予防接種のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

“予防接種”どうしてる?

Weekly ゴーゴーリサーチ(第287回分析結果) Weekly ゴーゴーリサーチ

●分析

朝晩はすっかり気温が下がり、秋もそろそろ終盤ですが、寒くなると風邪など体調を崩しやすく、ママパパもお子さまも体調管理や病気の予防がより必要になってきますよね。
とくにお子さまが元気のために心がけることはママパパの役割のひとつ。冬にはインフルエンザなども用心しなければならないのでは?

今回のテーマは、「“予防接種”どうしてる?」。
赤ちゃんの頃からさまざまな予防接種がありますよね。そこで、55192ファミリーの予防接種の状況や考え方などを伺いました。

Q1-1. 予防接種のスケジュールで、勧奨接種(ポリオ、BCG、三種混合、MR[麻疹・風疹]、日本脳炎)を予定どおり受けましたか?

img026_1

「勧奨接種(定期接種)」とは、国が接種を勧めているもの。1996年以前は義務化されていました。
接種月(年)齢や期間が決まっているものが多く、育児書、公的機関の冊子などには「予防接種スケジュール」がよく記されていますよね。

55192ファミリーのお子さまも「予定どおり受けた・今のところ順調」とお答えの方がもっとも多く、71.2%でした。

2006年10月現在、日本脳炎ワクチン接種の積極的勧奨を差し控える勧告がされています。ただし、保護者が希望する場合は定期接種として受けることができます。参考:予防接種に関する通知

Q1-2. 予定どおり受けられなかった、受けなかった方にお伺いします。その理由は?(複数可)
Q1-3. その他の場合はどんなことですか?

img026_2

Q1-1.で、予防接種を「ずらしたり、キャンセルしたことがある」とお答えの方は、26.6%いらっしゃいました。
理由としてもっとも多かったのは、「子どもの体調」で、84.8%でした。
熱が出てしまったり、お腹の調子が悪かったり…と、お子さまの体調はスケジュール通りにいかないものですよね。

「つい忘れていて(15.2%)」「親の体調(仕事や体調)(6.3%)」など、ママパパのご都合で受けられなかったとお答えの方もいらっしゃいました。

その他では次のような理由が挙げられていました。

Q1-3: 【予防接種を予定どおり受けられなかった理由 ~その他のお答え

・1才の誕生日にMRワクチンを受けさせたかったが、
・直前にポリオが入っており、ポリオを1回延期した
・インフルエンザを受ける為にMRをずらした
・自宅購入で落ち着かなかった。
・また他府県への引越しで接種後のフォローができる状態で受けたかった
・日本脳炎は公的な中止の文面が届いたので受けていない

Q2. おたふく風邪(任意接種)を受けましたか?

img026_3

耳の下あたりが腫れ、熱が出ることもある「おたくふく風邪」。
正式名を「流行性耳下腺炎」といい、おたふく風邪ウイルスによって感染。
その名の通りお子さまの間で大流行してしまうことがたびたびありますよね。

おたくふく風邪の予防接種は
「受けた・受ける予定(55.4%)」
「受ける予定はない(18.2%)」
「受けるか迷っている(16.7%)」
「受ける前に感染した(9.7%)」
という結果になりました。

おたふく風邪をはじめ、感染の恐れがある疾患は、治るまで外出できないので、保育園や幼稚園に通われているお子さまはお休みすることに。
「かわいそうだな」と思って受けられたのでしょう

一方で、任意接種は、無料の勧奨接種と違い、有料ということもあり、「迷っている」、「受ける予定はない」とお答えの方もいらっしゃいました。

Q3. 水ぼうそう(任意接種)を受けましたか?

img026_4

水ぼうそうは発熱・発疹を伴う疾患。おたふく風邪と同じく、ウイルスによって感染します。
予防接種は、
「受けた・受ける予定(48.0%)」
「受ける前に感染した(25.3%)」
「受ける予定はない(16.0%)」
「受けるか迷っている(10.8%)」
という順番になりました。

水ぼうそうも任意接種なので、ご家族によって違いがあるようですが、おたふく風邪に比べると、「受ける前に感染した」とお答えの方が多くいらっしゃいました。

Q4-1. お子さまは、この冬のインフルエンザ(任意接種)を受けた、または受ける予定ですか?

img026_5

冬になると猛威を振るうインフルエンザ。感染すると大人でも辛いですよね。
お子さまのインフルエンザの予防接種は、
「受けた・受ける予定(58.4%)」
「受ける予定はない(24.9%)」
「受けるか迷っている(16.7%)」
という結果になりました。

Q4-2. ママパパは、この冬のインフルエンザ(任意接種)を受けた、または受ける予定ですか?

また、ママパパのインフルエンザの予防接種は、
「受けた・受ける予定(46.1%)」
「受ける予定はない(38.0%)」
「受けるか迷っている(15.9%)」
という結果に。

ママパパがインフルエンザでダウンすると育児や家事、仕事ができない、お子さまにうつる恐れがあるといったことを心配して、接種されるのでしょうね。

Q5. 予防接種を受ける前に心配だったこと、または受けに行って困ったことなどありましたか?

「予防接種は予約」というのが困りました。予約しても子どもがしょっちゅう風邪を引くので、何度キャンセルしたことか・・・。予約なしでOKというクリニックを見つけて、風邪の隙間を縫うようにしてすべて受けました。(ぱいん/神奈川県横浜市)下の子に受けさせる時、上の子が怖がって診察室に入ってくれなくて困ったことがあった。結局病院のスタッフさんに見ててもらった。(よそこ/埼玉県さいたま市)やはりいつも副作用が出たらどうしようかと不安な気持ちを持ちながら 受けに行っています。受けた後も、無理をしないように気をつけています。 受けに行くと、体温計をなかなかじっとして測らせてくれないことが あり、困ります。(さきちゃん/高知県宿毛市)11月の3ヶ月検診の会場。暖房が効きすぎ、親子とも汗だく、暑さでのぼせるほど。喘息発作で家族3人のうち、1人だけインフルエンザの予防接種を受けられなかった息子が泣いた。自分も注射したかったと。医者にも珍しいねと言われた。(なつこ。/神奈川県川崎市)今までは、注射を打つまできょとんとしていて、痛い間だけ泣く感じでしたが、2歳を過ぎて記憶力もしっかりしてきたせいか、注射でなくてもお医者さんの前に行っただけで大泣きするようになりました。(ひー坊/千葉県柏市)BCGを受けたところがひどく腫れて、長い間痛がったので何度もお医者に連れて行きました。治療するほどではなかったし、異常でもなかったようですが、とっても困りました。(たかまま/栃木県大田原市)いつもかかりつけのお医者さんのところに行くので安心。インフルエンザはお医者さんに薦められたので、受けるつもり。他の任意はどうしたらいいかわからない。ただ、市の集団接種の時、会場で熱を測るときに、大泣きして、暴れて、何度も測り直すはめに。最初に行ったのに、終わったのは最後だった。(ももっち/東京都立川市)任意の予防接種は病院毎に値段が違うのが困りもの。値段が安いトコに集中するので、予約しても受けられない場合も。皆、同じ値段にして欲しいです。(ちゅちゅ/埼玉県久喜市)その年の流行を予測して接種するっていうのって、予防接種ではないのではないか?いざ発症したら結果的に効かないワクチンだった、というのでは洒落にならない。うがい&手洗いの励行で地道に防ぐしかないのでしょうね。(栗野明太/埼玉県さいたま市)ポリオは年2回しか接種の機会がないので、一度こどもの体調が優れずキャンセルすると、半年後まで受けることが出来ません。ハガキを送ってくれている場合は忘れずに行くのですが、ハガキが来なくなると忘れそうで、区民新聞のチェックは欠かせませんでした。(うおちゃん/京都府京都市)ポリオをやった直後指をなめてしまった。説明してくれていなかった。(うめきち/愛知県名古屋市)卵アレルギーなのでインフルエンザの予防接種が受けられず現在も困っている。(ゆみ/大阪府東大阪市)

●感想

予防接種についてお伺いした第287回のリサーチはいかがでしたか?
今回もたくさんのみなさまにご協力いただき、誠にありがとうございます。

勧奨・任意ともに、多くのお子さまが接種を受けられているようですね。
ただ、お子さまが体調を崩し、予定通り接種できないなど、きちんと受けるのはなかなか難しいよう。
とくに任意の場合、値段のバラツキがあり、「受けにくい」という声が寄せられました。このあたりは何か対策をとって欲しいですよね。
また、副作用が心配、アレルギーがあるなどお悩みも…。
かかりつけのお医者さまに相談したり、55192.comの「予防接種のQ&A」や、国立感染研究所・感染症情報センターのホームページなども参考にしてみてください。

第288回目のゴーゴーリサーチNOWの投票テーマは「“お絵かき”してますか?」です。今週もぜひ、ご投票ください。

うがい・手洗い、毎日の予防も忘れずに。家族そろって元気いっぱい!…ゴーゴー育児!(byミキハウス子育て総研)

投票テーマ
“予防接種”どうしてる?
投票期間
2006.10.19~2006.10.25
有効回答数
314
質問内容

Q1-1: 予防接種のスケジュールで、勧奨接種(ポリオ、BCG、三種混合、MR[麻疹・風疹]、日本脳炎)を予定どおり受けましたか?
Q1-2: 予定どおり受けられなかった、受けなかった方にお伺いします。その理由は?(複数可)
Q1-3: その他の場合はどんなことですか?
Q2: おたふく風邪(任意接種)を受けましたか?
Q3: 水ぼうそう(任意接種)を受けましたか?
Q4-1: お子さまは、この冬のインフルエンザ(任意接種)を受けた、または受ける予定ですか?
Q4-2: ママパパは、この冬のインフルエンザ(任意接種)を受けた、または受ける予定ですか?
Q5: 予防接種を受ける前に心配だったこと、または受けに行って困ったことなどありましたか?

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

泡で全身やさしく洗って、するする伸びるミルクで全身保湿。ベビー&キッズのデリケートな夏の肌も快適スキンケア
泡で全身やさしく洗って、するする伸びるミルクで全身保湿。ベビー&キッズのデリケートな夏の肌も快適スキンケア
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
音声操作で快適な暮らし、スマホ通知で安全確認。スマートホーム「HESTA(ヘスタ)」が暮らしをサポート
音声操作で快適な暮らし、スマホ通知で安全確認。スマートホーム「HESTA(ヘスタ)」が暮らしをサポート
小児科医のママも大満足 ガス衣類乾燥機で家事が劇的にラクに
小児科医のママも大満足 ガス衣類乾燥機で家事が劇的にラクに
収納便利でコンパクトなパパバッグは「ちょい抱き」サポートもできる優れもの
収納便利でコンパクトなパパバッグは「ちょい抱き」サポートもできる優れもの
水のない場所でもすぐに手指のウイルス・細菌対策ができる! お出かけに必ず持っていきたい手指の消毒液
水のない場所でもすぐに手指のウイルス・細菌対策ができる! お出かけに必ず持っていきたい手指の消毒液
暑い夏はお子さまにも安心な無添加・無着色・無香料アイスでひとやすみ
暑い夏はお子さまにも安心な無添加・無着色・無香料アイスでひとやすみ
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
【募集】MX30に乗って夢を叶えよう! 頑張っているママのドライブキャンペーン
【募集】MX30に乗って夢を叶えよう! 頑張っているママのドライブキャンペーン
不要な皮脂や汚れを落として「うるおい」は残す お風呂上がりのココロと肌に差がつく洗顔シリーズ
不要な皮脂や汚れを落として「うるおい」は残す お風呂上がりのココロと肌に差がつく洗顔シリーズ
【栃木県】 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
【栃木県】 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.