お花見のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

お花見、行きませんか!?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第64回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

早いもので3月もあとわずか。全国的にもすっかり暖かくなり、桜の開花宣言も聞かれるようになりました。春といえば、やっぱり「お花見」。満開の花の下で、みんなでわいわい食べたり飲んだり、またゆっくりとその美しさを堪能したり…。でも、その楽しみ方にも我が家ならではのこだわりやコツがあるのでは?…ということで、今回のゴーゴーリサーチNOWは春の風物詩「お花見」にスポットをあててみました。毎年行く!というパパも、行ってみたいなぁと思っているママも、このアンケート結果を参考にパーッと出かけてみませんか!?

Q1.毎年「お花見」に行ってる?

img320_1

一番多かったのは「ほぼ毎年でかけている(約35.6%)」というお答え。続いて「通りすがりに見る程度(約34.2%)」「必ずでかける(約30.1%)」という結果になりました。

「お花見」をイベントにするかどうかは別として、花を見ることで春の訪れを感じている方はたくさんいらっしゃるようですね。

Q2-1.子連れということで気をつけてることは?
Q2-2.その他、気をつけていることは?

img801_2

子連れの注意ポイントは「食べ物・飲み物」というお答えが約64.4%でトップでした。あとは「混雑・人ごみ(約45.2%)」「写真・ビデオ撮影(約34.2%)」「着替え(約30.1%)」「トイレ対策(約26.7%)」などが上位にランクインしました。

やはり屋外ですから、家の中でのようにいかない飲食や混雑、着替えは気になるところ。写真やビデオもナイスショットをゲットしたいですよね。トイレについては、小さいお子さま(オムツ)だとかえって楽なのかも。ひとりで用を足すようになると、トイレの有無も気になるポイントでしょうね。

また、我が家の工夫をお聞きしたところ、ここでもいろんなお答えをいただきました。特に目立ったコメントは「防寒対策」。春は昼間はあたたかくても夜は寒い日が結構多いので、夜桜でも・・・という方は気をつけてくださいね。

【その他のお答え】
●とにかくオシボリ! 何かと役立つよ
●防寒着にもなるのでレインコートを持参
●新聞紙は必須。布巾になるし、下に敷くと意外に暖か
●子供が遊べる公園があるところで
●母乳なので車かあげられる場所があるところの確認
●タバコを吸う人の近くを避ける
●小さなコンロで入れたてコーヒー
●他に子供を見てくれる人も誘う
●場所(アリの巣付近は注意。弁当を狙われる)
●なるべく何も持たないで行く

Q3.身近なおすすめ「お花見スポット」と見頃を教えて!

●北海道・東北

・梅林公園
札幌市清田区の梅林公園の梅が素晴らしいです。公園内はやや傾斜が多いですが、お年寄りや子供でも歩ける程度です。駐車場も広いし、公園内も広いので休日等はノンビリ過ごせます。(∮りょう∮/北海道札幌市)・グリーンパーク
帯広のグリーンパークという所すごくいいです。(かえでっち/北海道帯広市)・角館
角館のしだれ桜がとても綺麗ですよ~♪(ゆみまま/秋田県秋田市)・お城山
宮城県涌谷町のお城山。平日の夜は空いてる。休日などは満員!! 4月中旬~下旬。(ヨネ/宮城県桃生郡)●関東

・谷中霊園
我が家の周りには上野公園や不忍池など、お花見スポットが沢山あります。が、私がお勧めするのは台東区谷中にある谷中霊園です。アーチのように道の両側に桜が咲きみだれ、墓地に居ることを忘れさせます。また、きれいなトイレや小さいですが公園もあります。その隣には駐在所もあり、お酒の入るこの時期でも安心して子連れでお花見ができます。例年の見頃は4月の初旬です。(こらくだ/東京都台東区)・東大井公園となり
品川区東大井3丁目の東大井公園となりの都営団地のソメイヨシノ。近所の桜より、いつも1週間ぐらい早く咲いて、一足早く満開!! この団地には八重桜で花の色がグリーンの樹もあります。いつもは4月中旬ぐらいに咲き出します。(こうき/東京都品川区)・平和島公園
平和島公園が広くて人もそんなにはいません。レジャーシート持参でお弁当もOK。(ユウノスケノパパ/東京都大田区)・三ッ池公園
神奈川県立三ッ池公園(横浜市)。我が家から徒歩15分ほどなので、毎年行っています。様々な桜が植えてあるので、お花見時期も3月半ばから4月の下旬までと長いです。児童遊園、一面が滑り台になっている壁、広い砂場など、小さい子も楽しめます。(くーちゃん/神奈川県川崎市)・太平山
栃木県栃木市と大平町の間にある太平山。山の下から桜だらけ…。とっても混みますが、山頂にあるお店に予約をして、お座敷でゆっくり花見をしながら、名物のだんご・やきとり・卵焼きを食べるのは最高!! 駐車場も確保しておいてくれます。特に「いず(づ?)み屋」さんの2階。広い座敷で、窓からは、目の前にさくらが…。おいしいし、親切だし、最高です。(まりちん/栃木県足利市)・東武動物公園
埼玉県杉戸町「東武動物公園」。4月上旬から中旬までOK。動物を見ながら桜も見られて子供も退屈せずに楽しめます。平日なら人も少なくてゆっくりと遊べます。 駐車場あり(有料)。赤ちゃん休憩室もあります。(くうちゃん/埼玉県南埼玉郡)・舞鶴上公園
山梨県甲府市甲府駅から徒歩5分の舞鶴上公園の桜。4月上旬から下旬に見頃。子供連れでも芝生にシートを敷いて、のんびりお花見が出来るスポットです。(やすちゃん/山梨県甲府市) ●信越・北陸・東海

・内野小学校
新潟市、内野小学校のグラウンドの桜です。わたしが小学生の時から桜の下でお花見給食がありました。見頃は4月中旬位かな? 土日は夜9時位までライトアップされて開放されてます。(みほたん/新潟県みずき野) ・臥竜公園
長野県須坂市の「臥竜公園」。夜はライトアップされて、真ん中にある池に映るので、2倍楽しめる。(めんちゃん/長野県長野市) ・富山市ファミリーパーク
動物園プラスお花見が楽しめます。(ぼんぞうママ/新潟県新潟市) ・志賀公園
名古屋市北区志賀公園。街中の公園のわりに子どもを散歩させるにも広目の公園。池がありジョギングコースもあります。トイレもあり。ペットをつれてのお散歩にもいいかも。飼い主の方もマナーがしっかりしているようでベビーと散歩しても心配ありません。駐車場は数台分しかないので中区栄からのバスが便利。 見頃は4月初旬。(♪/愛知県名古屋市) ・山崎川&岡崎城周辺
自分の実家がある名古屋市の山崎川。毎年4月初旬が見頃ですが、今年は少し早いかも。川の両側にたくさんの桜の木があり、満開になるととてもきれいです。近くに瑞穂グラウンド(よくサッカーの試合や国際マラソンをやる)があるので家族連れで散歩がてら歩くのがよいです。ただ、出店はないので公園でお弁当がいいかも。もう一カ所は今住んでいる愛知県岡崎市の岡崎城周辺です。毎年桜まつりが開かれ、たくさんの出店があります。中でも岡崎公園の中の休憩所の花見団子は巨大で見たらびっくりします。とても一人では食べきれません。(PORIN/愛知県岡崎市) ●近畿

・大野川遊歩道
大阪市西淀川区の大野川遊歩道。 桜がずっと続いててきれいです。 散歩しながら桜のトンネルを歩いてるみたいで、子供も喜んでくれます。(とうりゅうママ/大阪市西淀川区) ・玉串川沿い
八尾市~東大阪市まで続く玉串川沿いの桜並木は見事! 散り際に川を桜の花びらが流れていくのがものすごくきれいです。途中何件かコンビニがあるのでトイレにも行けます。車での通行では横の道を通りながら見るだけになるので行くなら徒歩がお勧めです。(のりりん/大阪府八尾市) ・宇治市黄檗の自衛隊
「桜の開花時期に開放されます。車もとめられ、もちろん無料。焼きそばとかの模擬店も去年は出てました。トイレは簡易トイレで、きれいではありませんでしたが…。桜の木も多く、タンポポもたくさん咲いていて、また土手(?)の急な坂で子供たちはダンボールをお尻にすべったりすることも。 一度来てみる価値あり!?(れいちゃん/京都府宇治市)・明日香村
明日香村の高松塚古墳の近くの原っぱ。駐車場もあるしトイレもきれい。何も無いけどひろーい原っぱで娘は走り回って、てんとう虫などを取って遊んでいます。一年中OK。でも冬は寒いので私は行きませんが…。(yumemama/奈良県桜井市)・松ヶ丘公園
明石市松ヶ丘の松ヶ丘公園ですが、別に有名でも何でもないけど四月半ばになるとみんなレジャーシート持って、バーベキューセット持ってお花見スポットになります。トイレとかも一応ありますが、近くにショッピングセンターとかあるので済ませたほうが良いです。そして、買い出しも近くなのでビールやジュースが足りなくなったりしてもすぐ行けます!(もんちゃん/兵庫県明石市)●中国・四国

・旭川河原
一般的なところですが、岡山市旭川の河原。夜桜もキレイ。昼間の方が人が少ないので、子連れにはいいかも。(あーるぐれい/岡山県上房郡)・せせらぎ川沿い
広島市安佐南区のせせらぎ川沿い。小さい川なのですがとてもきれいでたくさん座れる場所がある。毎年たくさんの人が訪れますが、場所取りしなくても十分座れます。静かなのもひとつのいい所。(るいーじ/広島県広島市)・維新公園
山口市の維新公園。とにかく桜がたーっくさん咲いてて、公園なのでトイレも完備。遊べる遊具もあるし池には水鳥がいるし、子連れには最適です!(TEKKI/島根県松江市)・タマイ御殿
安芸市川北(伊尾木川沿い)の人呼んでタマイ御殿。 お花見シーズンは一般に開放。座敷もレンタル。人工の滝も風景にマッチ。 家族連れにはぴったり。(ぱうりん/高知県室戸市)・大洲市五郎
大洲市五郎の菜の花は愛媛で有名で、春は菜の花・夏はひまわりとものすごくきれいです。(piyopiyo/愛媛県松山市)●九州・沖縄

・成田山
岡垣町成田山。4月中旬でも可。意外に人出が少なく、場所取りをしなくてよい。幽霊坂があり、デートスポットでもある。駐車場あり。(パパ/福岡県遠賀郡)・一本桜
福岡県久留米市山本町の一本桜! 4月中旬ぐらいまで可。 普通より遅めに咲きますが、今年は早目かも。(kay/福岡県久留米市)・熊本城
熊本県熊本市の熊本城内。3月末から4月始めが見ごろ。夜間のライトアップもあり、天守閣もライトアップされたいへんきれい。(かずちゃん/鹿児島県鹿屋市)・名護城跡公園
沖縄県名護市の名護城跡公園。日本一早い「桜」を見に行きます。(yoshino29/沖縄県中頭郡)

●感想

春の行楽の定番として、昔から親しまれている「お花見」。今でも変わらず人気のようですね。わざわざ出かけなくても、毎日の散歩やお買い物の時に見ています…といううらやましい方もいらっしゃいました。家事や育児に忙しいママパパ、ときにはきれいな花の下でゆ~っくり過ごすのもいいのでは? きっと心も体もリラックスして、また明日からがんばれちゃうはずですよ。また、おすすめスポットが近くに見つかった方は、ぜひ出かけてみてください。楽しい思い出ができたら[55192.com]に教えてくださいね!


第65回目の投票テーマは「ママ・パパの花粉症対策チェーック!?」です。
今週もぜひ、ご投票ください。

体もココロもほのぼのしよう… ぽかぽか春に元気をもらって「ゴーゴー育児!」 (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
お花見、行きませんか!?
投票期間
2002.03.14~2002.03.20
有効回答数
165
質問内容

Q1: 毎年お花見にでかけますか?
Q2-1: 子連れでお花見、どんなことに気をつけていますか?
Q2-2: その他、我が家の工夫があれば教えてください(全角25文字まで)。
Q3: 身近な丸秘お花見スポットと、見頃の時期を教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
はじめてのおむつの選び方講座
はじめてのおむつの選び方講座
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.