三世代でお出かけのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

三世代でお出かけしてますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第856回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

かわいい孫とのお出かけは、じ~じ・ば~ばの楽しみのひとつ。ママ・パパもできるだけ一緒に行こうと思っておられますよね。そこで、今回は、三世代のお出かけについてリサーチ。お出かけのスケジュールの決め方、費用などについても教えていただきました。

Q1-1.三世代(じ~じ・ば~ば)でのお出かけはどこに行きますか(行きましたか)?(複数可)

三世代(じ~じ・ば~ば)でのお出かけするところは、
「ショッピングモール(48.6%)」
「レストラン(47.2%)」
「温泉(41.7%)」
「動物園・水族館(34.0%)」
「遊園地やテーマパーク(31.5%)」
という順になりました。
トップは、「ショッピングモール」。買い物も食事もでき、お子さまのプレイスペースがあるモールも多いですよね。広々として、車の通行などの心配がないのもいいのかも。 三世代揃って「レストラン」に行くファミリーも多いですね。 「温泉」は、年末年始などまとまったお休みの時、特別な時にお出かけされるのかも。 「動物園・水族館」「遊園地やテーマパーク」は子ども、孫のためにお出かけされるのでしょう。

Q1-2.その他の場合、どんなところですか?

  • ・プロ野球観戦
  • ・道の駅
  • ・物産館
  • ・博物館
  • ・美術館
  • ・図書館
  • ・子育て支援センター
  • ・公園
  • ・プール
  • ・伊勢神宮
  • ・牧場
  • ・ドライブ
  • ・スキー
  • ・釣り
  • ・潮干狩り
  • ・海
  • ・山
  • ・お祭り
  • ・町内のイベント
  • ・じぃじやばぁばの実家
  • ・お墓参りへ
  • ・親戚の家
  • ・別荘

Q2-1.じ~じ・ば~ばとお出かけする(した)きっかけは?(複数可)

じ~じ・ば~ばとお出かけする(した)きっかけは、「家族の予定が合う休日」とお答えの方が多く、64.0%。Q1でトップだったショッピングモールといった近場が多いようなので、予定が合えば気軽にお出かけされているのでしょう。「日常的にお出かけしている」とお答えの方も29.1%いらっしゃいました。 一方、「お盆・正月などの長期休み」にお出かけされる方は38.5%。せっかくの休みなので、三世代でお出かけされるのでしょう。 「子ども(孫)の誕生日(20.3%)」 「子ども(孫)のお祝い事(18.8%)」と、記念日や特別な時もお出かけのきっかけになるようです。

Q2-2.その他の場合、どんなきっかけですか?

  • ・イベントの日程に合わせる
  • ・お土産とかを渡すとき
  • ・ひぃおばあちゃんの米寿祝い
  • ・行きたいところがあれば
  • ・孫が行きたがっているとき
  • ・里帰り
  • ・最近行ってないから行ってみようか!

Q3.ママ・パパのどちらの祖父母と出かけることが多いですか?

三世代のお出かけは、「主にママ」のじ~じ・ば~ばとお答えの方が58.1%。ママとしては、お子さまの世話などを任せやすく、気を使わないのかも。 「主にパパ」とお答えの方は23.4%でした。

Q4.お出かけする場所や日程など、主に誰が決めていますか?

三世代のお出かけの場所や日程を決めるのは、「主にママ・パパ」とお答えの方が多く、68.5%。お子さまの予定、ママ・パパのお仕事の都合などによって、場所や日程が決まるのでしょう。 「主に祖父母」とお答えの方は26.5%。じ~じ・ば~ばの希望や予定にも合わせていらっしゃるのかな。

Q5.お出かけの費用は誰が負担しますか?

三世代のお出かけの費用は、「主に祖父母」とお答えの方が52.3%。費用を出して喜ばれるのもじ~じ・ば~ばの楽しみなのかも。ママ・パパとしては、費用を出してくれるとありがたいですよね。 「主にママ・パパ」とお答えの方は28.0%でした。

Q6.三世代で楽しめるコツや困ったこと、またおすすめの場所があれば具体的に教えてください。

子供と祖父母が温泉大好きで、良く連れていってもらっています!何もすることがない日など、よくちょっと遠出して日帰り温泉に行きます!その途中の道の駅などに寄ってその場の美味しいものを食べて楽しんでいます!子供が3人いるのですが、じぃじもばぁばも嫌がらずに一緒に入ってくれるので、親としては助かります(笑) (まいまいママ/岩手県滝沢市)全ての行程を共にするのではなく、祖父母だけの時間や、ママ・パパだけの時間を意図的に作り、それぞれが行きたいところに行けるようにする。(Andy/埼玉県春日部市)子供がまだ小さいから泣いてしまったとき、祖父母が抱っこしてくれそうになるが、パパママでないと嫌だと言ってくるので、そういうときは困ってしまう。皆で自宅や庭でワイワイ畑仕事をするのも楽しい。(しょさっく/北海道旭川市)三世代の時は、親の体力への考慮必要。ここはうちが払うね、などど適当に割っているから、気持ちが楽。(ミルクティ/神奈川県横浜市)パパ方、ママ方両方の祖父母に対して、偏らないようにするのに気を遣います…偏ると、4人招待した時に子供の反応が顕著に出てしまうので…(けんけん/東京都板橋区)それぞれの体調や体力が異なるので、子供に合わせながら親にも合わせることが難しい。果実狩りは時間も決まっているし、双方が楽しめる内容なのでよかったと思う。(やーまん/山梨県北杜市)三世代でご飯を食べる時はバイキングがオススメです。レストランで子供が全然食べないのにお金を払わせるのは少し気が引けるので、何かしら食べられるものがあるバイキングは楽で、祖父母も自分も好きなものが食べられるのが嬉しいです。(いも/埼玉県さいたま市)誰かだけが楽しいとかにならないように大人も子供も楽しめるように心がけています。例えばお買い物だけだと子供達が飽きてしまうので休憩でアイスを食べたり、お祝いの時にはおもちゃを買ってあげたり。(kmkhh/大阪府泉南市)子どもの行きたいところに、じぃじばぁばも連れ出しています!子どもたちが喜ぶと、じぃじばぁばも嬉しそうです♪おすすめは、公園です!最近の公園は遊具もたくさんで、広いので、じぃじばぁばもいい運動になっています♪(るん/新潟県新潟市)三世代でディズニーランドに行ったとき、祖父母と子供の写真を沢山撮ってあげたらとても喜んでアムバムを作っていた。(さーな/愛知県津島市)世代関係なく楽しめる場所がメインですが、やっぱり子供優先になります。最近、関空へ行きました。じぃと子供は飛行機を見に、私たちはお買い物で、食べるところもたくさんあって、年齢関係なく楽しめました。(みさやん/和歌山県和歌山市)80歳の義父がハワイに行ってみたいという事で一緒に行きました。マイペースな義父なので部屋での過ごし方や観光、食事など色々とありましたがとてもいい思い出です。一昨年天国へと旅たって逝かれました。実父と実母とは一緒に良くお出かけしました。一番心に残っているのは父も母も娘の初めてのディズニーランド、まだ歩けない娘を父がずっと抱っこしてくれてました。娘も「じいじ~」と甘えて。そんなやさしかった父も娘が小2の時に急逝してしまいましたが、写真を見るとやさしかったよね~と言ってます。場所はどこでも、楽しいのが一番ですね。(うさこママ/愛知県春日井市)

●感想

「三世代でお出かけしてますか?」と題したリサーチはいかがでしたか?
三世代揃ってのお出かけは、お子さまはじ~じ・ば~ばに会えて大喜び。ママ・パパとしては親孝行にもなりますよね。結果を見ると、じ~じ・ば~ばが近くに住んでいらっしゃる場合、三世代でよくお出けされていますね。遠方の場合は年末年始やお盆などお休みの時になるよう。場所はお子さま(お孫さま)が行きたい、楽しめる場所が基本のようですが、じ~じ・ば~ばが疲れないことにも配慮されていますね。費用はじ~じ・ば~ば持ちというファミリーが多かったのですが、たまには出すという方も。また、ママ側、パパ側のお出かけ回数をなるべく合わせているという声もありました。三世代が楽しむにはバランスが大切なようです。
今回も皆さんのご協力をいただき、ありがとうございました。


第857回の投票テーマは「子連れ旅行での宿泊先を決めるときに知りたい情報は?」です。
今週もぜひご投票ください。

三世代で記念撮影。じ~じ・ば~ばとも似ているような? 家族の絆だね♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
三世代でお出かけしてますか?
投票期間
2018.11.01~2018.11.07
有効回答数
474
質問内容

Q1-1.三世代(じ~じ・ば~ば)でのお出かけはどこに行きますか(行きましたか)?(複数可)
Q1-2.その他の場合、どんなところですか?
Q2-1.じ~じ・ば~ばとお出かけする(した)きっかけは?(複数可)
Q2-2.その他の場合、どんなきっかけですか?
Q3.ママ・パパのどちらの祖父母と出かけることが多いですか?
Q4.お出かけする場所や日程など、主に誰が決めていますか?
Q5.お出かけの費用は誰が負担しますか?
Q6.三世代で楽しめるコツや困ったこと、またおすすめの場所があれば具体的に教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.