紫外線対策のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子どもの日焼け、UV対策どうしてる?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第514回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

今年の夏も暑いですね〜。容赦なく照りつける太陽の日差しは暑いというより痛いほど。とはいえ、子どもは外で遊んだり、プールに入ったりしたがるだけに、「日焼け・UV対策」が欠かせませんよね。
そこで今回は「子どもの日焼け、UV対策どうしてる?」と題してリサーチを実施。
猛烈な日差しからデリケートな子どもの肌を守るために、皆さんがどうしていらっしゃるか伺いました。

Q1.お子さまが日光(紫外線)に当たらないように気をつけていますか?

お子さまが日光(紫外線)に当たらないように気をつけていますか?

子どもが日光(紫外線)に当たらないよう、「いつも気をつけている」とお答えの方は29.7%。雨の日や曇りの日も紫外線は降り注いでいますからね。
もっとも多かったのは「暑い日は気をつける」とお答えの方で46.9%。普段はさほど気にならなくても、猛烈に暑いと「これはなんとかしなければ!」と思いますよね。
「あまり意識していない」とお答えの方は20.3%でした。

Q2-1.お出かけの時の、紫外線対策は?(複数回答可)

Q2-1.お出かけの時の、紫外線対策は?(複数回答可)

お出かけ時(屋外に出る時)の紫外線対策は、

  • 「日焼け止めを塗る(56.5%)」
  • 「つばの広い帽子をかぶる(52.9%)」
  • 「長時間、外遊びをしない(37.8%)」
  • 「日陰や地下道などを選んで歩く(34.2%)」
  • 「紫外線が強い正午前後を避ける(32.1%)」
という順になりました。

やはり「日焼け止めを塗る」ことは子どもの場合でも紫外線対策の基本として浸透しているようですね。
また「つばの広い帽子」をかぶって、頭や顔に日光(紫外線)が直接当たらないようにすることも欠かせないよう。
「長時間、外遊びをしない」「日陰や地下道などを選んで歩く」「紫外線が強い正午前後を避ける」といった工夫や時間調節をされる方も多くいらっしゃいました。

Q2-2.プールや水遊びの時に、UVカット水着(ラッシュガードなど)を着用していますか?

プールや水遊びの時に、UVカット水着(ラッシュガードなど)を着用していますか?

暑い夏はプールをはじめ水遊びをする機会が増えますよね。ただ水辺は紫外線がとくに強いので対策が必要。最近は水着そのものが紫外線から守ってくれる「UVカット水着(ラッシュガードなど)」が多く出回っていますが、「使っている」とお答えの方は22.4%。
「使っていない」とお答えの方が58.3%でした。

Q3.日焼け止めを塗っている方にお伺いします。どんなものを使っていますか?(商品名や選ぶポイントなど)

紫外線対策に欠かせない日焼け止めですが、子どもに使う場合、どんなことをポイントとして選び、どんなものを使っていらっしゃるか、いくつかピックアップしましょう。

【選び方のポイント】

  • ・「子供用」「敏感肌用」などと書いてあるもの
  • ・肌に優しいタイプ
  • ・無添加のもの
  • ・大人も子供も使えるもの
  • ・子供でも使えて石鹸で落ちる商品
  • ・SPFのなるべく高いもので子供用のもの
  • ・あまりキツすぎないもの 泡タイプのものが使いやすくていいです
  • ・アロマの虫除けと一緒になっているもの
  • ・クリーム状の物
  • ・嫌がる前に塗り終えるように、すばやく塗れる乳液やスプレータイプのものを使用

【使っている日焼け止め】

  • ・キュレルの子供用のものを使っています。肌に優しいものを選ぶようにしています
  • ・ビオレ弱酸UVカット、ママと一緒に使えて肌に優しそうなもの
  • ・ニベアのベビータイプ
  • ・ジョンソン&ジョンソンベビーローションUVケア
  • ・ジョンマスターのオーガニックのもの。
  • ・エルバビーバのもの。ナチュラルで肌への負担が少ないもの。
  • ・DHCベビーサンガード
  • ・ままはぐを使っています。ポンプ式なのでとても便利です。玄関に置いていて、出かける時に親子で使っています。
  • ・和光堂のベビー用ひやけ止め
  • ・pigeon UV BABY MILK

Q4.お子さまの日焼け止め、紫外線対策で気をつけていることや、工夫があれば教えてください。

塗るのを嫌がらないよう、遊び感覚で楽しく塗ってます。お互いに塗りっこしたり。(りえちょび/大阪府東大阪市)嫌がる時があるので、お化粧しようね?キレイキレイ!!といいながら塗ってあげると喜びます。(あやンま/北海道札幌市)女の子で、もともと色白ではないので、これ以上日焼けで黒くならないよう、ちいさなうちから気をつけています。外出の際は必ず日焼け止めを顔はもちろん、手足にもぬります。日中は公民館やショッピングセンターなど室内で遊び、お散歩は日が沈んでからするようにしています。(よっし/神奈川県横浜市)まずは日焼け止めをしっかり塗っています。あとは帽子をかぶせて外出しています。私も焼けたくないのでなるべく日陰を通ってます。昼間遊ばせる時は北側とか日陰のあるところで遊ばせています。プールをするときは大きいパラソルを立ててます。(とも/奈良県生駒市)汗ですぐに落ちてしまうのでこまめに塗りなおすようにしている。(まる太 /東京都荒川区)日焼け止めを塗った日は石鹸をつかってしっかり洗うようにしています。(ゆなねこ/広島県東広島市)帽子はツバがひろく首の後ろも保護できるようなものを使う。(M,M/栃木県塩谷郡)洋服等できるだけUVカットのものを選ぶ。(たまお/東京都北区)首の後ろがやけるのでかっこ悪くても首にタオルまきです。車に乗ってるときも結構焼けます。(まる/大阪府和泉市)肌が弱いので、日焼け対策しています。紫外線注意報をチェックして、長い間日光に当たらないよう気をつけてます。長袖を着せて、汗だくで帰って、即シャワー!です。気持ちいいですよ。(エム/東京都東村山市)首の後ろが日に焼けないために布がついている帽子をかぶせています。あとは黒い服は着させないようにしています。(ううまくん/静岡県浜松市)私は生後5か月の娘がいます。最近よく出かけるようになったのですが、ベビーカーを使って外出するときは日よけを長くしたり、足などにタオルをかけています。まだ小さいのですが、女の子なので出来るだけ紫外線や日焼けには気をつけてあげようと心がけています。とても日差しが強いときには出来るだけ外出しないようにしています。(TNKS/兵庫県神戸市)ベビーカーに乗せて上の子の園の送り迎えに毎日行っていますがどうしても足だけが焼けてしまいます。なのでお風呂で新生児の時に使用していたガーゼを足にかけて落ちないようにちょっと足に食い込ませて日焼け防止にしています。(まごころ/岡山県倉敷市)陽が落ちてから外で遊ばせるようにしている。(momota/熊本県熊本市)公園は午前中に行くようにしています。外遊びは保育園の園庭開放によくいきます。保育園だと網がはってあり、少しひかげになるし下の子(2ヶ月)を安心して一緒に連れて行けるからです。(まるちゃん/兵庫県明石市)

●感想

「子どもの日焼け、UV対策どうしてる?」と題した今回のリサーチはいかがでしたか?

昔は日焼けした子ども=「健康」で、日光に当たると風邪をひかない、抵抗力がつくといわれていましたが、それは間違い。紫外線は有害なもので、皮膚の老化やシミ、皮膚ガンなどを引き起こすことが明らかになっています。
もちろん、そういったことは皆さんよくわかっておられ、子どもにも紫外線対策をしっかりされていますね。対策としては日焼け止めを塗る・帽子をかぶる・長袖を着る・夕方から遊ぶが基本のよう。今回のリサーチでは使っている方が少なかったのですが、海水浴やプール、水遊びの際は、日焼け止めが水で落ちやすく、日焼け止め禁止の施設もあるので、UVカットタイプの水着もおすすめですよ。

これからますます暑くなります。水分をこまめにとるなど熱中症対策も兼ねて、しっかり紫外線対策しましょう!


第515回の投票テーマは「自転車使っていますか?」です。
今週もぜひご投票ください。

ギラギラ太陽を上手に避けながら、楽しい・安心な夏を過ごそうよ!… (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
子どもの日焼け、UV対策どうしてる?
投票期間
2011.07.07~2011.07.13
有効回答数
271
質問内容

Q1.お子さまが日光(紫外線)に当たらないように気をつけていますか?
Q2-1.お出かけの時の、紫外線対策は?(複数回答可)
Q2-2.プールや水遊びの時に、UVカット水着(ラッシュガードなど)を着用していますか?
Q3.日焼け止めを塗っている方にお伺いします。どんなものを使っていますか?(商品名や選ぶポイントなど)
Q4.お子さまの日焼け止め、紫外線対策で気をつけていることや、工夫があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
はじめてのおむつの選び方講座
はじめてのおむつの選び方講座
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.