クリスマスプレゼントのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

いよいよXマスシーズン到来!

Weekly ゴーゴーリサーチ(第50回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

さぁいよいよ12月がスタート! テレビを見ても雑誌を見ても、街へ出かけても…クリスマスムードいっぱいですよね。そこで[55192.com]もクリスマスをテーマに、お子さまへのプレゼントに関するアンケートを実施しました。お答えいただいたのは205名の皆さん。今回はお子さまの性別や年齢もお聞きしているので、いつもよりさらに楽しい内容になっていることまちがいなしです! さ~て、今年のクリスマスをうらなうリサーチの結果は???

Q1.お子さまの性別は?
Q2.お子さまの年齢は?

img205_1

今回のアンケート回答者のお子さまは「男の子」が約53%、「女の子」が約47%という割合。 また年齢については「1~2歳未満(約24%)」「3~4歳未満(約24%)」が一番多く、続いて「2~3歳未満(約21%)」「0~1歳未満(約13%)」「5歳以上(約10%)」「4~5歳未満(約8%)」という割合でした。

Q3.クリスマスプレゼント、もう決まってる?
Q4.決まってたら具体的に教えて!
Q5.予算はいくらくらい?

img205_2

一番多かったのは「まだ決めていない」というお答えで約36%。つづいて
キャラクターのおもちゃやぬいぐるみ(約22%)」
その他(約16%)」
絵本などの書籍(約12%)」
乗り物(三輪車・自転車)(約9%)」がベスト5にランクインしました。

より具体的なお答えを見てみると、0~1歳では男女問わず「積み木など触って遊ぶもの」が中心なのに比べ、1歳を過ぎると男の子は「車や電車もの」、女の子は「ままごと・お人形」というふうに違いが出てくるのが特徴。でも中には、1~2歳なのに「いきなり自転車」という元気な女の子もいらっしゃいました。また「CDやDVD」「子ども用のパソコン」などが登場してるのも最近ならではの特徴といえそう。選ばれるプレゼントにもそれぞれのご家庭やお子さまの個性が出てくるみたいですね。

img205_3

予算面では「3,001円~5,000円」という方が約39%で一番多く、続いて
2,001円~3,000円(約18%)」
5,001円~7,000円(約14%)」
7,001円~10,000円(約10%)」
という結果になりました。
中には「20,001円以上」という方も約2%いらっしゃいました。この金額って去年より増えたのでしょうか、それとも減ったのでしょうか? 景気の問題と共になかなか気になるところですよね。

Q6.どうやって渡すの?
Q7.お子さまはサンタを信じてる?

img205_4

イヴの晩にそ~っと煙突から入って来て、枕元にプレゼントを置いていく…これがサンタさんの正しい(?)プレゼントの渡し方。そこで55192パパママに“わが家の渡し方”を聞いてみました。結果は「寝ている間に枕元においておく(約57%)」が第1位! あとは「パパ、ママからのプレゼントとして渡す(約18%)」「サンタさんから預かったことにして渡す(約12%)」という順になりました。そっとプレゼントを置いておくのはパパママにとってもちょっぴりスリリングなイベントですよね? プレゼントだけでなく渡し方ひとつ見ても、わが家流があって楽しいですね。
ところで、サンタさんの存在については、子どもたちはどう考えているんでしょう? 今回のお答えでは「まだ小さいのでよくわかっていない(約60%)」がトップ、さらに「信じている(約36%)」「ちょっと疑っている(約2%)」という結果に。「ちょっと疑っている」とお答えになったパパママ、そろそろ「サンタさんって本当にいるの?」と聞かれた時の返事、考えておいた方がいいかも知れませんね~。

Q8. クリスマスプレゼントのエピソード、教えて!

▼0~1歳未満編

♀夢のあるクリスマスにしてあげたいです。サンタさんがいると信じていてほしいなぁ~。ってまだ4カ月なのでわかってないと思いますが。(ユウ/大阪府堺市)♀まだ8ヵ月なので、クリスマスは初めてだし、プレゼントということについても本人はわからないので、いつもおもちゃをあげるようにあげるつもりです。今回このアンケートがあったので、ちょうど買おうと思っていた物をクリスマスプレゼントにしちゃいます。(すーちゃん/大阪府豊中市)♂7月に生まれたので、何もわかっていません。おそらく来年から本格的なクリスマスをすると思います。今年は、夫の実家に行く予定です。大人だけで過ごす最後のクリスマスになるでしょう。じいちゃん・ばあちゃんはプレゼントを用意してくれるかな??(みー/東京都府中市)▼1~2歳未満編

♂小さいのでまだ思い出はありません。これから沢山作っていきたいと思っています。(たまこ/千葉県柏市)♂まだわからないと思うけど親の私の方が楽しみにしてるかも。(良子ママ/大阪府大阪市大正区)♂1才8ヶ月の息子にはまだクリスマスが理解できてはいないようで、おもちゃ屋さんの広告を見ながらプレゼントに悩む親の横で「これこれ」とミニカーを指さしています。(ひろちゃん/茨城県つくば市)♂昨年はまだ小さくてわからなかったのですが、今年はツリーやサンタのぬいぐるみなどを見て「おー」と喜んでいます。 1歳ですが、思い出になるようなクリスマスになればと思っています。 今年はちょうどイブが振り替え休日なので、朝からパパも一緒にクリスマス漬けで楽しみたいと思っています。(ありすがわ/北海道札幌市南区)▼2~3歳未満編

♀昨年のクリスマスが初めてショートケーキを食べた日でした。ひと口食べたその顔は、今まで見たことのない喜びのあふれた顔でした。ずっと大切にとっておきたい笑顔です。忘れないでいたいですね。(まいママ/東京都世田谷区)♂私の妹がまだ3歳頃のことですが、イヴの夜に父がこっそり枕元にプレゼントを置きに行くのに「サンタさんの雰囲気」を出したかったのか(??)母の赤いはんてんを着て、私の赤い帽子をかぶり、自分の靴下にプレゼントを入れて届けに来ていました(笑)。ところが、その年に限って妹がしっかり現場を見てしまったらしく「サンタさんはいない」と認識してしまったんです…父の努力はいったい何だったのでしょうか?(かっぱboy/茨城県ひたちなか市)♀二人の子供とも、サンタクロースを信じているので「クリスマスは何がほしいの?」と聞いても「サンタさんが決めるんだから何でもいい」と言います。 選ぶのにちょっと迷いますが(笑)、何でも喜んでくれるのでありがたいです。(さきさき りんりん/スペイン)♀私の家は私が大きくなるまで(サンタさんを信じない年齢になっても)、枕元にプレゼントを置いてくれたので、私も子供にしてあげたいです。(みほたん/新潟県みずき野)▼3~4歳未満編

♂クリスマスツリーを家族で飾り付けをして、イブの日にケーキを食べてチキンを食べてシャンメリーで乾杯! そして早く寝かせてサンタさんからのプレゼントを枕元において翌日の朝起きるのをビデオを構えて待っていて、その反応を毎年撮って楽しんでいます。(なおみ/大阪市天王寺区)♂ウルトラマンが大好きな長男は、いろいろグッズを持ってはいるんですが、片付けをしないので「捨てた」と本人には言って押入れに隠してあります。クリスマスにウルトラマンから手紙が来るように申し込んであるので、それに「かたづけをしようね」と書いてもらい、当日は「サンタさんとウルトラマンが返してくれたよ!!」と渡すつもりです。反応が楽しみ♪(かず/高知県高知市)♀去年のこと、実家の父から30センチのダンシングサンタがプレゼントされました。腰をくねらせ踊るサンタに娘はすっかり怖がって、電源は入れずに飾るだけに。そしてクリスマス当日、今度は舅が60センチ以上の巨大ダンシングサンタをもって訪問したものだから、もう箱のセロファンからのぞくサンタの顔を見ただけで泣き叫び、舅はそうそうにサンタを置いて帰っていきました。以来、サンタは厳重に袋詰して押入れにあります。今年も日の目を見ることはないでしょう…。(わたちゃん/兵庫県尼崎市)♀サンタに限らず、大きいもの(着ぐるみ人形など)が大嫌いで、去年まではクリスマスとかサンタというだけで「怖いー」と大泣きしていた娘ですが、今年は「絶対会わないから、もらっておいて」とちゃっかり欲しいものを言っています。(かおりママ/岡山県岡山市)▼3~4歳未満編

♀去年はどうしてサンタさんが家を知ってるのか不思議がった。 それで、家までちゃんとサンタさんが来れたのは、コンビニで訪ねて来たからだと思っている。(なっちゃんママ/大阪府東大阪市)♂地域の人たちがサンタさんに扮して親の用意したプレゼントを渡しに回ってくれたのですが、ワンボックスカーに乗ってきたのを目撃してしまい、しばらくの間「おかあさん、サンタさんって車で来るんだねぇ」と言われ続けました。今でもサンタさんの存在は信じているものの…。(ままごん/宮城県古川市)♂我が家は毎年、寝ている間に枕元にプレゼントを置いておくのだけれど、クリスマスの朝は薄暗いうちに目覚めて、プレゼントで遊び始めるので、母は寝不足です。(さんちゃん/宮城県岩沼市)♂去年、サンタさんへのお願いをころころ変えた息子。結局リモコンのついた車をお願いしたけど、買いに行ったパパが間違えて購入。枕元のプレゼントを見て喜んだのもつかの間。「あれー、お願いした車と違う~」 パパはどきっ!「欲しいプレゼントをいろいろ変えたから、サンタさん間違えて持ってきたんや」ですって。(えっちゃん/大阪府交野市)▼5歳以上編

♀家には煙突がないので、窓の鍵がかかっていないのを確かめてから寝ます。心配している様子が毎年とてもかわいいのです。(みっちゃん/千葉県銚子市)♂おじいちゃんがサンタの役になってプレゼントを枕もとにおいたところ、購入したお店のレシートをつけたまま置いてしまい、息子がそのレシートを不思議そうに眺め「サンタさんも○○で買うんだ…」とつぶやいてました。 私は慌てて「きっとサンタさんがおもちゃ足りなくなって、あのお店で買ったんだよ」と言ったら納得した様子でしたが、あの時はおじいちゃんと本当に慌てました。(はな/東京都葛飾区)♂2歳のXmasの日に枕もとにプレゼントを置いて、仕事に出かけている旦那にも喜ぶ顔を見せてあげたくて、ビデオカメラをセットして息を潜めて起きるのを待っていたら、実家の母から電話がかかってきて台無しになったこと。(みえちゃん/広島県大竹市)♀去年のクリスマスプレゼントにサンタさんからということで、本人希望の「おじゃ魔女どれみ」の”どれみちゃん衣装(ピンク)>”を枕もとに置きました。朝目覚めて、とても喜んでいたのですが、1ヵ月後、「もう、どれみちゃんじゃなくてはづきちゃんが好きになったから、これサンタさんに返して、はづきちゃんの衣装(オレンジ)に代えてもらいたい」と言い出し絶句…。今年は絶対、複数人数のキャラクターものをプレゼントに選ぶのはやめようと心に誓ったのでした…。(かえでの葉っぱ/愛知県名古屋市)

●感想

クリスマスプレゼントをテーマにお届けした第50回のゴーゴーリサーチNOWの結果はいかがでしたか。
全体的に見て、皆さんお子さまの年齢や性別に特別関係なく「クリスマス」というイベントをわが家流に楽しんでいらっしゃるよう。今回はプレゼントの中身や渡し方に関する情報をはじめ、プレゼントをもらって喜ぶお子さまの顔が浮かぶようなコメントもたくさんいただきました。
12月24・25日に向けて、これからいちだんとクリスマスムードが盛りあがるはず…。[55192.com]も、皆さんのおうちにハッピーなクリスマスが訪れることをお祈りしています!


第51回目の投票テーマは「ママだって欲しいXマスプレゼント」です。
今週もぜひ、ご投票ください。

うれしそうなキミの笑顔が、パパとママへのとびっきりのプレゼント…(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
いよいよXマスシーズン到来!
投票期間
2001.11.29~2001.12.05
有効回答数
205
質問内容

Q1: ご回答の対象となるお子さまの性別は?
Q2: ご回答の対象となるお子さまの年齢は?
Q3: お子さまへのクリスマスプレゼントはお決まりですか?(複数可)
Q4: お決まりの方は、より具体的に教えてください。(25文字以内)
Q5: プレゼントのご予算は?
Q6: クリスマスプレゼントはどうやって渡されますか?
Q7: お子さまはサンタクロースを信じていますか?
Q8: クリスマスプレゼントにまつわるお子さまとの思い出やエピソードをフリーコメントで紹介してください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.