寒い日の室内遊びのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

寒い日の室内遊び、どうしてる?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第868回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

寒くて、地域によっては雪も降り積もる冬。風邪をひいたりしても大変なので、お子さまをお外で遊ばせることができないですよね。そのため、お家で遊ばせることになるのですが、マンネリ気味、子どもが退屈している…といったお悩みも。そこで、今回はお子さまの室内遊びについてリサーチ。おすすめのアイデアや室内で遊べるスポットも教えていただきました。

Q1.お子さまの年齢は?きょうだいがいる場合は末子の年齢を選んでください。

今回のリサーチで対象となるお子さまの年齢は次の通りです。
「5歳以上(30.8%)」
「1歳(17.5%)」
「2歳(13.3%)」
「6ヵ月未満(12.2%)」
「6ヵ月~1歳未満(9.8%)」
「3歳(9.4%)」
「4歳(7.0%)」

Q2-1.寒い日や雨の日などお子さまがお外で遊べない時、どうしていますか?(複数可)

お子さまがお外で遊べない日の過ごし方は、「家で遊ぶ」という方がほとんどで90.1%。お家で遊ぶしかないないですものね。お家で遊ぶ場合、「お友達の家に遊びに行く(12.5%)」 「お友達を家に呼ぶ(11.8%)」という方もいらっしゃいました。
どこかに遊びに行く場合は、
「ショッピングセンターのプレイコーナーを利用する(23.6%)」
「児童館を利用する(21.7%)」
「図書館へ行く(17.8%)」
といった気軽に利用できて、室内で遊べる、学べる場所に足を運ばれるよう。

Q2-2.その他の場合、具体的に教えてください。

  • ・祖父母の家へ遊びに行く
  • ・スイミングのフリーコースに通っているので、スイミングに行ったりします
  • ・ドライブしながら寄り道
  • ・プレイルームのあるマクドナルドにいく
  • ・鉄道博物館へ行く

Q3-1.家で遊ぶ場合は何をしていますか?(複数可)

家での遊び方は、
「DVDやテレビを見る(YouTube)(53.9%)」
「絵本を読む(51.5%)」
「ブロックやつみきで遊ぶ(50.0%)」
「おえかきやぬり絵(44.2%)」
「人形などで遊ぶ(35.2%)」
「おままごとやごっこ遊びをする(29.2%)」
「紙やハサミで工作をする(24.7%)」
という順になりました。お家なので、おとなしく遊べるものが多くなりましたね。
トップは、「DVDやテレビを見る(YouTube)」。じっと見てくれていると、ママは他の用事ができて助かるのでは。
また、「絵本を読む」「ブロックやつみきで遊ぶ」も半数以上に。
「おえかきやぬり絵をする」も室内遊びの定番ですよね。
また、「人形などで遊ぶ」「おままごとやごっこ遊びをする」はママやお友だちとも一緒に遊べていいのかも。
大きくなってくれば、「紙やハサミで工作をする」も楽しいのでは。

Q3-2.その他の場合、具体的に教えてください。

  • ・3歳の長男はドリルにはまっています。また、スーパーボール作りなど。片付けが大変ですが、お風呂をボールプールにして遊ぶのもお気に入りです。
  • ・お風呂で泡風呂遊び。入浴剤をその日の気分で種類を変え、歌を歌いながらお風呂で遊べるおもちゃで遊んだりもしています。
  • ・かるた
  • ・ゴムボールで遊ぶ、高い高いなどのふれあい遊び
  • ・サイレントごっこ(口の動きだけでなんて言ってるか当てる)
  • ・トイレやお風呂掃除、お手伝いをしてくれます
  • ・パズル
  • ・ルービックキューブ
  • ・プラレール、トミカ
  • ・プレイジムや、音の鳴るおもちゃで遊ぶ
  • ・ボール遊び、追いかけっこ
  • ・マットレスの上でダンスする(床で踊るとマンションの下の階に振動が伝わるため)
  • ・私が横になって手と足で飛行機のように持ち上げたり、すねの上に乗せて持ち上げたりしてます
  • ・手遊びや歌を歌う

Q4.「室内遊び」のアイデアやおすすめのお出かけスポットがあれば教えてください。

洗濯物を一緒に干したり、家事を手伝ってもらうのがおすすめです!(ぺむ/埼玉県草加市)百人一首を使っての坊主めくりなどは最近の子ども達は触れる機会がないので、やってみるとゲームとは違う楽しみを覚えるらしいです。(あやむーちょ/広島県廿日市市)室内で身体を動かせるゲームをやっています。家族でできるゲームです。トランプやカードゲームでは、罰ゲームで動物のモノマネをやったり、とにかく身体を動かすのを取り入れる事ですね。(ももぱん/茨城県水戸市)捨てるか悩んで使わずに閉まってあった小さい頃の玩具を出してきて、子どもと一緒に「いる、いらない」を遊びながら分ける。子どももお世話になった玩具で最後遊び十分納得してゴミ袋に入れるので、遊びながらスッキリします。(りのこ/大阪府大阪市)飽きてきていると感じたときや片付けをして欲しいときは宝探しゲームをします。すると、気分転換にもなるし、達成感も味わえて親子のふれあいもできるので楽しんでいます。(たろたん/埼玉県坂戸市)お正月に家族や親戚みんなで書き初めをしました。半紙と筆と墨汁の感覚は子どもにとって初体験で、とても楽しい経験だったようです。最近は、室内遊びで書道をしています。新聞を一面に敷いて、黒いお洋服を着せてスタート!好きな文字や絵や、意味不明な言葉まで楽しそうに書いています!(レノンママ/秋田県秋田市)子ども用のテントを広げてキャンプごっこをするとずっと遊んでくれて、尚且つテントなのでそこで昼寝ができる!(たまぴ/埼玉県草加市)家の中を森や海に見立てて、想像しながら遊びます。おやつも、ピクニック風に大きめの座布団をレジャーシートに見立ててテーブルを使わず食べたり。お花を折り紙で作って床に置いたり。4歳のお兄ちゃんが、妹の手を引いて「お天気が良くて、そとはきもちいねー」と言いながら家の中をぐるぐる歩き回っている様子は微笑ましいです。(パンはパン/兵庫県西宮市)3歳と1歳の動きたい盛りの子ども達なのでなるべく体を使った遊びを心掛けています。お布団を丸めて山を作ってその上をよじ登らせたり、お布団の中におもちゃを隠して宝探しをしたりします。後は好きな曲を流して自由にダンスをします。それぞれ自由に動くので面白く、みんな笑いながら動いています。体を使うのでストレス発散にもなるし楽しいです。(おさかなちゃん/神奈川県川崎市)ダンボールを使って、自由に絵を一緒に書いて、トンネルとかごっこ遊び(病院とかお風呂屋さんとか)の空間を作る!そうすると作ってる時間も楽しいし、できてからも遊べるので長い時間遊べる!(ゆい/富山県富山市)一緒におそうじをする。下がハイハイをしているので、まてまてと親もハイハイで追いかけて遊ぶ。長野市にある長野市少年科学センターはおススメです。鉄道のジオラマや、ボールプール、大きな滑り台など、他にも沢山あり書ききれませんが、子どもが体を動かして楽しめ、あっという間に時間が過ぎます。(ゆっきぃ/長野県長野市)イオン系列のスーパーに併設されているモリワクマーケットという室内広場はアスレチックがあったり、広い芝生があり、フリーマーケットもあるので子どもはもちろん大人も1日楽しく過ごせます!(ひーくんママ/岐阜県各務原市)あそびマーレやファンタジーキッズリゾートがおすすめです。室内遊びでは滑り台やレジ遊び、紙を魚等に切りクリップをつけて磁石で魚釣り、マグネットボードにディズニープリンセスをペタペタ等が楽しめます。(あちむ/山梨県都留市)大阪にあるトイトイパークは楽しいです。プラレールが沢山置いてあり、窓からは本物の電車が見え、電車好きな子は大喜びです。(ももたま/大阪府大阪市)

●感想

「寒い日の室内遊び、どうしてる?」と題したリサーチはいかがでしたか。
結果を見ると、児童館やキッズランドなど室内遊びの施設を利用することもあるようですが、大半の方がお外で遊べない日はお家で遊んでおられますね。
遊び方はDVDを見たり、絵本を読んだり、おとなしく遊べることが多くなるよう。ただ、室内遊びが続くと、お子さまが退屈しちゃうので、ダンスなどをして身体を動かしたり、レジャーシートやテントなどを使ってお家をお外に見立てて遊んだりされていますね。また、お掃除やお洗濯、片づけを手伝わせたり、パズルや書道など、しつけや学びに上手くつなげていらっしゃる方もいらっしゃいました。
これからまだ寒い日が続くので、上手に室内遊びを楽しませてあげたいですね。

第869回の投票テーマは「教えて!引越し体験」です。
今週もぜひご投票ください。

今日も寒いからお家でほっこり遊ぼう。スキンシップもいっぱいできてイイね♡・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
寒い日の室内遊び、どうしてる?
投票期間
2019.01.31~2019.02.06
有効回答数
474
質問内容

Q1.お子さまの年齢は?きょうだいがいる場合は末子の年齢を選んでください。
Q2-1.寒い日や雨の日などお子さまがお外で遊べない時、どうしていますか?(複数可)
Q2-2.その他の場合、具体的に教えてください。
Q3-1.家で遊ぶ場合は何をしていますか?(複数可)
Q3-2.その他の場合、具体的に教えてください。
Q4.「室内遊び」のアイデアやおすすめのお出かけスポットがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.