リフォームのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

リフォームしたいところありますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第833回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

お子さまの成長、家族のライフスタイルが変化していくと、住まいの使い勝手が悪くなってきますよね。またお風呂やキッチンなど設備が故障したり、古くなったりも。リフォームを考えている方も多いと思います。賃貸にお住まいの方もできれば変更したい箇所があるのでは。
今回は、お家のリフォームについてリサーチを行いました。

Q1-1.現在の居住環境は?

今回ご投票いただいた皆さんの居住環境は次の通りです。
「持ち家(戸建)(44.3%)」
「賃貸(32.4%)」
「持ち家(マンション)(12.5%)」
「親と同居(8.1%)」
「社宅(2.3%)」

戸建ての持ち家にお住まいの方がトップに。早めに購入して、広々とした居住環境で子育てしたいのでしょうね。

Q1-2.その他の場合の居住環境は?

  • ●団地
  • ●姉と同居・持ち家(家族所有)
  • ●公団住宅

Q2.現在の住まいは、築後何年くらい?

皆さんのお住まいの築年数は次の通りです。
「2~5年(16.7%)」
「31年以上(16.2%)」
「21~30年(15.3%)」
「6~10年(14.0%)」
「11~15年(13.1%)」
「2年未満(11.8 %)」
「16~20年(11.2%)」

築年数には比較的新しい物件、年数が経っている物件にバラつきがありました。
築年数が経過していると価格が下がるので、それを狙って購入・入居されたのでは。

Q3-1.現在、リフォームしたい場所がありますか?(賃貸の方は、できるとしたら)

現在、リフォームしたい場所は、
「ある(38.8%)」
「すぐにではないが気になるところがある(35.1%)」
「特にない(26.1%)」
という順になりました。

毎日の生活で不便なことが出てきたり、ネットやテレビなどで素敵なお住まいを見たりすると、「もっと便利に、おしゃれにリフォームしたい」と思われるのでしょう。
ただ、子育てファミリーの場合、家族での生活が始まってさほど年数が経っていないので、リフォームはまだ大丈夫、必要なしという方が6割以上でした。

Q3-2.「ある」「気になるところはある」と答えた方にお伺いします。具体的にはどんなところですか?(複数可)

リフォームしたい、気になるところは、
「風呂・洗面所(48.2%)」
「キッチン回り(39.0%)」
「トイレ(30.5%)」
「壁(クロスや漆喰)(28.5%)」
「窓・サッシ(18.1%)」
「リビング(18.0%)」
という順になりました。
「お風呂・洗面所」がトップ。以下も「キッチン回り」「トイレ」と、水回りが上位にランクインしました。毎日快適に、清潔に、便利に使いたい箇所ですが、汚れやすくて掃除が大変、収納が少なくて散らかると悩みも多く、リフォームしたいと思われるのでしょう。
続いては「壁(クロスや漆喰)。汚れてくると、古さを感じたり、家全体が暗く感じたりしますよね。
「窓・サッシ」は結露やホコリ、気密性・断熱性が気になるのかも。
また、家族で過ごす「リビング」自体をリフォームしたい方もいらっしゃいました。

Q3-3.その他の場合は、どんなところですか?

  • ●日本家屋なので部屋同士が襖で繋がっている部分に仕切りをつけたい
  • ●天井
  • ●耐震補強
  • ●水しみが気になる
  • ●芝生がいらないのでそこをコンクリートにして倉庫を置きたい
  • ●玄関入り口の雨よけ用屋根
  • ●各部屋の収納
  • ●外の水道
  • ●押入れ
  • ●リビングと隣室を繋げたい
  • ●ペットの場所
  • ●ドアを引戸にしたい
  • ●ドアなどの建具の色
  • ●スイッチの位置
  • ●サンルーム
  • ●カビ臭いにおい
  • ●ガス工事
  • ●お風呂とトイレは窓をつけ、ベランダは布団を干せるように広くしたい
  • ●2階にトイレとは独立した洗面所

Q3-4.リフォームの理由や目的は?(複数可)

リフォームの理由は、
「故障や破損(32.4%)」
「収納力 (31.2%)
「メンテンス(26.1%)」
「間仕切り、間取り変更(24.4%)」
「断熱・空調(23.2%)」
「最新の設備(23.0%)」
「家事楽(22.2%)」
という順になりました。
トップは、「故障や破損」。その設備や箇所が使えないといった問題が発生すると、修理・改修が必要ですものね。
続いては「収納力」。すっきり気持ちよく暮らすには、日々増えていく物をどう片づけるかがカギ。お子さまが大きくなるにつれ、物も増えてくるので、収納力をアップさせたいのでしょう。
「メンテナンス」は定期的に行っていると、故障や破損を未然に防げますよね。
以下は、「間仕切り、間取り変更」 「断熱・空調」 など、大がかりなリフォームがランクインしました。

Q4.リフォームをするとしたら、心配なこと、気になること、知りたいことを教えてください。また、実際にリフォームしたことがある方は、その体験を教えてください。

料金がすごく心配になります。リフォームするときの料金が安いところに頼んでいいのか、高いところに頼むべきか、かなり困ります。安いところに頼むと手抜きが行われるのではないか、高いところに頼むと本当に料金に見合うリフォームが行われるのか…すごく悩みます。(かねちょん。/神奈川県横浜市)費用面。子供が遊んでいて少しぶつかった壁に穴ができてそこを軽く塞いだだけにしているので、直したらどれくらいの費用になるものか?また、お風呂も昔ながらのたて方で一括給湯でないので不便でそういうものを全部直したらどれくらいの費用なのか?(おデブちゃん/岩手県久慈市)私の実家は父が既に他界しており母が一人で暮らしています。実家は築年数が経っていることもありこれまでに数回リフォームをしていますが、その内の何回かはリフォーム詐欺に近いことをされました。私自身もそういったことに詳しいわけではないので、料金の相場など何が正しいのか良く分かりません。なのでリフォームをお願いする時は懇切丁寧な説明と対応をしてくださる業者が1番良いと思います。(もじまま/神奈川県横浜市)掃除を楽にする為にトイレを手洗いのないものにしたいですが、賃貸なので勝手にはできないかなと思っています。ただ、故障した場合の交換は全て実費になるのか、管理会社さんから補助をしてもらえるのか気になります。(キレンジャー/大阪府東大阪市)心配なことは、リフォーム工事中にそこが使えなくなることです。風呂をリフォームしたいのですが、その間に銭湯に行かなくてはならない等になった場合、リフォームを諦めようと思ってしまいます。(あやの/埼玉県越谷市)中古物件だったので、細かいところで小さいストレスがあったり、問題なく使えるけど設備が古いからもう少し省エネなものにしたいなどなど手直ししたいところはあるのですが、金額がどうしてもネックになってなかなかできません。結局趣味と実益を兼ねてDIYでなんとか乗り切れないか模索中です。(とのふぅ。/大阪府大阪市)子供が大きくなったので、10畳の部屋の間仕切りをと考えています。調べたところ、8万~15万位で壁を作ることができそうですが、間仕切りで風通しも悪くなることや、エアコンももう1台必要になるので何とかならないかと考え中です。(こももん/静岡県浜松市)まだ築浅の注文住宅ですが、一階の間取りが使いにくく家事導線が悪いです。収納が少なく、洗濯物を持って二階のベランダに上がるのが大変です。自分の生活のイメージが設計士に伝わっていなかった…。いつかリフォームしたいですが、水回りの場所を移動させれるのか心配です。(静香/愛知県東海市)リフォームをするときに、その場所に思い入れのある家族や親族から「全部変わってしまうのは嫌」「一部だけでも思い出を残したい」という意見が上がる。某リフォーム番組のように、面影を残したり、昔の部品をうまく活用できると嬉しい。(まっちゃちゃん/栃木県鹿沼市)外壁にヒビが入り、そこから雨水が入ってしまい、そのまま放置していたら家の中がカビ臭くなりました。また台風が来ると水漏れして畳の上にバケツ状態でした。修理はケチらず早急に行う事を知りました。(くちぱっち/埼玉県志木市)中古住宅を購入したときに水廻りをリフォームしました。壁紙やリビングにドアを増やしました。家族が増えたので、食洗機や庭のデッキ、バルコニーなどのリフォームをしたいです。(まるり/岐阜県岐阜市)以前住んでいた家はリフォームしてリビングにキッチンをもってきました。家族の団欒が増えてよかったです。いまはバスルームを丸ごと変えたいのと、住んでみてから洗うのが大変な箇所などもでてくるので、色々調べているところです。(とも/栃木県宇都宮)昨年、我が家の門扉を外し駐車スペースを広げるという外構工事をしました。金額が1番気になり、かかる時間も気になりましたが、工事をしてくださる業者が知り合いだったので安心してお任せ出来ました。(ひっち/奈良県北葛城郡)リビングに部屋干しできるように収納できる吊り下げ設備があれば、花粉や梅雨、冬場の時期に暖房をつけながら加湿できるので、とても助かったなと後悔してます。(ひーくんママ/岐阜県各務原市)

●感想

「リフォームしたいところありますか?」と題したリサーチはいかがでしたか?
皆さん、現在のお住まいを何かしらリフォームしたいと思っておられますね。とくにお風呂や洗面室、キッチン、トイレといった水回りは、清潔を保つことが必要なのに、掃除や片付けが大変、すぐに汚れるで、なんとかしたい方が多数。また収納や間取りなど、家事や子育てが楽になるリフォームをしたい方も多いようです。
リフォームの気になることは「費用」。住まいを一新したいけれど、新築並みにお金がかかってしまっては困りますよね。また、どこに依頼すればいいかわからないといった声も。トラブルもあるようですし、事例などをしっかり調べて、自分たちがどう暮らしたいか、お子さまや家族の将来はどうなるかも考え、依頼先に伝えることも大切です。
今回もたくさんのご投票をいただき、ありがとうございました。


第834回の投票テーマは「お花見しませんか!?」です。
今週もぜひご投票ください。

こんなふうに暮らしたい、あんなふうな住まいにしたい。家族の家、毎日を考えるのも楽しいね♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
リフォームしたいところありますか?
投票期間
2018.03.15~2018.03.28
有効回答数
1257
質問内容

Q1-1.現在の居住環境は?
Q1-2.その他の場合の居住環境は?
Q2.現在の住まいは、築後何年くらい?
Q3-1.現在、リフォームしたい場所がありますか?(賃貸の方は、できるとしたら)
Q3-2.「ある」「気になるところはある」と答えた方にお伺いします。具体的にはどんなところですか?(複数可)
Q3-3.その他の場合は、どんなところですか?
Q3-4.リフォームの理由や目的は?(複数可)
Q4.リフォームをするとしたら、心配なこと、気になること、知りたいことを教えてください。また、実際にリフォームしたことがある方は、その体験を教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.