ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

マタニティー・ブルー(ベイビー・ブルーズ)

こころ・疲れ ママの病気・健康 教えて!ドクター

(2006年 秋号 掲載)

待望のベイビーは元気で貴女の目の前にいる。でもどうして?涙が止まらない。旦那さんにも辛く当たってしまう。「放っといてよ。わたしが一人で生んだのよ」…いわゆるマタニティー・ブルーは80%ぐらいのママが経験します。

原因は、胎盤娩出による、ホルモンの急激な血中濃度の低下が主だとされていますが、そもそもお産とは大変な重労働。育児は待ったなしですし、授乳のために細切れ睡眠にもなります。生理的にも心理的にも必然的に訪れるマイルドなうつ状態なのです。

ハッピーであるはずでそうあらねばならないと思ってはいけません。さらにそのギャップに苦しむだけだからです。それに、育児をママが一人で抱え込まないこと。たいていの場合は数週で自然に改善されます。

産褥期うつ病との鑑別は微妙ですが、マタニティー・ブルーが長期化する場合や、育児に対してあまりにネガティヴな感情が支配している場合は、メンタル系の医師に相談するべきです。

good enough motherについて

ウィニコットという小児科出身の精神分析家が提唱した概念です。日本語では、『ほどよい母親』とか『ほぼよい母親』と訳されています。ひとにより解釈は様々ですが、総じていえば、子どもに対して、ママは理想的になってはだめ、ということになるでしょう。

つねに転ばぬ先の杖を用意していると、子どもは、転ぶことも、転ばないように注意することも学びません。たとえば、子どもが泣く前につねにオッパイを与え続けてゆくとどうなるでしょうか。泣くことが言葉の原初的あらわれだとしたら、この子には言葉は必要のないものとなってしまうでしょう。
ぐうたらママとまでは言いませんが、適当に手抜きをするママぐらいにした方が、子どもの成長のためにも良いのです。

●マタニティー・ブルー
maternity blues(ブルーズと発音します)という言葉もありますが、baby bluesの方が一般的で、フランス語でもドイツ語でもベイビー・ブルーズで通ります。フランスでは『3日目症候群』とも呼ばれていますが、必ずしも分娩後3日目に症状が現れるとは限りません。初日から3日目の間でしょう。

 

荻本芳信先生

荻本医院(東京都千代田区)院長。東京慈恵会医科大学卒業、医学博士。夜遅くても相談できるよう夜10:30まで診療受付を行っている。趣味はピアノ演奏(クラシック、ジャズ)。ジャック・ラカンに関する論文翻訳書。

荻本芳信

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

8

7

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

こころ・疲れの関連ドクターコラム

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

映画やビデオ・DVDを見ていますか?
抽選で5名様にミキハウスの『ミニグラスセット』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.