ピアノ発表会の撮影術のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
ママフォトグラファー今井 しのぶ
簡単&楽しくベストショット!子ども写真術
ママフォトグラファー 今井 しのぶ
どんどん大きくなっていく子ども達の成長の記録を、簡単に可愛く撮ったり、素敵な方法で写真を残しませんか?難しい言葉は使いません。「これなら出来る」「写真って楽しい!」「ベストショットが増えた!」写真生活が豊かになるような記事をご紹介いたします。

子どものピアノ発表会を素敵に撮るコツ!

輝くママの NEWSな“おはなし”

2015年 11月

発表会当日の髪型は?

子どものピアノ発表会は、頑張っている姿を撮りたいし、見たいですよね。
撮影時に気をつけるといいことなど、すぐに実践できる撮影のコツをご紹介させていただきます。
まずは、発表会当日の髪型についてです。
ピアノ発表会のステージは、観客席から見てピアノが右側、演奏者が左側です。
顔の右側に髪の毛がかからないように髪を結うのがポイントです。
演奏時に髪が顔にかかってしまって、表情が分かりにくくなることもあります。
おだんごなど、出来るだけ顔の右側はスッキリするようなヘアスタイルにするのがおすすめです。
IMG_1701_R.JPG

演奏中の成功撮影ポイント!

演奏中の目線は鍵盤を見ることが多いです。
実は、高音を演奏している時が、シャッターチャンスです!
高音演奏中は、顔が観客席側に向きますので、そのタイミングで撮影をしましょう。
指の動きにも注目すると、早く動く時とゆっくりの時があります。ゆっくり弾いている時に撮るとブレにくくなります。
3D7A0893_R.JPG

演奏中の大切にしたいこと

演奏中は、カメラのファインダーからだけでなく、目でもしっかりと見たいですよね。
会場はとても静かで、シャッター音が気になります。シャッター音を、静かな音にする設定があれば、是非設定してみてくださいね。
演奏を聞くためにも、カメラは少しだけの撮影にして、あとはじっくり演奏を聞くことも大切にしたいですね。
IMG_1772_R.JPG

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

7

1

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る



画像の中に見える文字を入力してください。

ƒ

「今井 しのぶ」さんの記事一覧

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
輝くママへのお仕事依頼
Happy-Note Happy-Note

輝くママの NEWSな“おはなし”最新記事

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

ママ・パパの花粉症対策チェーック!
抽選で5名様にミキハウスの「ループ・マスコット付タオル」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
保険特集
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.