雨の日エピソードのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

ピチピチ、チャプチャプ、雨の日エピソード

Weekly ゴーゴーリサーチ(第319回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる 雨の日のお出かけエピソードがあれば教えてください。 フリーコメントでは、雨の日のお出かけエピソードを教えていただきました。これから梅雨に向けての参考にしてくださいね。
ママ・パパの答え

あまり雨の日には外に出ないようにしていますが、1歳11ヶ月の娘が保育園に通うようになって、雨の日にワンちゃんの絵の傘をさしていると、「ワンワン」と言っていたので、子供と出かける時は無地の傘よりも絵がある方がいいかなぁと思いました。(でん子さん/大阪府八尾市) 雨の日は普段以上に自動車に注意します。一度、青信号を渡っていたのに親子で、ひかれそうになりました。ドライバーの視界も狭くなるしスリップ等あるから要注意!(Qちゃん/東京都墨田区) キャンプに行くのに急に雨が降ってきてしまったので、行く途中の100円均一で透明のカッパを買いました。おかげで子供たちも雨を気にせず遊ぶことができて、また、雨の中で遊ぶのが初めてだったので、とても楽しんでいました。バケツに落ちる水滴や、テントにあたりはじける水玉を一緒に見たり。今までは傘しか持っていなかったので、カッパもいいものだと思い、今かわいい物を探し中です☆(はるよー/北海道札幌市) スーパーで子どものトイレを手伝うため、自分と子どもの傘を個室の内側にかけていました。そのまま出てきてしまい、5分後位に戻ったところなく、サービスカウンターでしばらく待ったものの届かず、新しい傘を買って帰りました。親子ともにショック。「届いたら連絡します」とのことでしたが、その後も全く。息子には初めての傘でした。(ちーちゃん/千葉県船橋市) 傘を忘れて出かけてしまい、車まで抱っこして行かなくてはいけなくったことがあり、路面が滑りやすくなってて転びそうになった。母になった私は強いなぁっと思ったのが、この時に子供が下にならないようにとっさに自分が下側にカラダを反転したこと。正直すごいと思った(笑)(こばきち/愛知県名古屋市) 傘は持っていたので、買うつもりは全くなかったのにトミカの傘を見つけてしまい『買って、買って』とダダをこね、今使用の傘は小さくなってきてたし、悩んだのですが、それを買いました。なんで悩んだかというと家の子は女の子!!なのにトミカが大好きなんです(苦笑)(レイ/北海道釧路市) 雨の日に限らないのですが、傘が大好きで、家の中でもよく差しています。クマの形(耳が付いていて、顔が柄になっている)の傘なのですが、差しては鏡の前でにっこり。車での移動が多く残念ながら傘が活躍する機会は少ないけれど、自分の傘があるのが嬉しいみたいです。(まんまるぽん太/高知県四万十市) 雨の音や水たまりなど、見慣れた近所も特別な景色になり子供は喜びます。格好は悪いですが、かっぱの上着の裾をズボンの中に入れ、「どうぞ汚してください!」と思う存分、水・泥遊びをさせます。最近は母親の長靴も購入し、ますます雨の日遊びは充実しています。(れいなまま/千葉県千葉市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.