子どもの名前の由来のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

わが子の名前の由来

Weekly ゴーゴーリサーチ(第341回分析結果) 子育てみんなどうしてる(先輩ママ・パパの生の声)

どうしてる お子さまの命名にあたり、一番こだわった点、いわゆる命名の由来について教えてください。 フリーコメントでは、お子さまのお名前の由来やこだわりをズバリ教えていただきました。 ママ・パパの愛情が伝わってきますよ。
ママ・パパの答え

【音や響きを大切に】

パパママが「ひ」から始まる名前だったので、「ひ」○○にしたかった。女の子なので声に出して呼んでやさしい響きに聞こえる名前で、苗字との字画の姓名判断もバッチリな名前にした。(でん子さん/大阪府八尾市) パパもママも名前に「み」がつくので「み」のつく漢字で画数の良い名前を考えた。また姉妹で同じ「み」のつく漢字を使った。(みちょりん/大阪府泉南郡) 最初に言葉の響き、音から決めたので、その言葉に意味のある漢字を探すのに苦労しました。ひらがなというのもありだと思うのですが、漢字のほうがより、名前のイメージが伝わりやすいので、必死で漢字を探してつけました。3人ともとてもいい名前です。(せいこママ/山口県下関市) 【漢字、画数を大切に】

「煌」という字をどうしても使いたかった。いつもキラキラしていてほしいと願いを込めました。(あーな/山口県宇部市) とにかく【和】という字をつけたかったです。日本という国に生まれたことを大事にしてほしい、そして、人との調和を大事にしてほしい、そういういろんな思いを【和】という字にこめました。(よちの/静岡県伊東市) 3歳になる娘の名前は[遥香・はるか]です。由来は、主人が遥という漢字が好きだったこと、私が最後は[か]という読み方にしたかったことです。二人の意見が一致。遥香・はるかにしました。他に候補で[明華]ではるかもいいなと思いましたが、私の両親が首をかしげていたのでやめました。(ハルジロウ/佐賀県佐賀市) 主人が、画数の本を読んで総画数24にしたいと希望。苗字が19画なので、5画になる名前を考え「太一」に!!(おっちゃん。/大分県中津市) 苗字との漢字のバランスや、呼んだときの響きで決めました。特に、漢字にはこだわりたくて、二人の愛の結晶、ということで、愛結(あゆ)と名づけました。(みぽりん/和歌山県有田郡) 【ママ・パパのこだわりを大切に】

きょうだいに花の名前を入れたかったのでそこにこだわった。(ダックスフント/広島県広島市) ダンナが外国人なので、どちらの国でも通用する名前にしました。(まいまい/神奈川県藤沢市) パパが「キャプテン翼」が大好きで、その中の登場人物から決めた(日向小次郎から)。漢字は長男なので‘小さい次郎’はかわいそうなので、‘虎士朗’に。‘虎’は阪神が優勝した年だったので、縁起をかついで。(たあこじ/大阪府高槻市) みんなに覚えてもらいやすく、呼びやすい名前で、字画は、健康で、みんなに好かれ、将来が希望に満ちているようになるよう選びました。(ムーニー/長野県上田市) 賢伸(けんしん)という名前なのですが、実家が新潟県、上杉謙信のお膝元、けんしんという名前の響きも気に入っていたし、小さいうちはけんちゃんと愛称でも呼べるので漢字だけは我が家風にこだわってつけました。(笹ダンゴ/神奈川県川崎市) 大学・大学院とずっと中国文学を専攻していました。自分が北京に留学したときに、自分の名前が中国語にマッチしないという経験があるので、こどもの名前は、日本語で読んでも、中国語で読んでもOKという名前を、中国人ドクター2人とともに、考えた名前です。しかも、姓名判断でもお金持ちになる画数・・・こどもが将来中国語をやるとは限らないのに、と思いながら、結局親の好みですね。(リウリン/大阪府豊中市) 産前に決めた候補があったのですが、赤ちゃんのお顔を見たらなんだかしっくりこなくて、それから考えました。陣痛の時に太陽が昇っていたのと、太陽のように明るく暖かくおおらかに育ってほしいという願いをこめて陽(よう)と名づけました。(はつが/神奈川県川崎市) 妊娠中に「子どもの頃よく海に連れて行ってもらったな」とか「デートでもパパと海に行ったなー」などと昔のことを思い出していたら、どうしても子どもの名前に「海」と言う漢字を使いたくなりました。 一人目の子どもだし、かけがえのないと言う意味や「only one」のoneから「一」の字と組み合わせて「一海(ひとみ)」に決めました。(けろりー/東京都中野区)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.