化粧品・コスメのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

化粧品・コスメはどうしてる?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第816回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

女性の必須アイテムのひとつである化粧品。育児や家事に忙しいママも、女性として化粧品やメイクにこだわりをお持ちではないでしょうか。そこで、今回は、子育てママのメイク・コスメについてリサーチを行いました。

Q1-1.どんな時に、お化粧しますか?(複数可)

ママがお化粧をする時は、「休日のお出かけ」とお答えの方が多く、75.5%。休日のお出かけはママにとっても楽しい出来事。きれいにしてお出かけしたいですよね。
「友人知人に会う時」とお答えの方も多く、72.9%。友人・知人には、きちんとお化粧をして会いたいもの。きれいに見られたい女ゴコロもあるのでは? 続いては、「百貨店などショッピング」とお答えの方で、55.0%。休日のお出かけ同様、ショッピングも忙しいママには特別な時間のひとつなので、お化粧が必須なのでしょう。「スーパーなど買い物(35.3%)」に行く時もお化粧をされるよう。
お仕事をお持ちのママは、「会社へ行く時(46.8%)」もお化粧をされていますね。

Q1-2.その他の場合は、どんな時ですか?

  • ・毎日するのが当たり前になっている
  • ・肌がカサつく時
  • ・実家、義実家への帰省
  • ・自分に合うメイクを探したり、イメチェンしたい時。新しいアイシャドウやリップを購入した時。雑誌のメイクページを真似たくなった時(休日)
  • ・子どもの行事など、改まった場に行くとき
  • ・冠婚葬祭
  • ・顔色が悪い時
  • ・検診や予防接種等
  • ・飲み会や外食があるとき
  • ・コンサートや舞台
  • ・いつもと違う所に出かけるとき
  • ・1. 休日に誰にも会わないときでも、自分にスイッチを入れて元気にするため。2. 新しい化粧品を買ったとき、持ち合わせの化粧品との相性や色の組み合わせを確認するため

Q2.ふだんの化粧にかける時間は?

ママのお化粧時間は、「5~10分」とお答えの方が36.3%、「10~20分」とお答えの方が34.7%で、多くの方が20分以内で完了されるよう。じっくり時間をかけている余裕はない、毎日メイクをするので自然に早くなったのかもしれませんね。

Q3-1.化粧をする際に、必ず使用しているアイテムは?(複数可)

お化粧をする際に欠かせないアイテムは、
「化粧下地(67.1%)」
「チーク(57.1%)」
「アイシャドウ(57.0%)」
「アイブロウ(56.9%)」
「パウダーファンデーション(49.4%)」
「アイライナー(47.8%)」
「マスカラ(43.8%)」
「リキッドファンデーション(41.3%)」
「口紅(40.9%)」
という順になりました。

トップは「化粧下地」。肌を美しく整えてくれ、ファンデーションをはじめ、その上から行うメイクアップのまさに下地になるので、欠かせないのでしょう。
以下は、アイメイクのアイテムが上位にランクイン。目元で表情も印象も変わりますものね。
ファンデーションは、肌質やお好みにもよりますが、パウダー、リキッド、クリームといった種類の中では「パウダーファンデーション」が上位に。さっと一塗りでOKなので、時短になるのかも。

Q3-2.その他の場合は、何ですか?

  • ・涙袋リキッド
  • ・眉マスカラ
  • ・日焼け止め
  • ・二重にするノリ
  • ・ローライト
  • ・リップクリーム
  • ・まつ毛美容液
  • ・プレストパウダー
  • ・ノーズシャドウ
  • ・つけまつげ
  • ・シェーディング
  • ・コンシーラー
  • ・BBクリーム

Q4-1.化粧品はどこで購入しますか?(複数可)

化粧品を購入する場所(方法)は、「ドラッグストア」とお答えの方が大半で、81.5%。種類が豊富で、しかもお安く買えるのがいいのでは。
外資系ブランドも多く、きちんと説明をしてくれる「百貨店」で購入される方は22.0%。20.8%の方は、専門の「化粧品店」で購入されていました。

Q4-2.その他の場合は、どこですか?

  • ・貰い物
  • ・親から貰う
  • ・免税店
  • ・病院
  • ・新大久保で韓国化粧品をかいます!
  • ・ロフトなどのバラエティショップ
  • ・メルカリ
  • ・ネットショップ
  • ・エステサロン
  • ・100均

Q5.いつも使っているおすすめの化粧品があれば、理由とあわせて教えてください。また、子育て中だから気をつけていることがあれば教えてください。

幼稚園の頃はよく抱っことか顔が触れることが多かったので、化粧は出来るだけしませんでした。今は小学生になり、他のお母さん達と比べられることが増えてくるので、最低限の化粧はしています。(みゅう/福井県福井市)普段は仕事なのできっちりメイクして香水もふります。ただ、学校行事や小さい子のいる場所やお宅にいく時はマナーと思っているので、アクセサリーも香水も控えめにします。化粧しないと別人なので化粧はしっかりしますけど(笑)。(ゆーとんまま/宮城県仙台市)子どもにも使えるワセリンだと自分も安心なので、夜寝る前に乾燥予防として使っています。肌が敏感な時期なので特に乾燥には気をつけています。時間をかけないような、短縮メイクをします。(coco/岩手県盛岡市)子どもと一緒にお風呂に入ると、お風呂上がりのスキンケアは後回しになってしまうので、ちょっとでも補うために、保湿力の高い化粧水を使っています。また、子どもが小さいとスキンケアに時間をかけられないことも多いので、一回塗るだけですませられるオールインワンのゲル(資生堂アクアレーベルのものや山田養蜂場のもの)は非常に重宝しました。(さっちん/神奈川県横浜市)メイクしてる時は子どもと顔が触れない様に気をつけています。肌に良いものではないと思うし、私自身敏感肌な事もあり日頃触れやすい基礎化粧品や、ハンドクリームなどは無添加や自然原料のものを選ぶ様にしています。(ハロウィン/大阪府貝塚市)外に出ることが多いため、日焼け止めは欠かせません。ファンデーションも日焼け止め効果のあるものを選ぶようにしています。(しーちゃん/宮城県仙台市)以前はパウダーファンデーションを使用していたが持ち運びの際に割れて粉々になったりして面倒だった。クッションファンデーションに変えてからはそのストレスもなくなり、肌なじみも良くなった。(みにかば/静岡県磐田市)今は、基本メイクはORBISの商品が多いです。肌に良いイメージがあるのと通販で子どもが寝た後に送料無料で、さっと注文できるからです。ポイントメイクはブランド物を使用しています。マスカラはランコム、アイシャドウやネイルはRMKやシャネルなど、ドレッサーにあるだけでも気分があがります!10歳の娘はシャネルが好きみたいで(ココシャネルの伝記も持っていて(*‘∀‘))大きくなったらシャネルで揃えるそうです。(ゆうこりん/岡山県岡山市)色々なファンデーションを使いましたが、セザンヌがおすすめです。コスパも安く、肌になじみやすく、もうずっと、セザンヌです。(しましま/京都府京都市)ちふれ化粧品。販売当初から全成分表示していて安心。歴史もあり価格も安く、使い心地も良い。色々使っても結局この化粧品に戻ってしまう。(だいちゃん/長野県長野市)ファンデーションはメナードです。いろんな物を使いましたが肌が綺麗に見えたので私にはあっていました。子どもがいるので朝はバタバタ、化粧水をつけて下地をつけてコンシーラーをして、などゆっくり時間をかけて出来ないので綺麗で手早くできる物にしています。例えばコンシーラーとかはせず下地だけでも綺麗に見えるものなど。(あみ/大阪府東大阪市)プリマヴィスタの下地とリキッドファンデーションはリピートして使っています。ママだからと女を捨てないように、ナチュラルで綺麗なママでいられるようにと意識しています。(ねこやま/東京都品川区)

●感想

「化粧品・コスメはどうしてる?」と題した今回のリサーチはいかがでしたか?
育児に家事に仕事に忙しいママですが、多くの方が外出時だけでなく、「ほぼ毎日お化粧をしている」とお答えに。ママとになっても、いつもきれいでいたいですよね。「メイクをしないと誰だかわからない…」なんて声もありましたが(笑)。
一方、お化粧にかける時間は短め。フリーコメントを見ると、プチプラでもクオリティの高い化粧品をセレクトして、費用もリーズナブルに抑えられているようですね。
また、赤ちゃんや小さなお子さまの場合、抱っこしたときに顔を触るので、メイクはしない、子どもにもやさしい成分のメイクを選ぶなど、子育てママならではのポイントもありました。
メイクをすると、表情も気分も明るくなるはず。これからも賢く化粧品を選んで、美しくいたいですね!


第817回の投票テーマは「ママのストレス解消法は?」です。
今週もぜひご投票ください。

今日もメイクして、きれいなママが完成! パパが惚れ直してくれるかしら?・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
化粧品・コスメはどうしてる?
投票期間
2017.10.19~2017.10.25
有効回答数
972
質問内容

Q1-1.どんな時に、お化粧しますか?(複数可)
Q1-2.その他の場合は、どんな時ですか?
Q2.ふだんの化粧にかける時間は?
Q3-1.化粧をする際に、必ず使用しているアイテムは?(複数可)
Q3-2.その他の場合は、何ですか?
Q4-1.化粧品はどこで購入しますか?(複数可)
Q4-2.その他の場合は、どこですか?
Q5.いつも使っているおすすめの化粧品があれば、理由とあわせて教えてください。また、子育て中だから気をつけていることがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
日差しがたっぷり入る明るいリビングは冬でも裸足が心地よい 広すぎ収納+くるくる動線で子育てものびのびと
日差しがたっぷり入る明るいリビングは冬でも裸足が心地よい 広すぎ収納+くるくる動線で子育てものびのびと
はじめてのおむつの選び方講座
はじめてのおむつの選び方講座

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

”風邪対策”どうしてる?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
結婚式に関するアンケート
ご自身の結婚式に関するアンケートについてご協力ください。また本リサーチ結果は、ミキハウス子育て総研の編集記事等に、個人を特定されない形で使用させていただく場合がございますので、ご了承ください。
アンケートに投票いただいた方の中から抽選で10名様に『ハーゲンダッツアイスクリーム ギフト券[ミニカップ120ml×2個]』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント

特別編リサーチ!

子育てファミリーの移住意向調査2016年
Weeklyゴーゴーリサーチ特別編として、お子さまがいるファミリー(妊娠中含む)の 地方移住についてのお考えについて、結果にまとめました。
見る

特別コラム!

子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条
第606回「防災対策してますか?」のリサーチに寄せられたママ・パパの声をもとに、 Happy-Note.com編集部が「子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条」を提唱します。
見る
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.