ハッピー・ノート.com

【おうちパンレシピ01】自分で持てるよ!スティックパン/2012年5月

オススメのパン、スティックパン

毎日食べることを考えると、少しでも栄養が摂れてお子様が一人で食べられる便利なパンが、忙しいママの立場としては嬉しいもの。

私がみなさんにオススメするパンはこちら。スティックパンです。

成型は麺棒で四角く広げてピザカッターでカットするだけ。分割の必要がないので手早く作りたいときにも重宝します。スティックパンはどんなパン生地でもできますので是非チャレンジを。今回は私のオススメの生地をお伝えします。

スティックパン

自分で持てるよ!野菜ジュースを使ったスティックパン【材料】

天板2枚分

スティックパン材料

●強力粉(はるゆたかブレンド) 300g

●イースト 5g

●塩 5g

●野菜ジュース(ニンジンベースのものがオススメ)  200g (小さい紙パック1つ分)

自分で持てるよ!野菜ジュースを使ったスティックパン【作り方】

①大き目のボウル(直径25cm程度、浅いものが便利)に強力粉・イースト・塩を計量。 小さいボウルに野菜ジュースを計量。いずれもデジタルスケールできっちり!

②大きいボウルに野菜ジュースを全部入れて、ゴムベラで混ぜる。生地がまとまってきたらゴムベラの生地をきれいに外し手でこねる。7分程度こねたらOK!

③丸めて表面をピンとはり、ボウルに入れてラップをし、常温で春秋は40分、夏は30分、冬は60分置いておく。

スティックパン作り方2

④大きさが倍程度になったら発酵終了。ボウルから生地を取り出して丸めなおし、常温でベンチタイムを15分とる。

スティックパン作り方3

⑤成型は麺棒で20センチ幅の長方形に伸ばし、ピザカッターで1センチ幅にカット。天板に並べ、仕上げ発酵。常温で春秋は15分、夏は10分、冬は20分程度置きます。乾燥しないように、オーブンの中でマグカップに熱湯を入れたものを入れるか、生地の上に固く絞った濡れ布巾をかけてください。生地を触ってなんとか凹みが戻ってくる程度に膨らませます。

スティックパン作り方4

⑥180℃に余熱をしたオーブンで15分焼成。

⑦焼きあがったら網に出して冷まし、粗熱が取れたらビニール袋に入れて保存。冷凍しておくと食べたいときに食べられて便利です!

Information/お知らせ


Mama's profile/プロフィール

吉永 麻衣子

吉永 麻衣子 ーパン教室主宰ー

記事テーマ

コツをおさえて失敗知らず!おうちパンのあるしあわせ

ママが子供たちのために焼いた【おうちパン】が毎日食卓にあったらとってもしあわせ!パンをこねるママの姿、ふわふわふくらんでいく生地、オーブンからパンの焼ける香り。「子育てで忙しい!パン作りは難しい!」と思っているママさんへパン作りを失敗しないための小さなコツ、お手軽なレシピ、しあわせエピソード等お伝えしていきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/吉永 麻衣子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ