時短テクニックのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

教えて!時短テクニック!

Weekly ゴーゴーリサーチ(第674回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

掃除に洗濯、料理と、やることがいっぱいのママ。できるだけササッと済ませて、お子さまとの時間、ママ自身の時間に使いたいですよね。そこで、今回はママたちの「時短テクニック」を教えていただきました。

Q1.ママはお仕事をしていますか?

Q1.ママはお仕事をしていますか?

今回、ご投票いただいたママのお仕事率は
「フルタイムで働いている(22.7%)」
「パートタイムで働いている(23.5%)」
「在宅で働いている(4.6%)」
「今は働いていない(49.2%)」
という結果に。お仕事をしているママも半数以上と多くいました。

Q2-1.家事の中で、時間的に負担を感じているものは何ですか?上位3つをお選びください。

Q2-1.家事の中で、時間的に負担を感じているものは何ですか?上位3つをお選びください。

ママが時間的負担を感じる家事は、
「献立を考える(41.4%)」
「洗濯(37.4%)」
「夕食作り(36.6%)」
「食器洗い・片付け(28.6%)」
「食材の買い出し(25.3%)」
「掃除機がけ(21.2%)」
という順になりました。

トップは、「献立を考える」。献立が決まらないと、買い物にも行けない、調理にもかかれないしで、時間がない〜と、さらに焦ってしまいますよね。
続いては、「洗濯」。洗って、干して、たたんで、片付けてと、意外に作業が多いし、時間がかかりますよね。
また、「献立を考える」と同様、料理に関しては、時間的負担を感じているママが多く、「夕食作り」「食器洗い・片付け」「食材の買い出し」も上位にランクイン。
「掃除機かけ」も1つのお部屋だけではすまないので、時間がかかって大変なようです。

Q2-2.その他の場合は何ですか?

  • ・浴室乾燥機の掃除
  • ・弁当作り
  • ・ペットの世話
  • ・ゴミ出し

Q3-1.家事の時短をしていますか?

Q3-1.家事の時短をしていますか?

家事の時短は、「している」とお答えの方が62.3%。時短をしないと1日24時間では足りない!?
「できていない」とお答えの方も多く、32.2%。ひとつの家事に時間がかかると、次の家事が後回し、たまる一方になるので、なんとかしたいとお考えなのでしょう。

Q3-2.「している」とお答えの方にお伺いします。どんな時短をしていますか?(複数可)

Q3-2.「している」とお答えの方にお伺いします。どんな時短をしていますか?(複数可)

時短を「している」というママのテクニックは、
「時間がある時にまとめて料理の下ごしらえを行う(46.4%)」
「休日にまとめ買いする(41.3%)」
「下ごしらえや料理にレンジを利用している(34.4%)」
「市販の○○の素などを利用している(33.4%)」
「常備菜を用意しておく(28.4%)」
「すすぎ1回の洗剤を使用している(26.8%)」
「圧力鍋を使っている(24.6%)」
「食洗機を使っている(24.6%)」
「洗濯物は夜のうちに済ませている(23.0%)」
という順になりました。

やはりQ2-1で多くのママが時間的負担を感じている「料理」に関することを時短されているようで、まとめて下ごしらえしたり、市販の調味料を使ったり、常備菜を用意したりが上位に。作っておけばひとつ作業が減り、簡単に済ませられるのがいいいのでは。
また、買い物は休日にまとめて、調理、片付けはレンジや圧力鍋、食器洗い機などに頼って時短されていますね。
また、意外に面倒な洗濯も、すすぎ1回の洗剤を使ったり、洗濯物は夜に済ませたりと、時短されていました。

Q3-3.その他の場合はどのようなことですか?

  • ・離乳食をフリージングしている
  • ・保温鍋(シャトルシェフ)は非常に便利ですね
  • ・部屋をちらかさない
  • ・夫が手伝う
  • ・同時に色々家事をやること
  • ・洗濯機に風アイロン機能があるので、アイロンはほぼしません
  • ・その日放送される料理番組の中から作れそうなメニューを決める

Q4-1.時短テクニックはどこから入手していますか?(複数可)

Q4-1.時短テクニックはどこから入手していますか?(複数可)

ママの時短テクは「自己流」とお答えの方が多く、43.6%。自分のやり方、やっているうちに早く済ませる技が身についたのでしょうね。
「インターネット」という方も多く、41.4%。目からウロコの方法などネットにはたくさん掲載されているのでしょう。
「雑誌・本」を活用されている方も31.7%。特集があったりするので、じっくり読んでいるのかな。

Q4-2.その他の場合はどこから入手していますか?

  • ・友達
  • ・生協のチラシ
  • ・新聞
  • ・テレビの情報番組

Q5.時短テクニックや家事で工夫していることを教えてください。また、時短する際に気を付けていることがあれば教えてください。

頼れるものは全て頼ってます。 食材の宅配はちょっと高めかもしれませんが、時短になるし、余分なものも買わないので、意外と経済的です!!(ゆちゃはちゃ/愛知県名古屋市)料理の時間を短縮できるので電子レンジとシリコン鍋をフル活用しています。台所でガスの様子を見る為に、ガスの火につきっきりなることもなく、他の家事ができるので助かっています。(もりも/鳥取県鳥取市)汁物やゆがくもの、煮物などは、鍋で水から沸かすと時間がかかるので、電気ケトルの熱湯を用意しておくようにしています。また時短する際には決して手抜きにならないように心掛けています。(フォンレイ/宮城県黒川郡)夕食のおかずを多めに作って二日分にする。たとえば、ポテトサラダは大量に作って二日分のおかずに…。二日目に少し量が足りないなと思ったらゆで卵やコーンやハムをプラスしてかさまししたりします。(こはるこ/大阪府吹田市)朝の家事、洗濯、掃除機かけ、洗い物は自動でできる物からボタンを押していき、一時間以内に家事が終わるようにしている。食洗機はまとめて使用する。夜寝る前にボタンを押しておき翌朝洗い終わった食器を食器棚へ。(ひい/埼玉県越谷市)掃除に時間がかかるので、平日はハンディモップなどを利用しています。部屋の中を行き来するついでにモップを持ってスゥーっとお掃除。ある程度のきれいさで我慢して、休日にまとめて掃除しています。(りょう/神奈川県横浜市)洗濯機が回ってる間に、家の近所をぐるりと散歩に行って、子どもの気分が落ち着いてるうちに干す。終わったらまた、散歩に行ってしっかり遊んで、寝てもらう。その間に、家事を済ませ、起きたら散歩に。とにかく、散歩、外遊びで疲れさせてました。お腹がすくから、食事もパクパク進み、ぐっすり寝て、ご機嫌で、いいリズムでした。とにかく疲れさせて寝てもらう作戦です。未だに昼寝作戦が使えます。(あっこのん/兵庫県神戸市)小さい子供がいるので、寝てるうちにやれることをしています。早朝・昼寝中。かなりはかどります。時間のない時のご飯は、丼物にして、洗い物もすくなくしてまーす!時短で気をつけることは、やはり慌てて怪我や失敗をしないこと。よけい遅くなるし手間取るし。(mini.e/愛知県豊田市)夜洗濯機、乾燥機を回しながらアイロンがけをし、見たいと思いながら子供たちが起きている間には見られない情報番組やニュース番組を録画していたものを倍速で観ながら家事をすること。一度にいろいろ同時にやらないと家事がまわらない。(こだぬき/神奈川県横浜市)買い物は特売の日に大量に購入し、買い物に行く回数を減らしています。時間がない時は、今日は掃除かけを手抜きして、明日は絶対にしようと自分をおいつめないで、時には適当も取り入れています。(おだっち/広島県広島市)以前は子どもとの時間を取るために料理など家事の時短を考えていましたが、今は一緒に料理をしたり、洗濯物を畳みながら話しをしたり、家事時間自体を子どもとのコミュニケーション時間にしているので、効率ばかりを考えて疲れてしまうことがなくなりました。子どもの自立訓練にもなり一石二鳥だと勝手に思っています。(くりん/宮城県仙台市)いくら時短でもきっちりやること。きたない、出来ていないままじゃ時短意味がない!と、心がけています!(UI/東京都足立区)

●感想

「教えて!時短テクニック!」と題したリサーチはいかがでしたか。連休中にも関わらずたくさんのご投票、感謝しております。
育児に、家事に、仕事に、ママは毎日大忙し。中でも家事はどれも時間がかかりますよね。とくに料理に時間的負担を感じていらっしゃいましたが、「まとめて下ごしらえや冷凍」「レンジや圧力鍋を活用」と時短されているよう。また掃除も普段はハンディモップなどで済ませ、休日に掃除機をかけておらました。
時短は手抜きでもなく、慌ててやることでもありません。もちろん、じっくり時間をかけてやるも良し。「アイロン掛けは早いけど、下ごしらえは時間がかかる」など、家事によって得手不得手もありますものね。ママのペースで楽しくできることがイチバンです。

第675回の投票テーマは「わが家の保険事情」です。
今週もぜひご投票ください。

家事をパパッと済ませて、子どもを寝かせて、ママだけのリラックスタイム♪こんな贅沢もいいよね!・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
教えて!時短テクニック!
投票期間
2014.10.30~2014.11.12
有効回答数
514
質問内容

Q1.ママはお仕事をしていますか?
Q2-1.家事の中で、時間的に負担を感じているものは何ですか?上位3つをお選びください。
Q2-2.その他の場合は何ですか?
Q3-1.家事の時短をしていますか?
Q3-2.「している」とお答えの方にお伺いします。どんな時短をしていますか?(複数可)
Q3-3.その他の場合はどのようなことですか?
Q4-1.時短テクニックはどこから入手していますか?(複数可)
Q4-2.その他の場合はどこから入手していますか?
Q5.時短テクニックや家事で工夫していることを教えてください。また、時短する際に気を付けていることがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
はじめてのおむつの選び方講座
はじめてのおむつの選び方講座
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.