お風呂のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

我が家のお風呂事情は?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第411回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

一日の疲れを癒してくれるお風呂。
お子さまと湯船につかり、いろいろな話をしたり、オモチャで遊んだりするのも楽しいですよね。
そこで、今回は「我が家のお風呂事情は?」と題してリサーチを実施。
55192ファミリーがお風呂でどのようなひとときを過ごされているか、教えていただきました!

Q1.お子さまは何歳ですか?(きょうだいがいる場合は末子で)

img423_1

今回のリサーチで対象となるお子さまの年齢は、
「1歳(22.2%)」
「5歳以上(22.2%)」
「0歳(19.4%)」
「2歳(12.5%)」
「3歳(15.7%)」
「4歳(8.1%)」
という割合になりました。

Q2.お子さまと一緒にお風呂に入る(沐浴させる)のは主に誰ですか?(複数可)

img423_2

お子さまと一緒にお風呂に入る(沐浴させる)のは、「ママ」とお答えの方が78.8%でトップ。
夜の入浴はもちろん、お昼寝で汗をかいたり、泥んこで帰ってきたりした時もお風呂に入れる必要があり、お家にいるママの役割になるのかも。

続いては「パパ」とお答えの方で48.0%でした。
お仕事から帰ってきたパパと一緒にお風呂! お子さまも楽しみにされていると思います。

また、「きょうだい」とお答えの方は12.0%でした。
おねえちゃん・おにいちゃんが下のきょうだいの面倒を見てくれるのでは?

Q3-1.夏場、お子さまのお風呂(シャワー)の利用頻度は?

img423_3

夏場のお風呂、シャワーの利用頻度は、「毎日、湯船に浸かる」とお答えの方が68.8%。
夏といえども、冷房などで体が冷えてしまうので湯船に浸かるのはいいみたいですね。

「シャワーだけの日も多い」とお答えの方は31.2%でした。
夏場は湯冷めなどの心配が少なく、シャワーで手早く済ませられるのかな?
また汗をかくたびに入るならシャワーがお手軽でいいのではないでしょうか。

Q3-2.入浴時間はどれくらいですか?

img423_4

55192ファミリーの入浴時間は、
「10~20分(56.6%)」
「20~30分(23.7%)」
「10分未満(11.6%)」
「30分以上(8.0%)」
という順になりました。

トップは「10~20分」。
長くても30分までのようで、「30分以上」いう方は少なめでした。お子さまは長風呂は苦手なのかもしれませんね。

Q4-1.お風呂の設備や、置いてあるものを教えてください。(複数可)
Q4-2.その他の場合はどんなものですか?

img423_5

お風呂にあるモノは、
「シャンプー・リンス(97.6%)」
「洗面器(94.8%)」
「タオル・スポンジ(88.4%)」
「鏡(82.0%)」
「お風呂イス(81.6%)」
「石鹸(80.8%)」
「タオル掛け(80.4%)」
「掃除道具(77.2%)」
という順になりました。

トップは「シャンプー・リンス」。
97.6%と大半のご家庭で用意されているようですね。もちろん「石鹸」も多くの方が置いていらっしゃいます。

また「洗面器」「タオル・スポンジ」「お風呂イス」もお風呂に入るために欠かせない必需品。

設備としては「鏡」「タオル掛け」が上位にランクイン。
「掃除道具」も専用のものを用意し、浴室に置かれているのでしょう。

※その他では「おもちゃ」を挙げられた方がたくさん!
お子さまのゴキゲンな入浴のために欠かせないですよね。
種類も水鉄砲やシャボン玉、小さなバケツ、じょうろなどいろいろ。
ペットボトルとコップをおもちゃ代わりにされている方もいらっしゃいました。

さらにアルファベットや五十音表、地図など知育玩具を置かれている方も。
親子で楽しくお勉強ができていいですね。

Q5-1.お風呂での心配ごとや困っていることはありますか?(複数可)
Q5-2.その他の場合はどんなことですか?

img423_6

お風呂での心配ごと、お困りごとは、
「換気・湿気(38.8%)」
「冬場に寒い(37.6%)」
「洗い場が狭い(28.8%)」
「収納(おもちゃなど)(28.4%)」
「湯船が狭い(20.4%)」
「追い炊きができない(19.6%)」
という結果になりました。

トップは「換気・湿気」。
しっかり換気して湿気を追い出さないと、カビが発生したりして、お掃除が大変なのでしょう。

続いては「冬場に寒い」。
冬にお風呂が寒いとお子さまが風邪をひかないか、心配ですよね。

また、多くの方が「洗い場が狭い」「湯船が狭い」「収納」と、お風呂のスペースが気になっておられるよう。
親子、きょうだいで一緒に入る時、お風呂が狭いと不便なのかも。

さらに「追い炊きができない」と、ご家族で入浴時間が違う場合、お湯が冷めてしまう、入れ直すのはもったいない…と、困っておられます。
その他では下のようなお答えが挙げられました。

Q5-2:【お風呂での心配ごと、お困りごと~その他のお答え】

・浴槽が深い
・ドアをあけると中の人に当たる
・天井が低く立ったら天井に頭が当たる
・古い
・テレビや給湯設備のスイッチ類を子供が押しまくる
・鏡の汚れ・くもり。じゃがいもの革で磨くとぴかぴかになると
・聞いて試したがだめでした
・隣の家の玄関と隣接しているので、出入りがあると気になる

Q6.お風呂でお子さまと、体や頭を洗う以外にどんなことをしてますか?(複数可)

img423_7

お風呂では、67.6%の方がお子さまと「おもちゃで遊ぶ」とお答えに。
Q4-2.でお風呂におもちゃを置いている方が多くいらっしゃったことも示すよう、お風呂は親子の遊び場になっているようですね。

おもちゃを使わなくても、「歌をうたう(55.2%)」「手遊び(31.6%)」と楽しく遊ばれているみたい。

さらに学びの場としても活用されているようで、「数を数える」とお答えの方も64.4%と多数。
「文字などを覚える」という方も23.6%いらっしゃいました。

また遊びや学び以外では、「お話をする」という方が59.6%。
湯船に浸かりながらのんびり話をすれば、いつも以上に深くコミュニケーションが図れるのかも!

Q7.我が家のお風呂の楽しみ方やお風呂でのエピソード、子どもと上手にお風呂に入るコツがあれば教えてください。

パパと一緒の日はお風呂場から謎の会話が聞こえてきて笑えます。(nonn/東京都三鷹市)お風呂では子供たちもいろんな話しをしてくれます。仕事もしており忙しくなかなか子供の話を聞いてあげられない私ですが、お風呂に浸かっている時はお風呂の狭い空間でお風呂に浸かる以外は何もしていないので、子供の話もちゃんと聞いてあげられます。大切なコミュニケーションの場です。(にっこ/石川県金沢市)ラッコのようにおなかの上に浮かせるように抱っこして、ゆらゆら揺れてスキンシップしています。お互いとても幸せな気持ちになれます。(あゆのん/北海道札幌市)お風呂が子供との一番のコミュニケーションツールです。一日の出来事を話し、歌ったり、プチ実験してみたり、リフレッシュして又明日を迎えるという感じです。楽しい時間で大好きです。(あきょちゃん/岐阜県羽島市)ありがちですが、シャンプーの泡で、ヘアスタイルをアレンジ。本人は楽しそうではありませんが。主人の仕事で疲れた体と心を癒してくれるようです。(ゆきんこりんご/群馬県甘楽郡)下の子は、まだ小さいのでまだ遊んだりはしませんが、お兄ちゃんはいつもお風呂の中でお店屋さんごっこをしています。ペットボトルやコップ、タオルなどを使って、ケーキをつくったりジュースをつくったりしています。(reo./福岡県北九州市)我が家のお風呂はいつも「スーパーボールすくい場」に変身します(^_^;) たまったスーパーボールと使い終わった洗剤スプーンをネットに入れて下げているので、スーパーボールと一緒に湯船につかっています。困った事は湯船のお湯を使う度にポコポコボールがぶつかる事です(笑)(はるちゃ/東京都足立区)夏は主人が暑がってシャワーがメインになりますが、私が子供と入るときは、空の湯船に栓をして、子供の上からシャワーをかけます。子供が寝っ転がってちょうど位の水位でパシャパシャ遊ぶのが好きみたいです。(あさまま/大阪府八尾市)水滴のついた壁に字や絵を書いてあそんだり、湯船にボールを沈めて手を離すと勢いよく飛び出させたり、お風呂ならではの遊びをしています。もっと小さい頃はシャボン玉やペットボトルなどで遊びました。今ではすっかりお風呂好きになり、なかなか出てくれなくて困ってます。(クマッタネコ/山梨県山梨市)洗髪のときは美容室ごっこをします。どこかかゆいところはありませんか?などと声をかけると面白がります。本人は美容室でシャンプーはしませんが、一緒に行った時に様子を見ているので楽しんでます。(森の魚/神奈川県横浜市)

●感想

「我が家のお風呂事情は?」と題したリサーチにもたくさんのご投票をいただき、ありがとうございます。

今回は“お子さまとの入浴”に焦点を当て、質問いたしましたが、55192ママ・パパはお子さまとの入浴をスキンシップ&コミュニケーションの場としてとても大切にされているよう。
お風呂はリビングルームや寝室とはまた違う雰囲気があり、親子共々解放された状態なので、その距離が一段と縮まるのでしょう。
また普段は忙しいパパもお風呂ならお子さまと接しやすいのではありませんか?
最近、親子で一緒に入浴することは「浴育」と呼ばれ、会話を深めたり、能力を伸ばしたりするとして注目を集めています。
これからも素敵な入浴タイムを続けてくださいね。

第412回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「満1歳の誕生日の祝い方」です。今週もぜひ、ご投票ください。

ぎゅっと抱きしめればお互いのぬくもりも伝わる。我が家はお風呂でぽかぽかファミリーだね…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
我が家のお風呂事情は?
投票期間
2009.04.16~2009.04.22
有効回答数
313
質問内容

Q1: お子さまは何歳ですか?(きょうだいがいる場合は末子で)
Q2: お子さまと一緒にお風呂に入る(沐浴させる)のは主に誰ですか?(複数可)
Q3-1: 夏場、お子さまのお風呂(シャワー)の利用頻度は?
Q3-2: 入浴時間はどれくらいですか?
Q4-1: お風呂の設備や、置いてあるものを教えてください。(複数可)
Q4-2: その他の場合はどんなものですか?
Q5-1: お風呂での心配ごとや困っていることはありますか?(複数可)
Q5-2: その他の場合はどんなことですか?
Q6: お風呂でお子さまと、体や頭を洗う以外にどんなことをしてますか?(複数可)
Q7: 我が家のお風呂の楽しみ方やお風呂でのエピソード、子どもと上手にお風呂に入るコツがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.