離乳食のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ママ友にマニュアルさんと言われ、凹んでしまいました(1歳1ヶ月)

離乳食 授乳・離乳食 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

ママ友にマニュアルさんと言われ、凹んでしまいました(1歳1ヶ月)

離乳食の時間のことで質問です。現在7:00 ミルク200、10:00 離乳食+ミルク100、14:00 離乳食+ミルク100、18:00 離乳食+ミルク100、21:30 ミルク200という感じで与えています。
ただ先日ママ友に、「すごいマニュアルさんだね」なんて言われてしまい、凹んでしまいました。普段、外出時にもゴハンの時間は守っているのですが、こんなにこだわる必要はないのでしょうか。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

子育てのときはどんなことを言われても大変気になりますよね。お母さまのお気持ち良く分かります。離乳食の時間についてですが、生活全般にもいえるのですが、その時間にできるのであればその方が良いのです。
とかく大人の時間にあわせがちになってしまうものですが、体内リズムは正確に刻まれているので、今の生活のリズムができるのであれば続けてくださいね。多少ずれても平気なんだということもお忘れなく。

私は保育園の保育士ですが、0歳児クラスほど、1日の生活の流れがちゃんと決まっているクラスはありません。
大きくなれば、遊びこんで食事の時間が遅れてしまうこともありますが、乳児の場合は、生活のリズムを体内のリズムどおりに進めていくことが基本となっています。ご参考までに。

保育士 幼稚園教諭:さーちゃん

まわりの人の言葉って、すごく心強く励まされることもある反面、今回のご相談のように凹んでしまうことも、よくありますよね。これが一番肝心なことなのですが、今の生活でママさんとお子さまは何か不都合なことってありますか?
例えば、ママは実はそれがとっても負担でつらいとか、お子さまが食べないとか、機嫌が悪いとか。または、時間にこだわるあまり、周囲との人間関係に問題が起きているとか。そういったことがなければ、別に今のままでもよいのではないでしょうか?

私は、マニュアルもまた、ひとつのやり方だと思っています。これから先、保育園や幼稚園、学校の生活を考えれば、もちろん、発育を促す意味でも、規則正しい生活は大変すばらしいことでしょう。
大切なのは、マニュアルどうこうというよりお子さまや周囲やママの状況をみることだと思います。これから先、200ccのミルクで足りないときも、また多すぎることもあるでしょう。

お子さまもこれから自己主張もするでしょうし、体調だって差があります。外出のタイプもいろいろ状況がでてきて、やむをえないこともあるでしょう。
そのときに初めて『加減』すればよい話です。私を含めて、皆さん、そんな試行錯誤の繰り返しですよ、きっと。そんなに凹まないで大丈夫ですよ。応援しております。

先輩ママ:くーりん

アドバイザー紹介

さーちゃん
専門資格 保育士 幼稚園教諭

公立保育園保育士です。子どもたちと「楽しくなければ保育じゃない」を理想に、毎日を楽しく過ごしています。ママたちとも仲が良いのが自慢です。

くーりん
先輩ママ

小学生の男の子がいる、専業主婦です。結婚前に保育士の経験があります。息子は35で出産、完全母乳で育てました。結婚当初より、義母と同居しております。息子はどんどん手が離れていく一方、義母は介護が必要となっていく日々です。

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

”コンビニ”利用してますか?
抽選で5名様に「QUOカード500円券」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
保険特集
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.