出産準備品のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

“出産準備品”は、どうやってそろえましたか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第931回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

赤ちゃんが生まれると必要になるベビー用品。妊娠がわかった!という時期から、準備が始まりますよね。生まれてくる赤ちゃんのことを考えながら、いろいろそろえるのはとっても楽しいと思います。そこで、今回は出産準備について、ベビー用品ごとにどうやってそろえたか教えていただきました。

Q1.肌着(複数回答可)

「買った(84.8%)」
「もらった(31.2%)」
「おさがり(20.9%)」
「準備しなかった(2.6%)」
「借りた(2.0%)」

肌着は、「買った」という方が大半で、84.8%。デリケートな肌に直接触れるものなので、新品を用意してあげたいですよね。
続いては、「もらった」という方で31.2%。肌着は男の子、女の子を問わないので、あげる・贈る側は選びやすく、新品をいただいた方が多いのでは。

Q2.ウエア(アウター)(複数回答可)

「買った(73.7%)」
「もらった(40.8%)」
「おさがり(24.3%)」
「準備しなかった(6.4%)」
「借りた(1.2%)」

ウエアも肌着同様、「買った」とお答えの方が多く、73.7%。かわいいウエアを見ると、あれもこれも欲しくなっちゃいますよね~。
また、プレゼントで「もらった」という方も多く、40.8%。ウエアは、赤ちゃんが生まれてからもらうことが多いかもしれません。

Q3.ベビーバス(複数回答可)

「買った(54.9%)」
「おさがり(15.5%)」
「もらった(14.7%)」
「準備しなかった(10.3%)」
「借りた(8.6%)」

赤ちゃんの沐浴に使うベビーバス。衛生用品でもあるので、「買った」という方が半数以上の54.9%。ただ、使う期間が短い、本当に必要かな?ということで、「おさがり」「準備しなかった」という方も。

Q4.ベビーベッド(複数回答可)

「準備しなかった(32.5%)」
「買った(27.0%)」
「もらった(16.4%)」
「おさがり(13.8%)」
「借りた(12.6%)」

ベビーベッドは、「準備しなかった」という方が32.5%。今回、伺った全商品でもトップに。値段も高価で、場所をとるといった理由から、お布団でもいいと思われるのでしょう。
「買った」という方は27.0%。使用期間が短く、傷みにくいので、「借りた」という方も、肌着やウエアよりは多くなりました。

Q5.ベビー布団(複数回答可)

「買った(65.1%)」
「もらった(19.1%)」
「おさがり(13.5%)」
「準備しなかった(6.3%)」
「借りた(0.9%)」

ベビー布団は、「買った」という方が多く、65.1%。肌着と同じく、赤ちゃんが直接触れるものであり、汗やミルクなどで汚れることが多いので、借りたり、きょうだいなど身内以外のおさがりは抵抗があるのかも。

Q6.ベビーカー(複数回答可)

「買った(58.8%)」
「もらった(19.1%)」
「おさがり(15.9%)」
「準備しなかった(9.0%)」
「借りた(3.2%)」

ベビーカーは、「買った」という方が6割近くの58.8%。赤ちゃんとの外出に必須であり、ママ・パパの身長や力、押しやすさ、使いやすさが重視されるので、実際に見て、試して、気に入ったものを購入されるのでしょう。

Q7.チャイルドシート(複数回答可)

「買った(65.0%)」
「もらった(14.2%)」
「準備しなかった(12.4%)」
「おさがり(12.1%)」
「借りた(2.0%)」

チャイルドシートは、「買った」という方がトップで65.0%。チャイルドシートは0歳から6歳まで法律で使用が義務づけられています。使う期間が比較的長く、赤ちゃんの身長や体重、お手持ちの車のサイズも影響してくるので、最適なものを買う方が安心、経済的なのでは。

Q8.抱っこひも(ベビーキャリー)(複数回答可)

「買った(69.7%)」
「もらった(18.7%)」
「おさがり(13.3%)」
「準備しなかった(7.5%)」
「借りた(1.7%)」

抱っこひも(ベビーキャリー)は、「買った」という方が7割近くの69.7%。ママ・パパの体型にフィットするものを選ばれるのでしょう。
ただ、必要か、あまり使わないかは、出産前にはわからないので、先輩ママから使いやすいものを「もらった」「おさがり」という方もいらっしゃいました。

Q9.ベビーチェア(スイング)(複数回答可)

「買った(40.7%)」
「準備しなかった(30.7%)」
「もらった(16.9%)」
「おさがり(10.6%)」
「借りた(3.4%)」

ベビーチェア(スイング)は、「買った」という方が40.7%でトップでしたが、「準備しなかった」という方も多く、30.7%でした。
ベビーチェアは、赤ちゃんとの生活が始まってみないと、使用のイメージがつきにくいのでしょう。

Q10.出産準備品・ベビー用品の中で、お子さまが1歳くらいまでに実際に使って、良かったもの、重宝したのはどんなものですか?理由もあわせて教えてください。

寝返りが遅かったためか、ねんねの姿勢が好きでなかったようで、バンボに座らせていると上機嫌でいてくれました。外食する時も持参して、ゆっくり食事をする事ができて重宝しました。(ひぃちゃん/新潟県南魚沼市)1人目の時には買わなかったのですが、今回2人目でベビーチェア(スイング)を買いました!これは本当に1人目の時に買っておけば良かったなと。かなり重宝しています!家事をしながらパッと寝かせられる、座らせられる!お昼寝はリビングでこのチェアを使っています!(ぴぃりな/福岡県北九州市)私の子どもはまだ2ヵ月ですが、保育士として働いていたとき、バウンサーやユラリズムは、よく寝てくれてとても役に立ちました!!特にユラリズムは、ご飯も食べられる机付きなので一石二鳥でした!(みーちゃんママ/鹿児島県鹿児島市)浴室が狭いためベビーバスは用意しないつもりでしたが、知人がおさがりをくださるということで頂くことに。しっりした大きめタイプで浴室では使えずシンクの上で使いました。子どもが1歳になった今は、ベランダで水遊び用に重宝しており結果的に良かったと思います。(ハムたまごチーズ/東京都中央区)授乳クッション(腰のうしろでボタンでとめるタイプ)。授乳するときにクッションがあることで楽な姿勢で行える(ボタンがあるほうがしっかり固定できる)。そして、寝るときも授乳クッションをまくらにすることで胎児だったころの丸まった体勢を作りやすく赤ちゃんは安眠しやすい。さらに頭の形も絶壁になりにくいし、吐き戻しも少なくなる。(アルプスん/長野県上田市)パパ用ママ用の抱っこひも。体格が違うので毎回ベルトを合わせて使うのは大変だったし、相撲取り体型のパパには着けられない?抱っこひももあります。GRACOは着用できませんでした。(ルカのママ/茨城県水戸市)フード付きの湯上がりタオル。便利そうだけど、バスタオルがあるから買わなくていいかなと思っていたところ、出産祝いで頂いた。ワンオペ入浴なので、湯上がり時、お風呂の椅子にタオルを敷いて、くるんでいる間に自分が服を着る。その間に、体も髪も乾いている。最高です。(えみ/兵庫県西宮市)おしりふきウォーマーを買ってよかったです。子どもが寒い時期に生まれました。冷たいおしりふきで、おしりをふくといつも泣いていたのですが、程よい暖かさのおしりふきを使うと喜んでいました。(大佐/神奈川県綾瀬市)メリー。ベビーベッドにつけたり、床に置いたりして使っていましたが、わりと月齢が上がってもずっと興味を持ってくれて、長く使えました。メリーを置いておけばしばらく機嫌が良かったりもして、手が離せない時にとても助かりました。(IMUY/千葉県松戸市)コンビの麺切りカッターが良かったです。形状が糸切りバサミのようになっていて、うどんを細かく短時間で短く切れます。ほんとストレスなしです。100均にも似たようなのがありますが全然違いました。おすすめです。(ペペペ/大分県大分市)電気ポットを購入して大活躍です。70℃に保温しておけるのでミルクが速く作れて助かります。家の中でお世話セットをまとめるバッグもとても重宝しています。取っ手がついているので脱衣所や寝室にも運べて便利です!(ましゅまろ/東京都八王子市)肌着は成長が早かったのでサイズがすぐ合わなくなりましたが、布ガーゼはよだれ拭き、離乳食の手口拭き、そして今でもベビーカーで出かけるときに暑いので、保冷剤をまいて子どもの両サイドにいれて使っています。布ガーゼを何枚か結んで、箱から取り出して遊ぶのも好きみたいです。(まっきぃ/奈良県磯城郡)「バンボ」。まだお座りが安定しない時期、でも寝かせるとぐずぐずする5ヵ月以降、家族団欒の食事中やテレビを見る時にバンボに座らせると、とても機嫌が良かった。「チェアーベルト」。外食する時に、数少ないベビー椅子の有無を気にする必要がなくなり、普通の椅子でも座らせられるようになるので、外食の幅が広がった。あと抜け出し防止にもなるので、食事中に立つ事もなくなった。(ミンミンゼミ/埼玉県蓮田市)

●感想

「“出産準備品”は、どうやってそろえましたか?」と題したリサーチはいかがでしたか。
結果をみると、肌着やウエア、ベビー布団といった身に着けるもの、赤ちゃんが直接触れるものは新しいものを購入されるようですね。
また、ベビーカーや抱っこひもなどは、ママ・パパの体型や使い勝手が大きく影響するので、ご自身で購入するか、出産祝祝いとしてお願いする方も。
一方、ベビーベッド、ベビースイングなどは、赤ちゃんとの生活が始まってみて、必要・不必要がわかるようで、二人目、三人目で使ってみて、「早く使えばよかった~」という声もありました。
出産用品は早めの準備はもちろん、ママ・パパ、生活スタイル、住まいや環境も関わってくるので、生まれてから「必要」と購入しても遅くないかもしれません。
今回も皆さんのご協力をいただき、ありがとうございました。

第932回の投票テーマは「アウトドア宿泊、興味ありますか?」です。
今週もぜひご投票ください
このグッズでベビーはゴキゲン♡ママ・パパはラクちん♪長く愛用したいね・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
“出産準備品”は、どうやってそろえましたか?
投票期間
2020.08.27~2020.09.02
有効回答数
351
質問内容

Q1.肌着
Q2.ウエア(アウター)
Q3.ベビーバス
Q4.ベビーベッド
Q5.ベビー布団
Q6.ベビーカー
Q7.チャイルドシート
Q8.抱っこひも(ベビーキャリー)
Q9.ベビーチェア(スイング)
Q10.出産準備品・ベビー用品の中で、お子さまが1歳くらいまでに実際に使って、良かったもの、重宝したのはどんなものですか?理由もあわせて教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.