ハッピー・ノート.com

アロマで花粉症対策!/2013年3月

いよいよ春ですね

春らしい暖かさがやってきたかと思うと、翌日はまた寒さが逆戻り…
ですが確実に春が、花粉症の季節がやってきました。

af9920042033x.jpg

 

花粉症は目の充血、かゆみ、くしゃみ、鼻水、鼻づまりと花粉症の症状も人それぞれ。
集中力がなくなったり、やはりイライラしたりと、お仕事やお勉強にも支障が出てくることも多々あります。

 

そういう私も小学生のときからの花粉症持ち。
当時は、まだまだメジャーではなく、「大変そうだね~」と言われていたのを覚えています。

さて、最近は鼻の周りにバリア?ができる商品や、鼻うがいなど様々な花粉症対策のグッズが売っています。


そういうものをお使いの方もいらっしゃると思いますが、アロマでも不快な症状を心地よい香りで和らげてくれる精油があります。
今年はぜひそれを活用してみましょう。


 

まずは取り入れないことから

外出する前に大切なのは、取り入れないようにする準備です。


マスク、めがね(サングラス)などを使って花粉を取り込まないようにします。
両方つけるとめがね(サングラス)が曇るのが玉に瑕ですが(笑)
そしてコートもさっと花粉を落としやすい生地がいいようです。

 

そして外出先から戻ったら、まずは玄関の外で花粉を落としてから中に入りましょう。
そのあと、手洗い・うがい。
鼻がむずむずするようでしたら「鼻うがい」が効果的です。
専用グッズをそろえなくても、ぬるま湯に塩を少し入れて生理食塩水のようにすると、鼻がツンとしなくなりますよ!


ちなみにうがいにはティートリーも使えます。1滴垂らしてうがいをします。(うっかり飲まないように気をつけましょう!)
殺菌効果もあって、一石二鳥です。

アロマミストを作ろう!(準備編)

では、今回はアロマミストを作ってみましょう。
むずむずっとしたとき、部屋が乾燥しているな、というときに、手軽で簡単に室内の空気清浄ができる、アロマグッズです!

043-y1.jpg

【用意するもの】100mlボトル

・精製水 90ml
・無水エタノール 10ml
・精油 20滴まで
・スプレーボトル 


【おすすめの精油】

・ユーカリラディアータ:鼻、のどに。
・ペパーミント:スッキリした香り。清涼感が抜群!
・ティートリー:抗菌、感染症などに
・ラベンダーアングスティフォリア:殺菌、消毒、鎮痛鎮静など。万能です。


全部がなくても、お好きな組合せでOK!

アロマミスト【作り方】

bathyun_3096aroma.jpg

【作り方】

 
①ボトルに無水エタノールを入れる
②精油を20滴まで入れる。(キッズが使う場合は半分以下の滴数で)
③よく混ぜてから精製水を加えて、さらによくふって混ぜます。
④できあがり!使う前には振ってからシュッとスプレーをしてみてくださいね
 
 
すっとした清涼感が鼻から頭に抜けていく感じで、気持ちのリフレッシュとともに眠気も解消できますよ!


アロマを活用して、心地よい春になりますように!

Information/お知らせ

bienange_logo_150.png

ビアンジェは横浜たまプラーザ&世田谷区用賀を中心に「子どもと一緒に。楽しむ。学ぶ。自分時間」をコンセプトとして活動をしているママと子どものためのアロマ&ベビーマッサージスクールです。

自身の2人の子育て経験から『ママたちも一人の大人・女性』ということにこだわり、普段忙しいママも気軽にご参加いただけるお子様連れOKのアロマテラピー、ベビーマッサージ、ベビースキンケアのレッスンのほか、様々なジャンルのプロとのコラボイベントを主宰しています。

ぜひ遊びにいらしてくださいね。

◆春からは、渋谷のステキな親子サロンでもワークショップがスタートします!お楽しみに!

◆最新情報はこちらから⇒☆☆☆ 『アロマ空間スタイリスト齋藤智子の+アロマな毎日』

◆ビアンジェHPはこちらから⇒☆☆☆

Mama's profile/プロフィール

齋藤 智子

齋藤 智子 ーアロマ空間スタイリスト&セラピスト プラスアロマ協会 代表理事ー

記事テーマ

五感に響くアロマテラピーで、心も体もハッピーに!

近年の研究で、脳と香りには深いつながりがあることがわかってきました。五感の中でも特別な器官である嗅覚を上手に使って、自身の子育てや香育を通して実践してきた「子供と一緒に使えるアロマテラピー」をキーワードに、家族の体や心に優しく働きかける香りを楽しむエッセンスをお届けします。親子のコミュニケーションとしても大切なタッチケアもお楽しみに!

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/齋藤 智子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ