出産のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

案ずるより産むが易し?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第114回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

「おめでたですよ」と言われたその時から、気になりだすのが「出産」のこと。
とくに初産のママの場合は「陣痛ってどれくらい痛いのかな」「ちゃんと産めるかな」など、喜びと同時にたくさんの不安も芽生えることでしょう。

まわりの人から「だいじょうぶ、みんな産んでるんだから」と応援されても、なんとなく心配なのはだれでも同じです。そこで今回のゴーゴーリサーチNOWでは「案ずるより産むが易し?」と題して、全国の55192ママに出産時の様子をお聞きしてみました。
お産は人それぞれ違うもの。陣痛の長い人・短い人、予定日に生まれる人・早まる人・遅れる人…いろんなことを乗り越えて、みんなママになっています。

先輩ママの経験談は、きっとプレママの不安や心配をちょっぴり解消してくれるはず。可愛いベビーとの対面の日を楽しみにしながら、ぜひご覧になってください!

Q1.第1子の出産年齢は?
Q2.どこで出産しましたか?(第1子の場合でお答えください)

img327_01

今回のアンケートにお答えくださったママの場合、第1子の出産年齢は
「25~29歳(約53.8%)」
「30~34歳(約27.9%)」
「20~24歳(約12.5%)」
「35~39歳(約4.2%)」
「10代(約1.5%)」
という割合でした。

img327_02

また出産した場所については
「個人病院」が一番多くて約50.9%。
続いて
「総合病院(約46.8%)」
「自宅(約1.5%)」
「助産院(約0.9%)」
という結果になりました。

出産する場所に関しても、今は“自分らしい出産を”ということで、いろんなスタイルの中から自分の意志で選択されるママもたくさんいらっしゃいます。
「こんなふうに産みたい」という希望がある方なら、いろんな産院や出産について必要なことを調べて、自分の納得できる場所・産み方を選ぶというのもいいですね。

Q3.予定日とのずれはどれくらいでしたか?
Q4.陣痛から出産までの時間はどれくらいでしたか?

妊娠がわかった日から、ママの中では「予定日」へのカウントダウンが始まります。あとどれくらい…と指折り数えることも「予定日」がわかっているからこその楽しみですよね。

img327_03

ではその予定日と実際の出産日のずれをお聞きしてみると…
「予定日の前後1週間以内(約47.4%)」
「1~3週間早かった(約27.1%)」
「1~2週間遅かった(約18.3%)」
「3週間以上早かった(約6.2%)」
「2週間以上遅かった(約1.1%)」
という結果に。

img327_04

さらに気になる「陣痛から出産までの時間」については
「7~12時間くらい(約29.4%)」
「4~6時間くらい(約22.0%)」 「13時間~1日くらい(約18.7%)」
「1~3時間くらい(約11.7%)」
「1時間以内(約3.6%)」、
「1日以上」がんばったというママも約14.6%いらっしゃいました。

誰でも“痛い時間”は短い方がいいな…と思っているはず。でも本当に「出産」は、ひとりひとり違うものなんですよね。

Q5.出産直後に思ったことや、予想外だったこと、お産のエピソードを教えてください。

とても感動しました。産んだらすぐに痛みは忘れるよ、は本当でした。(とんとんちゃん/長崎県島原市)とにかく太るなといわれて、クリスマスもお正月も泣きながら食べるのを我慢した私。おかげで自他共に認める安産でした。ちなみに、産後両親が待つ病室に戻った時の私の第一声は「あ〜ぁ、もう一人くらい産めそう」でした。(まーやんママ/三重県津市)ぼーっとして何も考えてなかった、ただ産まれたな…としばらくして赤ちゃんが連れてこられて鼻が私に似てるし(団子っ鼻だし)、目が細いし、どうしよう…と少し思った(もちろん我が子はかわいいんだけど)。(みっちー/神奈川県川崎市)出産直後は「あ〜、やっと終わった〜」って感じでした。陣痛に耐えてる最中は「二人目なんていらない〜!」と思っていましたが、現在二人の男の子の母です。不思議ですね。(ノリノリ/広島市南区)やはり自分の子供はかわいいと思いましたね! でも最初の陣痛にはかなり参りました。みんな、こうしてお母さんたちは痛みに耐えて子供を生んだのかと思うと、涙がどんどん出ました。(なお/岩手県陸前高田市)感動して涙を流す…なんてよく聞いてたことだけど、私の場合は「あぁー、ほんまにお腹にいたんや…」って気持ちがありましたf(^ー^;。泣き虫だから絶対に泣くと思ってたんだけどなあ。今妊娠8ヵ月なので、今度はもう「ほんとにお腹にいる」ことはわかってるので(笑)、産んだ直後は感激の涙を流すかな??(ともりんきゅー/兵庫県尼崎市)今まで生きてきた中で、精神的・肉体的ともに人生最大の大仕事を終えたという感じだった。ほっとしたのもふくめ、とにかく身体が動かず、何も考えられず、また何も出来ない状態だった。(Tomo/広島県福山市)生まれてすぐ乳に吸い付く我が子。人間の本能ってすごい! と思いました。(ひとひと/兵庫県明石市)赤ちゃんが生まれた瞬間感動! と聞いていたのですが、というよりやっと痛みから解放されたー終わったー! という思いの方が強かったです。でもこれからが育児の始まりだった!!(まりちま/長野県松本市)産む前の苦しみは忘れ、ただただ我が子の誕生が嬉しかったです。休めると思っても興奮して眠れず、新生児室の前で見ていました。(スマイル/岩手県盛岡市)

●感想

「出産」をテーマにお届けした第114回目のゴーゴーリサーチNOWの結果はいかがでしたか。

待望のママになる瞬間…それが「出産」。たくさんのママがそれを経験し、可愛いベビーとの対面を果たしています。待ち遠しいと同時に、いろんな不安や心配を抱えるのは、プレママならみんな同じ。でも、いろんな先輩ママたちの経験談を聞くことで、それが解消されたり、ちょっと安心したりということもきっとあるはずです。
今回のリサーチで、そのお手伝いができたとしたら[55192.com]もうれしいな!

投票テーマにあったように「案ずるより産むが易し」と、昔からも言われています。あまり心配したり悩みすぎたりしないで、予定日を楽しみにしていてくださいね。
「出産」の際の痛みや不安も、その後に始まる子育てに比べたら“一瞬の出来事”。それからが本番ですもの、がんばって!

みなさまの「ご安産」をわたしたちもお祈りしていま~す!

第115回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「決定!ママが好きな“お笑いタレント”」です。
今週もぜひ、ご投票ください。

新しい命と出会った日の「喜び」と「幸せ」…あの日の気持ちを忘れずに…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
案ずるより産むが易し?
投票期間
2003.03.20~2003.03.26
有効回答数
525
質問内容

Q1: 第1子の出産年齢は?
Q2: どこで出産しましたか?(第1子の場合でお答えください)
Q3: 予定日とのずれはどれくらいでしたか?
Q4: 陣痛から出産までの時間はどれくらいでしたか?
Q5: 出産直後に思ったことや、予想外だったこと、お産のエピソードを教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

"家族が集まるアイデア"を取り入れたひろびろ空間と「絆設計」で、親子がつながり、会話や笑顔が生まれる
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
株式会社IBJのパパママキッズ婚活 親子でポップケーキを作りながら楽しむ婚活パーティ開催レポート
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
福岡市在住のママ&キッズもナットク!! 家族みんなで楽しめる北九州市の遊び場を体験!
うるおいを保ち、肌を守る
うるおいを保ち、肌を守る"セラミド"に着目 メリーズ スキンケアシリーズ
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
忙しいママを助けてくれる家事ラクの工夫がいっぱい。自分の時間やお子さまとのふれあいの時間を増やせます
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
Baby Kumon(ベビークモン)でたっぷりやりとり ことばや感情表現が豊かになり、子育てがもっと楽しく
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
赤ちゃんの眠りを見守るポータブル体動センサ「スヌーザ・ヒーロー®」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
お子さまに目が届くから、安心しておしゃべりを楽しめる。 ホームパーティーにも最適な「キッズデザインの家」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
上手に活用すれば、もっと子育てが楽しくなる!「子ども・子育て支援新制度」
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
パーティー料理は有能オーブン「石窯ドーム」におまかせ!
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
初めてママに嬉しい一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 MarkⅢ」
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
お子さまの成長を楽しめる街、ガーデンタウンさつき台 住まいにも、子育てにもゆとりあふれる暮らしが叶う
はじめてのおむつの選び方講座
はじめてのおむつの選び方講座
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
お腹の赤ちゃんの心音を自宅で聞ける!「エンジェルサウンズ®」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ママ達が選んだ第8回「マザーズセレクション大賞」
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
ミキハウス ハッピー・ノートファーム 2017夏の収穫祭レポート!
保険特集
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.