三世代でのお出かけのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

三世代でお出かけしてますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第684回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

お子さまとの楽しいお出かけ。ママ・パパはもちろん、じ〜じ・ば〜ばも一緒に!という時もありますよね。ただ、世代間ギャップがあり、「子どもがつまらなそう」「じ〜じ・ば〜ばが大変そう」なんて悩みも。そこで、今回は「三世代のお出かけ」をピックアップ。上手な場所選びや楽しみ方を教えていただきました。

Q1-1.三世代(じ~じ・ば~ば)でのお出かけはどこに行きますか(行きましたか)?(複数可)

Q1-1.三世代(じ~じ・ば~ば)でのお出かけはどこに行きますか(行きましたか)?(複数可)

三世代(じ~じ・ば~ば)で出かける(出かけた)場所は、
「温泉(51.3%) 」
「動物園・水族館(36.0%)」
「遊園地やテーマパーク(33.7%)」
がベスト3にランクイン。

半数以上の方が「温泉」とお答えに。三世代のお出かけはじ〜じ・ば〜ば孝行で、のんびりできる場所を選ばれるのでしょう。
続いては、「動物園・水族館」。大人も子どもも楽しめて、ゆっくり自分たちのペースで回れますものね。
「遊園地やテーマパーク」はお子さまメインなのかな?

Q1-2.その他の場合、どんなところですか?

  • ・百貨店
  • ・美術館
  • ・博物館
  • ・年始回り 、お盆
  • ・道の駅
  • ・ショッピングモール
  • ・東京スカイツリー
  • ・ホテルや料亭でお祝いのランチ
  • ・地元の神社など 淡路島
  • ・墓参り
  • ・曾祖父母の家
  • ・親戚のうち
  • ・山や川の観光地
  • ・公園
  • ・海
  • ・レストランやバイキング
  • ・フリーマーケット
  • ・お花見
  • ・紅葉狩り

Q2-1.祖父母とお出かけする(した)きっかけは?(複数可)

Q2-1.祖父母とお出かけする(した)きっかけは?(複数可)

じ〜じ・ば〜ばとのお出かけのきっかけは、
「お盆・正月など帰省時(45.7%)」
「子ども(孫)の誕生日(22.0%)」
「子ども(孫)のお祝い事(18.6%)」
「敬老の日(12.5%)」
「祖父母の誕生日(12.1%)」
という順になりました。

トップは「お盆・正月など帰省時」。遠くに離れて住んでいらっしゃる場合、また、みんながまとまってお休みが取れるから、出かけられるのでしょう。
続いては、「子ども(孫)の誕生日」「子ども(孫)のお祝い事」と、お子さまの特別な日がランクイン。じ〜じ・ば〜ばもお孫さんのことをお祝いしたいですものね。
反対に、「敬老の日」「祖父母の誕生日」と、じ〜じ・ば〜ばのために三世代でお出かけされる方もいらっしゃいました。

Q2-2.その他の場合、どんなきっかけですか?

  • ・連休
  • ・毎年恒例行事
  • ・家族の予定が合う休日
  • ・普段の休日
  • ・日常的に
  • ・二人めが産まれる前にみんなで行こう!ということで
  • ・特に理由なく
  • ・田舎から孫に会いに来たとき
  • ・祖母の気が向いたときにいきます
  • ・従兄弟が帰省したとき
  • ・子供の夏休み
  • ・雑誌などを見て興味があったか
  • ・姑がよく誘ってくれるからです
  • ・チケットが安く手に入ったので
  • ・クリスマスなどの季節イベント

Q3.ママ・パパのどちらの祖父母と出かけることが多いですか?

Q3.ママ・パパのどちらの祖父母と出かけることが多いですか?

ママ・パパどちらのじ〜じ・ば〜ばと出かけることが多いか伺うと、「主にママ方」とお答えの方が半数以上で54.8%。ママ側の方が、ママが気兼ねなくお出かけを楽しめていいのかも。「主にパパ方」とお答えの方はママ側に比べると、約半分の28.4%でした。

Q4.お出かけする場所や日程など、主に誰が決めていますか?

Q4.お出かけする場所や日程など、主に誰が決めていますか?

お出かけの場所、日程を決めるのは、「主にママ・パパ」とお答えの方がほとんどで70.7%。ママ・パパのお仕事、お子さまの保育所や幼稚園、学校がお休みの時、じ〜じ・ば〜ばに都合を合わせてもらうのでしょう。
「主に祖父母」とお答えの方は22.3%でした。

Q5.お出かけの資金は誰が負担しますか?

Q5.お出かけの資金は誰が負担しますか?

お出かけの資金は「主に祖父母」が負担とお答えの方が多く、51.7%。連休の帰省、お子さま(お孫さん)の特別な日に出かける方が多いので、じ〜じ・ば〜ばはプレゼント的に資金を負担されるのかも。
「主にママ・パパ」とお答えの方は30.1%。ママ・パパが誘った場合、じ〜じ・ば〜ばのお祝いなどのお出かけは負担されるのでしょう。

Q6.みんなが楽しめるためにどんなことに気をつけていますか? 三世代で楽しめるコツや困ったことなどがあれば教えてください。

無理のない予定にすること!夫の両親はのんびり屋さんなので、何時にここへ行って、何時にご飯を食べて!と計画していたら、ボロボロに。それからは、深く考えずに計画を立てずに行くようになりました。待ち合わせの時間は30分早く伝えないといけないことも学び、なんとか平和にやっています。せかせかしてしまう私にはやや苦痛ですが…うまくいく方法が見つかったのでそうしています。。(さぁさ/千葉県印旛郡)長男が入学前にと、3月に一泊二日の予定をたてています。パパは仕事です(笑)祖父母はまだ59・61歳ですが、次男も少し歩けば抱っこ~となるし、予定は詰めすぎずにゆるーり過ごすつもりです。「湯快リゾート」は低額だし、カラオケや卓球も無料なので、雨ならホテルで過ごすのもありかなと♪翌日は「とべ動物園」に行くつもりです。(りん/徳島県板野郡)みんな興味があるところが少しずつ違ったりするので現地で何分後に待ち合わせねなどと臨機応変に2,3人ずつに分かれたりすることもあり色々な楽しみ方をするようにしています。(ナッツ/神奈川県海老名市)孫が大好きなじ~じ、ば~ばには、とことん可愛いがって、幸せな時間を過ごして貰える様に、抱っこや寝かしつけ等、子どものことは口出しせずに甘えております。おかげで、私もゆったりと寛げました。(いっちゃんママ/宮城県仙台市)出先のことでリサーチできることは、全てリサーチしておく。当日のドライブコースや、食事はどこでできるか(祖父母や子供が好きな食べ物があるお店)、トイレの場所、大体の料金、など調べられることは調べてから行くと、行ってから迷ったり困ったりすることが無く、時間も有効に使えます。旅行やお出かけのときは、主人と私が事前に協力して調べあげます。それでもやはり子どもが居れば予定通りにはいきませんが、やれることはやってから行きます。(ぺこぽこママ/宮城県大崎市)祖父母中心に予定を考える。 特に祖父は興味のないことに長時間付き合うことはできないから、祖父の好きな釣りを必ず予定に入れるとか。孫は男の子3人だから喜ぶ。私と母(祖母)は、面白くないけど。(ねいさん/兵庫県三田市)祖父母と子供だけの時間を少し作って、「(その間は)どうでした~?」などと聞くと、「●●してくれたよ~」と。その発見を私も新しい発見ととらえながら楽しみます。あと、旦那の祖父母には「旦那はどんな感じでした?」といつも聞いています。楽しそうに答えてくれます。孫と似ているところがあると更にうれしいみたいです。(ざっつらいと/神奈川県横浜市)食事をするときはバリエーションが豊富な店を選ぶようにする。困ったことは子供に色んなものを買い与えてしまう事でしょうか(汗)(shio/埼玉県戸田市)子供にとっては座敷がいいけど、おばあちゃんは膝が弱くテーブル席がいいので、こちらが譲ってベビーカーで子供を座らせておくようにしている。移動時間が少なく済むようにしている。(ミナ/愛知県海部郡)三世代で遊ぶときは、祖父母の体調を特に意識します。やはり体は弱くなりつつあるのでゆっくり、無理な運動は控えめで、遊びます。また、子供も十分楽しめるように、子供の意見も聞きながら、祖父母も羽を伸ばせるような場所で遊びます。困ったことは、子供と祖父母の行きたいところが異なり、祖父母は遠慮して、子供の意見を優先してしまうことです。また、出かけている際に祖母が倒れて、焦ったこともあります。祖父母の体を気づかいながら遊ぶのはやはり厳しい面もあると感じます。(YH4/沖縄県浦添市)主人の両親と同居、私の両親は歩いて5分という近さに住んでいるため、お出かけには両家に角が立たないようものすごく気を遣います。出かけたらお土産は必ず渡しますし、誘うのも片寄らないようにしています。(りなっち/群馬県利根郡)テーマパークに祖父母を誘って行ったとき、ずっとベンチに座ったままで、しまいには子ども見てるから乗り物乗ってくればと言われ全然楽しめなかったです。子どもと一緒に楽しみたい、楽しんでもらいたいと思ったのですが、テーマパークに興味がないとダメなんだなと思いました。(パンダパン/山梨県中巨摩郡)まずは祖父母世代が楽しめるところと子どもが楽しめるところを織り交ぜることをいつも考えています。祖父母世代に聞いてもどこでもいいよというのでこちらから考えるようにしてます。たとえば、温泉と水族館など。あとは祖父母世代と子どもたちとの写真をできるだけ多く撮ってます。食事に関しては夜ごはんだけは和食にして祖父母世代に合わせてます。(あに子/埼玉県熊谷市)

●感想

「三世代でお出かけしてますか?」と題したリサーチはいかがでしたか。
日常的に三世代揃ってお出かけされている方もいらっしゃいましたが、やはりお正月やお盆、連休、お子さまかじ〜じ・ば〜ばの特別な日にお出かけされる方が多いよう。それだけに予定はきっちり組まれるようで、「時間に余裕を持って」「食事のメニューが多彩にある」など、じ〜じ・ば〜ばに配慮されていました。
一方、資金はじ〜じ・ば〜ばが負担という方が多数。それだけに「多少の甘やかしは目をつぶって」という声も。ママ・パパとしては、いい親孝行になっているのでしょうね。
今回もたくさんのご投票、ありがとうございました!

第685回の投票テーマは「お部屋の“ニオイ”気になりますか?」です。
今週もぜひご投票ください。

ママ・パパもちょっぴりじ〜じ・ば〜ばに甘えてたりして♪家族の絆がまた深まるお出かけだね♡・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
三世代でお出かけしてますか?
投票期間
2015.01.22~2015.01.28
有効回答数
576
質問内容

Q1-1.三世代(じ~じ・ば~ば)でのお出かけはどこに行きますか(行きましたか)?(複数可)
Q1-2.その他の場合、どんなところですか?
Q2-1.祖父母とお出かけする(した)きっかけは?(複数可)
Q2-2.その他の場合、どんなきっかけですか?
Q3.ママ・パパのどちらの祖父母と出かけることが多いですか?
Q4.お出かけする場所や日程など、主に誰が決めていますか?
Q5.お出かけの資金は誰が負担しますか?
Q6.みんなが楽しめるためにどんなことに気をつけていますか? 三世代で楽しめるコツや困ったことなどがあれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
婚活サービスの株式会社IBJが「お子さまの健やかな未来を応援する会」オフィシャルサポーターに仲間入りしました。
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

化粧品・コスメはどうしてる?
抽選で5名様に『ハーゲンダッツアイスクリーム ギフト券[ミニカップ120ml×2個]』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
パパママ・キッズ婚に関するアンケート (2017年度版)
子どもと一緒の結婚式(以下、「パパママ・キッズ婚」)などに関するアンケートについてご協力ください。また本リサーチ結果は、ミキハウス子育て総研の編集記事等に、個人を特定されない形で使用させていただく場合がございますので、ご了承ください。
アンケートに投票いただいた方の中から抽選で10名様に『ハーゲンダッツアイスクリーム ギフト券[ミニカップ120ml×2個]』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント

特別編リサーチ!

子育てファミリーの移住意向調査2016年
Weeklyゴーゴーリサーチ特別編として、お子さまがいるファミリー(妊娠中含む)の 地方移住についてのお考えについて、結果にまとめました。
見る

特別コラム!

子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条
第606回「防災対策してますか?」のリサーチに寄せられたママ・パパの声をもとに、 Happy-Note.com編集部が「子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条」を提唱します。
見る
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.