お米のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

おコメ食べてますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第936回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

日本の主食である米。食の多様化が進み、パンや麺などの選択肢も豊富にあるものの、やはり食卓には欠かせないのではないでしょうか。最近は、いろいろなブランド米も登場。秋は新米が出回り、さらに美味しくいただけますよね。そこで、今回はお米についてリサーチ。お子さま、ママ・パパのお米の好き度、食べ方などを教えていただきました。

Q1.いつもご飯(お米)を食べていますか?

ご飯(お米)を食べている頻度を伺うと、「ほぼ毎食」とお答えの方が6割近く、57.4%。お米はどんな素材、おかずとも好相性。例えば、ご飯と卵だけの「たまごかけごはん」でも満足できるので、忙しい時のメニューとしても助かるのでは。

続いては、「1日2食くらい」とお答えの方で27.4%。朝または昼はパン、夜はお米は食べないなど、食習慣、その日のメニューや気分によって変わるのでしょう。

「1日1食くらい」という方も13.3%でした。

Q2-1.お米はどこで買うことが多いですか?(複数可)

皆さんはどこでお米を買うか伺うと、「スーパーなどに買いに行く」とお答えの方が多く、62.0%。スーパーをはじめ、いつも行くお店で買うのが便利。他の食材や日用品のお買い物と一緒に購入されるのでしょう。

続いては、「実家から送ってもらう」とお答えの方で21.3%。じ~じ・ば~ばからすると、可愛い孫に美味しいお米をたくさん食べてほしいのかも。

「我が家または身内が農家」という羨ましい方も14.0%いらっしゃいました。

Q2-2.その他の場合は、どこで買っていますか?

・ふるさと納税
・JA
・コストコ
・ドラッグストア
・ホームセンター
・会社の人の実家が農家で、そちらから買っている
・田んぼ仕事のおすそ分け

Q3-1.お米を購入する際のポイントは?(複数可)

お米を買う際のポイントは
「味(おいしさ)(67.1%)」
「価格(66.3%)」
「産地(42.3%)」
「安全性(32.4%)」
「銘柄(31.9%)」
という順になりました。

トップは「味(おいしさ)」で7割近くに。なんといっても美味しい!ことが大切ですよね。

続いては「価格」。ほぼ毎日食べるものなので、経済的にも続けられることも大切。

全国で作られているお米ですが、米どころで作られているものだと、さらに美味しいと信頼度が上がるのか、「産地」も購入のポイントになるようですね。

お子さまをはじめ、家族が口にするのものなので、「安全性」がポイントになる方も。
また、お米は銘柄によって味や食感が変わってくるので、「銘柄」も選ぶポイントに挙げられました。

Q3-2.その他の場合は、購入のポイントを具体的に教えてください。

・無洗米
・重量(kg)
・生産者の信頼性、人柄
・精米会社
・目視で米粒が透き通っているか確認する
・古いお米でないか
・日本のお米は古米を混ぜているものが多いので、カリフォルニア米を購入します

Q4-1.お子さまが好きなご飯のおとも(ご飯と一緒に食べるもの・ご飯が進むもの)があれば教えてください。(複数可)

お子さまが好きなご飯のおとも、ごはんが進むものは
「ふりかけ(64.1%)」
「納豆(51.1%)」
「おにぎり(51.1%)」
「カレー(50.8%)」
「のり(48.4%)」
「チャーハン(34.0%)」
「鮭フレークやいくら(魚系)(31.4%)」
「お寿司・手巻き寿司(30.6%)」
という順になりました。

トップは「ふりかけ」。ほんのり甘くて、見た目がカラフル。ささっとかけてすぐにご飯が食べられるところもいいですよね。種類も豊富なので、お気に入りなのでしょう。

続いては「納豆」。あのふわねば感が好きなのかな。栄養価も高いので、ママとしては気に入って食べてくれるとうれしいですね。

納豆と同じ割合で「おにぎり」もランクイン。パクッと手で持って食べられて、食事はもちろん、おやつや小腹が空いた時にもぴったり。おにぎりの必需品「のり」も上位に挙がっていますね。

いまや日本の国民食といっても過言ではない「カレー」もお子さまのお気に入り。苦手な野菜も一緒に食べてくれるのでは。

「チャーハン」は調理が簡単で、食材や味つけも多彩なので、好きなお子さまが多いよう。

また、お子さまの好きな食べ物に挙がることが多い回転すしの影響もあるのか、「鮭フレークやいくら(魚系)」や、おウチでも「お寿司・手巻き寿司」を進んで食べるお子さまもいらっしゃいました。

Q4-2.その他の場合は、どんなものですか?

・ウインナー
・かわいい形のお麩
・きな粉
・キムチ
・コーン
・ごま
・とろろ
・なめたけ
・鰹節
・昆布
・青のり
・佃煮
・揚げ玉とめんつゆ
・豚バラ大根
・麻婆豆腐
・ケチャップで和えるだけ
・トマトやきゅうりなどを細かく刻んだものを入れた自家製タルタルソースをかけて
・オムライス
・お茶漬け
・親子丼
・炊き込みご飯
・野菜スープ
・豚汁

Q5.ご飯(お米)へのこだわりはありますか?お米の選び方や、美味しいご飯の炊き方、食べ方などがあれば教えてください。

地方のお米に大変ハマっています!滋賀や三重のコシヒカリ、茨城、千葉のお米全般などなど。五年ほど前ですか、「さがびより」を何気なく買ったらすごく美味しくて、地方の米って侮れない!!!と覚醒してから、色々試しているうちに「さがびより」が特Aになり、より一層地方のお米の美味しさを求めるようになりました。最近は岡山のお米に目をつけています。色んな地方で美味しいお米が栽培されていることに、すごく喜びと感動を覚えています。(みずい/愛知県名古屋市)土鍋で炊いています。点火して11分加熱、蒸らし12分が我が家の定番。炊飯器とは違う格別な美味しさ!炊き上がったらこの土鍋を食卓に持って行って、自分で好きなだけよそってもらうようにしています~。これがまた楽しい!子どもたちもよくおかわりするようになりました!(ももちゃん/秋田県秋田市)実家のお米はブランド米ではありませんが、甘みや粘りがあり香りも良くて落ち着く味です。1番好きな食べ方は、おにぎり!パン好きでしたが、妊娠してから梅干しおにぎりが美味しくて美味しくて、今でも忙しい子育ての傍でぱくっと食べられるおにぎりは昼ごはんの定番です。お米が古くなってしまう夏は、食欲も落ちがちなので、少しでも美味しくお米が炊けるように日本酒や味醂にサラダ油を少しいれて炊くとふっくらして甘味があり艶もでて美味しく炊けます。(はち/大阪府大阪市)カレーを食べる時には、サラダ油を少量入れて米を炊くと、お米一粒一粒が離れてカレーがよく絡むとテレビで見て以来、やっています。ツヤも出て、ふっくらおいしそうに炊き上がります。(ばうばうさん/秋田県秋田市)国産で10キロ2000円前後の物を選ぶようにしています。酒、こんぶを入れて炊くと、ごはんだけでもおいしいと子どもが喜んで食べてくれるので、毎日その炊き方にしています。(ぽめ/茨城県かすみがうら市)主人も4歳の息子もかなり食べるのでお米の消費が多く、最近は直接農家さんから定期的に購入しています。注文してから精米してくれるので新鮮で美味しいです!できるだけ余らないようにこまめに炊きますが、余ったら熱いうちにラップに包んで冷凍すると解凍しても炊き立てのように美味しく食べられます。(おうたび/神奈川県相模原市)安くて美味しいお米を調べて購入しています。お米を洗いすぎると旨みまで取れてしまうと聞いたので、洗いすぎないようにしています。あと、時間がある時はお米を1時間くらい水に浸けてから炊いています。秋は旬の野菜をたくさん入れて炊き込みご飯を作ってあげたいです。(ゆうちゃんのおかん/岡山県都窪郡)いつも同じ銘柄のコメを食べている。おにぎりなどにして、冷めても美味しいコメを選んでいる。残ったコメは、必ず冷凍にして温め直して食べている。炊飯器で保温はしない。(loveちゃん/愛知県瀬戸市)洗米の時一番初めの水は素早く捨ててヌカの匂いを吸収しないように、研ぐ時はあまり力を入れずに、冷たい水で炊くために氷を入れて炊きます。(にこともよし/兵庫県神戸市)炊飯器を新しく購入して以来、かなりこだわって炊いています。特にお水の量や置いておく時間はそれぞれ違うので計算しています。子どもが一番に触れるごはんはお米だからと奮発して買って良かったと思います。我が家はみんなお米大好きです。(ともとも/埼玉県新座市)新潟出身なので、自然と美味しいお米しか食べていなかったこともあり、飲食店で美味しくないお米が出ると食べることができません。お米はとにかく鮮度が命なので、なるべく精米したてのお米を食べるようにしています。自宅に精米機を置いて使っています。(そらてり/東京都渋谷区)正直生まれたときから米どころに住んでいて、おいしいお米を自然と食べていたので、あまりこだわりも炊き方の工夫もなく、美味しく食べています。大学生の時、県外で独り暮らしをして始めて、おいしくないお米を食べ、以来地元に戻りたいと思うようになりました。ご飯は炊き立てより冷めた時の方が甘みが増すので、我が家では炊けるとおひつにうつして冷めてから食べることが多いです。(きっき/新潟県新潟市)北海道在住なので必ず北海道米を選びます。最近はななつぼし一択でお気に入りです。炊き方は詳しくないので普通の炊飯器ばかり。おにぎりのバリエーションにはこっています。(小松菜かつおチーズがお気に入り)(どどおかあさん/北海道札幌市)

●感想

「おコメ食べてますか?」と題したリサーチにもたくさんのご投票をいただき、ありがとうございます。
世間ではお米離れが伝えられていますが、今回の結果をみると、ママ・パパも小さなお子さまもお米が好きで、毎食食べている方も。ふりかけをかけたり、カレーやチャーハンにしたりと食べ方も多彩でした。
お米の選び方は味や価格だけでなく、産地や銘柄のチェックされるよう。小さなお子さまでも固さや柔らかといった食感にこだわりがあるようで、炊き方を工夫している、高性能の炊飯器を使っている、買い替えたという声も聞かれました。
これからお米がもっとも美味しい時季を迎えます。炊きたてほかほか、なんともいえない甘み、旨みをたくさんいただきましょう!


第937回の投票テーマは「育児に便利な“家電”は?」です。
今週もぜひご投票ください。

「ご飯、おかわり!」美味しそうに食べる顔を見ていると、ママ・パパもご飯が進んじゃうよ♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
おコメ食べてますか?
投票期間
2020.10.06~2020.10.14
有効回答数
645
質問内容

Q1.いつもご飯(お米)を食べていますか?
Q2-1.お米はどこで買うことが多いですか?(複数可)
Q2-2.その他の場合は、どこで買っていますか?
Q3-1.お米を購入する際のポイントは?(複数可)
Q3-2.その他の場合は、購入のポイントを具体的に教えてください。
Q4-1.お子さまが好きなご飯のおとも(ご飯と一緒に食べるもの・ご飯が進むもの)があれば教えてください。(複数可)
Q4-2.その他の場合は、どんなものですか?
Q5.ご飯(お米)へのこだわりはありますか?お米の選び方や、美味しいご飯の炊き方、食べ方などがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.