマで行ったリサーチと比較すると、積極的・協力的なパパが増えていますね。
ただ、「うんちの時はしない」というパパも14.5%。うんちも替えてくれれば完ペキなのに…というママの声が聞こえてきそうです(笑)。

Q6.オムツ替え・オムツ選びの失敗談やオムツ替えのコツがあれば教えてください。

ウンチをしてたので、おむつを替えようとしたら、走り出すので横からウンチがこぼれおちることがあります。時々あれはもしや・・・と思ったら絨毯に落ちてます。悲しい・・・(ももすけ/和歌山県和歌山市)おむつがとれそうな時期に、大好きなアンパンマンのおむつにしてしまい『パンツよりアンパンマンのおむつがいい!』と言われてしまいました。それからはキャラクターものではなく、わざと少し大きめでモコモコして気持ち悪そうなものを選びました(笑)(はなっきー/鳥取県米子市)特売でテンションが上がっていっぱい買ってしまったら、思っていたよりぐんぐん大きくなってしまって、使い切るころには毎回ウンチが漏れるようになってしまって。。。安いからって買いすぎて失敗しました。(マフィー/福岡県福岡市)枚数が多いからMサイズの範囲になってもしばらくSサイズを買っていたら、おしっこやうんちの量が急に多くなり、結局Sサイズのオムツが余ってしまった。(たまお/東京都北区)旅行中いろいろなことに気をとられすっかりオムツ替えを忘れ、抱っこした時におしりの冷たさで気づいた。冷たかっただろうにごめん・・・(みきみき/神奈川県横浜市)車でお出かけして、帰る前にまだ大丈夫と思っておむつを替えずにいたら、帰る途中の車でうんちをしてしまい、たっぷりおしっこを吸った後だったからもうこれ以上吸えなかったのか、チャイルドシートでぴったりしていたからか、家について車からおろしたら背中まで一面うんちだらけでした。(すいりん/京都府八幡市)長男の時の失敗談。オムツ替えにも慣れ始めた頃、「男の子はスプリンクラー」である事を忘れ、足を持ち上げた途端、ジャー。。。。。見事、長男の顔が的となり、何とも言えないキョトンとした顔に。。。今でもあのときの顔は、忘れられません。(まぁちゃん/東京都葛飾区)

●感想

「どうしてる“オムツ”の選び方」と題したリサーチはいかがでしたか?
布、紙、メーカーなどによって、肌ざわりもサイズも使い勝手も異なるオムツ。何をどう選んで使うかは子ども次第。ほとんどの方が「コレ!」というオムツに出会うまでに、「うんちが漏れた」「サイズが合わない」といった失敗を経験されているようでした。
それだけに前々回のリサーチ「510回 もらってうれしいサンプルは?」で、紙オムツを「もらったことがある・もらってうれしい」というお答えが多かったことにも納得! 
大切な子どものことだけに、何度も試して「ぴったりなオムツ」を選んであげたいもの。そうすればママ・パパの負担も軽くなりますよね!
今回もたくさんのご投票をいただき、ありがとうございました。


第513回の投票テーマは「“香り”の楽しみ方を教えて!」です。
今週もぜひご投票ください。


オムツ選び・オムツ替えはちょっと大変だけど、今しかできないと思うとやっぱり愛しい!?
… (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
どうしてる?"オムツ"の選び方
投票期間
2011.06.23~2011.06.29
有効回答数
312
質問内容

Q1.どんなオムツを使っていますか(いましたか)?
Q2-1.布オムツを使っている方にお伺いいたします。布オムツを使っている理由は?(複数回答可)
Q2-2.その他の場合はどんな理由ですか?
Q3-1.紙オムツを使っている方にお伺いいたします。選ぶ時のポイントは?(複数回答可)
Q3-2.その他の場合はどんな理由ですか?
Q4-1.ズバリ、良く使っている紙オムツの商品名は?(複数回答可)
Q4-2.その他の場合は具体的に
Q5.パパのオムツ替えについて
Q6.オムツ替え・オムツ選びの失敗談やオムツ替えのコツがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

上⼿なエアコン使いで熱中症&熱帯夜対策
上⼿なエアコン使いで熱中症&熱帯夜対策
上手に鼻をかめない、鼻水が止まらず辛そう...。そんなお子さまには電動鼻水吸引器「スルルーノ」でスッキリ
上手に鼻をかめない、鼻水が止まらず辛そう...。そんなお子さまには電動鼻水吸引器「スルルーノ」でスッキリ
ベテラン助産師の知恵と経験から生まれた 自分らしく子育てを楽しむための抱っこ紐
ベテラン助産師の知恵と経験から生まれた 自分らしく子育てを楽しむための抱っこ紐
おいしさにもこだわったメニューを厳選!便利な冷凍宅配弁当
おいしさにもこだわったメニューを厳選!便利な冷凍宅配弁当
歯とほぼ同じ成分※
歯とほぼ同じ成分※"薬用ハイドロキシアパタイト"で お子さまのむし歯を防ぐ習慣を
コールマンのテントでファミリーキャンプデビュー!大自然の中で、家族の思い出を増やそう。
コールマンのテントでファミリーキャンプデビュー!大自然の中で、家族の思い出を増やそう。
ワンタッチテープ仕様の「ラップクラッチ」ならズレにくく、はだけにくいのでおむつ替えが楽々!
ワンタッチテープ仕様の「ラップクラッチ」ならズレにくく、はだけにくいのでおむつ替えが楽々!
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
年齢と食べるものの変化に合わせてフッ素入り・むし歯予防歯みがきを使おう
年齢と食べるものの変化に合わせてフッ素入り・むし歯予防歯みがきを使おう
様々な住まいの機能をアプリで一括管理 AIスマートホームだから実現できるゆとりある暮らし
様々な住まいの機能をアプリで一括管理 AIスマートホームだから実現できるゆとりある暮らし
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
妊娠したらすぐ見学・宿泊予約を 助産師や保育士が24時間体制でサポート ママと赤ちゃんの「産後ケアホテル」待望のオープン
妊娠したらすぐ見学・宿泊予約を 助産師や保育士が24時間体制でサポート ママと赤ちゃんの「産後ケアホテル」待望のオープン
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
カフェインレスで妊婦さんにも優しい 本格的な味と香りが魅力のデカフェ紅茶
カフェインレスで妊婦さんにも優しい 本格的な味と香りが魅力のデカフェ紅茶
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.