梅雨の乗り切り方のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

梅雨はこうして乗り切ろう!

Weekly ゴーゴーリサーチ(第1008回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

もうそろそろやってくる「梅雨」のシーズン。ジメジメとした空気、どんよりとした曇り空が毎日続くと、家事にも育児にもいろいろ支障が出てきて、早く梅雨が終わってほしいと思いますよね。そこで、今回はちょっとブルーになってしまう梅雨の乗り切り方について教えていただきました。

Q1.梅雨って好き?

ズバリ梅雨が好きか嫌いか伺うと、「きらいな季節である」とお答えの方が80%とトップに。雨が続くと、洗濯物は乾かない、お子さまは外で遊べないと、とにかく困るし、ジメジメとした空気と同じく、なんだか鬱陶しい気持ちになってしまいますよね。

「あまり気にならない(14.6%)」「どちらかといえば得意な方である(5.4%)」という方は少なめでした。

Q2.梅雨時の家事・育児は?

梅雨時の家事・育児については、「特に工夫・注意する」とお答えの方が44.3%。外に干せない洗濯物をお家の中に干したり、乾燥機をお持ちではない方はコインランドリーを利用したり、工夫されるのでしょう。また、カビやダニなどの対策も必要。育児では、室内でも楽しく遊べるようにしたり、お家の中でのケガに気を付けるよう注意されるのでは。

一方、「特に工夫することはない」という方は37.1%でした。雨が降ると育児や家事で困ることはあるけれど、いつも通り過ごされているのでは。

Q3-1.梅雨に向けて準備する(した)モノは?

皆さんの梅雨準備について伺うと、
「カサ(44.1%)」
「レインコート(31.5%)」
「乾燥機(28.7%)」
「室内物干しスタンド(25.1%)」
「エアコン・除湿機の掃除(24.4%)」
「防水スプレー(22.6%)」
という順になりました。

トップは「カサ」。大きくなると自分でカサをさす機会がぐんと増えるので、破れたり、壊れたりしていないかチェック。梅雨を楽しく過ごすため、カサをさして歩けるようになったお子さまのために新しく買ったという方もいらっしゃるのでは。

「レインコート」もカサと同様、ママ・パパはもちろん、お子さまのものを購入されたのでしょう。

また、梅雨の準備としては、洗濯に関することが多く、「乾燥機」を購入された方も!
洗濯物を屋外に干せないので、「室内物干しスタンド」を準備された方もいらっしゃいます。

少しでもジメジメを解消する「エアコン・除湿機の掃除」、カサやレインコート、バッグやシューズなどにかけると雨をはじいてくれる「防水スプレー」も必須みたいですね。

Q3-2.その他の場合はどんなことですか?

・長靴(子ども用、ママ用)
・庭の整備
・お風呂のカビ防止のくん煙剤
・クローゼットや布団の除湿シートや除湿剤
・室内干しでも洗濯物が乾くように、除湿機を新規購入しました
・部屋干しに使うサーキュレーターと専用洗剤
・生乾き臭がしない洗濯洗剤
・冷感敷きパットや枕カバーなど安眠グッズ
・持ち運び式のヘアアイロン
・髪の毛が湿気のダメージを受けるので湿気対策のトリートメントをしています
・傘を車にピタッとくっつけるマグネット
・メッシュ素材のベビー肌着(じめじめ対策)
・抱っこ紐
・冷凍食品をストックする
・コインランドリー代。いつもより余分に持っておく。雑費代

Q4.我が家ならではの梅雨対策を教えて!

部屋にカビが生えるって考えがなく畳の部屋にただ部屋干ししたら畳が一面カビで黒くなってショックでした。それからは衣類乾燥機能のついた除湿機を置いてカビは見なくなりました。怖かった…。(ひな/埼玉県南埼玉郡)食中毒になりやすい季節でもあるので、傷みやすいものなどはすぐに冷蔵庫に入れたり、食べる前には加熱処理をします。(さくさくさくら/千葉県市川市)梅雨の時期は自転車で保育園の送迎をしている関係で、雨具が毎日必要になります。バッグには常にタオルと45リットルビニールを入れて持ち歩き、子どもが濡れたら拭けるように準備しています。(ハム大好き/埼玉県狭山市)雨でも楽しく幼稚園に通えるように、娘の好きなキャラクターの長靴と傘、濡れたときに身体を拭くタオルを買いました。(おきぱん/愛知県大府市)子ども用に好きなキャラクターのカサ、ポンチョなどを必ず買うようにしています。それから室内遊びがどうしても増えるため、100均でこむぎ粘土や、シール貼りの購入、プリント印刷して遊べる、ごっこあそびのグッズを揃えています。室内遊びだとあまり疲れないため、お風呂遊びのグッズも増やし、しっかり体力を使うように気を付けています。(73_t/福岡県那珂川市)外遊びができなくなるので、一緒にお菓子作りができるよう、型や子ども用包丁を用意しました。(コタアキトラ/大阪府堺市)洗濯物が乾かない事が一番ストレスになるので、タオルや服は乾きやすさ重視で揃えています!特に去年買ったガーゼのバスタオルは、吸水力も速乾性も抜群です!(キレンジャー/大阪府東大阪市)扇風機で空気の流れを作り、湿気がこもらないようにする。特に、洗濯物の部屋干しの際に、カビが生えないよう、部屋干し臭がつかないように、空気の流れを作ります。(ハナ/埼玉県さいたま市)クローゼット、押入に箱の除湿剤を置いて、たまに扇風機で風を通しています。常に開けっ放しですが、季節問わず1ヵ月くらいですぐ水が溜まるので、それだけ湿度が高いのだなとびっくりします。(ぴよこたろう/兵庫県小野市)雑巾にアロマスプレーをかけて床拭きします。気持ちもリフレッシュ!(もー/三重県鈴鹿市)子どもを抱っこしてもお互い濡れないように、ゆったりサイズのポンチョコートを買った。(りりな/千葉県我孫子市)髪がうねってきたりいうことを聞かなくなってくるためヘアセットに時間がかかり、子どもを待たせたり時間を有効に活用できない。なので、必ず梅雨になる直前に縮毛矯正をかけて、しっかりくせ毛対策をする。(やー/千葉県千葉市)映画館のように演出して映画を楽しみます。(けいこまり/広島県広島市)

●感想

「梅雨はこうして乗り切ろう!」と題したリサーチにも皆さんのご協力をいただき、ありがとうございます。
雨が続き、気分もジメジメしてしまう梅雨。今回の結果でも大半の方が「梅雨は嫌い」とお答えに。とくに子育てファミリーは、洗濯物が乾かない、子連れでのお出かけが大変、ベビーカーや自転車を使えない、お子さまが外で遊べないなど、困ることがたくさん。そんな梅雨に備えて、乾燥機や除湿器、室内干し用のスタンド、洗剤の用意や、湿気がたまりやすい押し入れなどの掃除と、準備は万端のよう。外で遊べず、ストレスがたまってしまうお子さまとの過ごし方もいろいろと考えていらっしゃいました。
最近は梅雨が長く、突然豪雨が降ったりすることも。万一に備えて、お住まいの地域のハザードマップの確認もおすすめ。また、食中毒への注意、汗をかきにくく、喉が渇きにくくなるのでこまめな水分補給やお風呂に入るなど体調管理も心がけたいですね!

第1009回の投票テーマは「宅配食材を利用している?」です。
今週もぜひご投票ください。

梅雨の合間のお天気にジメッとがカラッと爽快に!お子さまもニコニコ大喜び♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
梅雨はこうして乗り切ろう!
投票期間
2022.05.19~2022.05.25
有効回答数
297
質問内容

Q1.梅雨って好き?
Q2.梅雨時の家事・育児は?
Q3-1.梅雨に向けて準備する(した)モノは?
Q3-2.その他の場合はどんなことですか?
Q4.我が家ならではの梅雨対策を教えて!

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

上⼿なエアコン使いで熱中症&熱帯夜対策
上⼿なエアコン使いで熱中症&熱帯夜対策
収納便利でコンパクトなパパバッグは「ちょい抱き」サポートもできる優れもの
収納便利でコンパクトなパパバッグは「ちょい抱き」サポートもできる優れもの
5キロの洗濯物が1時間以内に乾く! ガス衣類乾燥機で叶える、ゆとりのある子育て生活
5キロの洗濯物が1時間以内に乾く! ガス衣類乾燥機で叶える、ゆとりのある子育て生活
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
幼稚園からのプリントはスキャンして、クラウドで共有
幼稚園からのプリントはスキャンして、クラウドで共有
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
子どもに受けさせたい「教育」と、「お金」のこと。今なら全員無料でもらえる冊子で学ぼう。
産後ママのカラダとココロにうれしい ベビーと一緒に楽しむ、癒しのエクササイズ
産後ママのカラダとココロにうれしい ベビーと一緒に楽しむ、癒しのエクササイズ
シンプルな原材料にこだわったアイスクリームで、お子さまのファーストアイスを大切な思い出に
シンプルな原材料にこだわったアイスクリームで、お子さまのファーストアイスを大切な思い出に
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
ベビーカーまわりのヒヤッとする事故にも備え 家族全員※を守れる月額980円の「移動の保険」
ベビーカーまわりのヒヤッとする事故にも備え 家族全員※を守れる月額980円の「移動の保険」
妊娠中の体重コントロールや体力アップ、気分転換に
妊娠中の体重コントロールや体力アップ、気分転換に
上手に鼻をかめない、鼻水が止まらず辛そう...。そんなお子さまには電動鼻水吸引器「スルルーノ」でスッキリ
上手に鼻をかめない、鼻水が止まらず辛そう...。そんなお子さまには電動鼻水吸引器「スルルーノ」でスッキリ
コールマンのテントでファミリーキャンプデビュー!大自然の中で、家族の思い出を増やそう。
コールマンのテントでファミリーキャンプデビュー!大自然の中で、家族の思い出を増やそう。
年齢と食べるものの変化に合わせてフッ素入り・むし歯予防歯みがきを使おう
年齢と食べるものの変化に合わせてフッ素入り・むし歯予防歯みがきを使おう
様々な住まいの機能をアプリで一括管理 AIスマートホームだから実現できるゆとりある暮らし
様々な住まいの機能をアプリで一括管理 AIスマートホームだから実現できるゆとりある暮らし
もしもの停電のとき、クルマが電源になる「給電機能」で家族みんなの安心に備えよう
もしもの停電のとき、クルマが電源になる「給電機能」で家族みんなの安心に備えよう
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.