つわりのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

“つわり”大丈夫でしたか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第737回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

妊娠と共にやってくるものといえば「つわり」。一般的には妊娠5〜6週目あたりからはじまり、10〜12週目あたりでおさまるといわれていますが、期間や症状には個人差があるようですね。そこで、今回は「つわり」について教えていただきました。

Q1.妊娠中に、つわりに苦しみましたか?

Q1.妊娠中に、つわりに苦しみましたか?

妊娠中、つわりは「苦しかった」とお答えの方が34.6%、「とても苦しかった」とお答えの方が30.3%で、6割以上の方がつわりに苦しまれたよう。
一方、「軽かった」とお答えの方は26.5%。「つわりはなかった」とお答えの方も8.6%いらっしゃいました。

Q2-1.つわりがあった方にお伺いします。始まったのは、いつごろ?

Q2-1.つわりがあった方にお伺いします。始まったのは、いつごろ?

つわりが始まったのは 「2ヵ月ごろ」とお答えの方が34.7%、「3ヵ月ごろ」とお答えの方が33.0%。一般的にいわれる妊娠初期から始まった方が多数。「妊娠してすぐ」とお答えの方も24.8 %いらっしゃいました。

Q2-2.おさまったのは、いつごろ?

Q2-2.おさまったのは、いつごろ?

つわりがおさまったのは、「5ヵ月ごろ」とお答えの方が28.5%、「6ヵ月ごろ」とお答えの方が22.3%。いわゆる安定期に入ると、つわりもおさまるよう。ただ、「出産まで続いた」とお答えの方も13.2%いらっしゃいました。

Q3-1.つわりの症状は?(複数可)

Q3-1.つわりの症状は?(複数可)

つわりの症状は、「吐き気」とお答えの方がトップで75.0%。吐くと体力も気力も奪われて、本当にツライですよね。
以下は
「匂いに敏感(56.8%)」
「身体がだるい(50.0%)」
「胸焼け・胃もたれ(44.0%)」
「眠くなる(43.4%)」
という順になりました。

「匂いに敏感」になると、吐き気や胸焼けを招いたりするのでは。また、身体がだるい、胃もたれ、眠くなる…と、すべてがつながっているのかもしれませんね。

Q3-2.その他の場合は、どんな症状ですか?

  • ・涙もろくなる
  • ・イライラしたり気持ちの浮き沈み
  • ・便秘
  • ・貧血
  • ・肌が過敏になり、食器洗いの洗剤の泡や洗顔が苦痛でした
  • ・入院したくらいです。立ち上がれません
  • ・頭痛
  • ・唾液過多(1日500mlくらいの唾液を吐き出す)
  • ・足の浮腫み
  • ・生理痛のような下腹部の違和感です
  • ・身体が冷える
  • ・車酔いのような感じが持続的に
  • ・耳つまり
  • ・空腹になると吐き気のような気持ち悪さがするので、とにかく小腹がすいたら食べていました
  • ・火花が散るような幻覚
  • ・ふらふらする、息切れする
  • ・トイレがかなり近くなりました
  • ・携帯やテレビなどの映像を見ることができない

Q4-1.つわりの時の乗りきり方、対処法は?(複数可)

Q4-1.つわりの時の乗りきり方、対処法は?(複数可)

つわりの対処方は、
「ひたすら寝る(47.9%)」
「できるだけじっとする(38.8%)」
「空腹にならないようにする(34.5%)」
「ゆったりとした服を着る(32.6%)」
という順になりました。

トップは、「ひたすら寝る」。だるさや眠さを解消し、吐き気を忘れるには一番の方法ですよね。「できるだけじっとする」と安静にするのも対処法に。
また、多くの人が感じていた吐き気を抑えるには、「空腹にならないようにする」ことも対処になったよう。締めつけも苦痛を招くので、「ゆったりとした服」を選ぶ方もいらっしゃいました。

Q4-2.その他の場合は、どんなことですか?

  • ・薬を服用した
  • ・鼻にティッシュを詰めていた
  • ・肌の過敏に対しては、ゴム手袋をつける。匂いはマスクをしました
  • ・水分を積極的に取る
  • ・深呼吸
  • ・食べ続ける
  • ・歯磨きをする
  • ・好きなことをする
  • ・古いアパートの匂い自体がきつい日もあり、近所の川や土手でゆっくり過ごしました
  • ・音楽をきく
  • ・ゆっくりソファーに座る
  • ・栄養ドリンクを飲む
  • ・すっぱいものを摂取する
  • ・げっぷをだすよう炭酸を飲む
  • ・ガムをかむ
  • ・お風呂につかる

Q5.妊娠中に、はまった食べ物は?(トマトや揚げ物や炭酸など)

妊娠中はよくひとつのものしか食べられなくなるといわれますが、皆さんどんな食べ物にはまっておられたかをいくつピックアップします。

  • ・氷
  • ・炭酸水、炭酸飲料
  • ・梅干し
  • ・納豆
  • ・豆腐
  • ・フライドポテト
  • ・トマト、ミニトマト
  • ・キュウリ
  • ・柑橘系の果物(みかん、グレープフルーツなど)
  • ・チョコレート
  • ・ヨーグルト
  • ・ゼリー

Q6.つわりの体験談や、少しでも楽になる方法やグッズがあれば教えてください。

不足しがちなお野菜ですが、温野菜にしてポン酢で食べると意外とたくさん食べることができました。ぜひ試してみてください。(aaa0519aaa/大阪府大東市)水分補給をしたくても飲めなかったので、氷を口に含んでいました。歌を口ずさむと気が紛れたので、鼻歌をいつも歌っていました。1日中寝ていましたが、子供の名前を考える時が1番楽しかったです。(あん/兵庫県三田市)妊娠初期から始まり、出産するまで続いてました。その日その日で体調が変わるので、最終的には病院に相談して吐き止めを処方してもらいました。(ちぃ/宮城県仙台市)起きるとすぐに空腹で吐き気がするので、枕元には飴やグミなど簡単に食べれるものを置いておきました。激しい運動などはできないので、気分転換に旦那とウォーキングをしたり、ウィンドウショッピングをしたりしていました。(ゆーまま/福島県郡山市)妊娠2ヵ月くらいから、腹部の違和感と嘔吐が続き、乗り物酔いの時のように吐けばスッキリするというわけでもなく、ずっと吐き続けていて辛かったです。仕事中は、つわり以外に気が向くので少し楽でした。(ゆー/東京都あきる野市)二人目のつわりの時は一人目の時と違ってずっと寝て過ごすことができなかったのでつらかったです。旦那さんに簡単な食事を作ってもらったり、上の子と公園に出かけてくれたりして助かりました。(こぴぴ/大分県別府市)寝ても覚めても船酔い状態で、2人の娘の時に、それぞれ本当にまいりました。結局、1日中寝るしかできなかったので、実家で母にお世話になりました。(なーりゅん/東京都練馬区)食べ悪阻で、仕事中はお腹が空かない様に、プチトマト、蒟蒻ゼリーなど、カロリーが高くない様な物を食べていた。(なお/三重県三重郡)洗濯の柔軟剤の匂いやご飯の炊ける匂いが特にダメで洗濯は柔軟剤入れず、炊飯も外出する間に炊けるようタイマーで等、気をつけていた。(ぴぃちゃん/兵庫県揖保郡)つわりは時期により変化があり、全く食べられないのが続いたら、次は少しでもお腹が空くと気持ち悪くなったり… 。その症状にあわせて自分が楽になる方法を探して周りにも伝えました。周りの理解がないと大変だなぁと感じました。(もも/新潟県村上市)女の子2人・男の子1人産んだのですが、3人共つわりがひどかった。3人目の時は、仕事に行く前に注射してもらってから出勤の日々でした。食べては、20分で吐いてました。仕事していたので、仕事中は気が紛れていくらか楽でした。(ちびたん/群馬県前橋市)2人子供がいますが、1人目の時が特につわりがきつかったです。お風呂の湯気や、皿洗いの時の湯(冬場だったので)などによって体温が微妙に上がるだけで吐き気が強くなり、家事はなにもできませんでした。1日に7~8回は吐いていたので、トイレとお友達でした…。買い物や食事の支度が面倒な時は、ネットスーパーさんを使って乗り切りました。身内や友人などのサポートに甘えて、まずは自分の体を休めることが一番かと思います。(くぅあーママ/神奈川県平塚市)妊娠時つわりというものが全く分からず、ラッキーに思う反面、「なんで自分にはつわりがないのだろうか」 「お腹の子はちゃんと成長しているのだろうか」…などと、かなり不安になったり心配したこともありました。でも、周囲の苦しんでいるママを見ると、体質とはいえ、やはりラクをさせてもらえたのだと、今となっては痛感しています。(マツコ/東京都大田区)

●感想

「“つわり”大丈夫でしたか?」と題したリサーチにもご協力をいただき、ありがとうございます。
今回投票いただいた皆さんもつわりには随分苦しまれたよう。吐き気、胸焼け、身体のだるさ、眠気など、症状はさまざま。軽度や期間にも差がありました。
対処法としては、とにかく眠ること、休むことが一番なのですが、家事や仕事があるので休めない、二人目、三人目の時は育児もあってさらに大変という声が多数。つわりもパパをはじめ、まわりの方の理解、協力が欠かせないようです。現在、妊娠中、つわりで苦しんでおられる方はご自分のしんどさをしっかり伝え、対処法をまわりの方にアドバイスをもらって、思いきり甘えるのがいいのではないでしょうか。

第738回の投票テーマは「胎教しましたか?」です。
今週もぜひご投票ください。

酸っぱいモノを食べてスッキリ! ちょっと大変だけど、わが子に会えるまでママは頑張るね!・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
“つわり”大丈夫でしたか?
投票期間
2016.02.25~2016.03.02
有効回答数
560
質問内容

Q1.妊娠中に、つわりに苦しみましたか?
Q2-1.つわりがあった方にお伺いします。始まったのは、いつごろ?
Q2-2.おさまったのは、いつごろ?
Q3-1.つわりの症状は?(複数可)
Q3-2.その他の場合は、どんな症状ですか?
Q4-1.つわりの時の乗りきり方、対処法は?(複数可)
Q4-2.その他の場合は、どんなことですか?
Q5.妊娠中に、はまった食べ物は?(トマトや揚げ物や炭酸など)
Q6.つわりの体験談や、少しでも楽になる方法やグッズがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

家族を守る安全機能が充実したクルマなら、旅行時のドライブや年末年始の帰省も快適
家族を守る安全機能が充実したクルマなら、旅行時のドライブや年末年始の帰省も快適
乾燥する季節にすばやい加湿で快適に!赤ちゃんにも安心な 「スチームファン蒸発式加湿器」
乾燥する季節にすばやい加湿で快適に!赤ちゃんにも安心な 「スチームファン蒸発式加湿器」
群馬県昭和村で今年も開催!『ミキハウス ハッピー・ノートファーム2019』ファームオーナー大募集
群馬県昭和村で今年も開催!『ミキハウス ハッピー・ノートファーム2019』ファームオーナー大募集
広すぎ収納、2WAY和室にワークカウンター ママの「イイね!」がいっぱい詰まったオークラホームの住まい
広すぎ収納、2WAY和室にワークカウンター ママの「イイね!」がいっぱい詰まったオークラホームの住まい
出産準備に揃えておきたい家電(加湿器編)
出産準備に揃えておきたい家電(加湿器編)
お子さまのさまざまな能力を引き出して育てる「リトミック」の体験レッスンに参加してみよう
お子さまのさまざまな能力を引き出して育てる「リトミック」の体験レッスンに参加してみよう
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
年末年始のパーティーはおしゃれを楽しみたい 親子おそろいのリンクヘアーで決まり!
年末年始のパーティーはおしゃれを楽しみたい 親子おそろいのリンクヘアーで決まり!
マザーズセレクション大賞発表
マザーズセレクション大賞発表
置くだけ簡単、いろいろなシーンで大活躍! カビの発生やダニの増殖を抑制する和紙でできた置き畳
置くだけ簡単、いろいろなシーンで大活躍! カビの発生やダニの増殖を抑制する和紙でできた置き畳
床の上までお部屋まるごと暖かく。さわっても安心な遠赤外線パネルヒーター
床の上までお部屋まるごと暖かく。さわっても安心な遠赤外線パネルヒーター
リビングで勉強&自分でお片づけ「収育スタイリング」を実現するシステム収納
リビングで勉強&自分でお片づけ「収育スタイリング」を実現するシステム収納
抱っこの負担を大幅に軽減するヒップシートキャリア
抱っこの負担を大幅に軽減するヒップシートキャリア
形がおもしろいものを探して楽しく!「なぞり絵」で年賀状をつくってみませんか
形がおもしろいものを探して楽しく!「なぞり絵」で年賀状をつくってみませんか
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.