洗濯のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

洗濯機&洗濯事情調査

Weekly ゴーゴーリサーチ(第204回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

204回目を迎えるリサーチのテーマは洗濯機&洗濯事情調査。
料理・掃除と並んで、「三大家事」とも言える洗濯。近頃は洗濯機の性能・機能が良くなり、昔ほど大変ではないのですが、寒いこの時期は洗濯物を干したり、取り込んだりする時に外に出るのがツライですよね~。

恥ずかしながら本日洗濯をサボってしまった私ですが、みなさまの結果をしっかりご紹介させていただきます。今回も最後までよろしくお願いしま~す。

Q1. どれくらいの頻度で洗濯機を回しますか?

img210_1

洗濯機を回す回数は、
「1日1回」の方が約56.6%でトップに。
「1日に2回以上」の方も約29.9%で、みなさまのお宅にある洗濯機はかなり働き者のよう。

食事中に食べ物をこぼしたり、公園で泥だらけになったり、子どもたちって、何かと「洗濯物」を増やしてくれますからね…。
毎日洗濯をしないと追いつかないのかもしれませんね。

「2・3日に1回」の方は約12.9%、
「週末にまとめて」の方は約0.5%でした。

Q2. 何時ぐらいに洗濯をしていますか?(複数可)

img210_2

洗濯をしている時間帯をお伺いしたところ、約50.7%の方が「朝起きたらすぐ」にチェックをされました。
「朝食後、午前中に」も約38.6%の方がチェックされ、大半のみなさまが午前中に洗濯を済まされているようです。

逆に
「夕食後や風呂あがりに(約20.8%)」
「寝る前、深夜に(約10.4%)」と夕方から夜に洗濯される方もいらっしゃるよう。
朝は子どもたちやパパを送り出したり、昼間は家事やお仕事をされていたり…と、大いそがしのママですが、空いた時間を見つけて洗濯されているようですね。

Q3-1. 晴れの日は、洗濯物をどこに干していますか?(複数可)

img210_3

洗濯する時間や天気予報で発表される洗濯指数にかかわらず、朝起きて晴れていると「今日は洗濯物がよく乾きそう」と思いませんか?
55192ファミリーのみなさまも約91.8%の方が晴れの日は「ベランダや庭」の屋外に干すとチェックをされました。
お日さまが乾かしてくれた洗濯物は気持ちがいいですよね。

また、時期的なことや洗濯を行う時間帯、住宅事情などからでしょうか、
「室内や廊下(約18.9%)」
「乾燥機を使用(約5.2%)」など、屋内に洗濯物を干される方もいらっしゃいました。

Q3-2. 雨の日は、洗濯物をどこに干していますか?(複数可)

img210_4

反対に雨の日は、約80.3%の方が「室内や廊下」の屋内に干すとチェックしました。
続いて
「乾燥機を使用(約24.4%)」
「屋外(屋根付きの)(約20.0%)」
「浴室や洗面所(約17.5%)」の順となり、雨の日は「洗濯をしない」にチェックされた方も約13.2%いらっしゃいました。

Q3-3. 花粉症の方(家族含む)にお伺いします。花粉の飛ぶ時期は、洗濯物をどこに干していますか?(複数可)

img210_5

ご存じの方も多いかと思いますが、2005年は花粉の当たり年。昨年の約30倍も花粉が飛散するそうで、花粉症の方は大変…。
花粉は洗濯物にもくっついてしまうので、飛散時期はできれば「屋内干し」がよいのだそう。

今回のリサーチでは
「ベランダや庭」に干す方が約38.9%、
「室内や廊下」に干す方が約35.9%で、ほぼ同じような数値になりましたが、今年は気を付けた方がいいかもしれませんね。

以下は
「乾燥機を使用(約9.6%)」
「浴室や洗面所(約4.9%)」
「外干し後に乾燥機(約0.5%)」でした。

Q4. 今お使いの洗濯機についてお伺いします。何年ぐらい使ってますか?

img210_6

55192ファミリーのみなさまがお持ちの洗濯機の使用年数は、
「4年~6年」が約36.7%でもっとも多く、
「1年~3年(約29.0%)」
「7年~9年(約18.2%)」となりました。

Q5. 買い替えの目安(洗濯機の寿命)は、どれくらいだと思いますか?

img210_7

洗濯機の買い換えの目安は
「10年~12年」とお考えの方が約55.8%でトップ。
続いて
「7年~9年」とお考えの方が約24.3%で、大半の方が10年前後を目安と考えておられるようです。

Q6-1. 洗濯機を選ぶ時に重視することは?(複数可)
Q6-2. 「その他」の場合は、どんなことを重視しますか?

img210_8

10年前後を目安に買い替えたいとお考えの方が多い洗濯機。
次々と登場する新しい商品・機能に「使ってみたい」「洗濯がもっとラクにもっとキレイになるかも」と理想が膨らみますよね。

新しい洗濯機を選ばれる時、重視されるのは
「値段(約74.0%)」がトップ。
いい洗濯機が欲しいけど、それだけお値段も気になるところ…。

コストという面では
「節水(約72.6%)」
「省エネ(約71.8%)」と、購入後のランニングコストを重視される方も多いよう。
続いて
「大容量(約63.3%)」
「音が静か(約61.1%)」
「槽洗浄・防カビ(約50.7%)」
「汚れの落ち具合(約49.0%)」といった洗濯機の性能・機能を重視されるようです。

その他では
「デザイン」「色」「いろいろなコースが選べる(手洗いコース、大物洗いコース、水洗いのみなど)」「風呂水をくめるポンプがあるか」といった意見が挙げられました。
55192ママパパはほぼ毎日洗濯されているだけに、洗濯機を見る目もなかなか厳しく、細かいようですね。

Q7. 我が家の場合の洗濯の仕方やこだわり、コツなどを教えてください。

オール電化で深夜料金が安いので、夜寝る前に洗濯をしています。朝起きたらすぐに外に干せるし、朝からバタバタせずに済むので自分にはあっています。(こっとん/埼玉県吉川市)インターネットを見ていたら、アイロンがけをしなくてすむ裏技を発見。干す前に洗濯のりを水で溶いてスプレーするだけ。全くアイロンをしないわけにはいきませんが、結構効果あり。(しょうろんぽー/広島県広島市)むりやり詰め込むと汚れが落ちにくいので、洗ってしまいたくてもがまん。洗濯は一日一回まで、残り湯でと決めているので次の日まで持ち越します。残り湯で洗剤を溶かしてから洗うので、洗剤は半分の量ですみます。洗剤投入口もはずしてしまっているので、汚れずにすんでいいですよ。(ビーグル/愛知県名古屋市)子供が敏感肌なので柔軟剤はよくないということで代わりに酢を使っています。ふんわり仕上がり経済的にも助かります。(ともりん/長崎県南松浦郡三井楽町)洗濯するときに、洗剤以外に重曹を少し入れるとふっくらする。(ぱぷりか/兵庫県尼崎市)ちょっと変わってますが、一度洗濯をした物で、汚れが残っているものがあったとき、ボディーソープでもう一度、洗濯機で洗いなおすと、汚れが綺麗に落ちるので、汚れがひどい時には、我が家はこの方法で洗ってます。(はぴぃ/千葉県船橋市)靴下や下着の黒ずみ、食べこぼしなどのシミは前日から薄い洗剤液に漬け込んでおき、洗濯機に入れる前に小さな洗濯板でこすり洗いします。これで大概の汚れは落ちます。我が家は合成洗剤が使えないので、洗濯機におまかせにせずに手をかけています。(なっとちゃん/大阪府豊中市)洗濯のコツではないけど、洗濯した後は中を乾燥させるためにふたは閉めないでおきます。少しでもカビ防止になればと思っています。(まるみく/広島県広島市)とにかく洗濯物が多いので、毎日洗濯機をまわしてもおいつかないくらいです。たたむのもうんざりブルーになってしまうので、子供と一緒に楽しくするように心がけてます。(しろくまちゃん/大阪府高槻市)パパが洗濯大好きなので、よく手伝ってくれるのは有難いのだけど、回ってる洗濯機をず〜っと眺めているので、それが気になって仕方がない。ボタンを押せば、全部自動でやってくれるのだから、あとは洗濯機に任せてあげてよ〜って思う。(ゆいなっち/東京都足立区)我が家は共働きなので、朝は戦場。夜洗濯して干しておかないとどうにもなりません。それでもおねしょマンの長男のおかげで、朝洗濯するはめになる事もたびたび…。(やままま/東京都中野区)

●感想

今回もみなさまからたくさんのご協力いただき、ありがとうございます。毎日を暮らしていく上で身近にありながら、「他のおウチはどうしているのかな」とイマイチ「?」な洗濯についてリサーチすることができました。

全自動洗濯機、乾燥機が主流となり、放っておけば洗濯が完了しているのですが、55192ママパパは「デリケートな物はネットに入れる」「色柄物、タオル類など、種類別に洗濯する」など賢く洗濯されているよう。
肌に直接触れたり、口に入れたりすることもあるだけに、できるだけキレイに、清潔に洗い上げたいという親心のあらわれなんでしょうね。
私も明日はさっそく洗濯しなきゃ!

まだまだ寒い日が続くので洗濯物を干したり、取り込んだりする時は風邪をひかないように気を付けてくださいね!

第205回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「我が家は大丈夫?防犯対策チェック!」です。今週もぜひ、ご投票ください。

洗濯も家族が気持ちよく暮らしていくために欠かせないから。さあ、今日も洗濯がんばるぞ…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
洗濯機&洗濯事情調査
投票期間
2005.02.03~2005.02.09
有効回答数
410
質問内容

Q1: どれくらいの頻度で洗濯機を回しますか?
Q2: 何時ぐらいに洗濯をしていますか?(複数可)
Q3-1: 晴れの日は、洗濯物をどこに干していますか?(複数可)
Q3-2: 雨の日は、洗濯物をどこに干していますか?(複数可)
Q3-3: 花粉症の方(家族含む)にお伺いします。花粉の飛ぶ時期は、洗濯物をどこに干していますか?(複数可)
Q4: 今お使いの洗濯機についてお伺いします。何年ぐらい使ってますか?
Q5: 買い替えの目安(洗濯機の寿命)は、どれくらいだと思いますか?
Q6-1: 洗濯機を選ぶ時に重視することは?(複数可)
Q6-2: 「その他」の場合は、どんなことを重視しますか?
Q7: 我が家の場合の洗濯の仕方やこだわり、コツなどを教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ ハグ育ラボ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

【栃木県】 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
【栃木県】 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
妊娠・出産の「もしも 」に備える医療保障 妊娠中も加入しやすい*CO・OP共済
妊娠・出産の「もしも 」に備える医療保障 妊娠中も加入しやすい*CO・OP共済
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
家にあるものを使って親子で楽しく簡単に 「スクラッチ画」の年賀状をつくってみませんか
家にあるものを使って親子で楽しく簡単に 「スクラッチ画」の年賀状をつくってみませんか
ピュアウォーターを主成分に添加物フリーにこだわるサロンのプロが生み出したスキンケアシリーズ
ピュアウォーターを主成分に添加物フリーにこだわるサロンのプロが生み出したスキンケアシリーズ
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
肩や腰、抱っこの負担を大幅に軽減するヒップシートでおうち抱っこやお散歩を快適にサポート
肩や腰、抱っこの負担を大幅に軽減するヒップシートでおうち抱っこやお散歩を快適にサポート
空気を汚さず、乾燥させない、安全性の高い暖房器で、おうち時間を快適に
空気を汚さず、乾燥させない、安全性の高い暖房器で、おうち時間を快適に
住まいが家事や育児をサポート スマートホーム「HESTA」で快適に子育て
住まいが家事や育児をサポート スマートホーム「HESTA」で快適に子育て
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ママ・パパと企業、保育所をつなぐ子育て支援事業「子育てみらいコンシェルジュ」
ママ・パパと企業、保育所をつなぐ子育て支援事業「子育てみらいコンシェルジュ」
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
阿蘇のミネラル水と植物の恵みを配合 無添加処方の保湿スキンケアシリーズ
阿蘇のミネラル水と植物の恵みを配合 無添加処方の保湿スキンケアシリーズ
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
忙しい⼦育て中こそ、⼿紙に書いて送りたい⼤切な⼈への感謝の気持ち
忙しい⼦育て中こそ、⼿紙に書いて送りたい⼤切な⼈への感謝の気持ち
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.