2019年子連れGWおでかけ事情のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

2019年子連れでGWおでかけ事情

Weekly ゴーゴーリサーチ(第874回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

今年のゴールデンウィークは、長い方でなんと10連休! 子育てファミリーの皆さんもこの絶好の機会に旅行をはじめ楽しいプランをお考えのことでしょう。
そこで、今回は「2019年子連れでGWおでかけ事情」と題して、ゴールデンウィークのご予定を教えていただきました。

Q1.GWに子連れでおでかけの予定が?

Q1.GWに子連れでおでかけの予定が?

今年のGWに子連れでお出かけの予定が「ある」とお答えの方が46.9%。せっかくのお休みなので、多くの方がどこかにお出かけされるようですね。 「まだ決めていない」とお答えの方は29.9%。お天気やその日の気分、お子さまの体調などで決められるのかな。 おでかけの予定は「ない」という方は23.2%でした。お仕事や妊娠中など理由があるのでしょう。

Q2.ご予定のある方にお伺いします。メインのおでかけスケジュールは?

Q2.ご予定のある方にお伺いします。メインのおでかけスケジュールは?

GWに子連れでお出かけの予定がある方のメインのスケジュールは、「日帰り」とお答えの方が半数で50.7%。GWは混雑が予想され、子連れでのお出かけはなかなか大変。お財布事情も考えると日帰りがメインになるのでしょう。 お泊まりの場合でも、「1泊2日」とお答えの方が21.3%でトップに。1泊がママ・パパにもお子さまにも負担がかからない、ちょうどいいスケジュールなのかも。

Q3-1.どんなところに行く予定ですか?(複数可)

Q3-1.どんなところに行く予定ですか?(複数可)

GWに子連れでのお出かけするところは、
「ショッピング(39.4%)」
「実家や親戚の家(33.3%)」
「公園(32.8%)」
「温泉(21.0%)」
「動物園・牧場(20.5%)」
という順になりました。

トップは「ショッピング」。大きなショッピングモールだと買い物はもちろん、お子さまが遊ぶ施設やスペースがあったり、映画や食事を楽しめたりもするのでいいですよね。 続いては、「実家や親戚の家」。じ〜じ・ば〜ばや親戚に会うのは、長いお休みの恒例行事になっている方もいるのでは。 GWは気候がとてもさわやかな時なので、「公園」で過ごされる方も。 オールシーズン人気の「温泉」もこの時季、気持ちいいのでは。 お子さまが大喜び!自然や動物とふれあうことで情操にもつながる「動物園・牧場」も上位にランクインしました。

QQ3-2.その他の場合は、どんなところですか?

  • ・アンパンマンミュージアム
  • ・ディズニーランド
  • ・キッザニア甲子園
  • ・ハワイアンズ
  • ・恐竜博物館
  • ・野球観戦
  • ・伊豆大島
  • ・京都
  • ・軽井沢
  • ・沖縄
  • ・屋台フェス
  • ・お祭りにでる
  • ・カラオケ
  • ・湖めぐり
  • ・離島、サイクリング、海
  • ・山登り ハイキング
  • ・神社、寺

Q4.ご予算は、ご家族でどれくらいですか?

Q4.ご予算は、ご家族でどれくらいですか?

GWのおでかけのご予算は、
「1万円未満(26.1%)」
「1万円以上~2万円未満(22.2%)」
「3万円以上~5万円未満(18.8%)」
「2万円以上~3万円未満(16.5%)」
という順になりました。
GWのご予定のメインが日帰りということもあって、ご予算も控えめ。旅行などで費用がかかったとしても5万円以内に抑えたいというのがママ・パパの気持ちなのでしょう。

Q5.今年のGWに楽しみにしていることは何ですか?また、GW前後の(GWを外した)、おでかけの予定があれば教えてください。

子どもが歩けるようになったので公園をメインに行きたいと思います!GWの前の週には、混むことを考えて水族館に行き、ゆっくり楽しみたいです!(あゆmaman/新潟県東蒲原郡)流氷体験館に行って娘にクリオネを見せて驚かせるのが楽しみです。5月5日は結婚記念日と子供の日なのでなにかサプライズしたいです。(くうこ/北海道苫小牧市)家族3世代プラス妹家族の大所帯10人でサファリパークと小岩井農場へ2泊3日の旅行をします。父が張り切ってしまって、ホテルの予約やお店のリサーチを今からせっせと進めています。行動計画書(しおり)もあるようで楽しみ!!(ももちゃび/秋田県秋田市)夫も休みなので、家族水入らずになれる事。親戚が子供を見てくれると言うので、甘えさせて頂き、夫婦のデートもできる事。(みつ/大阪府東大阪市)産まれたての赤ちゃんとの生活。外に出るのは辛そうな時期ですが家族で賑やかになりそうです。(もーもー/埼玉県富士見市)幼稚園に入園したばかりなのであんまり疲れずストレス発散させてあげたい。前後は子供の様子次第で近所へ。新天皇即位なのでそこも子供に話して伝えていきたい。(ときま/埼玉県志木市)家族揃ってのお出かけがなかなかできないので、みんな揃っての思い出作りができることが凄く楽しみです。カメラも新調したので、たくさん写真を撮りたいです!(はなもも/茨城県ひたちなか市)完全に出遅れてしまい、GWの予定を決めていないので、せっかくの長い連休ですが、実家に帰ってのんびりしたり、アウトレットに買い物に行ったり、いつもと同じ過ごし方をすると思います。(ゆらん/千葉県千葉市)今年のゴールデンウィークは長い休みなので、子どもとゆっくり向き合えたら、と思います。いつもなかなかバタバタして関わってあげられないので、1つの作品を一緒に作る、など、じっくりゆっくり関わる休みにしたいです。(めりょん/福岡県宗像市)今年のGW前に主人が入院・手術をし、GW中に退院できる予定ですので、予定通り無事帰宅できる事を楽しみにしています♪(アミュレット/三重県亀山市)GW中は自宅でBBQをしたり、渋滞のないところに出かけたりします。GWが終わって予約が取りやすくなってから一泊旅行をします。(りーおん/富山県下新川郡)GWのあとに京都から実家の福岡に帰省する予定です。(そうちゃんママ/京都府亀岡市)遠出はGWをズラして行きます!GW中は、普段なかなか遊べないママ友達と子供を交えて遊ぶ予定です!(ちぃ/山形県上山市)

●感想

「2019年子連れでGWおでかけ事情」と題した今回のリサーチにもたくさんのご投票をいただき、ありがとうございます。
最大10連休となる今年のGW。皆さんもお出かけのご予定ですが、混雑や予算のことを考えると、予定としては、いわゆる「安・近・短」のよう。お子さまを連れてのお出かけでは、人混みも交通渋滞も避けたいところ。近くのショッピングセンターや公園といった、いつもの休日と変わらない楽しみになるのでしょう。
もちろん、旅行など特別なお出かけをされる方も。せっかくの機会なので、贅沢するのもいいですよね。
フリーコメントを見ると、日頃は忙しいので子どもとゆったり、じっくり向かい合ってあげたいという声がたくさん! 近くでも遠くでも、家族で仲良く過ごすのがイチバンですよね!
では、あと1カ月に迫ったGWのお出かけ、気を付けていってらっしゃ〜い♪


第875回の投票テーマは「お子さまの成長記録の残し方は?」です。
今週もぜひご投票ください。

元気に楽しそうに遊ぶ子どもの姿に成長を実感、感動もしたい今年のゴールデンウィーク♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
2019年子連れでGWおでかけ事情
投票期間
2019.03.14~2019.03.27
有効回答数
545
質問内容

Q1.GWに子連れでおでかけの予定が?
Q2.ご予定のある方にお伺いします。メインのおでかけスケジュールは?
Q3-1.どんなところに行く予定ですか?(複数可)
Q3-2.その他の場合は、どんなところですか?
Q4.ご予算は、ご家族でどれくらいですか?
Q5.今年のGWに楽しみにしていることは何ですか?また、GW前後の(GWを外した)、おでかけの予定があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

子どもの教育費実態調査
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
リサーチ特別編
ミキハウス子育て総研が発行している子育て情報誌「Happy-Note」特別増刊号では、ママたちの投票によって選ばれた「マザーズセレクション大賞」の受賞商品を紹介しています。
今回は、ハッピー・ノート ドットコムをご利用いただいているママたちがオススメしたい商品への投票をお願いします。
投票期間:2019年4月5日(金)〜5月6日(月・祝)
投票いただいた方の中から抽選で、「アシックス アイダホBABY3」などを計32名様にプレゼント。
投票する
今週のプレゼント

特別編リサーチ!

子育てファミリーの移住意向調査2016年
Weeklyゴーゴーリサーチ特別編として、お子さまがいるファミリー(妊娠中含む)の 地方移住についてのお考えについて、結果にまとめました。
見る

特別コラム!

子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条
第606回「防災対策してますか?」のリサーチに寄せられたママ・パパの声をもとに、 Happy-Note.com編集部が「子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条」を提唱します。
見る
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.