親子で楽しむお正月花のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
SFCフラワーデザイン・生け花講師阿多 星花
親子で楽しめる花歳時記
SFCフラワーデザイン・生け花講師 阿多 星花
季節の行事やお花について紹介しながら、子どもと一緒に楽しめる生け花やアレンジメントをご紹介します。お花を一緒に生ける時間が子どもと語らう豊かな時間となり、季節の行事やお花を楽しみながら日本の文化について伝えていくきっかけとなればと思っています。

親子で楽しむお正月花②(生花編)

輝くママの NEWSな“おはなし”

2015年 12月

お正月に使うお花、それぞれ意味があります!

今年も残りわずかです。お正月に向けた準備は進んでいますか?
前回は年末年始に家を空けてしまう方向けにアートフラワーを使ったお正月花を紹介しましたが、今年最後のコラムでは、お正月に飾るお花について少し紹介したいと思います。

お子様と一緒にお花を飾って、日本の年末年始の習慣やお正月について伝えていけたらいいですね。

 

松・・・神様の依代ですので、まっすぐ高く飾るようにすると良いでしょう。

梅、竹・・・言わずと知れた縁起物。

千両・・・似たものに十両、百両、万両もあります。一両(ありどおし)というのもあり、「千両、万両、ありどおし」の語呂合わせでお正月の縁起物として飾られます。一般的には赤い実が多いですが、黄色の実を「白」として紅白で飾られることがあります。

IMG_3151.JPG

南天・・・「難を転じる」と言われ、縁起物として飾られます。

a0960_005346.jpg

葉牡丹・・・冬の鉢植えで人気の葉牡丹ですが、最近では小さい品種も改良され、生け花にもよく使われます。葉が幾重にも重なることから「吉事が重なる」として縁起がよいとされています。生ける時は、中心から外に向けて手で撫でてやると綺麗に広がり、華やかになります。

P1130324 (2).JPG

松の種類

神様の依代としてお正月に欠かせない松ですが、とてもたくさんの種類があるので、少しご紹介します。

 

若松・・・一番良く使われますし、皆様もなじみが多いと思います。真っすぐに立ち左右に対称形に小枝があり、立型の生けばなに良く使われます。その勢い良さから門松にも使われます。

P1040344 (2).JPG

 

根引き松・・・あまり大きくせず縁起物として本当に根ごと使用することも可能な松です。枝ぶりは若松より少し幅が小さいことが特色。

P1040492.JPG

五葉松・・・松の中でも高価で松葉が短く密についている(枝の根元から五枚の葉が付いているのが名の由来)のが他の松と大きな違いがあります。そのまま使用しますと、葉の付きすぎで鬱陶しい感がありますので、こまめに小枝の幹近くを葉落としをしてすっきりと仕立ててから生けることが大切。

IMG_0865.jpg

大王松・・・松の中でも一番葉が長く全体が円形に広がり、お目出度い新年に相応しい形状でもあります。

P1040470 (2).JPG

蛇の目松・・・字のごとく松葉が濃淡の色で蛇の目傘のような模様があり、柔らかい雰囲気がある松です。

P1060865 (2).JPG

 

松を生ける時は下の方の松葉を少し取り除いて新しい枝肌を見せるようにして、新年を迎えるためすっきりと綺麗に生けましょう。

松の内って?

お正月花を飾るタイミングについては親子で楽しむお正月花①でご説明しましたが、それでは松飾りはいつ片づけたらよいでしょうか?

地域によって7日までとする地域と15日までとする地域がありますが、門松などは松の内で外しても、部屋の中に飾ったものは、せっかくなので長く楽しんでもよいかと思います。気になるようであれば、松だけ抜いて生けなおしてもいいですね。この時期のお花は持ちがいいので、枯れる前に片づけてしまうのはもったいないです。気分を変えて生け替えたりして楽しみましょう。

お知らせ

湘南フラワーコーディネートスクールでは生け花もフラワーデザインも本格的に学べます。

お子様から大人まで幅広い年齢層の方が通われています。親子で是非お稽古を始めてみてくださいね!

藤沢本校:http://www.sfc-hana.com

自由が丘校:http://www.sfc-hana.com/sfc/jiyugaoka.html

 

創立25周年記念花展~花美祭り~が2016年7月2日(土)、3日(日)に鎌倉にて開催されます。
花展に向けて過去の花展出品作品をfacebook及びブログにて不定期で紹介していますので、是非ご覧ください!

facebookページ:https://www.facebook.com/sfchana

ブログ:http://blog.goo.ne.jp/sfchana

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る



画像の中に見える文字を入力してください。

ƒ

「阿多 星花」さんの記事一覧

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
輝くママへのお仕事依頼
Happy-Note Happy-Note

輝くママの NEWSな“おはなし”最新記事

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

お子さまに将来、スポーツをさせてみたいですか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
保険特集
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.