妊娠・出産のことならハッピーノート.com

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

妊娠の予定があったら、歯の矯正はあきらめなくてはいけないの?

妊娠 結婚・妊娠・出産 子育て応援隊のズバリ!アドバイス

妊娠の予定があったら、歯の矯正はあきらめなくてはいけないの?

歯の矯正をしようと思っていたら、歯科の先生に「矯正には2~3年かかり、その間に妊娠すると中断しなくてはいけない」だから、「妊娠する予定なら矯正はあきらめなくてはいけない」と言われました。

アドバイス お悩み・相談は、ミキハウス子育て総研のスタッフがよく読み、200名以上の子育て応援団(専門アドバイザー)の中から適切な方にアドバイスを依頼しました。

受け口や歯並びがデコボコしている状態などを不正咬合と呼びます。これらは美容上だけでなく、咀しゃく力が弱い、発音が不正確になる、虫歯や歯槽膿漏になりやすいといった問題を抱えていることが多いのです。
そのため歯列矯正を受けたほうがよいとされています。

歯を支える組織のひとつ、歯根膜には歯を動かす能力が備わっています。これを利用し、さまざまな器具を使って弱い力をかけることにより、ゆっくりと歯を移動させるのが歯列矯正。
アゴの骨や関節に外科的な調節が必要になる場合もあります。矯正適齢期は15~16才までとされていますが、成人が取り組むことも可能です。

さて、妊娠中はだ液の量や性質が変化して、口の中が不潔になりがち。そこに矯正器具を付ければさらに歯垢がたまってますます虫歯ができやすくなります。
だからあなたの担当医は「妊娠したら矯正は中断」と言ったのでは? もう少し詳しく相談してみて。そこで再度無理だと言われたら妊娠・出産後にトライしたらどうでしょう。

歯が存在する限り、成人の矯正はいつでも始められます(ただ歯の移動には周辺の骨の代謝が必要なので、その力が弱まる閉経後は困難になります)。

医師:松峯

アドバイザー紹介

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

あなたのお悩みを、アドバイザーに相談してみませんか。

ミキハウス子育て総研のスタッフが、あなたのお悩み・相談をよく読み200名以上の子育て応援団の中から適切な数名の方にアドバイスを依頼します。※子育て応援団とは、医師・保育士・栄養士その他の有資格者や先輩ママで構成された専門アドバイザーです。
  • お悩み相談はこちら
  • アドバイザー一覧へ

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

エコな生活、してますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.