夫婦の呼び名のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

夫婦でなんと呼び合っていますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第789回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

恋人から夫婦、出産を経て、ママ・パパに。時間と歴史を重ねていく中で、二人の呼び方が変わっていったと思います。そこで、今回は「夫婦でなんと呼び合っていますか?」と題して、リサーチを実施。二人のあま〜い想い出にまつわる呼び名、ホントはこんなふうに呼んで欲しいな、という希望などを教えていただきました。

Q1-1.妻が夫を呼ぶときは?(複数可)

Q1-1.妻が夫を呼ぶときは?(複数可)

妻が夫を呼ぶときは、「名前」とお答えの方が59.6%。「名前+さん、ちゃん、くん」という方も34.1%で、ママ・パパになっても、大半の方は名前で呼び合っていらっしゃるのですね。
「パパ・お父さん・父ちゃん」とお答えの方も多く、45.0%。お子さまの前では呼び方を変えていらっしゃるのかも。

Q1-2.その他の場合は具体的に

  • 名前+ぴょん
  • 父たん
  • 苗字のあだ名
  • 殿
  • 呼び間違えたことがありそれから名前で呼ばなくなりました
  • ワン
  • まーっやん
  • ぶーちゃん
  • パーピー
  • なぁなぁ
  • とと
  • じいじい
  • こうたん
  • おっちゃん

Q2-1.妻が他の人に夫のことを話すときは?(複数可)

Q2-1.妻が他の人に夫のことを話すときは?(複数可)

他の人に夫のことを話すときは、「旦那」と呼ぶ方が最も多く、66.8%。「旦那」というと、ママ友をはじめ、親しい間柄の人には使いやすいのかも。
「主人」とお答えの方は34.9%。「主人」は、改まった場面や初対面の人に使うことが多いのかもしれませんね。

Q2-2.その他の場合は具体的に

  • ・名前+くん
  • ・名前
  • ・彼
  • ・うちの人
  • ・うちの
  • ・あの人
  • ・◯◯のパパ

Q3-1.夫が妻を呼ぶときは?(複数可)

Q3-1.夫が妻を呼ぶときは?(複数可)

夫が妻を呼ぶときは、「名前」とお答えの方が多く、71.9%。妻が夫を呼ぶときよりも、さらに「名前」で呼ばれる方が多いですね。「名前+さん、ちゃん(24.6%)」も含めると、ほとんどのパパはママを名前で呼ばれるみたいです。
「ママ・お母さん、母ちゃん」とお答えの方は37.3%でした。ママと同じく、お子さまが一緒のときは使い分けられているかも。

Q3-2.その他の場合は具体的に

  • ・名前+ぴょん
  • ・姫様
  • ・先輩 ( 同級生なのに )
  • ・旧姓
  • ・貴女。
  • ・嫁ハン
  • ・ねぇ
  • ・きみ
  • ・カンチャン
  • ・かっか
  • ・おまえ

Q4-1.夫が他の人に妻のことを話すときは?(複数可)

Q4-1.夫が他の人に妻のことを話すときは?(複数可)

夫が他の人に妻のことを話すときは、「嫁・嫁さん」と呼ぶ方が多く、62.4%。「嫁・嫁さん」には親しみがあり、どんな人、場面でも使いやすいのかも。
「奥さん」と呼ぶ方は26.8%。「嫁・嫁さん」よりは、やや敬っている印象かな?
「妻(17.3%)」は、お仕事をはじめ、オフィシャルなときの呼び名なのでは。

Q4-2.その他の場合は具体的に

  • ・名前+さん
  • ・名字
  • ・旧姓
  • ・なんも言わない
  • ・たま~にワイフと

Q5.夫(妻)になんと呼んでほしいですか?また、場面に応じて呼び方をどう使い分けていますか?

名前の呼び捨てではなく、ちゃんを付けてほしい。なんとなく大切にされている感じがする(笑)。会社の上司等、かしこまった場ではしっかりと妻と呼んでもらっています。(むー/岐阜県岐阜市)名前で呼んでほしいが、子供に話をするときはお父さんお母さんと呼び合っている。外では「嫁」「妻」「主人」などと、名前は出さないようにしている。(旧みかん/新潟県佐渡市)名前で呼んでほしい。私は義両親の前では旦那さんのことをラブラブな愛称で呼ぶのが恥ずかしいので名前+さんで呼んでいます。うっかりいつもの呼び方をしないように気をつけています笑そして子供が喋れるようになった時バレる時が来るのかもしれないのですが、まだそこまで考えていません。あー、どーしよう。(めーめー/岩手県遠野市)たまに名前で呼んでもらえる理由がわからないんですが、たまに名前で呼ばれると嬉しいです(^^)私は旦那をお互いの実家や、友達の前で『名前+さん』で呼んでいるんですが、そっちのほうが、亭主関白っぽくみえて、良いかなーって続けています!同学年なんですけどね。しかも『名前+さん』で直接旦那を呼んだ事はないです。(ぶー/新潟県三条市)名前+ちゃんで呼んでほしいです。そのほうがいつまでも夫婦というよりかはカップルのような気持ちでいられそうなので。他の人と話す時は名前+ちゃんだとちょっと恥ずかしいので奥さんで大丈夫です♪(ナナハチ/静岡県藤枝市)子供が生まれてくるまでは名前で呼び合っていましたが、子供には「お父さん、お母さん」と呼んで欲しいので、夫婦で話し合って子供の前ではお父さんお母さんと呼ぶようにしていたら、今はそれが完全に定着しました(^^;)(パスタ/島根県出雲市)現在子供が居る前ではママと呼び、いない時や私に直接ようがある時は名前で呼んでくれます。私は常にパパと呼びますが…、場面に応じて使い分けたいのですがなぜだか今名前で呼ぶのが照れくさいんですよね…。(あきなおまま/熊本県宇土市)旦那が周りに「嫁さん」と言っているのが分かり「奥さんにして!」と怒りました。私は義理の家族が苦手なので、嫁だと旦那の家の人みたいで嫌でした。(レンアン/栃木県下野市)他の人に紹介するときは、かみさんて呼ばれたいです。なんか立ててもらっている感じがして気持ちいい(笑)ママ友には旦那、先生等に話す改まった場面では主人て呼んでます。なんとなく。(てば子/福岡県大野城市)付き合っている時からのあだ名で呼んでほしい!子どもの前ではパパママ呼び、市役所など公的機関では主人、ママ友の前では旦那かパパ。(みぃちゃん/北海道札幌市)毎回おい、とかお前、にならなければ呼び方にはこだわりません。私が旦那を呼ぶ時は、いつでも名前にくんを付けていますが、旦那がいない場で、旦那の話をする時は、名前ではなく旦那と表現して使い分けています。(りなりな/兵庫県神戸市)

●感想

「夫婦でなんと呼び合っていますか?」と題したリサーチはいかがでしたか? 
結果を見ると、ほとんどのママ・パパがお互いを名前で呼び合っていらっしゃるよう。名前にさん、ちゃん、くん付け、恋人時代からのあだ名という方もいっしゃいました。ラブラブが続いていて、いいですよね〜。
ただ、お子さまの前では照れくさい、子どもが覚えてしまわないようにと、「ママ・パパ」「お父さん・お母さん」と、使い分けされていますね。それが定着してしまったという声もありましたが。
他の人に夫、妻のことを話すときは、親しい間柄だと「旦那」「嫁」、改まった場面だと「妻」「主人」、お互いのじ〜じ・ば〜ばや親戚などと話すときは「名前にさん付け」という方が多かったです。
これからお子さまが大きくなるにつれ、また呼び名が変わってくるかもしれませんが、いつも愛情や尊敬を込めて呼び合いたいですね!
今回もたくさんのご投票、ありがとうございました。


第790回の投票テーマは「はじめての妊娠実態調査」です。
今週もぜひご投票ください。

ママ・パパはオフにして、名前で呼び合って会話。こんな夫婦の時も重ねていこうね♡・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
夫婦でなんと呼び合っていますか?
投票期間
2017.03.30~2017.04.05
有効回答数
797
質問内容

Q1-1.妻が夫を呼ぶときは?(複数可)
Q1-2.その他の場合は具体的に
Q2-1.妻が他の人に夫のことを話すときは?(複数可)
Q2-2.その他の場合は具体的に
Q3-1.夫が妻を呼ぶときは?(複数可)
Q3-2.その他の場合は具体的に
Q4-1.夫が他の人に妻のことを話すときは?(複数可)
Q4-2.その他の場合は具体的に
Q5.夫(妻)になんと呼んでほしいですか?また、場面に応じて呼び方をどう使い分けていますか?

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

1

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
はじめてのおむつの選び方講座
はじめてのおむつの選び方講座
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.