保育所・幼稚園選びのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

どうする、どうした保育所・幼稚園選び

Weekly ゴーゴーリサーチ(第1031回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

お子さまの教育、ママ・パパや家族みんなの生活においても重要となる保育所・幼稚園。どんなところに入所、入園させるか、家族で相談し、早い段階からリサーチ、見学を行っている方も多いと思います。そこで、今回は、保育所・幼稚園選びについて、教えていただきました。

Q1.保育所、幼稚園は、どういったところに行きましたか(行く予定ですか?)(複数可)

まず、お子さまがどんな保育所、幼稚園に行った(行く予定)か伺うと、
「認可保育所(38.8%)」
「私立幼稚園(30.1%)」
「認定こども園(20.9%)」
「公立幼稚園(18.4%)」
という順になりました。

お住まいの地域にある保育所・幼稚園の数、種類、待機児童の具合などで変わってくるとは思いますが、厚生労働省や文部科学省管轄、認定のところが安心、さらに保育料の一部が無償になることも大きいのでは。

幼稚園の場合は、公立よりも私立に入園した(する)お子さまが多いようです。

Q2-1.Q1で保育所にチェックした方にお伺いします。保育所選びで重視する(した)ものは?(5つまで)

保育所にお子さまを入所させた方に、保育所選びで重視した点を伺うと、「家や職場からの近さ」という方が多く、61.0%。保育所を選ぶ方の大半は共働きだと思うので、送り迎えがスムーズに行えることが大事になってきますよね。

以下は、
「施設・設備(43.8%)」
「保育時間(41.8%)」
「保育士の雰囲気(35.6%)」
「保育料(34.9%)」
「園児の様子・雰囲気(31.5%)」
という順になりました。

お子さまに楽しく通ってもらう、安心して預けられるには、施設や保育士さん、通っているお子さまたちの雰囲気は気になるところ。

ママ・パパの仕事時間や家計のことを考えると、保育時間や保育料も外せないポイントになってくるのでしょう。

Q2-2.その他の場合はどんなことですか?

・通勤途中で、子どもを施設に送迎できるかに重点を置いて探しました
・土日祭日も預けられる

Q2-3.保育所を決めるまでに、何園くらい見学しましたか?

お子さまを入所させた(させる)保育所を決めるまでの見学数は、
「2~3ヵ所(39.5%)」
「1ヵ所(22.9%)」
「4~5ヵ所(11.7%)」
という順になりました。

理想の保育所を決めるには、「2~3カ所」ぐらいはチェックしておきたいのでしょう。
「1カ所」という方は、いろいろリサーチし、すでに決めた保育所を見学に行かれたのかも。

Q2-4.第1希望の保育所に入れましたか?

第1希望の保育所に入所できたか伺うと、「入れた」という方が53.1%と半数以上に。ほっと一安心ですよね。

「入れなかった」という方は17.9%と少なめ。保育所を決める、入所の結果待ちの時期でもあるので、「まだわからない」という方も29.0%いらっしゃいました。

Q3-1.Q1で幼稚園にチェックした方にお伺いします。幼稚園選びで重視する(した)ものは?(5つまで)

幼稚園にお子さまを入園させた方に、幼稚園選びで重視した点を伺うと、「家から近い」という方が48.4%とトップに。家から近いと送迎や園の行事の際に便利ですよね。ただ、「バス通園がある」場合は、多少自宅から距離があっても、希望に合う幼稚園を選んだ方もいらっしゃるのでは。

以下は、
「教育方針(38.3%)」
「施設・設備(34.4%)」
「先生の雰囲気(33.6%)」
「保育料(31.3%)」
「園児の様子・雰囲気(28.9%)」
「給食がある(22.7%)」
「バス通園がある(22.7%)」
という順になりました。

幼稚園は教育機関でもあるので、その方針や施設・設備を重視されたよう。先生や園児の雰囲気もお子さまを通わせるうえで大切ですよね。

保育料や給食の有無も、家計のやりくり、ママ・パパの生活サイクルのためにポイントとなってくるよう。制服など指定のものは結構費用がかかるみたいです。

Q3-2.その他の場合はどんなことですか?

・アレルギー対応かどうか
・親、親戚が卒園生
・幼児教育無償化になったので、私立も選択肢に入れた

Q3-3.幼稚園を決めるまでに、何園くらい見学しましたか?

お子さまを入園させた(させる)幼稚園を決めるまでの見学数は、
「2~3園(36.3%)」
「1園(31.1%)」
「4~5園(10.4%)」
という順になりました。

Q2-3.で伺った保育所の見学数と同じく、幼稚園も「2~3園」はチェックされた方が多いですね。
また、「1園」という方も同じくらいの割合に。教育方針などをしっかりチェックしていた、初めからそこに入園させるために受験などの準備をしていたというママ・パパも多いのでは。

Q3-4.第1希望の幼稚園に入れましたか?

第1希望の幼稚園に入所できたか伺うと、「入れた」という方が69.9%と7割近くに。幼稚園は受験の合否や定員オーバーでない限り、入園ができるので、希望通り入園されたお子さまが多いようです。

Q4-1.すべての方にお伺いします。集団生活でお子さまに身につけてほしいこと、園に期待することは何ですか?(3つまで)

保育所・幼稚園の集団生活でお子さまに身につけてほしい、それを教えてほしいと園に期待することは、
「あいさつなど社会生活(70.6%)」
「思いやり、協調性(64.0%)」
「お友だちづくり(57.4%)」
「規則正しい生活習慣(52.3%)」
という順になりました。

まずは、あいさつをはじめ、社会で生きていくためのルールを身につけてほしいとお考えのようですね。

家族以外の人とふれあうことでの「思いやり、協調性」も身につけてほしいことのひとつ。
加えて、お子さまにはお友だちをたくさんつくってほしいですよね。そうすれば、思いやりも協調性も育まれていくのでは。

朝起きて保育所・幼稚園に行く、お昼ご飯を食べる、お昼寝をするといったことを毎日のサイクルにすることで、「規則正しい生活習慣」を身につけることを期待されている方もいらっしゃいました。

Q4-2.その他の場合はどんなことですか?

・自己判断。自分で人に自分の意見を伝える事
・非認知能力

Q5.保育所・幼稚園選びのポイントやアドバイスがあれば教えてください。また入園後に感じたことなども。

保育士さんの表情を見ることをおすすめします。自分がそこで働きたいかという視点でみるといいと思います。保育士さんにゆとりがある方が保育の質もいいですし、情報共有などもしっかりしています。また、その園で開催されている子育て広場などにいくと、園の雰囲気がわかります。(さーしゃ/神奈川県相模原市)バス送迎があるとしても、イベントやその他事情により保護者が送迎する事があったり、イベントや保護者会で出向くことも多いので園の通いやすさ、近さは重要だと思います。(りめママ/鹿児島県霧島市)年間で保護者参加の行事数、日程が平日なのか土日なのかを確認しておいた方が良いと感じました。保育所と幼稚園両方経験しましたが、幼稚園は行事が多く、全て平日に行われました。休みを取りにくい職場の場合、事前に確認しておいた方が良いと感じました。(さあや/兵庫県加古川市)コロナ禍での出産と育児になり、まわりに聞ける知人も友人もいませんでした。児童館や保健センターの検診に行った際に、保育施設や幼稚園の情報収集をしました。説明会や見学会は中止またはオンラインとなったのを見聞きしていたので、できることは早くから動かなければと思いました。また、第一志望のところへ入れるかわからないと考え、近隣の複数の幼稚園を候補にあげて、実際に通う場合を想定し子どもと徒歩で行ってみたり、幼稚園開放日には必ず夫婦で参加しました。園に通われているお子さん、保護者の雰囲気がよく、先生方とも少しでも話ができたことはすごく参考になりました。不安や疑問は何でも聞いておき、解消することです。ちょうど募集期間を迎え、幸いにも来年春から第一志望の幼稚園へ通園が決まりました。(さんりこ/東京都江東区)子どもの性格に合わせてえらぶのが大事だなと思いました。子どもが真面目すぎるので、きちんとしすぎている園では形にハマりすぎていてなかなか自発性や自由な発想は生まれにくいのかなと思ったりしました。ですが、楽器や絵画などきちんとしっかりめの指導をしてくれるので完成を見ると感動しました。親子で入園前にどんな方針が希望なのか定めておくことは重要だなと思いました。(ゆきち/兵庫県神戸市)園児の様子は大事だと思いました。挨拶をしてくれる、お話がきけている、靴を揃えている、先生に話しかけている、笑顔で溢れている…。見学で園の様子が全てわかるわけではないので、子どもたちが楽しく過ごせているかがわかれば一応安心かなと思います。(きいろいとり/愛知県一宮市)転勤で三ヵ所園を経験してます。見学や園開放での体験で何度か園をみることをオススメします。親や子どもに対しての対応や配慮の仕方、職員や子どもたち楽しそうにすごせていれば問題ない気がします。(あざらし/秋田県秋田市)今秋、幼稚園を受験しました。説明会、見学会、運動会など参加できるものには参加して、園の雰囲気を体感することが大切だと思います。コロナ禍でも、そのような機会を作ってくださる園が多く、とてもありがたかったです。(もちこ/東京都墨田区)これから成長していく過程で子どもの性格や活発さなどは変わっていくと思うので、子どもの現状に合わせることも大切だとは思いますが、迷った時にはどんな風に成長してくれると嬉しいか、それを手助けしてくれるのはどこの園かな?と選びました。また入園時下の子がまだ1歳にならない為PTAがないのも嬉しいポイントでした!(なおあお/神奈川県 茅ヶ崎市)ひらがな教育は、どこまで行ってくれるのかが大切だと思います。小学校に行った際に、園によって差がつくので。また、今はコロナ禍なので、コロナの感染対策を聞いてみても良いです。(しまえなが/北海道旭川市)実際に見学に行くとホームページだけでは分からないことを感じられたので良かったです。まだトイトレの途中だったので、入園してからも快くみてくれるところに決めました。先生も、質問したらしっかり受け答えしてくれて、園児に対しても優しく接してたので安心して預けられるなと感じました。(るり/愛媛県松山市)第一希望の保育所ではなかったのですが、結果として今の保育所でよかったなと思いました。行事が豊富で少人数ながらもアットホームな雰囲気が気に入ってます。どの園にもそれぞれの良さがあると思うので、それを見つけて、楽しい園生活にするのが親にも子にもいいと思います。(ほとり/神奈川県横浜市)

●感想

「どうする、どうした保育所・幼稚園選び」と題したリサーチはいかがでしたか。
結果を見ると、保育所も幼稚園も、早い段階からしっかりとリサーチして選んでいるママ・パパがほとんど。保育所・幼稚園の雰囲気、保育士や先生、通っている子どもたちについて、目で見て肌で感じるための見学、体験入所・入園なども欠かせないよう。最低でも2〜3つは足を運ばれていましたね。
家からの近さ、保育料なども大きなポイントになるようですが、お子さまに合うのか、楽しく通ってくれるのかが何よりも大切。そのうえで、お子さまに何を身につけてほしいか、どんなふうに育ってほしいかをママ・パパがしっかり話し合って選びたいですね。
今回も皆さんのご協力をいただき、ありがとうございました。


第1032回の投票テーマは「この時期、どんな“寝具”使ってる?」です。
今週もぜひご投票ください。

保育所・幼稚園で「大人」になっていく姿を見てうれしい!けれど、ちょっとさみしさも感じる親ゴコロ・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
どうする、どうした保育所・幼稚園選び
投票期間
2022.11.10~2022.11.16
有効回答数
210
質問内容

Q1.保育所、幼稚園は、どういったところに行きましたか(行く予定ですか?)(複数可)
Q2-1.Q1で保育所にチェックした方にお伺いします。保育所選びで重視する(した)ものは?(5つまで)
Q2-2.その他の場合はどんなことですか?
Q2-3.保育所を決めるまでに、何園くらい見学しましたか?
Q2-4.第1希望の保育所に入れましたか?
Q3-1.Q1で幼稚園にチェックした方にお伺いします。幼稚園選びで重視する(した)ものは?(5つまで)
Q3-2.その他の場合はどんなことですか?
Q3-3.幼稚園を決めるまでに、何園くらい見学しましたか?
Q3-4.第1希望の幼稚園に入れましたか?
Q4-1.すべての方にお伺いします。集団生活でお子さまに身につけてほしいこと、園に期待することは何ですか?(3つまで)
Q4-2.その他の場合はどんなことですか?
Q5.保育所・幼稚園選びのポイントやアドバイスがあれば教えてください。また入園後に感じたことなども。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
妊娠中もすこやかな毎日が過ごせる 家族みんなで続けたい健康習慣
妊娠中もすこやかな毎日が過ごせる 家族みんなで続けたい健康習慣
ヤケドしにくい安全設計で全方位をぐるりと暖かく お部屋の空気を汚さず、乾燥させず、安心&快適に
ヤケドしにくい安全設計で全方位をぐるりと暖かく お部屋の空気を汚さず、乾燥させず、安心&快適に
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
住みやすい街に住み心地のいい家がある タウン全体で快適な子育てライフをサポート
住みやすい街に住み心地のいい家がある タウン全体で快適な子育てライフをサポート
妊娠中のママ、生まれてくるベビー、家族みんなで続けられる、むし歯予防歯みがきを習慣に
妊娠中のママ、生まれてくるベビー、家族みんなで続けられる、むし歯予防歯みがきを習慣に
秋の肌は
秋の肌は"洗う""塗る"の2ステップで! やさしさを考えた低刺激性処方の保湿ケア
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
【参加無料】お子さまモデルオーディション撮影会とライフプラン相談会
【参加無料】お子さまモデルオーディション撮影会とライフプラン相談会
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
エアコンを効果的に使って、冬のお部屋をもっと暖かく
エアコンを効果的に使って、冬のお部屋をもっと暖かく
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.