ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ベビーベッド使ってますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第897回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

お子さまが産まれると必要なもののひとつがベビーベッド。赤ちゃんが安心して眠り、過ごす場所となるのですが、使う期間としては意外に短い…ですよね。そのため、買うか、借りるか、使わないか、迷っている方もいらっしゃるでしょう。
そこで、今回はベビーベッドについてリサーチを行いました。

Q1.ベビーベッドは使っていますか(使いましたか)?

皆さんはベビーベッドを「使った(今は使っていない)」とお答えの方が半数近くで、49.4%。新生児をそのまま床に寝かせるのはホコリなどが不安、一緒に寝るとつぶしてしまいそう…という方が多いのでしょう。
現在、「使っている(使う予定)」という方は22.8%。一方、「使っていない」とお答えの方も27.8%いらっしゃいました。

Q2-1.ベビーベッドはどうやって手に入れましたか(手に入れる予定ですか)?(複数可)

ベビーベッドの入手方法は、「新品を購入」とお答えの方が多く、40.4%。新品を用意してあげたいママ・パパの気持ちもあるでしょうし、お部屋の中で大きな場所をとるので、インテリアに合うもの、ママ・パパが使いやすいものを選ばれたのでは。
続いては、「友人や親せきに譲ってもらった」とお答えの方で、31.4%。結構高価なものですし、使う期間が比較的短く、ほぼ新品という場合もあるので、譲ってもらうことも多いのでしょう。

Q2-2.その他の場合は何ですか?

・パパの使っていたベビーベッド

Q3.ベビーベッドは何歳くらいまで使いましたか(使う予定ですか)?(複数可)

ベビーベッドを使っていた年齢(月齢)は、「3ヵ月~6ヵ月」とお答えの方が32.5%、ほぼ差がなく、「6ヵ月~1歳」とお答えの方が32.0%と、6割以上の方が1歳ぐらいまでという結果に。それ以降になると、ママ・パパと一緒に寝るようになったり、お布団やもう少し大きなベッドで寝るようなるのかもしれませんね。

Q4-1.子どもが大きくなったとき、ベビーベッドはどうされましたか(どうする予定ですか)?(複数可)

お子さまが使わなくなったベビーベッドは、「自宅の物置などに保管」とお答えの方が32.0%。二人目、三人目とごきょうだいが生まれたときのために置いておかれているのかな。
「友人や親せきに譲った」とお答えの方も差がなく、30.0%。大きなものなので、保管が大変ですし、誰かに使ってもらえるとうれしいですよね。

Q4-2.その他の場合は何ですか?

・元々弟夫婦からの借り物なので返します
・貸してくれた友人に返す
・今もおもちゃ入れに使っている

Q5.ベビーベッドがあってよかった!なくても大丈夫だった!などの経験談を教えてください。また、買う・レンタルする際のアドバイスがあればお願いします。

泣いても根気よくベビーベッドで寝かすようにしたら、眠たそうな時間になると、ぐずることなく自力でねんねができるようになりました。ここが寝る場所と覚えられたのだと思います。また、上の子がいる場合は、踏まれたりする心配がないし、ベビーサークルとして使用することもできるので便利です。(ぺむ/埼玉県草加市)両親とも身長が高いため、オムツ替えの際にあったら楽だと思ったのと、寝返りを打つようになったら使いづらくなるという意見を聞いて、1ヵ月ごとに延長ができるレンタルにしました。(たー!/東京都北区)処分が大変そうなのでレンタルしました。しかし出産予定の一ヶ月前に問い合わせたら予約で埋まっていて…何度か問い合わせて、ちょうど空きが出たそうで予定日1週間前に借りられましたが、時期によっては予約が立て込み借りられなくなるので、使う予定でしたら、早めに予約しておくとよさそうです。(さおり/埼玉県越谷市)キッチンから見えるリビングに置いて利用していました。泣くこともありましたが、多少泣かせても大丈夫でした。(ウメチン/岐阜県羽島郡)上の子がまだ小さかったので、赤ちゃんを私が見ていないところで触ったり、抱っこしそうになるのを防げたので、よかったです。また犬も飼っているのでベビーベッドがあると安心でした。(のがしほ/鹿児島県鹿児島市)ベビーベッドは木製タイプではなく、多機能タイプでプレイヤードとしても使えるオムツ交換台付のベッドにしました。木製タイプだとバラすのに手間が掛かるし、売る際に重いと送料もかかるので、コンパクトにもなるプレイヤードベッドがよいと思いました。(ましゅ/佐賀県佐賀市)家が狭いのと金額が安いことからミニサイズのベッドを選びましたが、5ヵ月頃にはサイズ的に余裕がなくなったので、普通サイズの方をオススメします。また、スペースが活用できるので、収納棚付きのものがよいと思いました。柵を開いて床に荷物を置けるベッドもありますが、床掃除がしにくいので、収納棚がよいです。(あやか/新潟県新潟市)普段ベッドで寝ていたため、一緒に布団で寝ると寝返りで潰してしまうのが怖かったため、私はあってよかったと思っています。また、ベッドに合わせた高さのベビーベッドで授乳できたので、寝ぼけながらの授乳も楽でした。子どもは二人作ろうと思っているので2人目が生まれた後も長男のいたずら防止に一役買ってくれるのではと思っています。買うとその分のスペースがとられて邪魔なような気もしますが、荷物置きにもなるので買ってもいいのかなと思います。使用期間がわからなかったので、我が家は1万円程度のものをネットで買いました。結果レンタルより安く済んだのではと思っています。(まっちょ/鹿児島県鹿児島市)腰痛がひどかったので、ベビーベッドに子どもを寝かせて自分が立て膝になると無理のない姿勢で世話ができ、助かった。(かあこ/富山県砺波市)ほとんど私の布団の横で寝ていたのでいらなかったです。使わなくなったら物を置くスペースになっていましたし。レンタルでもよかったし、最近、ベビーベッドから本棚、机に変更できる商品を見たので、それを購入すればよかったと思いました。(とむ/栃木県那須塩原市)胎動の激しかった娘は寝相が悪く…生後3ヵ月で柵から手足が出たり、上下に動いて動けなくなったり…。ベッドでは安心して寝かせておけないので、授乳クッションにはめて添い寝にしました。(ルカのママ/茨城県水戸市)なくて大丈夫!シングルベッドとダブルベッドをくっつけて3人で川の字で寝てます。寝返り、ハイハイ、寝相の悪さであちこち動いていますが、親がうまい具合に壁になってベッドから落ちることもないです。ベビーベッドが無い分寝室が広く使えていいです。でも2人目ができたらベビーベッド使用を考えたいです。(チキン南蛮/宮崎県宮崎市)夜中のおっぱい終わりのたびに抱っこで寝かせては起き・寝かせては起きに体力的に限界を感じ、大人のベッドに添い寝にしたら子どももよく寝たし、自分も楽だしで、結局すぐに使わなくなった。私個人的な意見としてはなくてもよかったな、と思った。(ぴい/鳥取県米子市)

●感想

「ベビーベッド使ってますか?」と題したリサーチはいかがでしたか。
結果を見ると、多くの方がベビーベッドを使った・使っているとお答えに。一緒に寝ると赤ちゃんをつぶしてしまいそう、上の子やペットがいるので不安というのが理由のよう。また、昼間やちょっと目を離す時はベビーベッドが便利みたいですね。ただ、赤ちゃんがハイハイや、つかまり立ちをはじめたり、寝相が悪いと落ちないか心配との声も。また、夜の授乳や夜泣きのたびにママが立ち上がるのが大変で、ベビーベッドは使わず、添い寝という方も多くいらっしゃいました。
赤ちゃんが産まれるとすぐに必要なので、選択が難しいと思いますが、赤ちゃんの様子に合わせ、ママがラクに育児ができるよう、使う、使わないを決めたいですね。
今回もたくさんのご投票をいただき、ありがとうございました。


第898回の投票テーマは「お肌トラブルありますか?」です。
今週もぜひご投票ください。


泣いていたかと思ったらベッドでスヤスヤ。その顔にほっと癒されちゃうね♡・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
ベビーベッド使ってますか?
投票期間
2019.09.26~2019.10.02
有効回答数
415
質問内容

Q1.ベビーベッドは使っていますか(使いましたか)?
Q2-1.ベビーベッドはどうやって手に入れましたか(手に入れる予定ですか)?(複数可)
Q2-2.その他の場合は何ですか?
Q3.ベビーベッドは何歳くらいまで使いましたか(使う予定ですか)?(複数可)
Q4-1.子どもが大きくなったとき、ベビーベッドはどうされましたか(どうする予定ですか)?(複数可)
Q4-2.その他の場合は何ですか?
Q5.ベビーベッドがあってよかった!なくても大丈夫だった!などの経験談を教えてください。また、買う・レンタルする際のアドバイスがあればお願いします。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.