子どものお薬のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

お薬どう飲ませてる?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第764回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

苦かったり、飲みくい形状だったりで、大人でも苦手な方が多いお薬。お子さまならなおのこと。飲むのを嫌がって困った経験をお持ちのママ・パパもいらっしゃるでしょう。そこで、今回はお子さまのお薬の飲ませ方について、あれこれ教えていただきました。

Q1.お子さまの年齢は?(きょうだいがいる場合はお一人決めてください)

Q1.お子さまの年齢は?(きょうだいがいる場合はお一人決めてください) 今回のリサーチの対象となるお子さまの年齢は次の通りです。
「0歳(29.4%)」
「1歳(17.7%)」
「2歳(15.1%)」
「3歳(11.9%)」
「4歳(7.0%)」
「5歳(4.3%)」
「6歳(1.9%)」
「7歳以上(12.7%)」

Q2.お子さまが薬を嫌がった経験はありますか?

Q2.お子さまが薬を嫌がった経験はありますか? お子さまがお薬を嫌がった経験は、「ある」とお答えの方が68.3%。7割近くの方が経験をお持ちですね。
「ない」とお答えの方は18.7%、「まだ分からない」とお答えの方は13.0%でした。

Q3-1.Q2.であるとお答えの方にお伺いします。どのような薬を嫌がりましたか?(複数可)

Q3-1.Q2.であるとお答えの方にお伺いします。どのような薬を嫌がりましたか?(複数可) お子さまが嫌がったお薬は、「粉薬」とお答えの方が86.0%と断然多くなりました。粉薬を飲むにはちょっとしたコツが必要。お水と一緒に上手く飲めなかったり、むせたり、苦かったりで、お子さまは嫌がるのでしょう。
続いては、「シロップ」とお答えの方で41.3%。お子さまには飲みやすそうと思いますが、その味が嫌なのかも。中には苦いものもありますものね。

Q3-2.その他の場合はどのような薬ですか?

  • ・練り薬
  • ・目薬
  • ・点鼻薬
  • ・座薬
  • ・抗生物質など、飲まし切らなければいけない薬に限って、恐ろしく嫌がります
  • ・口内炎の塗り薬
  • ・漢方

Q4-1.お子さまに薬を飲ませる時、どのようにしていますか(いましたか)?(複数可)

お子さまにお薬を飲ませる方法は、「そのまま飲ませる」とお答えの方が35.4%。何かに混ぜたり、包んだりするとかえって飲みにくく、がんばってそのまま飲ませようとお考えの方が多いようですね。
続いては、「ジュースなど飲み物に混ぜる」とお答えの方で26.2%。苦みを和らげられ、ゴックンしやすいのでしょう。専用の「お薬ゼリー」を使う方も17.3%いらっしゃいました。
また、「スポイトを使う」とお答えの方が17.5%いらっしゃいました。小さなお子さまの場合、少しずつ飲ませられるのが便利なのでは。

Q4-2.その他の場合はどのようにしていますか?

  • ・哺乳瓶の乳首を使って飲ませる
  • ・ラムネだよーと言いながらあげる
  • ・粉薬を水に溶かしてあげる
  • ・粉薬を少量の水でお団子にして口に入れる
  • ・息子が好きなヨーグルトに混ぜて飲ませました
  • ・プリン、ヨーグルトにまぜる
  • ・バナナやアイスに混ぜる
  • ・コンデンスミルクに混ぜる
  • ・水をスプーンですくい、そこに粉薬を入れて飲ませる
  • ・水で飲ませたあと牛乳やジュースを飲ませる
  • ・手作りのりんごゼリーに混ぜて飲ませていました
  • ・口を開けてと言って自分で口を開けたところで薬を投入
  • ・仰向けに寝かせて、口をあけてもらう

Q5.お子さまが薬を嫌がり困った経験や、こうしたら飲んでくれたといった我が家のアイデアがあれば教えてください。

娘が2カ月の時に鼻水のシロップ薬を哺乳瓶に入れて飲ませたら哺乳瓶でミルクを飲まなくなってしまった。母乳が満足できる程出てなかったので、ミルクを飲まなくて満腹になれずグズグズで大変だった!4カ月の時に鼻水と痰切りの薬を飲ませる時はシロップと粉薬を混ぜてスプーンで飲ませるとちゃんと飲んでくれた。(ゆき/福岡県北九州市)かかりつけのお医者さんでは毎回甘い粉薬を出していただいていて、そのままでも飲めていたのですが、救急で行った病院で苦い粉薬を処方され飲んだ日から、あまりの苦さに一切の粉薬を拒絶するようになってしまいました。ジュースやゼリーにどれだけ混ぜようが駄目、かかりつけのお医者さんの甘い粉薬も駄目…本当に困っています(T_T)(もも/新潟県三条市)暴れるほど薬が嫌いで無理矢理、飲ませました。けど子供が大好きなヌイグルミに飲ませるフリをして『おいしい!』と演技すると子供の方から飲んでくれる様になりました!(ぽんたぁ/茨城県小美玉市)離乳食の頃、初めて粉の風邪薬を飲ませた時、お水に溶かしたら拒否。ヨーグルトに混ぜても拒否。お薬用ゼリーも拒否。色んな手を使っても無理で諦めてそのまま粉薬を舐めさせたら、大好きになってもっとくれ!となりました。意外とそのままのが飲んでくれるかも?(minomino'k/三重県四日市市)アイスやジュースに混ぜてみたり色々試行錯誤してきたけれど、珍しくママが必死にアイスやジュースを勧めてくる姿にそのうち子供も怪しいと感じ始めて逆効果。ある程度話が分かる年齢になったら正直に『お熱が出たらしんどくなるし、お外でも遊べなくなるから頑張ってお薬飲もうね』が効果ありでした。そしてもちろん頑張って飲んだ後にはめちゃくちゃ褒める!!(天使のマミー/大阪府大東市)苦い薬が、何をしても飲めなく吐き出してしまうため、違う甘い薬を出してもらった。(一二三/千葉県東金市)基本的に甘いものはミルクしか受け付けず、甘いお水、ジュースも嫌がったので口に入れた大半は出てきてしまってました。離乳食も始まっていなかったので食べ物にも入れる事が出来ず、時間をずらしてほんのちょこっとずつ、飲ませるようにしていました。(あやや/東京都練馬区)生まれつきの病気があり、お薬とはずっと付き合っています。3歳頃まで薬を嫌がって大変でした。あの手この手で飲ませましたがお薬ゼリーが1番合ったようです。シロップは今でも嫌がっていますが・・粉でも甘い薬が苦手のようです。(りんちゃん/岡山県真庭市)調剤薬局でお薬の説明をされているときに聞いていて、飲む前から苦いの無理って拒否。一口もダメなので、これ飲んだらお菓子食べて良いと言うと我慢して飲み。飲んだ瞬間に大袈裟なくらい誉めた。そしたら、次も頑張ると我慢して飲むようになった。(くっちゃんりんこ/福岡県宗像市)トマトジュースは味が濃くて薬入りとバレなかったです。粉薬はジャムや練乳に混ぜると気づきませんでした。(あや/北海道石狩市)シロップを飲んでくれず、泣きわめいてる隙にスポイトで少しずつ口に流し込むのに苦労しました。大好きな牛乳に混ぜても一切口を付けず、混ぜた分、量が増えてしまって大変でした。粉薬はアイスクリームにはさんであげています。冷たいと味覚が鈍るので。アイスクリームを少し掘った中に少量粉薬を入れて上からアイスを乗せ、表面には薬が出ない状態で一口ずつあげています。(ぴよまま/神奈川県横浜市)薬飲んだ後にジュースやアイスがあるよ!と言ってあげると大体飲んでくれます。体の中でばい菌が暴れてるから、ばい菌が1番嫌いな薬をかけてたら、すぐやっつけれるんやでー!と簡単な仕組みの話をしてあげたのが1番納得して効果がありました。(りあちと/大阪府藤井寺市)6才になる娘が、今まで薬を嫌がることがなかったのですが、突然嫌がるようになり、テンションをあげて、少しでも飲めたら、すごく誉めまくりました。そしたら、うれしくなったのか、また飲むようになりました。息子は、ゼリーをつかって、薬がはいってることは一切言わないで食べさせると、綺麗に食べます。逆に薬はいってるよ!といってしまうと、食べてくれませんでした。(ゆらまま/千葉県松戸市)小さなおちょこに薬を入れて、水を数滴入れて練り、スプーンですくうか、おちょこのまま口につけさせて飲ませます。母も私が小さい頃このやり方でした。おちょこのサイズ感がちょうどいいです。5ヶ月くらいの時ちょっと風邪気味ではじめて飲み薬をもらった時にやってみたら問題なく飲みました。(ばんび/埼玉県さいたま市)

●感想

「お薬どう飲ませてる?」と題したリサーチはいかがでしたか? たくさんのご投票をいただき、感謝しています。
今回の結果を見ると、お薬を嫌がるお子さま、嫌がられて困ったママ・パパは多数。苦くて飲むのが難しい粉薬はもちろん、シロップが苦手というお子さまも多かったですね。
上手に飲ませるには、ヨーグルトやアイスなどに混ぜる方が多いようですが、お子さまが成長してくると「お薬が入っている」とわかって拒否されることも。赤ちゃんや小さなお子さまも一度「苦い」という経験をすると、次回からは嫌がってしまうようです。
一方で、そのまま飲ませたところ、嫌がられなかったという方も。後でご褒美をあげる、思い切り褒める、ちゃんと説明して飲ませることも効果があるみたい。お子さまにぴったりな「お薬の飲み方」をみつけるのがポイントなのかもしれませんね。


第765回の投票テーマは「ペットを飼っていますか?」です。
今週もぜひご投票ください。

早く元気になってほしいから。ママと一緒にがんばってお薬飲もうね♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
お薬どう飲ませてる?
投票期間
2016.09.15~2016.09.28
有効回答数
813
質問内容

Q1.お子さまの年齢は?(きょうだいがいる場合はお一人決めてください)
Q2.お子さまが薬を嫌がった経験はありますか?
Q3-1.Q2.であるとお答えの方にお伺いします。どのような薬を嫌がりましたか?(複数可)
Q3-2.その他の場合はどのような薬ですか?
Q4-1.お子さまに薬を飲ませる時、どのようにしていますか(いましたか)?(複数可)
Q4-2.その他の場合はどのようにしていますか?
Q5.お子さまが薬を嫌がり困った経験や、こうしたら飲んでくれたといった我が家のアイデアがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
はじめてのおむつの選び方講座
はじめてのおむつの選び方講座
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
日差しがたっぷり入る明るいリビングは冬でも裸足が心地よい 広すぎ収納+くるくる動線で子育てものびのびと
日差しがたっぷり入る明るいリビングは冬でも裸足が心地よい 広すぎ収納+くるくる動線で子育てものびのびと
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.