便秘のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

便秘を治す<コツ>は?

教えて先輩ママ

教えて

2歳3ヶ月の息子は、ミルクをやめた頃から便秘になってしまいました。それまで毎日出ていたものが5~6日に1回のペースになり、さらに出すとき痛い思いをするので、ギリギリまで我慢しているようです。
病院で浣腸をしてもらうとその時は出るのですが、次に出るのは5日後。もともと、野菜はあまり好きではなく、お茶や水もあまり飲みたがりません。ヨーグルトは毎日のように食べています。
こんな状況が、半年近く続いてているので体に悪いと思うのですが。どうすれば、我慢をしないで、出してくれる様になるんでしょうか?
(埼玉県北足立郡 わたるっち母しゃん 33歳)

みんなの答え

うちの娘も便秘がちで、以前はかわいそうになってしまうほど固いときもありました。いろいろ試行錯誤た結果、我が家はオクラ納豆とキウイ攻めです。翌日には必ず笑いが止まらないほどすっきり良く出ます。オクラのネバネバは胃腸の調子と整える作用があるらしいです。オクラは細かく刻み、ひきわり納豆と鰹節を混ぜ合わせ食べさせます。味付けは納豆についてるたれだけで十分です。デザートにキウイを食べれば娘のお通じは完璧です。納豆が食べられるお子さんでしたら、きっと好きになりますよ。保育園の先生も「おそるべしオクラ納豆とキウイパワー」と感心してくれます。但し、キウイは食べ過ぎるとゆるめになっちゃうかも。
(ペンネーム「丸の内の赤いハイヒール」)

うちの子も同じような感じでした。2歳半検診で先生に話をすると、軽い下剤を処方してくださいました。ジュースやお茶に数滴入れるといいです(使い方は先生に確認してください!)。まずは、排便の習慣をつけることが大切だそうです。「トイレに行くのが恐い」と思うと我慢して、悪循環になりますから。数カ月下剤を使ったら、毎日の排便が習慣となり、今ではすっかり治りましたよ。
(大阪府 えっちゃん 33歳)

うちの子も年少くらいまで便秘でした。赤ちゃんの時から綿棒浣腸をしていたのですが、嫌がるようになり、排便のたびに血が混じるので「痔なのでは?」とも思って病院に行きました。そこで水に数滴落として飲む便秘薬をいただきました(痔ではありませんでした)。便も少し軟らかくなるようで、排便も楽になり(というより下痢になることもしばしば)、年中くらいからは自然と出るようになりました。筋肉の問題だったのかなあ・・とも思います。
(富山県 けっち 35歳)

プルーンは効きますよ。うちの子は便秘気味ではないので、ちょっと食べ過ぎると「ゆるゆる」になってしまい、後始末が大変なのであまりあげませんが、便秘の子にはちょうどよくなるみたいです。市販のドライプルーンも良いですが、どろどろの液状の物のほうが効果があるようです。水に溶いてジュースにしてもいいし、パンに塗ってジャムの代わりでも。ちょっと酸っぱいので好みがありますが、ヨーグルトに混ぜてみてもいいのでは?ぜひ、試してみて下さい。
(大阪府 MiyuMama 31歳)

うちの子も6ヶ月ぐらいまで便秘に悩まされていました。よく綿棒で肛門を刺激してましたが、出たり出なかったり……。そこでプルーンエキスをお湯でといて、飲ませてみました。それからは便秘知らずです。鉄分もとれるし、いいですよ。
(大阪府堺市  ぴっち  31歳)

うちはベビーマッサージをやっているので、一日に3回もうんちがでます!裸んぼの赤ちゃんを、食用のグレープシードオイルでゆったりとマッサージ。便秘には、おなかをゆっくりやさしく時計回りにくるくるっとマッサージし、左右のわき腹を交互にへそにむかってなでていきます。うつぶせにしておしりをやさしく時計回りになでるのもききます。首がすわるころから、何歳まででもオッケーなので、ぜひためして!マッサージのあとは水分を補給してあげてね。さらにおすすめは、焼き芋や寒天でつくったデザートをおやつにあげること。伊那食品から出ているかんてんパパのデザートシリーズは、お手軽に作れておいしいし、子供も大好きなのでおすすめです。
(長野県長野市 おしり 28歳)

息子は8ヶ月から離乳食が進むとともに便秘気味になり、うんちが硬くておしりが切れてしまい、排便を我慢するようになってしまいました。本当にかわいそうで、辛いですよね。乳製品や繊維物など便秘に効くと聞いたものをいろいろ食べさせたりしましたが、痛いので結局我慢してしまい、硬くなったうんちを出して、また切れて……の繰り返しでした。息子の場合はお医者さんで腸を動かす薬(ラキソベロン)とやらをいただきましたが、効果がみえなかったので、次にウンチを柔らかくする薬をいただくとともに切れたおしりを治し、とりあえず毎日楽に排便ができるようにすることから始めました。薬は毎日飲んだり、様子を見ながら間隔をあけてみたりしました。そうしているうちに、排便の恐怖から抜け出せたみたいで、いつの間にか薬がなくても1~2日で排便をするようになりました。お子さんが痛がるのを見るのは本当に辛いと思いますが、がんばってくださいね!
(東京都大田区 ぴよぴよ 30歳)

8月で3歳になる娘も5ヶ月末ぐらいから便秘症で、かなり頭を悩ませてきました。現在の便秘作戦としては、乳酸菌入りの飲料を飲ませること。ヤクルトよりジョワやミルミルの方が菌が多いのでオススメです。どれでも取り混ぜて1日2~3本。あと、小児科で便秘の薬をもらっています。薬といってもキツい薬ではなく、ほとんど糖分なんだそうです。糖分をとりすぎると便が柔らかくなる、という効能があるんだとか。あと、その薬にはおなかの善玉菌のエサになる成分も入っているそうです。一度小児科で訊ねてみてはどうでしょう?
(和歌山市 かなみん 33歳)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

8

1

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

我が家のごほうび事情
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
お子さまの健やかな未来を応援する会
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
便利辞典 妊娠・出産準備や冠婚葬祭のマナーで役に立つ便利辞典
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.