出前(フードデリバリー)利用のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

出前(フードデリバリー)利用してますか?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第942回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

忙しい時やちょっと贅沢したい時に便利な出前(フードデリバリー)。ステイホームの影響もあり、利用する人が一段と増えていますね。そこで、今回は小さなお子さまをお持ちのファミリーが出前(フードデリバリー)を利用されているか、教えていただきました。

Q1.どれくらいの頻度で出前をとりますか?

子育てファミリーの出前の頻度を伺うと、「めったにとらない」とお答えの方が多く、45.1%。値段がお高め、子どもが食べられる物が少ない、栄養バランスが悪いなどが理由なのかも。

出前をとる方は、
「2~3ヵ月に1回(15.9%)」
「月に1回(15.2%)」
「月に2~3回(10.4%)」
という順に。頻度としてもあまり高くはないようです。

Q2-1.どんなものをよく頼みますか?(複数可)

出前で頼むものは、フードデリバリーの代名詞といってもいい「ピザ」という方が多く、75.0%。ランチにもディナーにもなって、お子さまも大好き。人が集まる時も取り分けしやすいですよね。

以下は、チェックにバラツキがあり、
「寿司(27.3%)」 「ファミレスメニュー(12.6%)」 「丼もの(10.2%)」が上位に。
お寿司や丼ものも出前の定番。ファミレスは最近デリバリーにも力を入れており、選べるメニューもバラエティ豊かなので、利用されるのでしょう。

Q2-2.具体的にはどんなものですか?

・インドカレー
・オムライス
・お好み焼き
・カツ丼
・ステーキ
・タイやベトナム料理
・チャーハン
・パエリア
・麻婆豆腐
・牛丼
・定食
・タピオカドリンク

Q3-1.出前をとるのはどんなときですか?(複数可)

出前をとる時は、
「無性に食べたくなったとき(46.6%)」
「大人の来客のとき(25.9%)」
「誕生日などお祝いのとき(25.3%)」
「ママが病気や疲れたとき(21.5%)」
「休日など家族が揃ったとき(18.6%)」
「ママが忙しいとき・いないとき(16.8%)」
「チラシが入っていたとき(16.2%)」
という順になりました。

トップは、「無性に食べたくなったとき」。すぐに食べに行ったり、作ったりできないものを「食べた~い」と思った時は、出前しちゃいますよね。

続いては、「大人の来客のとき」。凝ったものを用意するのはなかなか大変ですし、ちょっとリッチな出前もあるので、「おもてなし」にもってこいなのかも。
贅沢したいという点では、「誕生日などのお祝いのとき」「休日で家族が揃ったとき」も出前されるようですね。

「ママが病気や疲れたとき」「ママが忙しいとき・いないとき」と、ママが料理を作れない時は、出前に頼られるみたい。

割引クーポンがついていたり、新しいお店だったり、「チラシが入っていたとき」も出前をするタイミングのようです。

Q3-2.その他の場合はどんなときですか?

・年末
・クリスマス会など
・実家帰省時に
・ポイントが貯まったとき
・雨の日で買い物に行きたくないとき
・子連れで行けないお店のご飯を食べたいとき
・息子が体調不良で愚図ったり、夕方に予定があって晩ごはん作りが難しいとき
・旅行から帰ってきた日の晩ご飯。家に着いてしばらくしたら届くようにする

Q4-1.出前(フードデリバリー)で利用したことがあるサービスはどれですか?(複数可)

利用したことある出前(フードデリバリー)のサービスは、「出前館」とお答えの方が多く、47.9%。出前館はその名の通り、出前の専門会社であり、webでもアプリでも注文できること、加盟店が多いことが魅力。

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」とお答えの方は24.4%。ウーバーイーツは、ステイホームで話題となり、利用者、加盟店が増えているとか。アプリで注文し、大手チェーンはもちろん、小さなお店のメニューもデリバリーしてくれる場合があるので、注文されているのでは。

Q4-2.その他の場合は何ですか?

・近所の定食屋
・お店が直接届けてくれるので、フードデリバリーを利用したことはありません
・デリバリーの範囲に住んでない。何か使ってみたいが田舎はデリバリーより個人宅配です

Q5.出前をとる時に、我が家で工夫していることはありますか?(子どものメニューや、チラシのファイル、注文方法など)また、「こんなデリバリーをしてもらえたらいいな」という要望があれば教えてください

コロナで外食がしにくくなったので、月に一回程度は休日のお昼に出前を取っています。この時は栄養や値段は気にせず子どもにも自分でお店もメニューも選ばせてイベント感覚で楽しんでいます!和洋中、色々なメニューが食卓に並んでパーティーのようで子どもたちも大喜びです。(おうたび/神奈川県相模原市)ピザならマルゲリータ、カレーならチキンカレーとメニューが決まっているので、次また頼むとき用に店舗ごとの食べた記録を残しています。デリバリーサービスのシステムの中にメモを残せるようにして欲しいです!クリスマスには子どものためにサンタさんがプレゼントを持ってきてくれるサービスが欲しいです。(ねぼすけ/東京都江東区)クーポンはあるかの確認をします。またどのサイトが1番安く購入出来るか比較します。(あちゃちゃん/兵庫県尼崎市)食べたいときにすぐチェックできるように、100円ショップのジャバラファイルにピザチラシをお店ごとファイリングして玄関に吊るしています。最近体型変化を痛感しているのでサラダのデリバリーが増えたら嬉しいです。(はちみつ/東京都江東区)チラシを取っておいて紙で選べるようにする。パーティーの飾りもセットになっていると嬉しいです。こちら準備が大変なので。(なっち/愛知県豊橋市)まだ子どもが小さく、外食もあまりできないので出前はとてもありがたいです。もともとカフェ巡りが好きで、カフェのお菓子のデリバリーがあるとおうちカフェができていいなと思います。(ノルト/北海道札幌市)どうしても野菜が不足がちだなと感じるのと、節約の意味も込めて、サラダなどのサイドメニューを用意しています。また、子どもがお味噌汁を飲みたがるので、和洋関係なくお味噌汁の用意もしています。(ぴこちゃん/大阪府東大阪市)子どもが好き嫌いが多いので、子ども中心に考えています。キッズメニューがあるところはとても助かります。(おじょー/香川県高松市)お寿司はお好みで頼むようにしてます。予めあるメニューから選ぶと食べたくないものまで入っているのでもったいないからです。(ろんたん/北海道亀田郡)デリバリーを頼むときは時間がないときや疲れているときなどで食事を作るのが大変なときが多いのですが、子どもが小さくて同じメニューを食べられない頃は、子ども用のレトルトの買い置きなどをお弁当箱に盛り付けたりして、手は抜きつつも子どももいつもとは違うメニューにして楽しく食べられるようにしていました。(白ごはん/大阪府堺市)

●感想

「出前(フードデリバリー)利用してますか?」と題したリサーチはいかがでしたか。連休を挟んだにも関わらず、たくさんのご投票をいただき、ありがとうございます。
子どもも大人も大喜びの料理をお家でいただけたり、忙しい時に食事の用意をする手間が省け、ママが休息もできる出前。コロナの影響で外食する機会が減ったことで、「ちょっと贅沢したいな」と注文される方もいらっしゃいました。ただ、値段や栄養バランスなどがネックになっているようで、子育てファミリーの出前率はやや低めという結果に。デリバリーサービスの範囲外、近隣に加盟店がないという方も多く、出前対応の個人店に頼んでいる方もいらっしゃいました。また、注文時は、クーポンを利用するなど、お得になるよう工夫。Webやスマホはもちろん、チラシを活用する方が多いようでした。
これから年末年始にかけて、イベント等も増えます。デリバリーもうまく利用して、素敵な時間を過ごしてくださいね。


第943回の投票テーマは「どんなクリスマスケーキにする?」です。
今週もぜひご投票ください。


ピンポ~ンと玄関チャイムが鳴ったら、ごちそうの到着!さあ、家族みんなで楽しくいただきま~す♪・・・ (byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
出前(フードデリバリー)利用してますか?
投票期間
2020.11.19~2020.12.02
有効回答数
522
質問内容

Q1.どれくらいの頻度で出前をとりますか?
Q2-1.どんなものをよく頼みますか?(複数可)
Q2-2.具体的にはどんなものですか?
Q3-1.出前をとるのはどんなときですか?(複数可)
Q3-2.その他の場合はどんなときですか?
Q4-1.出前(フードデリバリー)で利用したことがあるサービスはどれですか?(複数可)
Q4-2.その他の場合は何ですか?
Q5.出前をとる時に、我が家で工夫していることはありますか?(子どものメニューや、チラシのファイル、注文方法など)また、「こんなデリバリーをしてもらえたらいいな」という要望があれば教えてください。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.