ハッピー・ノート.com

絵本とベビーサイン/2012年7月

ベビーサインをもっと楽しく教えましょう!

「サインは赤ちゃんに教えるもの」と捉えると、ママも億劫になってしまう時があるかと思います。ママの気持ちはそのまま赤ちゃんにも伝わってしまうので逆効果に。

そんな時におすすめなのが絵本です。今回は、楽しみながらサインを覚えられる絵本をいくつかご紹介させて頂きます。

ベビーサインを楽しめる絵本【がたんごとん】*繰り返しを楽しむ

がたんごとん.jpg

がたんごとん

作 安西 水丸

出版社 福音館書店

(福音館書店様から掲載許可をいただいています)

 

【使えるサイン】 電車、ミルク、リンゴ、バナナ、ネコ、ねずみ 等

 

この絵本は、私のベビーサインのクラスでもよく読みます。汽車のお話ですが、男の子だけではなく女の子にも人気が高い絵本です。

汽車の「がたんごとん」という繰り返しの音も赤ちゃんたちは大好き。絵本をじーっと見てくれます。サインを見せやすい「ミルク」「バナナ」「りんご」「ネコ」「ねずみ」などもお話に出てくるので、ベビーサインが初心者のママも手に取りやすい絵本だと思います。

ベビーサインを楽しめる絵本【いないいないばああそび】*しかけ本

2012070908190001.jpg

いないいないばああそび

作 きむら ゆういち

出版社 偕成社

(偕成社様から掲載許可をいただいています)

 

【使えるサイン】 いないいないばぁ、犬、ネコ、鳥、怪獣、友達 等

 

これは「いないいないばあ」を題材にした、しかけ絵本です。見開きページいっぱいに動物さんやお友だちが出てきます。絵もはっきりしているので、きっと赤ちゃんも絵本を身近に感じてくれると思います。

きむら ゆういちさんの「あかちゃんのあそびえほん」シリーズは、赤ちゃんの心をつかむ工夫があってとてもおすすめです。最後には思いがけない動物?が登場しますよ!

ベビーサインを楽しめる絵本【くだもの】*沢山の果物を紹介

くだもの.jpg

くだもの

作  平山 和子

出版社 福音館書店

(福音館書店様から掲載許可をいただいています)

 

【使えるサイン】 すいか、桃、りんご、いちご、バナナ 等

 

絵本の中には、果物そのままの形とカットした形の両方が出てきます。赤ちゃんに両方同じものだよ、と見せてあげてください。描かれた果物はリアルでとっても美味しそう。ベビーサインのクラスでも良く読みますが、口をもぐもぐするお子さんもいらっしゃいます。(笑)

悩んだときはママが気になる絵本を!サインを出しやすい絵本

今回は、3冊の絵本をご紹介しました。お歌も同じですが、ママが楽しそうにしていることがとてもとっても大事です。ママが手にとって楽しそう!読んであげたい!と思われる絵本を選ぶといいですよ。

Information/お知らせ

ベビーサイン7月開講クラス 募集中!

7月の募集は

 千葉県八千代市(あとわずか!)

 千葉県佐倉市ユーカリが丘(若干名)

です。

三上 ちかクラスのご案内は ★こちら★から

 

全国のベビーサイン教室のご案内は ☆こちら☆から

Mama's profile/プロフィール

三上 千賀

三上 千賀 ー「ベビーサイン教室」きらり主宰 ー

記事テーマ

◆ベビーサイン◆ 赤ちゃんとお手てでお話しよう!

ベビーサインとは、まだ話せない赤ちゃんとおててを使ってコミュニケーションをする育児法です。 育児ストレスが軽減したり、幼児期の言語能力が高くなったりと沢山のメリットがあります。 そんなベビーサインのお話やベビーサインを中心とした我が家の育児の様子をご紹介していきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/三上 千賀さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ