孫が遊びにくる家のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

“孫が遊びにくる家”事情調査

Weekly ゴーゴーリサーチ(第884回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

お盆や年末年始をはじめ、お子さまを連れてじ〜じ・ば〜ばの家に行く機会は何かと多いはず。孫の顔を見せることは親孝行にもなるのですが、いつもの家、環境と違うので、お子さまが退屈してしまったり、子ども仕様になっていないことから不便や危険が生じたりも。そこで今回はじ〜じ・ば〜ばの家についてリサーチを行いました。

Q1.祖父母の家に遊びに行くのは、だいたいどれくらい?(ママ方・パパ方かのどちらか良く行く方)

じ〜じ・ば〜ばの家に遊びに行く頻度は、
「月に1回(30.7%)」
「週に1回(18.3%)」
「半年に1回(16.8%)」
「2~3ヵ月に1回(11.5%)」
「めったに行かない(10.3%)」
「ほぼ毎日(8.3%)」
という順になりました。
トップは、「月に1回」。家族での集まりや用事があったり、月に一度ぐらいは顔を出しておこうという方が多いのでしょう。 よく遊びに行かれる方では「週に1回」とお答えの方が多めに。
ご自宅とじ〜じ・ば〜ばの家との距離、お互いの家の都合なども影響すると思いますが、頻度としてはやや少なめですね。

Q2.祖父母の家の住居形態は?

じ〜じ・ば〜ばの家の形態は、
「2階建て(64.9%)」
「マンション(12.3%)」
「平屋(13.5%)」
という順になりました。
2階建ての戸建てにお住まいのじ〜じ・ば〜ばが多いようです。

Q3-1.祖父母の家はここ10年ぐらいの間に新築・リフォームなどをしましたか?

ここ10年ほどでじ〜じ・ば〜ばの家を新築・リフォームしたか伺うと、「特に何もしていない」とお答えの方が63.3%。 「リフォームした」とお答えの方は25.9%、「新築した(住み替えた)」とお答えの方は10.8%でした。じ〜じ・ば〜ばの年齢に合わせて暮らしやすくリフォームされたり、思いきって引っ越し・新築されたりしたのでしょう。

Q3-2.「特に何もしていない」方にお伺いします。今後、する予定・希望はありますか?

今後、じ〜じ・ば〜ばの家の新築・リフォームをする予定・希望は、「特にない」という方が78.7%と8割近くに。今の状態で十分暮らしやすい、居心地がよいのでしょう。 「リフォームしたい(18.9%)」「新築したい(住み替えたい)(2.4%)」という方は少なめでした。

Q4-1.祖父母の家で、子どもがいると「危ないな~」「使いづらいな~」という場所はありますか?(複数可)

じ〜じ・ば〜ばの家でお子さまにとって「危ない」「使いづらい」と感じる場所は、「階段」とお答えの方が多く、40.7%。ママ・パパの家はマンションという方も多く、戸建てで階段がある場合もベビーゲートなどをして子どもが一人で昇りり降りしたりしないようされていると思いますが、じ〜じ・ば〜ばの家はそうしておらず、しかも暗い、傾斜が急だったりして「危ないな〜」と気になるのでしょう。
「キッチン(27.1%)」「風呂場・洗面室(25.6%)」といった水回りも、料理中に子どもが入ってきたり、浴槽が深かったり、何かと危険が潜んでいるのかも。
「トイレ (13.3%)」も子ども用の補助便座が無いなど使いづらさを感じておられますね。
「玄関(16.9%)」は段差や狭さが気になるのでは。
「リビング・居間(14.5%)」は子どもが触ってはいけないもの、壊れやすいものが無造作に置かれていることも多く、気になりますよね。

Q4-2.その他の場合はどんな場所ですか?

・TV
・ガレージ
・マンションの廊下
・家がとても古く、地震などの影響で建てつけも悪くなっている
・家の付近道路
・床が固くて、転ぶと危ない
・庭
・仏壇
・廊下に手すりがないところ

Q5-1.祖父母の家で、お子さまが好きな場所は?(複数可)

じ〜じ・ば〜ばの家でお子さまが好きな場所は、「リビング・居間」とお答えの方が59.2%で、6割近くに。いつもの環境や雰囲気にお子さまは楽しい、リラックスできるのかも。 続いては、「庭・バルコニー」とお答えの方で、23.3%。ご自宅に庭がない方も多く、じ〜じ・ば〜ばの家の庭で遊べるのがうれしいのかな。 「キッチン」が好きというお子さまも14.5%いらっしゃいました。

Q5-2.その他の場合はどんな場所ですか?

・おばあちゃんの部屋
・おもちゃの部屋
・かくれんぼができる押入れの様な物置
・ソファーで横になる
・畳の祖父母の寝室
・大きいくまの抱き枕が置いてあるところ
・二階の広間
・仏間がおもちゃ置き場になっているのでそこがお気に入りです
・和室

Q6.祖父母の家で、お子さまが「危なかったこと」「危ないと思っていること」があれば具体的に教えてください。また、お子さまの好きなモノ・コトなどがあれば教えてください。

リビングの棚などに置く物にも気をつけています。視線が下の物にも気づくのが早いので口に入れそうな物がないか注意しています。(けいたろう/神奈川県相模原市)金属の取っ手が出ているタンスがあり、そこに子どもが飛び込んでおでこをぶつけて腫れ上がり、切れて血が出なかったのでよかったけど焦った。(クロ/大阪府松原市)階段が急で足を踏み外したら下までまっ逆さまに落ちてしまう心配がある事。冬場は柵のないストーブが居間に出ていて末っ子がチョロチョロ動くので火傷しないか気が気でない事。(なつママ/大分県中津市)危なかったことは仏壇のお線香を悪戯してしまったこと。やけどが心配でした。子どもの好きなモノは、リビングの椅子が回転する椅子なので、楽しんで何度も回していました!(キッパ/東京都東村山市)かくれんぼで和室の押入れの二段目に隠れるのがマイブームな息子と娘。布団もあるので狭くて、襖との隙間から落ちてしまいました。ヒヤリ…なんともなくてよかった。(ニック/愛知県豊田市)玄関開けるとすぐに30~40cmくらいの高さがあり、そこから居間になるんですが、その居間で遊んでると、その高さのあるところから落ちてしまい怪我をしました。階段も昔の作りなので急な階段な為、昇り降りが危ないです。(いみみみつ/神奈川県高座郡)階段が、踏板しかないので、子どもが「自宅の階段と違う」と、怖がって登らない。(下が見えて怖いらしい)階段の手すりの間隔が広いので、1~2歳の頃は、隙間から落ちるのでは?とびくびくしていた。(そそそ/京都府京都市)2階の物干し台のあるベランダです。以前、洗濯物を干していたら、中からカギを掛けられてしまい、非常に焦りました。(シャリベン太郎/東京都中野区)和裁の仕事をしており、針やアイロンがある。孫がいくときには、閉まってあるが引き出しを開けるとあるため危ない。(ニョロ大臣/京都府京都市)玄関が高さがあるので、ハイハイしながらや、座った拍子に落ちたり落ちそうになる。何故か洗面所が好きで、リビングからハイハイでよく行きます。(かもちん/埼玉県加須市)広い和室のお部屋は子どもは好きみたいです。広く動き回れるので、いいなと思います。(わくちん/兵庫県明石市)長男はゲームをしています。次男は外で自転車に乗る練習をしています。祖父母はとても優しいので子どもたちも嬉しそうです。(彩/京都府京都市)毎年夏頃によく行きますが、必ずといっていいほど息子が縁側で扇風機の風を浴びながらカルピスを飲んでいます。(折り曲げマリオ/東京都中野区)

●感想

「“孫が遊びにくる家”事情調査」と題したリサーチはいかがでしたか。
お子さまはじ〜じ・ば〜ばの家に行くのが好き。じ〜じ・ば〜ばも可愛い孫と一緒に過ごせて大喜びですよね。
一方、結果にも出ていましたが、多くのじ〜じ・ば〜ばが2階建ての戸建てにお住まいで、中には昔ながらの古い家という方も。そのため、玄関や階段の段差が急、浴槽が深いなど、お子さまがケガをしかねない危ない箇所が。また、インテリアもじ〜じ・ば〜ばのモノが置かれており、口に入れたり、壊したりしないか、気になると思います。
じ〜じ・ば〜ばの家では、ご自宅にはない縁側で過ごしたり、庭いじりをしたりといった貴重な体験もできるので、楽しく過ごすにはなるべく目を離さないようにする、じ〜じ・ば〜ばと相談して、安心・安全の対策を取るなどしてきたいですね。
今回もご協力をいただき、ありがとうございます。

第885回の投票テーマは「トイレトレーニング、どうすすめた?」です。
今週もぜひご投票ください。

「遊びに来たよ!」孫の笑顔にじ〜じ・ば〜ばも満面の笑み!元気度もますますアップだね♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
“孫が遊びにくる家”事情調査
投票期間
2019.06.06~2019.06.12
有効回答数
339
質問内容

Q1.祖父母の家に遊びに行くのは、だいたいどれくらい?(ママ方・パパ方かのどちらか良く行く方)
Q2.祖父母の家の住居形態は?
Q3-1.祖父母の家はここ10年ぐらいの間に新築・リフォームなどをしましたか?
Q3-2.「特に何もしていない」方にお伺いします。今後、する予定・希望はありますか?
Q4-1.祖父母の家で、子どもがいると「危ないな~」「使いづらいな~」という場所はありますか?(複数可)
Q4-2.その他の場合はどんな場所ですか?
Q5-1.祖父母の家で、お子さまが好きな場所は?(複数可)
Q5-2.その他の場合はどんな場所ですか?
Q6.祖父母の家で、お子さまが「危なかったこと」「危ないと思っていること」があれば具体的に教えてください。また、お子さまの好きなモノ・コトなどがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

1

0

注目TOPICS

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
ベテラン助産師の知恵と経験から生まれた 自分らしく子育てを楽しむための抱っこ紐
ベテラン助産師の知恵と経験から生まれた 自分らしく子育てを楽しむための抱っこ紐
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム
組み合わせ自由、1枚単位で簡単に模様替え!赤ちゃんと家族との時間を快適におしゃれにできる高機能ラグ
組み合わせ自由、1枚単位で簡単に模様替え!赤ちゃんと家族との時間を快適におしゃれにできる高機能ラグ
妊娠したらすぐ見学・宿泊予約を 助産師や保育士が24時間体制でサポート ママと赤ちゃんの「産後ケアホテル」待望のオープン
妊娠したらすぐ見学・宿泊予約を 助産師や保育士が24時間体制でサポート ママと赤ちゃんの「産後ケアホテル」待望のオープン
ワンタッチテープ仕様の「ラップクラッチ」ならズレにくく、はだけにくいのでおむつ替えが楽々!
ワンタッチテープ仕様の「ラップクラッチ」ならズレにくく、はだけにくいのでおむつ替えが楽々!
秋の肌は
秋の肌は"洗う""塗る"の2ステップで! やさしさを考えた低刺激性処方の保湿ケア
カフェインレスで妊婦さんにも優しい 本格的な味と香りが魅力のデカフェ紅茶
カフェインレスで妊婦さんにも優しい 本格的な味と香りが魅力のデカフェ紅茶
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
おいしさにもこだわったメニューを厳選!便利な冷凍宅配弁当
おいしさにもこだわったメニューを厳選!便利な冷凍宅配弁当
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.