安産祈願や帯祝いのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

我が家の安産祈願

Weekly ゴーゴーリサーチ(第767回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる 安産祈願や帯祝いで地域の風習があれば教えてください。また、我が家の場合の体験談を教えてください。 赤ちゃんが無事に産まれてくることを願う安産祈願。妊娠中は、ママ・パパやご家族揃って祈願されたと思います。そこで、皆さんが行った安産祈願や帯祝い、地域の風習、安産エピソードを教えていただきました。
ママ・パパの答え 関西で有名な中山寺では腹帯に性別が書いてあり、反対の性別の子が産まれると言われています。ちなみに我が家は2人とも中山寺の腹帯とは反対の性別でした!(うなまま/大阪府大阪市) 安産祈願をお願いしたお寺では、腹帯をいただいたとき、腹帯の中に小さな布が入っており、その布の色は赤ちゃんの性別を示しており、よく当たるといわれています。私の場合、安産祈願のときはまだ性別がわかっておらず、私の腹帯の中の小さな布は「赤」で、「女の子」を示していました。実際に我が家には元気な女の子が誕生しました!(roco/茨城県つくば市) 主人の実家(奈良)の近くのお寺にお参りしました。安産を祈祷してもらう際に、お坊さんがお守りと腹帯にターメリックを振りかけたときは驚きました。インドや東南アジアでは縁起の良いお守りになるそうです。今でもお守りと腹帯からほんのりカレー粉のいい匂いがします。(りんりん/京都府京都市) ある神社で、安産祈願して無事産まれたら手頃な石に産まれた赤ちゃんの名前や生年月日を書いて奉納する所があります。また、そこで安産祈願する場合は沢山奉納されている他人の石から一つ選んで持ち帰り、産まれたら自分の石と共に返しにいきます。うちも石を持ち帰り、無事に出産しました。(まっちゃ/福岡県直方市) 入院していた私に、1年に1日だけ、神社で買える安産祈願の飴を友人が買って来てプレゼントしてくれました。その日病室でたまたまニュースでやっているのを見て、知らなかったなぁ~と見ていたら、まさにそのテレビに映っている飴を持った友人がお見舞いに来てくれてとても感動しました。(ともちん/愛知県名古屋市) 安産祈願に行ったお寺の風習なのですが、祈願した日に、お寺でお経をあげてもらった腹帯をして一晩眠り、お寺で頂いたお米を3粒ずつ水で呑みました。これは、昔は栄養が十分に得られなかった頃に、母体を助ける為から来たらしいです。そして、陣痛がおきてから、今度は黒いお米を水で呑む。お経をあげてもらう時に、ガードルとマタニティのパンツも一緒にお祓いをあげてもらいました。(マリー/大分県大分市) 5か月頃の戌の日と臨月に入ってからの2回、神社でいただいた小さい祈祷済みの紙を水に浮かべて飲みました。(きゃべつ/愛知県名古屋市) 身近で、安産経験のある女性にお腹をさすってもらうことが安産祈願になると言われ、実践しました。(もえんが/山口県萩市) 産まれてくる子供の目が綺麗になるように、アワビを食べます(笑)。妊娠中しか食べられないので、味わって食べます(笑)(いぶmama/岐阜県岐阜市) 祈願ではないですが、イカを食べると流産するといういわれがあると聞き、妊娠が判ってから出産するまでの1年近く、一口も食べませんでした。また、母が妹を出産する時、林檎を良く食べていて色白な妹が生まれたので、あやかって林檎を沢山食べていました。そのおかげか娘は色白です。(みー/埼玉県東松山市) 私自身が神主で、同じ週数の妊婦さんを安産祈願したのが強く印象に残っています。祈祷後はお互い出産ガンバロウってなりました。(ちどもん/山口県岩国市) 一人目の時は腹巻タイプで済ませましたが二人目の時はさらしを買って端のほうに主人と上の子に一言ずつ生まれてくる子にコメントを書いてもらいました。下の子ももう4才、いまだにさらしは捨てられません(笑)(かっき~/広島県福山市) 戌の日に結婚式を挙げた神社でお参りをしてもらいました。腹帯を持参しましたが、腹帯をお供えする前に祈祷が始まってしまい、慌てて腹帯はどうしたら良いかを巫女さんに確認しました。巫女さんもあっ!と忘れてた反応で、膝上に出して下さいという状況がありました。でも天気もよく、貸切の祈祷だったので妻やお腹の赤ちゃんだけの為の祈祷が出来て良かったと思います。(しろくま/愛知県名古屋市) 二人目までは、冬だったので腹帯しましたが、今回は夏で(予定日が10/20です)、暑いのでしませんでした。そのせいか、どんどんおなかが前に突き出て大きくなり今ウエスト110cmあります。マタニティウエアの上も下も入らなくなりました。(ころころころちゃん/東京都台東区)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.