ハッピー・ノート.com

春のスキンケア/2014年4月

意外な落とし穴、春の紫外線

紫外線対策というと夏には意識しますよね。でも、春の紫外線も要注意なんです!

紫外線対策は太陽がでている期間、すなわち1年中考えないといけません。何をどう対策するかは、その時期によって紫外線量がちがってくるので考えていただくといいかと思いますが、この春の時期は意外と紫外線の量が多いんです。

なんと、夏の終わり頃(9月ころ)くらいの強さと言われています。

そして、肌の色も前の年の日焼けが落ち着いて一番明るい時期なので影響を受けやすい状態になっています。

暖かくなって外出しやすい時期なので、外に出る機会も増えるかと思います。しっかりUVケアをはじめていきましょう。

赤ちゃん・子どもにもUVケアってするの?

hiyake_goods.png赤ちゃんや子どもの肌に日焼け止めって塗るの?と思われるママさんも少なくありません。 赤ちゃん・子どもの肌は大人よりもさらにダメージを受けやすいです。しっかりUVケアをしてあげましょう。

日焼け止めを使用する際は、「子ども用」とうたっている刺激の少ないタイプの製品を選んでいただけるといいかと思います。日焼け止めを塗る際に忘れがちなのは耳・首の後ろ。またサンダルの様な靴の場合、足の甲も忘れずに。

日焼け止めによって特徴がありますので、よく理解して正しく使用しましょう。

日焼け止め以外にも帽子や衣類でもUV対策を考えてみてくさいね。

もし、日焼けしてしまったら?

うっかり日焼けしてしまったら、まず冷やしてほてりを取ってあげてください。

そして、紫外線で水分が少なくなっているお肌に、しっかり保湿をしてあげてくださいね。日焼けした肌は敏感になっていますので、低刺激のものを使用してあげてください。

 

春から紫外線対策を意識して、夏に入ってもトラブルを最小限に過ごせるといいですね。

Mama's profile/プロフィール

青木 美和子

青木 美和子 ー保育園看護師・ベビーマッサージ講師ー

記事テーマ

子育てを楽しくするきっかけ作りの『コミュニケーション』

子育てって楽しいことだけではなく大変なことも多いですよね…大変なことを少しでも楽しく取り組めたらいいですよね!ベビーマッサージ・ファーストサイン・ベビースキンケア・ふれあい遊び・手作りおもちゃなど、色んなコミュニケーションスキルをきっかけに、パパもママもみんなで子育てを楽しめる方法をご紹介させていただきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/青木 美和子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ