子どもが小さくても楽しめる遊園地のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子どもが小さくても楽しめる“遊園地”は?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第723回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

お子さまとのお出かけにもってこいの場所といえば遊園地。元気いっぱいに遊べる、グルメが充実などのメリットがいっぱいですよね。
そこで、今回はお子さまが遊園地を好きな理由、小さい年齢でも楽しめる遊園地を教えていただました。

Q1-1.小さい子ども(未就学児)を連れて、遊園地にどれくらい行きますか?

Q1-1.小さい子ども(未就学児)を連れて、遊園地にどれくらい行きますか?

お子さまと遊園地に遊びに行く頻度は、「年に2~3回ほど行く」とお答えの方が26.3%、「年に1回ほど行く」とお答えの方が25.8%でした。頻繁に行くというよりは、大型連休をはじめママ・パパのお休みの時、旅行の時など、特別なお出かけなのかも。

Q1-2.子どもを連れて遊園地に行ったことのある方にお伺いします。初めて行ったのは何歳の時ですか?(きょうだいがいらっしゃる方は第1子でお答えください)

Q1-2.子どもを連れて遊園地に行ったことのある方にお伺いします。初めて行ったのは何歳の時ですか?(きょうだいがいらっしゃる方は第1子でお答えください)

お子さまが初めて遊園地に行った年齢は、
「1歳(30.6%)」
「2歳(25.7%)」
「3歳(15.2%)」
という順になりました。

「1歳」とお答えの方が多く、デビューはわりと早いようですね。

Q2-1.遊園地に行く前に、どういった情報をチェックしますか?(複数可)

Q2-1.遊園地に行く前に、どういった情報をチェックしますか?(複数可)

遊園地に行く前にチェックされる情報は、
「交通・アクセス(63.5%)」
「入園料や乗り物料金(63.3%)」
「乗り物の種類や年齢制限(51.7%)」
「営業時間(46.7%)」
「イベントやショー(45.9%)」
「食事の場所やメニュー(36.2%)」
「駐車場の有無や駐車料金(34.5%)」
「授乳やおむつ替スペース(33.2%)」
という順になりました。

トップは、「交通・アクセス」。近ければ公共交通機関を調べたり、遠方なら行き方をチェックすることがまず必要。ついでに、行き帰りの時間帯のことを考えて「営業時間」、車の場合は「駐車場の有無や駐車料金」もチェックされるのでは。
続いては、「入園料や乗り物料金」。予算を考えるのはお出かけの基本ですものね。
また、お子さまが楽しむためには「乗り物の種類や年齢制限」「イベントやショー」も把握しておきたいはず。
「食事の場所やメニュー」「授乳やおむつ替スペース」といった遊び以外の施設・設備のことも子連れでは大切なポイントになるようです。

Q2-2.その他の場合はどういった情報ですか?

  • ・天気(気温)
  • ・人気のお土産
  • ・食べ物の持ち込みがOKかどうか
  • ・最寄りの宿や観光地
  • ・行ってみて、満車や混雑、悪天候で遊園地がダメだった場合に行ける、その遊園地の近場の観光スポット
  • ・割引クーポンがあるか
  • ・ベビーカーの貸し出しがあるか
  • ・障害者手帳が利用できるか

Q3-1.遊園地に行く前の情報は、どうやって得ていますか?(複数可)

Q3-1.遊園地に行く前の情報は、どうやって得ていますか?(複数可)

遊園地に行く前の情報の入手先は、「遊園地の公式HP」とお答えの方が79.8%。PCはもちろん、スマホをお持ちの方なら、いつでもどこでもさっと調べられて便利。内容も充実していますよね。 「雑誌やガイド誌」でチェックされる方は32.3%。そのまま遊園地に持って行っても役立つのでは? また、リアルな感想は参考になるようで、「ネットやSNSの口コミ(29.3%)」「行った人からの話(28.5%)」とお答えの方も多くいらっしゃいました。

Q3-2.その他の場合はどうやって得ていますか?

  • ・友人に聞き込み

Q4-1.遊園地で子どもが楽しんだ(楽しみにしている)ことは?(複数可)

Q4-1.遊園地で子どもが楽しんだ(楽しみにしている)ことは?(複数可)

遊園地でのお子さまの楽しみベスト5は
「キャラクターショー(49.5%)」
「動物ふれあいコーナー(45.3%)」
「周遊する汽車やモノレール(37.3%)」
「観覧車(26.0%)」
「パレードや花火(24.9%)」
となりました。

トップは、「キャラクターショー」。お子さまが大好きなキャラクターに会うために遊園地に行かれる方も多いのは? キャラクターも登場する「パレードや花火」も楽しみですよね。
「動物」とふれあえることも遊園地ならでは。
また、小さなお子さまは、「周遊する汽車やモノレール」「観覧車」といった、年齢制限がなく、ママ・パパと一緒に乗車できるものが人気でした。

Q4-2.その他の場合はどんなことですか?

  • ・芝生などの走り回れる場所
  • ・トランポリン
  • ・1歳から乗れるジェットコースター
  • ・お土産売り場
  • ・イルミネーション
  • ・アスレチック

Q5.小さい子どもが楽しめる、おすすめの遊園地(所在地も)を教えてください。また、どんなところが良かったかも合わせて教えてください。

●北海道・東北地方北海道三井グリーンランド。わりと小さい子どもでも乗れる乗り物があるから。(ゆーみんさん/北海道石狩市)山形県リナワールドです。そんなに混雑していなくてでも娘が好きそうなアトラクションが多くありました (キティちゃんなど) 。ゆっくりできるので祖父母も連れていけました。ただ冬は寒いかと思います!(とわ/新潟県新潟市)地元に八木山ベニーランドという遊園地があります。小規模な遊園地ですが、行楽シーズンに合わせ、頻繁にキャラクターショーが催されているので小さい子供でも楽しめると思います。(アネロン/宮城県仙台市)●関東地方有名ですが、浅草の花やしきです。レトロな感じなのと、ジェットコースターもあり、ディスニーランドなどより空いていて良かったです。(ハッピー・ノート大好き!/千葉県白井市)荒川遊園。金額もリーズナブルで乗り物が小さい子供メインがほとんどで、来てる人も小さい子供連れしかいないので、子供が泣いたりしても周りも皆同じ状況なので気にしなくてすむため。(たぐっちゃん/東京都荒川区)遊園地とはちょっと違うと思いますが、アンパンマンミュージアムはとても良かったです。小さい子でも楽しめるショーやかみしばい、遊具などがあり、親も安心して見ていられます。お土産屋さんもたくさんあってかわいいものばかり!また行きたいです。(ちっとん/埼玉県さいたま市)東武動物公園(埼玉県)。ジェットコースターとか乗る際、ベビーカーに乗っていられる子供でしたらスタッフさんに見てもらえるので、大人も楽しめました!!子供は遊園地もあるし、動物園もあるしとても楽しめました~~!!(きょんちゃん/千葉県鎌ケ谷市)富士サファリパークがいいです。ちょっとした乗り物もあるし、動物と触れ合えるので。(yapoo/青森県青森市)●中部地方浜名湖パルパル(浜名湖のすぐ近く)が待ち時間なし。乗り放題で、何回も乗り物に乗れて、子供も大人も大喜びでした。穴場です。(みっち/神奈川県座間市)白樺リゾート池の平ファミリーランド。水しぶきを上げて急流を下る「アドベンチャーカヌー」や、滑車を使って地上8mを一気に滑り抜ける「アドベンチャースカイ」など自然を活かしたアトラクションが人気です。 ちびっこには「キッズストリート」がおすすめ。(ルブ/静岡県伊豆の国市)養老ランド(岐阜県)。とにかく小さい子向けでよかった。動物ふれあいもあり、遊具も安全で親子で乗れるものも多く、小さい子連れの家族がたくさんいた。屋内遊園地もあり、雨がふっても大丈夫そうだった。食べ物も安い。駐車料金もなく、気軽に行ける有料の公園みたいな感じ。(あき/三重県鈴鹿市)名古屋市東山動物園内の遊園地。規模が大きくないので、小さい子でも歩いて回れる。コインのバッテリー遊具も数種類あってそれだけでも子供が楽しめる。(shin/岐阜県大垣市)愛知県ののんほいぱーく。動物園と遊園地、植物園もあったかな。恐竜もいたし、長時間いても飽きない所が良かった。(くろにゃん/静岡県浜松市)ミラージュランド(富山県魚津市)。観覧車や、乗り物が手軽に乗れる。入場料は無料で、アトラクションの利用に料金がかかるが、他に、バーベキューコーナーやパークゴルフ場テニスコートなどもあるので3世代でのお出かけにおすすめです!特に観覧車は日本海側最大級ならではの景色が楽しめます。(すいーとぶらうん/富山県富山市)●近畿地方大阪府枚方市にある「ひらかたパーク」です。観覧車や汽車など、保護者がついていれば一緒に楽しめる乗り物が多くあります。また、未就学児の料金が設定されているため、お金も安くすみます。飲食スペースも多くあります。混雑状況も、それほど混雑しませんから、ゆったりと楽しめます。また、一緒に行く兄姉も、楽しめるアトラクションがいくつもありますから、家族で遊びに行けます。(ひまわり/大阪府豊中市)播磨余暇村公園には長い滑り台があり、小さい子供を膝に乗せて大人も楽しめる公園です。もちろん無料。(けっち/兵庫県神戸市)東条湖おもちゃ王国です。未就学児が乗れる物がほとんどで、雨が降ったり寒くても、屋内で遊べるスペースもたくさんあるので、楽しめると思います。値段もお手頃です。(あやちん/大阪府東大阪市)●中国・四国地方蒜山高原ジョイフルセンターのぐるぐる回転する乗り物は子供たち大興奮でしたよ!!!(take/徳島県美馬郡)広島県のみろくの里。小さい子供でも乗れるものがたくさんあるし大人も楽しめるなつかしい施設もあって親子で楽しめます。(けいこまり/広島県広島市)香川県のレオマワールド。私が子供の時からあって何度も行って楽しかったので。小さい子供でも乗れる乗り物がいくつかあってパレードもある。最近はプロジェクションマッピングもしていて、それはまだ見た事ないけど行った知人によればなかなか良かったらしく、子供でも楽しめそう。(まいなな/香川県高松市)えひめこどもの城(愛媛県)です。遊園地とは少し違うかもしれませんが…。 愛媛県には遊園地がないので。駐車場も広く、敷地も小さい子供と一緒に歩くにはとても広すぎますが自然も多くて、催し物もたくさんしています。お弁当を持って行って食べることもできるし、いたるところにお手洗いもあり、まだ子供が小さいので一緒には行ったことがありませんが、もう少し大きくなったら行きたい場所です。乗り物に乗るのはお金が要りますが、安価なのであまり親としてはありがたいです。(ハチコ/愛媛県砥部町)●九州・沖縄地方城島高原パーク(大分県別府)。様々な年齢層のアトラクションがあり、大きく混雑することもなくたっぷりと楽しめる。待ち時間で無駄な時間を消費することなく、体力を消耗することもない。それでいてなかなかの充実ぶり。リーズナブルなホテルが併設されてるのも〇。(たまねぎいも/鹿児島県霧島市)みついグリーンランド(熊本県)。夏休みでも、プールがあるので、利用者が分散しているため、そんなに並ばずにアトラクションが利用できる。身長の低い子でも利用できるジェットコースターやシューティング系のアトラクションが多い。キャラクターショーが複数回開催される。夏休みの夜は花火もある。(ぴかまま/宮崎県延岡市)

●感想

「子どもが小さくても楽しめる“遊園地”は?」と題したリサーチはいかがでしたか?
遊園地はお子さまも、ママ・パパも楽しめる場所! 年に何度かは近くの遊園地に遊びに行ったり、旅行を兼ねて立ち寄ったりされていますね。
子連れということで、行く前にはHPやクチコミで情報をしっかりチェック。キャラクターショーやイベントをはじめ、遊具の年齢制限、小さいお子さま向けの施設などの把握は必須のよう。大人にも人気の巨大テーマパークよりは、のんびり安心して遊べる、料金がリーズナブルな遊園地が支持されていました。
今回もたくさんのご投票、ありがとうございました。

第724回の投票テーマは「“温泉”行きたいですか?」です。
今週もぜひご投票ください。

初めての乗り物やキャラクターにびっくり! 子どもと遊園地に来ることもママ・パパの夢だったよね♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
子どもが小さくても楽しめる“遊園地”は?
投票期間
2015.11.12~2015.11.18
有効回答数
471
質問内容

Q1-1.小さい子ども(未就学児)を連れて、遊園地にどれくらい行きますか?
Q1-2.子どもを連れて遊園地に行ったことのある方にお伺いします。初めて行ったのは何歳の時ですか?(きょうだいがいらっしゃる方は第1子でお答えください)
Q2-1.遊園地に行く前に、どういった情報をチェックしますか?(複数可)
Q2-2.その他の場合はどういった情報ですか?
Q3-1.遊園地に行く前の情報は、どうやって得ていますか?(複数可)
Q3-2.その他の場合はどうやって得ていますか?
Q4-1.遊園地で子どもが楽しんだ(楽しみにしている)ことは?(複数可)
Q4-2.その他の場合はどんなことですか?
Q5.小さい子どもが楽しめる、おすすめの遊園地(所在地も)を教えてください。また、どんなところが良かったかも合わせて教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
深さ5㎝の深皿で煮込みもスイーツもお手軽に調理できちゃう「東芝 オーブンレンジ」
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
2017年も開催「ミキハウス ハッピー・ノートファーム」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.