ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

どうする?どうした?夏の家族旅行

Weekly ゴーゴーリサーチ(第889回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

いよいよ夏休みに突入。家族揃って楽しい旅行を計画されている方も、すでに旅行に行かれた方もいらっしゃるでしょう。そこで、今回は夏の家族旅行についてリサーチ。皆さんのプランや楽しみ方、予約や手配のコツも教えていただきました。

Q1.今年の夏、家族旅行の計画はありますか?(行きましたか?)

今年の夏、家族旅行の計画は、「計画がある・行った」とお答えの方が40.6%。同率で「できれば行きたい」とお答えの方が40.6%となりました。
皆さん、夏になるとお出かけしたくなるよう。海に、山に、遊園地にと、夏はプランも多彩なので、行った、行きたい方が多くなるのでしょう。

Q2-1.家族で計画している、または既に行ったのは、どんな旅行ですか?(複数可)

家族で計画中、すでに行った旅行は、
「美味しいものを食べる(45.5%)」
「海や川、プールなどで水遊び(33.0%)」
「自然の中でのんびりくつろぐ(27.9%)」
「水族館や動物園を楽しむ(27.7%)」
「じ~じ・ば~ば孝行(24.6%)」
「イベントやお祭りで盛り上がる(23.3%)」
「遊園地や公園で思いっきり遊ぶ(22.9%)」
「帰省途中や帰省先の近くで遊ぶ(20.7%)」
という順になりました。

トップは、「美味しいものを食べる」。グルメは旅行で絶対にハズせない要素。他のプランと併せて堪能!という方が多いのでは。
続いては、「海や川、プールなどで水遊び」 「自然の中でのんびりくつろぐ」。海や山などでの遊び、くつろぎも夏にもってこいですよね。
また、夏の風物詩でもあるお祭りやイベントで盛り上がる方、水族館や動物園、遊園地、公園といった子連れ旅行の定番で楽しむ方も。
旅行のプランとして、じ~じ・ば~ば孝行や帰省を挙げられた方もいらっしゃいました。とくにじ~じ・ば~ばと離れて暮らしている方は、まとまった休みが取れる時がじ~じ・ば~ばに孫の顔を見せたり、故郷に帰ったりするチャンスなのでしょう。

Q2-2.その他の場合はどんな旅行ですか?

・海外旅行
・観光地を巡り、パワースポットやショッピングを楽しむ予定
・子どもの好きな、宇宙、恐竜、鉄道を楽しめる旅
・釣り
・ドライブがてら、その地域の特産の果物を生産者が売っているところを回って美味しい果物を購入する
・野生の動物や虫を見つけては図鑑で調べるゲーム感覚で近所を回る
・友人の家でBBQ

Q3.一泊以上の家族旅行に行く際の手配は主にどうしていますか?(複数可)

一泊以上の家族旅行に行く際の手配は、「全て自分たちで手配」とお答えの方が大半で、79.3%。最近は交通期間のチケットも宿泊先の予約もネットで簡単に手配できるので、自分たちで行われるのでしょう。
「パッケージツアーに申し込む」と申し込みの方は14.4%と少なめでした。

Q4-1.旅行の情報はどういったところから得ていますか?(複数可)

旅の情報を入手先は、「お出かけ・旅行情報誌」とお答えの方が60.6%とトップに。予約や手配はネットで行うものの、情報は冊子から得る方が多いよう。この時期は夏の家族旅行を特集した冊子がたくさん出版されるので、参考にされるのでしょう。
続いては、「宿泊予約サイト」とお答えの方で、39.9%。宿泊先の検討や予約状況に加えて、お得なプランがあったり、クチコミをチェックできたりするのがいいのでは。
また、「施設やホテルの公式サイト(23.9%)」 「旅行会社のサイト(22.4%)」を利用される方も。
旅の情報、プランが満載の「旅行代理店のパンフレット(22.0%)」を参考にされている方もいらっしゃいました。

Q4-2その他の場合は何ですか?

・ウェルカムベビーのお宿の中から探す
・「赤ちゃん 旅行」の単語でのネット検索
・おすすめスポットをまとめたサイト
・グーグルマップの口コミを見て決めています
・口コミやランキングがまとめられているWEBサイト
・新聞広告記事
・旅番組で良かった所
・地方自治体のホームページ

Q5.この夏の家族旅行で楽しみにしていることや、逆に子連れで不安に思っていることなどがあれば教えてください。また、大成功!の家族旅行の体験談があれば教えてください。

1歳3ヵ月になった男女の双子を連れて軽井沢の温泉に2泊する予定です。軽井沢はアウトレットも近く、また駅近くには小さい子でも遊べるエリアがあるみたいなので今から楽しみです。大人は温泉でゆっくりして日頃の疲れを取りたいところです。不安なことと言えばやはり移動の車中でしょうか。車が苦手な娘を軽井沢までの車中どう気を紛らわすか。シールブックやDVDなど準備してなんとか乗り切りたいです。大成功!といえば、GWに九州に帰省した際、子ども達は初めての飛行機だったのですが、出発前に空港ラウンジにあるキッズスペース でたっぷり遊ばせてからお昼寝の時間に合わせてのフライトだったのでぐっすりと寝てくれて全くぐずることなく到着できました!やはりお昼寝の時間帯に移動時間を合わせるのは大事だと思いました!(プリン/東京都練馬区)この夏は、はじめて親子でアミューズメントパークに行くので、楽しみなのと同時に、ぐずったときにうまく対処できるかや、トイレのタイミングは大丈夫かなといった不安もあります。車で長距離移動した帰省旅行では、SAの場所がマップ化されたものをラミネートしていつでも瞬時に見れるようにしていましたが、これがかなり活躍しました!(てんママ/静岡県浜松市)新しい雑誌やおもちゃをあげるときは新幹線の中で。それまで早く手に入れていてもその日まで取っておきます。すると、3時間ぐらいの新幹線なら新しい本やおもちゃで遊んでくれてあっという間です!(にゃーこ/神奈川県川崎市)生後半年になる娘を連れての旅行に行く予定があるのですが、娘に負担をかけずに楽しめるよう、また上のお兄ちゃんが退屈しないよう色々考えています。ウェルカムベビーのホテルも良いなぁと思ってます。(なおぴー/大分県日田市)子ども連れで騒いでも大丈夫な所をチョイスしています。先日は清里テラスへ行きました。麓は雨…霧の中登って行ったらぴーかん天気、景色も綺麗で美味しいアイス、ゴロゴロしながらソファーで休んで散歩して~とても楽しい旅でした。ペンションへ行く電車で寝てしまった子ども達に困っていると席を譲って下さった優しい人達、本当に助かりました。旅って良いですね!(かおん/岐阜県中津川市)今夏は出産を控えているので行く予定はありませんが、5歳の息子が2年前に大阪神戸京都へ行ったときに宿泊したホテルに未だにまた行きたい!と言うのでよほど楽しかったのだろうなと思うと大成功!でした。確かに今まで行った中ではお部屋やお風呂も広くて居心地良く、たこ焼きやお好み焼きを買い込んでお部屋で食べたのが美味しくて楽しかったそうで忘れられないようです。(京/東京都杉並区)離乳食は多めに持って行って大正解!旅行中、青空の下で食べる機会があったのですが、お外で食べるのが美味しかったのかいつもより食欲旺盛でした!(まめまま/愛知県名古屋市)両親とおじいちゃん、おばあちゃんもいれてのBBQ。コテージに行ったため休憩もしやすく高齢者にはよかった!!また若い人たちはBBQだけでなく釣りやお散歩など山ならではのことができてみんなが楽しめた!(たくそん/山梨県甲府市)下の子がだいぶ聞き分けができてきて初めての夏休みなので、普段保育園で頑張っている分、子ども達が楽しめる旅行に行きたいです。ただあまり遠出、自宅と祖父母宅以外に泊まったことがないので、環境の変化で寝られなかったりしないか心配です。(にゃーる/千葉県松戸市)息子が初めてプールデビューします。楽しんでくれたらいいな!と思うのと、自分が水着にならないといけない不安が。笑(まいくる/兵庫県西宮市)旅行中に子どもが急に体調を崩してしまい、その時に限って全食事をつけていたので困りました。結局全てキャンセルしましたが、もちろん返金もなく大変な思いをしたことがあるので、急な病気の時に融通がきくプランなどがあればありがたいなと思いました。(みーことむーこ/和歌山県西牟婁郡)我が家は子どもが4人なので、直前まで旅行に行くことは子どもには伝えません。風邪をひく可能性もあるので、行けなくなったとき、ガッカリさせてしまうので…。1年半前、沖縄へ旅行に行ったのですが、空港が近づいて来るのを見て、「どこに行くの?」と、とーってもわくわくしている子ども達を見たときは大成功!だと思いました。海で遊んで、水牛に乗って、島の人と触れ合って、最高の思い出となりました。この夏は、サンリオピューロランドとキャンプに行く予定です。近くのプールにも行きます。子ども4人なので水遊びの際は気が抜けず不安はありますが、夫婦でしっかり見ています。(もっちー/神奈川県小田原市)子ども達にとって初めての夜間フライトで海外に行きます。小学生になって随分聞き分けもよくなりましたが、夜中のフライトできちんと寝られるのか、周りに迷惑をかけないかと気掛かりです。でも何事も挑戦!の気持ちで、色々な経験をさせたいと思います。もちろん旅行中のマナーについても事前に親子で学習するつもりです!(ぽん太/兵庫県神戸市)

●感想

「どうする?どうした?夏の家族旅行」と題した今回のリサーチもたくさんのご投票をいただき、感謝いたします。
お子さまの笑顔や成長した姿を見られて、家族の一生の思い出にもなる旅行。夏は多くの方が海や山でアクティブに過ごすプランを検討している、または楽しんだようですね。
予約や手配はネットを利用して自分たちで行っている方がほとんどでしたが、情報収集にはお出かけ情報が掲載された冊子、旅行代理店のパンフレットを活用されるよう。
また、夏に限らず、子連れ旅行ではお子さまがグズらないか、旅の直前や最中に病気やケガをしたりしないかが心配なようで、オモチャやお菓子を多く持っていく、親が十分目を光らせるという声が聞かれました。
気温の高い夏は熱中症対策も万全に、無理のないプランで、思い切り楽しんでくださいね。気を付けて、いってらっしゃい〜!

第890回の投票テーマは「抱っこひも使ってますか?」です。
今週もぜひご投票ください。

楽しい旅行をして、子どもがまた一つ成長。ママ・パパは連れて行き甲斐があるよ・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
どうする?どうした?夏の家族旅行
投票期間
2019.07.11~2019.07.24
有効回答数
1,013
質問内容

Q1.今年の夏、家族旅行の計画はありますか?(行きましたか?)
Q2-1.家族で計画している、または既に行ったのは、どんな旅行ですか?(複数可)
Q2-2.その他の場合はどんな旅行ですか?
Q3.一泊以上の家族旅行に行く際の手配は主にどうしていますか?(複数可)
Q4-1.旅行の情報はどういったところから得ていますか?(複数可)
Q4-2その他の場合は何ですか?
Q5.この夏の家族旅行で楽しみにしていることや、逆に子連れで不安に思っていることなどがあれば教えてください。また、大成功!の家族旅行の体験談があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.