収納のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

収納どうしてる?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第994回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

おもちゃに、洋服、食料品に、日用品…毎日片づけているのにどうして物であふれてしまうの!?という方、多いですよね。この問題を解決するのが収納なのですが、収納スペースが少ない、使いにくいといったお悩みもあります。そこで、今回は皆さんのお家の収納についてリサーチを行いました。

Q1-1.お住まいの収納で不満な点はありますか?(複数可)

お家の収納について不満点を伺うと、
「収納スペースが少ない(63.6%)
「モノの出し入れがしにくい(41.3%)」
「どこにしまったか分からなくなる(35.8 %)」
「収納場所への動線が悪い(22.9%)」
「デッドスペースが多い(21.4%)」
という順になりました。

トップは「収納スペースが少ない」で6割以上の方がチェック。物は増えるのに、収納スペースはそのまま。片づける場所がないと、どうしても散らかってしまいますよね。

続いては、「モノの出し入れがしにくい」。形状や片づけ方などいろいろな原因があるかと思いますが、出し入れしにくいと「出したものは元の場所に戻す」という収納の基本すら面倒になってしまうのかも。

「どこにしまったか分からなくなる」もまさに収納あるあるですよね。「確かここに収納したはずなのにな~」とか、詰め込みすぎてなんだか分からないなんてこともあるのでは。

「収納場所への動線が悪い」と出したままになりがち。「デッドスペースが多い」と上手く収納できないと、悩みはつきないようです。

Q1-2.その他の場合はどんなことですか?

・子どもの手に届かないところに収納スペースがないので散らかされる
・高いところのものがとりづらい
・収納グッズの利用の仕方が分からない
・耐震対策ができていない
・洋服や布団がある部屋がとても狭いので、毎シーズン、洋服や布団の交換がとても面倒です
・スペースはあるし、使っているけど上手く活用出来ていない
・置く位置が定まらない

Q2.お住まいの収納スペースは足りていますか?

お家の収納スペースは十分かうかがうと、「もう少しスペースが欲しい」という方が40.3%でトップ。「全然足りない(20.1%)「足りない(16.8%)」という方が続き、全体としてはスペースが欲しい方が77.2%と、8割近くいらっしゃいました。

Q1のお悩みでも多かったように、収納が少ないから片づかない、もっとスペースが欲しいと思っておられるのでしょう。

Q3-1.収納スペースが足りないと思っている方にお伺いします。どんな収納スペースが足りないですか?(複数可)

多くの方が収納スペースが足りていない!と感じているものは、「衣類」とお答えの方がトップで69.1%。家族全員の衣類は相当な量。枚数が増えていくし、衣替えも必要ですし、ジャストシーズンの衣類もオフシーズンの衣類も収納スペースがあってもあっても足りないのでは。

続いては、「日用品のストック」とお答えの方で39.0%。キッチンや洗濯、掃除に必要なもの、シャンプーや石けんなどお風呂、洗面用品、トイレットペーパー、小さなお子さまがいらっしゃる場合、紙おむつなど、挙げればきりがないですね。ストックしたいけれど、場所がなくて困っておられるのかも。

「本や雑誌(36.2%)」「子どものおもちゃ(31.2%)」は、つねに読んだり、遊んだりするので身近に置いておきたい、かといって出しっぱなしはちょっと…となりますよね。

「靴(29.1%)」も玄関スペースには限りがあるので、収納が足りないと思っておられるようです。

Q3-2.その他の場合はどんなものですか?

・うちの家族全員の春夏、秋冬の布団
・CD、DVD、Blu-ray
・ゲームソフト
・書類
・趣味に関する物

Q4-1.もっと収納スペースが欲しいと思う場所はどこですか?(複数可)

もっと収納スペースが欲しいと思っておられる場所は、「クローゼット」とお答えの方が62.1%。Q3で伺った収納スペースが足りなくて困っておられる物のトップが衣類だったことからもわかるように、十分なクローゼットがあるとスッキリ。オンオフを問わずすべて衣類が入る、家族ごとに衣類を収納できると、さらにうれしいですよね。

続いては、「リビング」とお答えの方で38.2%。本や子どものおもちゃなど、毎日使う物、遊ぶ物はリビングで収納できるのが理想なのでしょう。

「キッチン」という方も「リビング」と同じぐらいの割合で33.2%の方がチェック。 キッチンも物があれこれ多いので、スペースがあるとスッキリできるし、お料理や後片づけがしやすくなりますよね。

「玄関(29.2%)」は散らかる靴をなんとかしたいのでしょう。

かさばる物、大型の物を収納でくる「納戸(28.2%)」にスペースが欲しい方もいらっしゃいました。

Q4-2.その他の場合はどこですか?

・書斎
・寝室
・自分の部屋

Q5.おすすめの収納グッズや収納のコツがあれば教えてください。

収納グッズは統一するとスッキリするので、ボックスは、ニトリのソフトNインボックスシリーズを愛用しています。埃などがつきやすいのが難点ですが、柔らかく子どもが怪我をする心配がありません。収納の際はラベリングをして片づけやすいようにしており、子どものおもちゃボックスには文字の代わりに写真やイラストを貼っています。ラベルライターは初期投資が必要ですが、子どもの物の名前つけにも使えるので子育て世代におすすめです。(おみ/東京都杉並区)衣類はほぼハンガーで吊って収納しています。今着る服はウォークインクローゼットに、衣替えのときは他の部屋のクローゼット吊っている服をそのまま入れ換えます。ハンガーをかけ直すだけなのでとても楽です。ハンガーは全て統一、ぎゅうぎゅうにしない、を徹底したため、スッキリとして見えます。(なつみ/高知県高知市)何度か着てから洗濯したいセーター類は、一度着たら収納ケースにしまわず、ハンガーにかけて保管するなどして、区別がつくようにしています。(ぴよりん/北海道旭川市)クローゼットで収まらない分は、パイプ組み立て式の棚を使用しています。可動タイプなので掃除もしやすく、狭い部屋でも割りとスッキリおさまってくれるのでおすすめです。(うららー/熊本県熊本市)定番ですが突っ張り棒がやっぱりオススメです。クローゼット内の両脇にできるデッドスペースに設置してS字フックを吊り下げると帽子や小物が掛けられて便利です。(もも太/広島県広島市)子どものグッズはプラスチックの衣類タンスにしまっていますが、その横に剥がせるフックをつけて、子どもも自分のリュックを引っかけられるようにしています。子どももお片づけできて、親も楽出来て一石二鳥です!(みっき/埼玉県北本市)子どもの片づけのためにとりあえずおもちゃを入れる大きな箱を用意しています。整理するまではハードルが高いのでとりあえずしまえるようにしています。(オーシャンズ/島根県松江市)子どものおもちゃは、それぞれ居場所を作ってあげて、自分達で片づけができるようにしてあげる。1日の終わりには、片づけをしてから寝るように習慣づける。ちなみに、押し入れの1番下に、パズルマットを敷いて、カラーボックスを置いて、秘密基地風にしています。ダイニング(リビングと兼用)のテーブルには、物を置きっぱなしにしない。夜には何もない状態にリセットする。(とろ/愛知県名古屋市)デッドスペースをなくすためにタテヨコ伸縮ラックがおすすめです。クローゼットにも使えて便利。あとは高いところのキッチン棚などは箱を並べて分けておくと出し入れが楽になりました。(yukabeat/千葉県茂原市)キッチンの100均のA4ファイルボックスが鍋やフライパン収納にいい。(あーく/愛知県名古屋市)100均ダイソーの不織布仕切りケースで棚の中を仕切っています。あとから取り出しやすい、探す手間無くなる!(ちゃんあや/愛知県名古屋市)スリーコインズの透明バッグ。中身が見えるから子どもたちでも片したり出したり出来るから。(ひなんちゅ/埼玉県新座市)

●感想

「収納どうしてる?」と題したリサーチはいかがでしたか。
お家や毎日の生活でお悩みの多い「収納」。皆さんも何とかしたい、収納スペースが欲しいと思っていらっしゃるようですね。中でも衣類と日用品、おもちゃ類をすっきりさせたいとお考えようでした。
もちろん、スペースが足りないなどお悩みがありながらも収納グッズなどを上手に活用して片づけておられますね。また、お子さまの片づけの習慣のために、ボックスにポンと放り込むだけといった簡単に楽しい収納を工夫されている方がたくさんいらっしゃいました。すっきり片づくと気持ちもすっきりしますものね。
今回も皆さんのご投票をいただき、ありがとうございました。


第995回の投票テーマは「産院選びの決め手は?」です。
今週もぜひご投票ください。

遊んだ後はお片づけ。上手にできたら、さあ、おやつにしよう♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
収納どうしてる?
投票期間
2022.01.20~2022.01.26
有効回答数
332
質問内容

Q1-1.お住まいの収納で不満な点はありますか?(複数可)
Q1-2.その他の場合はどんなことですか?
Q2.お住まいの収納スペースは足りていますか?
Q3-1.収納スペースが足りないと思っている方にお伺いします。 どんな収納スペースが足りないですか?(複数可)
Q3-2.その他の場合はどんなものですか?
Q4-1.もっと収納スペースが欲しいと思う場所はどこですか?(複数可)
Q4-2.その他の場合はどこですか?
Q5.おすすめの収納グッズや収納のコツがあれば教えてください。\

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

1

0

注目TOPICS

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.